登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (山梨県)山梨・山の会 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53861631.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
大蔵経山のお祭り 大文字焼は電灯化され、火煙たなびく賑やかな見事の祭礼はもう無く見られない。スイッチ一つで点灯する鳥居焼のお祭りは味気ないものだ。跡地は藪化してもう歩けない。寺本廃寺の三重の塔の基礎石 軽トラ以上の巨大石が桃畑の中に存在する。1 ㍍以上の芯柱跡だ。芯柱だけでも再建願いたい。畑の中で寂しいと嘆いている。重機も無い時代にこの巨石は何処からどうして運んだのか?芯柱の基礎穴堀は、鉄のノミは存...   (続きを読む)
2019/10/15 00:38:04 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53861624.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
村山古道がブームの頃、会では海岸~浅間神社まで地元ガイドの案内で歩きました。その後西臼塚~六合目は何度も歩きましたが難関の神社~西臼塚だけが残り、時が過ぎたと言う次第。何故かというと、地元有志が建てた標識が全て撤去させられたからです。里山は国有地や私有地で権利が複雑。ネットでも難しい区間として知られ半分諦めていました。今回は帰りのために GPS も持って行きました。標高差は 800m 。歩いていると村人か...   (続きを読む)
2019/10/13 00:38:09 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53861613.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
久しぶりにパートナーが白馬の栂池自然園に行きたいというので、秋雨前線が後退した 26 日に出かけました。往路の中央高速が岡谷付近で事故渋滞もあったりして、白馬到着が 2 時間ほど遅れてしまい ました。自然園に入ってすぐに昼食休憩。夏の花はほとんど終わりヤナギランが少し、カラマツソウ、サラシナショウマ、イワショウブ、オオバセンキュウ、シシウド、オヤマリンドウ、ミヤマアキノキリンソウ、トリカブト程度でした...   (続きを読む)
2019/10/11 00:45:20 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53861610.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
前夜は馬場島で仮眠。初日は早月尾根の急登にしごかれたが、なんとか昼前に早月小屋着。盛夏を思わせる強烈な陽射しがテント場を照りつけていた。テントを張り終えれば、夕飯までやることもない。木陰に陣取ってビール片手のおしゃべりタイムとなった。夕刻、稜線の彼方の落日が素晴らしかった。翌朝、下山の時間を考慮して夜明け前に山頂を目指した。登るにつれ朝の光がやせ尾根を這う登路を次第に浮かび上がらせた。標高2 , 6...   (続きを読む)
2019/10/09 00:37:50 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53861602.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
私の南アルプス登頂と言う夢が叶いました ❗ 初めての山は日本百名山甲斐駒ヶ岳でした。それも上級者の黒戸尾根コースから北沢峠までの縦走です。はしご、鎖、つり橋など、バリエーションもあり楽しめました ❗ 仲間の協力があったから達成出来ました。やる気があれば何でも出来る‼ 途中泊まった七丈小屋のカレーが美味しくて二杯もおかわりしました。夜の星と月を見て、朝のご来光も素晴らし景色でした。やはり泊まりは最高です...   (続きを読む)
2019/10/07 00:38:53 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53861475.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
10 年ぶりに白駒池に出かけました。林床の苔が美しく見事な原生林を歩く。白駒から 1 時間ほど登ると私の靴底がパクパク、すぐに例会で頂いたゴム、ガムテープで応急処置して下さり歩く事が出来、本当にたすかりました。ニュウまでは稲子湯に下るシャクナゲ尾根分岐を経由して行きました。少し長くなりますが荒れて根っこだらけの直登コースではなく、美しい森を歩き、直登コースに合流し、一登りでニュウに着きます。帰りは、...   (続きを読む)
2019/10/05 00:37:30 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53861469.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
秋の雨の束の間の切れ間、沢岸の雑木林の斜面をたどる。この秋は茸もあまり採れそうにない。楓の太い切り株にヒラタケがむれ出ていたが、まことに残念、みつけるのが一日おそくほとんど溶けていた。来秋に期待する。夏のタマゴ茸もみつけたのは数本だった。小舎から四百メートルほど上流の水道の取水口あたりは楓やソロなど雑木も多く、斜面も小広く冬は日ざしもぬくとい。佇むにほどよい、好きな場所だ。流れまで下りる。取水...   (続きを読む)
2019/10/03 00:38:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53861452.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
イブキジャコウソウの群落(八ヶ岳)   (続きを読む)
2019/10/01 00:39:52 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53861436.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
10 月 3 ~ 4 日(木・金)甲斐駒ヶ岳 ( 2966 m) 例会: バスの関係で 3 日は高遠の仙流荘から入山、4 日午前 4 時半から登山開始。10 月 6 日(日)御坂・藤野木より黒岳登山道 キノコ例会 例会: 黒岳登山道(旧鎌倉往還)途中にて行います。キノコ採取、黒岳登山など自由。10 月 12 ~ 14 日(土~月)安達太良山・磐梯山 例会: 12 日:安達太良山ロープウエイ~山頂~鉄山~箕輪山~横向登山口(山頂往復コースもあります) 13 日:磐梯山...   (続きを読む)
