登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (山梨県)山梨・山の会 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50860276.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
一方、船津口登山道は 1331 年に地 震で頂上部が崩壊しました。当時は久 須志岳の隣の白山岳に登山道が付け られていたと言いますが、頂上部の崩 壊により道が失われました。頂上への 道筋は森林限界の奥庭、御庭(天狗の 庭の異名を持つ)から、まっすぐ七太 郎尾根を登るものだったと推定され ています。そして、白山岳への登山道崩壊によ り室町時代以降、現在のスバルライン 五合目の小御嶽神社に出て水平移...   (続きを読む)
2017/10/13 01:38:37 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50860266.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
ここ数年、大きな沢へ出かける機会 がなく、釣り師・I さんが途中まで経 験のあるここに決めた。双六の稜線に 突き上げるのが魅力の長い沢。滝は少 ないがコバルトブルーの流れが有名 で、水量豊富なため、泳ぎと渡渉は覚 悟の沢だった。Wa さんからは「二人 なら行けるでしょう」とお墨付きを貰 ったはずだったのだが・・・・メモ帳 を忘れてしまったので、以下は記憶を 辿っての記録。コ...   (続きを読む)
2017/10/11 01:37:52 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50860220.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
ヤマテンの予報を信じ、集合場所の 韮崎を 6 時 10 分出発、安心、安全運 転で快調に走り 2 時間弱で大河原峠 に着く。駐車場は混雑していた。手早 くトイレと身支度を済ませ、8 時 20 分、笹原の道へ分け入る。アキノキリ ンソウ、トウヤクリンドウと出遭いな がら 9 時 9 分天祥寺原(1980m)に着く。小休止して亀甲池に向う。池の手前 100mで 2 週間前、歓喜してカメラに 納めたイチヤクソウ達に迎えられた。樹林...   (続きを読む)
2017/10/09 01:43:51 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50860190.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
昨年暮れからの八ヶ岳通い 6 回目、今回は八ヶ岳に一番近い桜平を起点 に南北八ヶ岳の境目を丹念に歩く計 画です。私を含む 60 代後半~70 代 の体に優しい登山を考えて、昭文社地 図の 1、5 倍~2 倍で作りました。雨 ばかりの8月、山頂は二日間晴れとい うヤマテン予報を信じて出発です。桜平までの道は大変な悪路で、林の 中に突っ込んで停めたのも今や昔、林 道は整備され、150台も停められる駐 車場が4ヶ...   (続きを読む)
2017/10/07 01:38:09 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50860103.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
白谷沢から棒ノ折山 棒ノ折山は埼玉県と東京都の間に位置する標高962mの山である。山梨からは遠い。雁坂トンネルを抜け秩父市を通り、狭い曲がりくねった道を行くと「山奥に来たな~」と感じる登山口の有間ダム(名栗湖)に到着。いや、周りを見ると、山ガールやらツアー登 山者屋良、とっても賑わっている。そ れもそのはず、西部池袋線を使えば東京から近い人気の山だ。さて、今回は 3 人で白谷沢から棒ノ折山...   (続きを読む)
2017/10/05 01:38:14 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50860073.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
事件である。相棒がすずめ蜂に刺された。蜂たちが工房の床下に巣をつくっ た。それもドアの下、床下は低く覗くことは無理で危ない。で、“共存”を 決めこんでいた。巣にいたずらしたわけではない。相 棒は玄関先にいた。たまたま蜂の飛翔路とぶつかってしまったようだ。相棒は初体験。さすがにショックだ ったようで半日ほど横になったまんま。スポイトで蜂の毒をしっかり吸い 出したので...   (続きを読む)
2017/10/04 21:38:47 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50827642.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
朝露のコマクサ 根石山荘の前にて   (続きを読む)
2017/10/01 01:38:40 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50827614.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
9 月 29 日~10 月 1 日(金~日) 妙高・火打 例会: 29 日:13 時山梨を出発し前泊。30 日:笹ヶ峰~高谷池~火打山往復~ 黒沢池ヒュッテ泊 1日:黒沢池ヒュッテ~妙高山往復~笹ヶ峰登山口。:30 日、1日とも9時間。10 月 8 日(日)キノコ例会 ☆ 例会: 恒例塩山竹森のキノコ集会 キノコ採取、ハイキング、試食会いずれも可、10 月 22 日(日)鉢盛山(2447m) 例会: 松本と木曽の境にある深い森林の山。朝日村より山頂往復 行程 7 時間程 1...   (続きを読む)
2017/09/28 22:39:14 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642905.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
