登山関連のブログ情報  -  ブログ「 やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/11/blog-post_16.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
先週は上高地で地図読み講習でした。集合は上高地バスターミナルの南のアルプス山荘。1時間くらいアルプス山荘で机上講習をして、フィールドに出ました。素晴らしい景色は天気のおかげ、穂高連峰がバッチシでした。これだけ見えてると必須の山座同定となります。みなさん気づいてます?山と高原地図も進化していて、そのまま使えるように磁北線が入ってるんです、最近のやつはね! 大正池まで歩いてきての目的は山座同定。そのあ...   (続きを読む)
2019/11/17 00:38:52 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/11/blog-post_5.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
世界第一級の断層といわれる中央構造線の上を走る国道152号線、山梨から南下して分杭峠がスタートの山行でした。ゼロ磁場とかパワースポットとして有名な分杭峠。分杭峠と絡めた山行をというリクエスト。北の戸倉山か南に下るか考えましたが、南の二児山を目指しました。ちょっとひいてしまうような雨の朝でしたが、夕方には止むという予報を信じての出発。峠の馬頭観音像。塩見岳の西の本谷山から続く尾根。塩見岳へ行く三伏峠...   (続きを読む)
2019/11/05 21:36:19 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/11/blog-post.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
谷川岳のリクエストをいただきました。折角なので丸ごと谷川岳を味わおうと上越線土合からスタートした朝。単純に谷川岳ロープウェイから山頂をピストンしたのではもったいないということなんです。上越国境といわれるこの中央分水嶺は厳しい自然環境にさらされています。それを実感していただきたいという思いもありました。出発の土合駅舎。山梨に住んでいる僕は全く実感ありませんが、関東地方のクライマーは上越線の土合駅...   (続きを読む)
2019/11/03 21:36:22 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/10/blog-post_29.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
なんか出そうなくらいの写真でごめんなさい。暗くなって到着して、翌朝暗いうちに出発したのでこんな写真しかありません。遠山郷の池口集落の林道の終点にある池口避難小屋です。湿気が多くカマドウマの住処になってはいましたが使える避難小屋でした。1泊2日で光岳を登るという山行です。日本百名山光岳というオーダーでした。最短で確実に光岳に登って帰るっていうのは遠山川の易老渡からのピストンという事になるんですが、...   (続きを読む)
2019/10/29 00:39:40 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/10/blog-post_28.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
東沢といえば奥秩父の初級の沢として有名です。西沢と東沢の二俣手前、田部重治の文学碑から書きはじめようとしてはたと気づきました。この田部重治(たなべじゅうじ 1884年明治17年~1972年昭和47年)の古典的名著「日本アルプスと秩父巡礼」を僕は読んでいない・・・ 登山靴のイメージの田部重治碑にはレリーフがはめ込まれてました。田部重治(たなべじゅうじ 富山出身 英文学者・登山家 1884年明治17年~1972年昭和47年)の日本...   (続きを読む)
2019/10/28 21:37:13 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/10/blog-post_75.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
雲が邪魔して見えませんが、甲斐駒が見える道「べるが通り」です。甲斐駒ヶ岳黒戸尾根に登るときは必ず通るようにしています。真っすぐ甲斐駒に飛び込むような感覚になります。尾白川の谷が真ん中に切れ込んでいて、これだけ見えていれば十分です。「べるが」はレストラン、宿泊棟、キャンプ場などがある北杜市の複合施設です。黒戸尾根七丈小屋を運営している 「First-Ascent」のツアー 。尾白川渓谷駐車場で合流後、駒ケ岳神...   (続きを読む)
2019/10/22 23:35:58 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/10/blog-post_40.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
久しく登ってないのでゆる~い登山をというリクエスト。どこでもいいとおっしゃっていましたが、どこでもいいわけがありません。これは今シーズン何度も行っている美ヶ原の出番じゃん!と直感しました。何度も行っている美ヶ原ってとこが肝です。晴れていれば360度ぐる~っと山が見えるそのほとんどが長野県の山、それが体験できる美ヶ原です。起点終点をうまく設定すれば、10kmくらい歩き標高差100mくらいのゆっくり歩けるルー...   (続きを読む)
2019/10/15 21:36:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/10/blog-post_15.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
穂高連峰の中の明神岳というとらえ方でいいと思います。Ⅰ~Ⅴ峰、五つのピークの明神岳、一般登山道がないのでなかなか理解されない山ですが、上高地バスターミナルから徳沢あたりまで歩く梓川の向こうに見える鋭い岩峰、正しくそれが明神岳です。明神館前にある案内板。山って不思議なことに登った山はすごくよくわかります。登ったことがない山を地形図で同定しようと思ってもイマイチ自信がないという経験はどなたにもあるで...   (続きを読む)
2019/10/15 20:38:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/10/blog-post_9.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