2019/09/30 18:39:52 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53762564.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
日帰りで横岳まで行こうと計画したものの下界の猛暑はここも例外ではなく涼しいほどではありません。しかし夏沢峠からの登りは高曇りに助けられて快適に登ることができました。山頂に着くと天気も良くなり南八ヶ岳の展望が素晴らしい。横岳へのトレイルもよく見えます。しかし久しぶりの参加者もいるので横岳に続くトレイルは今回はお預けにする事にしました。引き換えに 1 時間も昼食タイム。午後は地味ながら個性的な峰の松目...   (続きを読む)
2019/09/15 00:38:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53762252.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
芦川に通じる最奥の里、奈良原を歩く。バイパスが遥か上を通り旧道の村落は車が排除され、静かな自然がそのまま残り忘れ去られる。清流は昔の生活水の名残りがそのまま残り、急流の小川は水車などが多く利用されたと思う。家畜小屋や養蚕小屋は倒壊寸前で惜しまれる。養蚕道具や農機具は懐かしく、埃をかぶり瓦礫のようだ。数百年の歴史のお寺や天保年の食事奉行の存在を知る。昔、黒駒村より奈良原へ祖母さんが歩いた峠道は何...   (続きを読む)
2019/09/13 00:40:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53762242.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
久しぶりのハイキング参加で体調も心配でしたが、甲府盆地の 37 度の暑さから逃れることができ、清里は快適なハイキングコースでした。特に「吐竜の滝」は職場で取っている雑誌「いつでも元気」 8 月号「日本の風景」というページに見開きで掲載されており、とても美しかったのでぜひ行ってみたいと思いました。谷間に向かって八ヶ岳の伏流水が岩の中から滝となっていく筋も流れ落ち、その中に黄色の花が揺れていました。苔と緑...   (続きを読む)
2019/09/11 01:06:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53762219.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
真夏の 1 日を軽い沢歩きと計画したが、とんでもなかった。それを察知してか、参加者は I さんだけ。早起きをして、上野原から檜原街道へ抜け、笹平のバス停から小坂志林道へ入り、車を駐めた。今回は川の中流からナメの続く河原歩きを楽しもうと、直ぐに河原へ降り、沢支度。幅5mはある河原の気持ちの良い流れが続く。中流ではあるが、水は澄み、釣り人もいる。途中で分岐を間違えるが、GPS で修正。いよいよ本流に入っていく...   (続きを読む)
2019/09/09 00:39:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53762211.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
野反湖(のぞりこ)は 6 月 4 日の八間山に続いて 2 回目、6 月は満開のシラネアオイなど、今回はもちろんキスゲ鑑賞。それにエビ山と最高峰三壁山を登れば野反湖の山一周達成です。天気が悪く「バンガロー泊の食材を用意した日帰り」で出発、現地対応できるようにしました。野反湖に着くと駐車場からキスゲが咲き乱れ、思わず駆けだして富士見峠に上がると斜面いっぱいに咲き乱れるキスゲやフーロ、クルマユリやアヤメが素晴らし...   (続きを読む)
2019/09/07 00:40:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53762138.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
台風通過で天気が心配される中、韮崎を 4 時に出発。尾瀬戸倉からはタクシーやシャトルバスを乗り継いで一ノ瀬に到着。雨のためカッパを羽織って木道歩きが始まった。湿った木道は滑りやすく、各自滑り止めを工夫。縄を巻くのが効果的だった。木道を注意して進むと、尾瀬沼が目の前に。そして大江湿原では、たくさんのニッコウキスゲが迎えてくれた。今年は例年より開花が 10 日程遅かったのでちょうど見頃だった。東電小屋では...   (続きを読む)
2019/09/05 00:39:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53762131.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
森に住んでいると、「毎日が雨だな」と感じてしまうような、梅雨がおわった。そんな長い雨の季節だった。そして夏、森でも三十度をこえてしまいそうな日が三日ほども。さすがにこたえる。草の畑の背たけだけ伸びていた豆やら胡瓜が先を競ってたくましくなる。とはいいながら、そんな日々刻々がなんとなく優しい。梅雨も雨はおだやかだった。水源にも使っている沢がにごることもなかった。立秋をうかがう頃になると朝や夕は思わ...   (続きを読む)
2019/09/03 00:40:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53756030.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
野反湖 カモシカ平のキスゲ群落   (続きを読む)
2019/09/01 00:39:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53756158.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
8月30日(金)〜9月1日(日) 越後三山 例会: 30日:大倉登山口・薬師岳 八海山避難小屋泊 6時間 31日:薬師岳-中ノ岳 中ノ岳避難小屋泊 8時間 1日:中ノ岳-駒ケ岳-金山橋 8時間30分 9月3〜4日(火・水)甲斐駒ヶ岳(2966m) 例会: 雨の場合、予備日をいくつか設けます。9 月 12 ~ 15 日(木~日)北アルプス裏銀座から読売新道 例会: 9 月12日(木):中巨摩合同庁舎:4時(変更あるかも)〜八ヶ岳バス停:0430〜七倉ダム:0630〜タクシー〜高瀬ダ...   (続きを読む)
2019/08/31 23:39:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53662333.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
