Warning: file(/home/e8849/yama/mti/db/misc/infeed_data.dat): failed to open stream: No such file or directory in /home/e8849/yama/mti/htdocs/getArticleFeed.php on line 4966

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/e8849/yama/mti/htdocs/getArticleFeed.php on line 4967

Warning: session_start(): Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /home/e8849/yama/mti/htdocs/getArticleFeed.php:4966) in /home/e8849/yama/mti/htdocs/listArticle.php on line 4

Warning: session_start(): Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /home/e8849/yama/mti/htdocs/getArticleFeed.php:4966) in /home/e8849/yama/mti/htdocs/listArticle.php on line 4

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/e8849/yama/mti/htdocs/getArticleFeed.php:4966) in /home/e8849/yama/mti/htdocs/listArticle.php on line 69

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/e8849/yama/mti/htdocs/getArticleFeed.php:4966) in /home/e8849/yama/mti/htdocs/listArticle.php on line 92
登山関連のブログ情報  -  ブログ「 WALK あばうと 日本4,000山 」の情報の一覧 / 登山の四方山話
登山関連のブログ情報  -  ブログ「 WALK あばうと 日本4,000山 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=821
神坂峠から、恵那山集中登山(2)に移行。岐阜・長野県境稜線を行く神坂峠ルートで恵那山をめざす。山頂まで約6.8?、標高差622m。標高差は最も少なそうに見えるけど、いくつかの小ピークを越えながらアップダウンしていくので、累積では登り下りが結構ある。最初のピークが千両山。古い三角点の柱石のようなのは、明治時代の宮内省御料局のもの。山岳測量については、今の国土地理院の前身となる陸軍参謀本部陸地測量部よりも、宮...   (続きを読む)
2020/05/27 05:33:54 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=820
緊急事態宣言が解除されつつも、「新しい生活様式」定着に向け自重は必要な時期。「ぼっちの『岐阜百秀山』勝手に選定委員会」の調査山行、今回は7?ほど長野県に入らせていただき、富士見台+恵那山神坂峠ルートおよび広河原ルートを一気に周回。まずは、富士見台(1,739m)。岐阜県中津川市神坂(みさか)と長野県下伊那郡阿智村にまたがり、山頂はササが生い茂る草原状の山で、眺望の良さで知られる。林道大谷霧ヶ原線で中津川市側...   (続きを読む)
2020/05/25 21:34:30 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=819
恵那山(2,191m)は、木曽山脈最南部、長野・岐阜県境にある日本百名山で、岐阜県美濃地方にとっての最高峰。それだけに、歴史も古く、多くの登山道があり、「ぼっちの『岐阜百秀山』勝手に選定委員会」の調査をやり残している。ようやく雪も解けたので、集中的に踏査するつもり。恵那山の主な登山道として、次の4ルートがある。➀ 黒井沢ルート (登山口(標高1,220m)から山頂まで約6.8?、標高差972m) 岐阜県中津川市の中津川上流黒...   (続きを読む)
2020/05/19 20:38:12 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=818
誰にも会わない岐阜県の山巡り、5月13日(水)は、「勝手に『岐阜百秀山』候補リスト」の残り僅かな未踏の山で干支の山、大鼠山へ。登山口は、天蓋山や桑崎山と同じ奥飛騨山中にある空に近い山里、その名も山之村。高原川沿いの国道471号線から双六川沿いの大規模林道で、山之村をめざす。途中、双六川沿いに、「鼠石」という鼠の姿のような模様が浮かぶ石がある。立て札によると 昔双六川の底から這い出た鼠の霊たちがこの石に宿...   (続きを読む)
2020/05/16 16:38:00 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=817
5月9日は、ぼっちの「勝手に『岐阜百秀山』候補リスト」未踏の山、妙法ヶ岳(667m)へ。登山口は、ぼっち家から40分ほどのご近所の低山で、後回しにしておりました (ロ。ロ)トウダイモトクラシ 西国三十三カ所観音霊場の三十三番目の札所、天台宗谷汲山華厳寺の背後の山で、中腹には奥の院がある。華厳寺は地元で「たにぐみさん」と呼ばれることの方が多く、所在地は、揖斐川町と合併する前、谷汲村だった。それでは、谷汲山=妙法...   (続きを読む)
2020/05/11 06:34:18 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=816