所属する静岡山岳自然ガイド協会の研修でした。研修担当者からのリクエストは沢登り。60~70人(会員数は推移します)の会員に研修内容が知らされ、希望者が参加するというだいたいの仕組みです。最近感じていること、ガイドとしての能力の中に山の総合力というのはどう捉えられているんだろう?言葉をかえて山屋としての能力、山の総合力を上げてガイド山行に生かしてもらいたい。そんな研修にしようと思って選んだのが甲斐駒ヶ岳...   (続きを読む)
2019/10/09 16:37:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/10/blog-post_5.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
甲斐駒ヶ岳山頂から北東に延びる尾根が黒戸尾根(くろとおね)です。登山口から山頂まで標高差が約2200m、体力が必要な日本を代表する急登の尾根です。先月の山行を書きます。竹宇駒ケ岳神社を出て、笹の平、刃渡り、刀利天狗、五合目、不動岩と登って黒戸尾根唯一の営業小屋、七丈小屋を目指します。急登や梯子、鎖場に意識が言ってしまう黒戸尾根ですが、問題になるピッチは全体の15%ぐらいの長さです。残りの登山道の様子はこ...   (続きを読む)
2019/10/05 18:36:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/10/blog-post.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
光岳(てかりだけ)に登るルート ・大井川から 畑薙ダム沼平~畑薙大吊橋~茶臼岳~易老岳のピストンで2泊3日かかります。・飯田市池口から 池口岳経由の長い尾根で、途中に小屋はないのでテント装備が必要です。これも2泊3日 ・遠山郷から 遠山川の芝沢ゲートまで車で入り、林道歩き1時間くらいで易老渡(いろうど)です。易老渡から山頂ピストンで1泊2日です。易老渡へのアプローチを書いてみます。前山の伊那山地を貫く矢筈トン...   (続きを読む)
2019/10/01 20:37:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/09/blog-post_57.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
甲府の老舗ショップ、エルクさん のツアーでした。笠ヶ岳です。これはプランニングする人のアイデアが問われるところです。笠ヶ岳、もちろん日帰りする人もいるわけですが、ツアーですんでそんな計画は出来ません。一泊二日で計画できますが、せっかく行くのですからもうちょっと登っておきたいとなります。定番の二泊三日の山行を書きます。写真は蒲田川の流れ、新穂高温泉の先、すぐ横に新穂高ロープウェイがあるところ。蒲田...   (続きを読む)
2019/10/01 00:39:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/09/blog-post_30.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
月いちの美ヶ原ロングトレイルのツアーのお手伝い。前回は思い出の丘から王ヶ頭と歩き、山本小屋ふるさと館で終了だったので、山本小屋ふるさと館がスタート。ほぼ2000mという標高に大型バスで行けるという、ある意味凄いところです。平らな道の主役は観光客。登山のエリアに行くのに通過しなくてはならない道。美ヶ原のシンボル、美しの塔。塩くれ場の先から牧草地に入ります。ロングトレイルの続きの茶臼山を目指します。薄い...   (続きを読む)
2019/09/30 22:36:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/09/blog-post.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
中央アルプスの百名山、空木岳(うつぎだけ)の山行のブログです。最近僕の使っているカメラオリンパスTG3、かなり疲れてきていてピントが合わないことが多いし、2日間の山行が残念ながら天気がイマイチ・・・まずはお断りしておきます。写真はGoogleマップにも登場する空木岳登山口(池山林道終点標)です。標高は1362m、実は池山林道が終点まで入れないというネット上の情報がたくさんあって、半信半疑で車を走らせました。行って...   (続きを読む)
2019/09/12 16:37:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/09/2019.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
今年の笊ヶ岳の様子を書きます。老平から広河原までと、広河原から布引山、笊ヶ岳山頂と分けて考えます。広河原の渡渉の後はほぼ尾根につけられた道なので、樹林帯の中の急登であるということは毎度なのですが、倒木を除けば変化はありません。いつも言いますが問題は広河原までのアプローチです。老平の案内が新しくなっていました。奥に布引山が見えてます。地元の方のパトロール。武沢の吊り橋の工事の様です。真新しい橋が...   (続きを読む)
2019/09/01 10:40:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/08/blog-post_9.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
塩見岳から北岳に歩いてしばらくして、今度は仙塩尾根を仙丈岳から南に下るというドンピシャの山行がありました。仙塩尾根北上の記事 週末にかぶった戸台の仙流荘の北沢峠行のバス停はとんでもないことに・・・ 朝イチのバスに並んだはずなのに、乗れたのは1時間後。28人乗りの小さめのバスが10台。それが北沢峠まで行って帰って来て、乗れたのは1時間遅れ。仕方ない。500人以上はバス待ちだったと思います。ちょっと違ったルー...   (続きを読む)
2019/09/01 00:39:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  やぶ山をこよなく愛する登山ガイド 三ちゃんの山日誌  [1/6]
http://mtgd3chan.blogspot.com/2019/08/blog-post_31.html
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
国内標高第5位の槍ヶ岳は人気の山です。僕が言うまでもありません。あまりに情報量が多いのでシンプルに書いてみます。山頂から北に延びる尾根は 北鎌尾根 で一般登山道ではありません。東に 東鎌尾根 が伸びて、大天井岳から燕岳のコースは北アルプスの表銀座と言われる代表的な登山道。槍ヶ岳山頂から南に延びる尾根は穂高岳に通じる尾根で、登山道の中では一番厳しいと言えるルート、ただ 南鎌尾根 とは表現しません。おそら...   (続きを読む)
2019/08/31 20:36:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ新書 山のABC 基本のロープワーク