雌阿寒岳登山 前日の夕食はバイキングで腹に納まったカロリーは相当オーバーであったが、硫黄の強い香り漂う雌阿寒岳登山口に 17 名が勢揃い。5 人は、ゆっくり朝食食べてのオンネトー周遊ハイクである。アカエゾマツ、エゾマツが並び立つ中、ゆっくり歩を進めゴゼンタチバナ、アズマシャクナゲなどの名前を復唱しながら厚い雲に覆われている思われる山頂を目指す。小休止を兼ね次々に登山者に道を譲り? 2 合目、3 合目と確認し...   (続きを読む)
2019/08/15 00:39:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53662319.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
藻岩山 札幌市にある藻岩山はアイヌの人たちからインカルウシペ(展望するところ)と呼ばれている標高531メートルの山である。国の天然記念物に指定されている原生林が広がり、登山道は個性的な木々が、それぞれの葉を一杯に広げ、実に様々な緑を見せてくれた。登山道に入ると芽生えてから花を咲かせるまで10年近くかかると言うオオウバユリが咲いていた。10年目の出会い。今日、出会えたオオウバユリの花に「ありがとう」と声を...   (続きを読む)
2019/08/13 00:38:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53662309.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
見晴台~アヤメ平~裸山~平成峡 雨の予報でしたが櫛形山の上部は曇で隠れていました。見晴台から 40 分ほど登ると雨がポツポツ降り始め、平成峡の手前から雨足雅強くなり各自スパッツ、雨具を着用しました。登山道には大木が台風のためか根こそぎ倒れていました。アヤメ平の手前は鹿が食べたらしく草原のよう。フェンスの中に入ると多くの高山植物がありましたが残念ながら今年はアヤメの開花が遅いようでした。裸山にはアヤメ...   (続きを読む)
2019/08/11 00:38:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53662144.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
連日の梅雨空、お天気を心配しながら当日を迎えました。しかし、電車の窓からは青空が見え、「どんな花が見ごろかしら?」「頂上の景色はどうかしら?」などと話がはずみました。緑に包まれた入笠湿原では「ドイツスズラン」「ホテイアツモリソウ」が我々を迎えてくれました。写真を取り、歓声をあげながら進んでいくと、「日本スズラン」「マイヅルソウ」「ツマトリソウ」があたり一面。圧巻は「クリンソウ」の群生でした。まる...   (続きを読む)
2019/08/09 00:40:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53662010.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
山梨山の会の例会で棒道の案内をする。早朝、妻に手伝ってもらい、私の車( WR )を鹿の湯に置いて集合場所の三分一湧水館に行く。O さんの車あり先行とのこと。予定より少し早く Ki さんら 7 名が 2 台に分乗して到着。お地蔵さんのこと、大荒れの碑のことなど説明しながら歩く。東国1番から入り、工事中の2号堰堤の建設現場を通り、白樺平の上から女取湧水に登る。女取湧水から県営牧場の管理道路に登り、鹿の状況も説明する。...   (続きを読む)
2019/08/07 00:39:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53661784.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
3 年越しの釜無川源流周回だったが今年も 15 日が大荒れの天気で後半のみの横岳峠から釜無山までに計画変更を余儀なくされた。16 日 車を大阿原湿原にデポし、釜無川林道ゲートに着く頃には昨日からの雨もようやく上がった。退屈な 9 ㎞の林道は大岩山や編笠山の北尾根に思いを馳せて気を紛らす。富士川源流の水を汲み、一登りすると開けた草原状の横岳峠。ここまではアプローチ、いよいよ釜無川左岸尾根に踏み出す。喘登しばし...   (続きを読む)
2019/08/05 00:39:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53661512.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
雨の間をみて薪をつくる。夏の大切な仕事。けっこうな量が必要、これを手ぬきすると冬がこせない。床下にためている雑木の丸太をひっぱり出してきて一尺ほどに切る。ほどよい乾きで冬までには頃合いの燃えぐあいになる。軒下につみあげる。毎年、むし暑いなかでの汗の作業だが今年は雨つづき、いささか助かっている。おや、また降ってきた。これだからはかどらない。ガスの検針の村の男の車がくる。「うっとうしいなァ。カビが...   (続きを読む)
2019/08/03 00:40:03 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53661436.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
雌阿寒岳噴火口と青沼   (続きを読む)
2019/08/02 15:39:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [1/9]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/53661362.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 山梨・山の会のホームページへようこそ
8月3日(土) 小坂志川本流沢歩き 例会: この暑い季節には沢歩きに限ります。ザイルなどは、十中八九使わない沢歩きです。小坂志川本流は奥多摩・生藤山の少し東に位置する連合峰に突き上げる沢です。最低装備は沢靴(または沢たび)、ヘルメット、ハーネス 2 本くらいです。地図:五日市(新しい2万5千であればこれ一枚で足ります) ☆天候の怪しい時、足の揃わない時は上流のみに変更。9 月の予定 8 日:浅間山・前掛山 13 日:お月見ハ...   (続きを読む)
2019/08/02 15:39:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山怪: 阿仁マタギの山 (壱) (コミックボーダー)