パートナから木曽の「赤澤自然休養林」に行って見たいと云われていましたが、お盆休みに孫も来ないのでHPで資料を取り出し、民宿も取れたので、15日から16日に出かけました。小淵沢から伊那までは高速を使い、権兵衛峠トンネルを越えて、国道19号で上松に。寝覚ノ床をドライブインのテラスから眺めて、赤澤自然休養林に向かう木曽五木といわれるヒノキ、サワラ、ネズコ、アスナロ、コウヤマキの美林が保護されている国有林です...   (続きを読む)
2017/09/17 01:38:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642895.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
1 起点は大河原峠。富士見、原村、白樺湖とドライブ気分であったが、女神湖を過ぎたあたりから、急なカーブを登る連続であった。江口さんの車はすいすい走って予定より30分も早く峠に到着。私の運転では、一人では無理かな。NHKの百名山で蓼科山を取り上げた時、ガイドさんと待ち合わせ場所が大河原峠であったが、起点である峠にたどり着くのが一苦労。2 亀甲池分岐から双子池の登山道は、これぞ北八ヶ岳という景観。北八ヶ岳は...   (続きを読む)
2017/09/15 01:38:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642878.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
中山峠から見る稲子岳は主稜線から離れて沈下をしたような地形をしており、いつも気になっていました。調べてみると、稲子岳は沈下した不安定な地形という説が見つかりました。また砂防関係の講演資料によれば、887年の東南海地震の時にニュウ~稲子岳西壁、南壁~天狗岳西壁が山体崩壊を起こして千曲川をせき止め、1年後に決壊して現・長野市まで下流100キロに大被害を及ぼしたそうです。稲子岳が分離・沈下したのがその時かど...   (続きを読む)
2017/09/13 01:38:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642856.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
この刻印探しは調査段階で、こんなことをして遊んでいるとの未完結な紹介文です。健康管理のため、SuとOoは6月から甲府市の北側に馬蹄形に広がる武田の杜を歩くことにしました。週2回の頻度です。現在のところ一番入口に近い愛宕山2回、湯村山7回です。その都度、テーマを設定し登山道を変えて飽きないようにしています。両方とも標高差250メート以下、片道40分くらいで散策に良い場所です。湯村山(446m)の特徴は頂上に武田信虎...   (続きを読む)
2017/09/11 01:38:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642839.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
船津口登山道の由緒書き その1 中世に修験道が栄えた道程 西暦864年青木ヶ原樹海を形成させた富士山北側斜面、長尾山の火山の溶岩噴出はセノ湖を分断し本栖湖と精進湖を形成した。この天災地変に対し朝廷は占いを行い、その結果、駿河浅間神社(現、富士山本宮浅間大社)神職の祭祈怠慢によるものとされ、駿河国同様に甲斐国司にも奉幣解謝が命じた。これにより八代郡に浅間明神(アサマミョウジン)が祀られた。その地が河口浅間(...   (続きを読む)
2017/09/09 01:42:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642822.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
北海道の山旅は参加者17名(キムチの会10名)。小樽航路のフェリーは6月から新造船になり、出港時間が10時30分から、11時45分と遅くなったものの小樽港着は、以前と同じの翌日の4時30分と変わりません。今回は、キムチの会のUさんから、会員が北海道の山に連れて行ってほしい、出来れば旭岳に登りたいとの事で、私の所に相談が来て企画した山旅です。キムチの会の会員は、北海道の山もフェリーの旅も、初めての人がほとんどらしく...   (続きを読む)
2017/09/07 01:38:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642669.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
7月26日 曇 樽前山 石和3:00 成田空港8:10 新千歳空港9:50 樽前山12:00 今回の北海道山旅の第一目標は羊蹄山、第二は暑寒別岳登頂と雨竜沼湿原の散策だ。樽前山は独特の溶岩ドームを有する三重式火山で日本では珍しいとのこと。登山道は外輪山を歩くが、山名のとおり多くのイワブクロ(別称タルマエソウ)が生育していた。27日 晴 羊蹄山 蝦夷富士とも称される独立峰で端正な風格ある山だ。また多種多様な植生を有し、上部の高山...   (続きを読む)
2017/09/05 01:39:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642647.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
迎え火を焚く。居あわせた孫がふしぎそうに「なにしてるの」ときいてくる。「なくなったおじいさんやご先祖がお盆だから帰ってくる。その道案内の灯しだよ」 戦争で死んだ人、敗戦、混乱の話をする。神妙な顔である。「送り火も焚くんだよ」と話しながら、束の間の雨のやんだ西の空をしばらくながめる。孫のくらす都会では玄関先で火など焚けないだろう。路地でつながる下町の風景なんぞははるかな時代になりつつあるのか。火を...   (続きを読む)
2017/09/03 01:39:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642637.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