5年計画で進めてきた 「ぼっちの『岐阜百秀山』勝手に選定委員会」 の取り組みも、ラストイヤーの中盤。候補の198山のうち、193山まで登山完了。連休の登山自粛を好機に、踏査データを整理。ここで、各山域別に「『岐阜百秀山』中間リスト」を一挙発表させてもらいます (ロ。ロ;)/テマカカッタ 【凡例】 「ぎふ百山」:『ぎふ百山』の通し番号、「続ぎふ」:『続ぎふ百山』の通し番号、「改訂版 新日本山岳誌」:掲載ページ 「登 ...   (続きを読む)
2020/05/07 22:36:13 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=815
ぼっちの「勝手に『岐阜百秀山』」の取り組みの、残す大きな課題の一つが、笈ヶ岳の踏査。岐阜・石川・富山県境の遠い山で、登山道はなく、残雪期限定となる、日本200名山の本州では最大の難峰。2006年に石川県中宮温泉側の冬瓜山・シリタカ山経由ルートで登ってから時間が経ち、天気もあまりよくなかった。しっかりした画像も欲しいし、岐阜・石川県境の三方岩岳方面からルートも紹介したい。5か年計画のラストの年、行けるチ...   (続きを読む)
2020/05/02 14:37:55 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=814
飯を盛ったような形にちなんで飯盛山と名付けられた山が全国各地にある。ぼっちも白虎隊で有名な会津若松の372m峰や、八ヶ岳の好展望台の1,653m峰に登っている。うちのご近所、揖斐川町にも749mの飯盛山があり、低山ながら、やはり飯をこんもり盛ったような姿で、なかなか印象的。揖斐川右岸、ちょうど揖斐川町の市街地から山に入る入口のような位置にある目立つ低山なので、揖斐川源流部の奥山に向かう途中、「またいつか」と...   (続きを読む)
2020/05/02 08:37:53 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=813
4月25日「誰とも会わない岐阜県の山」、北山の次は、三尾山へ。三尾山は、標高1,107m、山県市と関市にまたがる山で、2万5千分の1地形図には山名がない。円原川の源流部、三尾谷の流れ出る山で、山麓には三尾という集落があった。この山を有名にしたのは、生態学者にして登山家でもある、今西錦司 だろう。彼は、美濃地方の奥山を愛し、岐阜大学学長になり、日本山岳会岐阜支部を作った、岐阜県山岳会のご重鎮だった。『続ぎふ百...   (続きを読む)
2020/04/27 07:34:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=812
山岳関係4団体が、4月21日「事態の収束まで山岳スポーツ行為を厳に自粛してほしい」と呼び掛ける声明を出した。声明の「新型コロナウイルス感染防止」の趣旨を尊重し、「県内の、誰とも会わなそうな山、往復も寄り道しない」で行ける山へ。25日は、清流長良川の 支流武儀川の 支流の神崎川の そのまた支流の円原川をさかのぼって、北山と三尾山へ。北山の登山口西洞集落、三尾山の登山口の三尾集落は、いずれも廃村になっていて...   (続きを読む)
2020/04/26 11:34:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=811
新型コロナウイルスの緊急事態宣言が全国に出され、岐阜県は愛知県とともに「特定警戒13都道府県」に指定された (ロ。ロ; 山馬鹿岐阜県民としては、県内・単独行・寄り道しない・極力人と会わない山を選んで、登るつもり。朝方までの雨の上がった19日(日)は、岐阜県内の低山、納古山と御前ケ岳へ。納古山は、加茂郡七宗町と川辺町にまたがる633mの山で、コンパクトながら登山の楽しさが凝縮された山として人気がある。「のうこ...   (続きを読む)
2020/04/20 21:36:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=810
4月11日、前週に引き続き、Tuboさんと、残雪の山へ。Tuboさんが長年行きたかった願教寺山を、銚子ヶ峰とつないで周回することに。登山口へ向かう大杉林道の雪は、ほとんどなくなって、例年の4月下旬と同じようなたたずまい。6:50 銚子ヶ峰に向かう、千年以上の歴史を持つ信仰の道・白山美濃禅定道に重なる南縦走路に入る。420段の石段を登ったところにある、樹齢1800年以上とも言われる石徹白の大杉は、禅定道をたどる者たちを...   (続きを読む)
2020/04/12 21:36:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=809
新型コロナウィルスの不安が付きまとう昨今でありますが、登山と本ブログは、平常心を保つためにもできるだけ続けていくつもり。自宅待機を余儀なくされている皆さまの気分転換にでも、ご覧いただければ、うれしいです。4月5日(日)は 、「『岐阜百名山』勝手に選定委員会」 の取り組みで、伊吹山の北尾根縦走路と、笹又登山道を踏査。➀北尾根縦走路は、揖斐川町春日地区美束集落の奥、岐阜・滋賀県境の国見峠から、国見岳(1,126...   (続きを読む)
2020/04/09 06:38:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=808
残雪期も残りわずか、山仲間のTuboさんから急なお誘いがあり、快晴の4月3日、猿ケ馬場山へ行く機会に恵まれた。猿ケ馬場山は、標高1,875m飛騨高地の最高峰で、多くは残雪期に世界遺産白川郷荻町から登られる。その名は、山頂が広く平坦で、猿が馬を走らせることができるほど という意味だという。同種の山名に、兎ヶ馬場(川上岳の基準点名・山中山の別名)がある。日本300名山でもあるこの山には、2007年5月に登っているけど、記...   (続きを読む)
2020/04/07 06:38:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=807