20万部突破のベストセラー原作を墨絵師・五十嵐晃がコミカライズ!!なつかしくて不思議で恐い、珠玉の短編17篇を収録!!
[本日発売]
折口信夫 山のことぶれ (STANDARD BOOKS)

マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野を超える思想...
[昨日発売]
岳人 2019年 11月号

[10月15日発売]
カレンダー2020 ALPINE CALENDAR (ヤマケイカレンダー2020)

日本各地の名山と美しい自然風景のカラー写真で各週を綴る山の写真ダイアリーの決定版! 山の四季を各月ごとに選択、左ページに写真、右ページに週のスケジュ...
[10月15日発売]
カレンダー2020 Mountains 日本百名山より (ヤマケイカレンダー2020)

あなたのデスクに、テーブルに、書斎やオフィスの机の上に百名山の世界が広がります! 多くの登山者が目標にしている「日本百名山」。その山々を毎年13座ずつ...
[10月7日発売]
カレンダー2020 日本百名山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する名峰・名山の写真に、登山関連のイベント情報をプラス!百名山好き、百名山登山者のための定番カレンダー2020年版。多くの登山者に愛されている...
[10月7日発売]
季刊のぼろ Vol.26

[10月4日発売]
ヤマケイ新書 東京発 半日ゆるゆる登山

朝寝坊しても大丈夫!都心から6時間で行って登って帰ってこられるゆるゆる登山案内。寝坊したから、時間がないから、とせっかくの休日に山をあきらめるのはも...
[9月30日発売]
カレンダー2020 美しき日本の山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する山岳写真家による傑作選名作・力作・秀作の中から選びに選びぬいた13点の山岳写真で構成、毎年大好評のヤマケイ定番山岳カレンダー2020年度版...
[9月28日発売]
カレンダー2020 美しき世界の山 (ヤマケイカレンダー2020)

素晴らしき地球の「神々の座」を真近に世界各国の山岳美を厳選! ヒマラヤ、アンデス、ヨーロッパアルプス……。地球上に残された秘境「神々の座」や魅力あふれ...
[9月28日発売]
上越・信越 国境山脈

豪雪が削り出し、研ぎ上げた個性的な山々が連なる上越・信越国境。長野・群馬・新潟の県境周辺は百名山級の有名山岳だけでなく、知る人ぞ知る隠れた名山も多...
[9月28日発売]
中国5県 登山口情報322

さぁ! 山へ行こう! !登山口の疑問に全て答えます!・最寄りのICからの距離・時間は・駐車場は広い狭い・駐車場が満車になることはある・トイレはある? きれい...
[9月27日発売]
日本百名山 山あるきガイド下 (大人の遠足BOOK)

深田久弥が名著『日本百名山』で選んだ全国の名山を上下巻で紹介。下巻は人気の槍・穂高から中央・南アルプス、北陸、関西、中四国、九州屋久島・宮之浦岳ま...
[9月19日発売]
山の本 109号

[9月17日発売]
ヤマケイ登山学校 ロープワーク

ロープワークをはじめよう!大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。ときに命を預けることになるロープワーク。日本山岳ガイド協会が...
[9月17日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/10/19 13:13:01