登山関連のブログ情報  -  ブログ「 しょうすけのシニアな日々 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 5  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  しょうすけのシニアな日々  [0/1]
http://showsuke22.blog44.fc2.com/blog-entry-651.html
秋田県の北部にある小さな町に住み、山登りなどのアウトドアや日々の雑多な事柄の中に埋まって生きています。
2019年7月21日(日)晴れ InstagramやFacebookで岩手山の奇麗なコマクサの写真が載っていたので気になっていた。行くしかないと思い天気予報を見て出発。このところオホーツク海の高気圧が優勢で岩手県は曇りで秋田県は晴れの天気が続いていた。まあ、その中でも比較的八幡平市が晴れそうな日を狙って出発。焼走り登山口から、朝早く続々登って行く人達がいる。大型バスが着いて同世代くらいの人達が集団で登って行った。私は登山...   (続きを読む)
2019/07/24 00:39:09 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  しょうすけのシニアな日々  [0/1]
http://showsuke22.blog44.fc2.com/blog-entry-650.html
秋田県の北部にある小さな町に住み、山登りなどのアウトドアや日々の雑多な事柄の中に埋まって生きています。
2019年7月6日(土)晴れ 早朝6時少し前に祓川を出発。もう何パーティーか出発して行ったようだ。暑くなりそうなので早い方が良いかと思った。かなり前に康新道を登っていて、急峻な岩場の岩にびっしり張り付いて咲いているイワウメを見て感動してから、イワウメが好きになった。今回も同じような時期に同じコースを辿ることにした。矢島コースから康新道の分岐点(分岐点の標柱はまだ雪の中だった)に着いて、右手の康新道の登り口...   (続きを読む)
2019/07/07 20:36:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  しょうすけのシニアな日々  [0/1]
http://showsuke22.blog44.fc2.com/blog-entry-649.html
秋田県の北部にある小さな町に住み、山登りなどのアウトドアや日々の雑多な事柄の中に埋まって生きています。
2019年7月3日(水)曇り しばらく山から遠ざかっていた!っと言っても一カ月ぶり。その間ランニング三昧・・・ いつものように朝遅い出発。登山口の駐車場に着いたら5台の車があった。すべて東北より南の地域のナンバー。一番近いのが長岡、一番遠いのが鳥取。あ~大山に行きたいなー!秋田ナンバーの私の車がかえって違和感! 出発して登って行ったら、皆さんがどんどん下ってくる。ガスで何も見えなかったという感想だった。遠くか...   (続きを読む)
2019/07/07 12:37:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  しょうすけのシニアな日々  [0/1]
http://showsuke22.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html
秋田県の北部にある小さな町に住み、山登りなどのアウトドアや日々の雑多な事柄の中に埋まって生きています。
2019年6月1日(土)曇り 山登りの目標を失ってから、走ってばかりの日々になりかけていた。何かないかと考えながら、ゆっくり近場の七座山へ向かった。晴れの予報だったが、二ツ井に入ったら路面が濡れていた。登山口に近づいたら水溜まりもあるくらいだった。駐車場に車を停めてもポツポツ雨が落ちてきていた。準備しながら雨が止むのを待った。気にならない程度の雨だったので11時55分出発。天神側のトイレの横から登りだした。...   (続きを読む)
2019/06/02 12:37:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  しょうすけのシニアな日々  [0/1]
http://showsuke22.blog44.fc2.com/blog-entry-647.html
秋田県の北部にある小さな町に住み、山登りなどのアウトドアや日々の雑多な事柄の中に埋まって生きています。
2019年5月25日(土)晴れ そろそろヒメシャガが咲いた頃かと思いながら昼近くになって、房住山へ向けて自宅を出発。三種町の上岩川から県道37号を上小阿仁方面へ進む。扇滝を過ぎると間もなく左手に「ぼうじゅ館」がある。何やら山開きの幟が沢山あったのでぼうじゅ館で聞いたら、明日山開きだそうで、その準備をしていた。車を停めるからとお願いをして出発の準備をする。11時17分ぼうじゅ館から県道を歩いて滝ノ上登山口を目指...   (続きを読む)
2019/05/26 14:35:26 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 5  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[昨日発売]
岳人 2019年 9月号

[8月16日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]







 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/19 02:01:55