キャンプに! 登山に! 実用的で野外に役立つロープワーク基本が新書サイズで。野外で役に立つロープワークをシチュエーション別に紹介します。ハウツーだけで...
[本日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 地図読みドリル

通勤や通学など、すき間時間に身につける地図読みのキホンをヤマケイ新書で。地形図を使用した実践的な問題で、実際に登山を行なっているように技術を学べま...
[本日発売]
ヤマケイ新書 山のABC 山の安全管理術

不安なく山を歩くために、知っておきたい安全管理の基礎知識を新書サイズで。登山歴・技術レベルに関係なく読める「安全管理の考え方」。登山者が覚えたい「...
[本日発売]
岳人 2019年 12月号

[11月15日発売]
山と溪谷2019年12月号

[11月15日発売]
ハイキングA・B・C第4版

これからハイキングや山登りを始めてみたい人に、「わかりやすい」と大人気の入門書。ハイキングや山の会に、新しく入会した会員の教育テキストとして、ある...
[11月15日発売]
私の「百名山」登山 (MyISBN - デザインエッグ社)

「百名山」を登った人、目指している人はたくさんいるし、その登り方も様々だろう。私の場合は、10代の頃からやって来た全国の名山登りの延長線上に「百名山...
[11月4日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019/20 秋冬号 「コンディショニングの新常識」 (別冊山と溪谷)

知識欲の高いアクティブ・トレイルランナーへ秋冬シーズンに役立つノウハウ満載!・巻頭特集トレイルランの心・技・体を整える「コンディショニングの新常識」...
[10月29日発売]
駅から登る岡山の山100座

電車に揺られて、“日帰り登山"を楽しむためのガイドブック。岡山県内鉄道ほぼ全線の各駅から歩ける100座を起点駅からのルートマップと分かりやすい解説で紹介...
[10月23日発売]
駅から山あるき 関東版 (大人の遠足BOOK)

登山口までバスやマイカーを使わずに行ける山は、バスの時間を気にする必要がないのが魅力。とくに下山時はバスの時間が心配で無理なペースで下りがち、これ...
[10月23日発売]
山怪: 阿仁マタギの山 (壱) (コミックボーダー)

20万部突破のベストセラー原作を墨絵師・五十嵐晃がコミカライズ!!なつかしくて不思議で恐い、珠玉の短編17篇を収録!!
[10月19日発売]
折口信夫 山のことぶれ (STANDARD BOOKS)

マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野を超える思想...
[10月18日発売]
岳人 2019年 11月号

[10月15日発売]
カレンダー2020 ALPINE CALENDAR (ヤマケイカレンダー2020)

日本各地の名山と美しい自然風景のカラー写真で各週を綴る山の写真ダイアリーの決定版! 山の四季を各月ごとに選択、左ページに写真、右ページに週のスケジュ...
[10月15日発売]
カレンダー2020 Mountains 日本百名山より (ヤマケイカレンダー2020)

あなたのデスクに、テーブルに、書斎やオフィスの机の上に百名山の世界が広がります! 多くの登山者が目標にしている「日本百名山」。その山々を毎年13座ずつ...
[10月7日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/11/18 14:42:51