「ぼっちの『岐阜百秀山』勝手に選定委員会」の取り組みを、より確かなものにするため、飛騨地方については、飛騨山岳といえばこの方、ともいうべき、飛騨の隠居さまにご意見を賜っている。美濃地方については、ぼっちのバイブル「新日本山岳誌改訂版」美濃部分の執筆にもあたられた、地元山岳会の会長にご相談中。そのうち、郡上市和良町の大洞山(1,035m)については、「東洞岳の方がいいのでは?」とのご意見。ううむ、候補リス...   (続きを読む)
2020/04/01 22:37:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=806
ぼっち地元の山岳会で取り組んでいる「美濃地方一〜三等三角点全数調査」、今回のノルマは、郡上市白鳥町の三等三角点「阿多岐」と「野添」。道なき・名もなき山をゴソゴソやるだけではもったいないので、近くにある白尾山(1,612m)にも登ることにした。白尾山は、日本300名山鷲ヶ岳と稜線つながりの山で、「ぎふ百山」「続ぎふ百山」はもとより、「美濃百山」さえ入っていない無名の山。この山を知ったのは、日本山岳会東海支部...   (続きを読む)
2020/03/29 09:35:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=805
アカンダナ山といっても、ご存じない方が多いでしょう。標高2,109m、焼岳の南にある、岐阜県に5つしかない活火山のひとつであります。ただし、有史以降の活動がなく、「噴火警戒レベルを運用していない火山」という位置づけ。その一風変わったカタカナの名は、仏教の「閼伽棚」(あかだな:仏に備える水(閼伽)や花を置く棚)に由来するとも言われる。こんな場所に仏教系の名前を付けるとすれば、新平湯の禅通寺に逗留していた山岳...   (続きを読む)
2020/03/27 06:39:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=804
5年間取り組んできた「ぼっちの『岐阜百秀山」勝手に選定委員会」、終盤ともなると「登山が困難で、百秀山には入れにくいけど、登ってないとはいいにくい存在感ある山」が残ってしまっている。飛騨高地の栗ヶ岳、飛騨山脈のアカンダナ山と白谷山がまさしくそれで、いずれも登山道はなく、積雪期限定・長丁場の山。春分の日20日(金)、21日(土)でこれらの山をやってまいりました。まず20日は、栗ヶ岳(1,728m)。天生峠の南に、籾糠...   (続きを読む)
2020/03/24 06:38:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=803
ぼっちがずっと気になって仕方がない珍名の山「 台所山 」。珍名の山ハンター長年の経験による分類によれば、類型? 「人骨山・位牌山・カルト山」などの「おどろおどろし系」 類型? 「ガラガラ山・ケンケン山・ゴロゴロ岳」などの「オノマトベ(擬声語)系」 類型? 「電柱山・設計山・手ぬぐい山」などの「即物系」 類型? 「ガボッチョ、ゴンニャク、鈴の耳納 天竺」などの、山も岳も付かない「わけのわからない系」 そのうち、?...   (続きを読む)
2020/03/22 08:40:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=801
今回、?美濃市の山王山〜誕生山と、かねてから狙っていた?関市の珍名の山「台所山」登山を計画。その事前調査をしていたら、見つけてしまいました、?と?の間に、さらなる珍名の山「まるまる山」。国土地理院の2万5千分の1地形図にはない、長良川沿いの標高130mくらいの超低山で、関市下有知(しもうち)地区の皆さんが、西側の松尾山、東側の山王山と縦走できる登山道を整備されたもの。( しもうちコミュニティのHP を参照。あり...   (続きを読む)
2020/03/19 06:39:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=800
岐阜・福井県境=かつての美濃・越前国境に1,200〜1,600mクラスの山を連ねる越美山地は、濃尾平野に向け標高を下げ、その接点あたりは、数百mのおだやかな低山となる。美濃市にある天王山、誕生山もそのような標高500m台の山で、東海北陸自動車道を富山方面に向かう途中、左手に見える。ちょっと気になりながらスルーしてきたけど、天王山が「美濃百山」のひとつでもあるので、お隣関市の珍名の山、「まるまる山」と「台所山」と...   (続きを読む)
2020/03/18 06:39:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=799
3月8日(日)は、郡上市高鷲町のIさんの山荘Haksan Viewに、Kさんとご一緒にお泊り。Iさん、Kさんは、最近お知り合いになった先輩で、海外遠征を何度もされたエキスパート。ぼっちとは格が違うお話をいろいろ伺え、貴重な時間だった。翌9日は、早朝4時15分に山荘を失礼して、単独、石徹白の白山中居神社を起点に、野伏ヶ岳〜小白山〜杉山を周回することに。6:00、石徹白川を渡り、まずは野伏ヶ岳の取付き点、和田山牧場をめざし林...   (続きを読む)
2020/03/12 22:39:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  WALK あばうと 日本4,000山  [0/8]
http://walk-about.jugem.jp/?eid=798
2月29日、3月1日は、大坐小屋恒例のプチ冬季合宿(雪下ろし付き)を開催。今回はぼっちふくめ5名で開催。新型コロナウィルスへの心配で、ストレスが溜まっていたのが、飯綱湖越しの雪の飯縄山を拝んだら、ようやくほぐれてきた。今年は、小屋ができて以来の貧雪で、雪下ろしなし。地球の温暖化が、本当に心配になってしまう。気を取り直して、天気のいい初日29日のうちに、飯縄山を表登山道から登ることに。雪下ろし歴連続5年目の...   (続きを読む)
2020/03/03 06:37:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイアルペンガイド 関西周辺 週末の山登りベスト123

この一冊で関西エリア一帯の登山・ハイキングが楽しめる。関西在住の登山者、ハイカーに向けた登山・ハイキングガイドブックの決定版! 関西地方の山々とその...
[本日発売]
脊振山系徹底踏査!

巷ににあふれる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんどです。しかし、それではあまりにももったいない! 花々を愛でるルートや滝を巡るルー...
[昨日発売]
散歩の達人 日帰り山さんぽ (旅の手帖MOOK)

首都圏から日帰りで行ける低山コースを25~30本ご紹介。持ち歩きやすいB5判型ながら、見やすくて大きな地図を掲載し、また美しいビジュアルも満載です。各コー...
[一昨日発売]
富士山境目図鑑: 境目だから面白い、五合目の地質と動植物

世界文化遺産、富士山。イラストでよく見かけるギザギザ模様には理由がありました。本書は、登山のための本ではありません。スポットをあてるのは、登山開始...
[5月27日発売]
増補版 富士山にのぼる

見ているだけでなく登りたい、と冬の富士山を登り始める著者。樹海や風穴などさまざまな場所、夏の山などの回想も入れつつ、富士山の全体イメージを伝える。...
[5月25日発売]
岳人 2020年 6月号

[5月15日発売]
白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白籏史朗

山岳写真界の草分けであり、日本を代表する山岳写真家・白籏史朗の生涯を井ノ部康之が描く。『山と溪谷』2003年1月号から12月号まで掲載されたスーパー・ロン...
[5月14日発売]
ヤマケイ文庫 山の朝霧 里の湯煙

山旅と温泉を愛したドイツ文学者・池内紀の紀行集。関東周辺から、北海道、東北、九州まで、温泉情緒や自然についての味わい深い作品27編。
[5月14日発売]
レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版

野外に遊びにいくなら、救急箱と一緒に必携の一冊。ハンディーな手帳サイズ、防水ビニールカバー付。野外でなにかトラブルがあったとき、すぐに役立つ情報が...
[5月7日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化!山小屋にお風呂はある?腹が立つお客さんはいる?スタッフの人間関係は?北アルプスで10年働いた著者が隅から隅まで...
[4月30日発売]
大文字山トレッキング手帖

さあ、登ってみませんか! 送り火の山へ―― 地球史を物語る地質、森に息づく植物や生きものたち、人の歩みを語る歴史遺産など、5つのトレッキングコースから大...
[4月28日発売]
別冊ランドネ 親子でキャンプBOOK

家族みんなで、自然あそび!自然体験から得られることは子どもはもちろん、大人にだってあります。失敗を恐れずに日常から一歩踏み出し、自然のなかへ飛び出す...
[4月27日発売]
新潟100名山+10

[4月26日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/05/30 02:41:04