樽前山外輪山一周 西山から溶岩ドームを望む   (続きを読む)
2017/09/01 01:39:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50642630.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
9月3日(日)奥多摩 棒ノ折山 ☆ 例会: 名栗湖(名栗ダム)白谷橋登山口~岩茸石~ゴンジリ峠~棒の折山往復 行程4時間 涼しい沢コースを往復します。9月16~17日(土・日)苗場山(2145m) 例会: 長野県側の秋山郷から登り、山頂の自然体験交流センターに泊まります。山頂の大湿原が楽しめます。9月30~10月2日(土~月)餓鬼岳 例会: 3度目の正直なるか、北アルプスの鋭鋒・餓鬼岳(2647m)へ。唐沢岳往復を含めて2泊3日にしました。9月9~...   (続きを読む)
2017/08/31 01:40:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50493069.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
美ヶ原は三城からの往復、盲導犬のゲンタ君とともに茶臼山まで、スノーシューで春先にと会でも数回来ています。個人的には石切場登山口は2回目ですが、今回は桜清水から八丁ダルミコースを登り、王ヶ頭から山腹を大きくトラバースして桜清水に戻る木舟コースを下る計画を作りました。標高差は600mです。キャンプ場を過ぎてすぐに王ヶ鼻への分岐点があり、あとは尾根を登るだけ。最初は蒸し暑かったのですが、やがて尾根の直登に...   (続きを読む)
2017/08/13 01:37:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50493005.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
たまたまパソコンに飛び込んできた諏訪百名山の大見山。歩く距離も短く諏訪湖の展望が素晴らしいとの記述もあり雀に良さそうだ。記名欄が無かったので無記名で提出した。いつの間にか例会扱いとなりしかも土曜日山行の予定だったので私には関係無いと知らん顔を決め込んだ。大見山だけでは1時間で終わってしまうので霧ヶ峰も周遊する計画と なりニッコウキスゲの開花に合わせて1週間延期され、提案者探しも始まり名乗りを上げざ...   (続きを読む)
2017/08/11 01:39:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50492986.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
この山行の狙い、特徴 将来的に、山梨山の会の個人山行又は例会山行に昇格して頂く為の下見です。構成要素は A 古代、中世からの修験道にルーツを持つ船津口登山道です。船津口登山道を、なるべく忠実に修験者のつもりで古道を歩いてみました。今回は船津林道終点~精進湖口登山道四合目までです。B 昭和26年~39年まで河口湖畔から運行した船津口バスはスバルラインとは別な道路を三合目まで伸ばしていました。更に27年には乗...   (続きを読む)
2017/08/09 01:38:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50492967.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
大志戸木の実の里森林公園 (竜門峡~4等三角点峰~古部山)散策 石和共立Pに8時集合、山口車にて甲斐大和のP(合流点)に向う、ゲスト含め全員が揃う。下山口へリーダー車をデポし、木製展望台のある登山口へ8時50分到着する。「平成6年大志戸木の実の里森林公園整備工事」の立看板を左に見て丸太階段を登り始める。5分位歩くと、東屋とジャングルジムのある遊園地があり驚く(税金の無駄使いかな??)。今はあまり利用されず忘れられ...   (続きを読む)
2017/08/07 01:37:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50492936.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
自宅のすぐ近くに登山道がたくさんあり、少しずつ歩いて見たいと計画しました。当初の計画は大幡峠経由で本社ヶ丸~三つ峠~北口登山道下山。しかし登山口から最初の沢で右に行くところを左に渡り、鉄塔に上がったのが間違いのもと、“鉄塔から先は破線”の思い込みが災いして、踏み跡も目印もない尾根を進みます。道を間違えたことはコンパスで当たってすぐに分かりましたが、この美しい尾根を上がってみたいという誘惑に勝てず...   (続きを読む)
2017/08/05 01:37:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50492953.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
横岳からの振り替え山行 天候不順にて7月1日(土曜日)の予定の横岳山行が2日に延期になったので参加しませんかとの連絡が有り喜んで参加しますとお答えしたのが30日。1日の夜遅く「やはり天候は回復しないので横岳はあきらめましょう」とリーダーから電話。でも南の方は天気は持ちそうだとのことで2年前に登って富士山が良く見える気持ちの良い山との印象が強かった長者ケ岳を推薦。他に異論が無かったので決定。7年前の例会山行...   (続きを読む)
2017/08/05 01:37:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50492916.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
暑い。“道志の軽井沢”を自称している小舎も三十度近いではないか。ビールの配達をたのむ。「落ちこんでいないかえ」 いきなり電話口で店のお母ァがいう。「あれほど差がつけば諦めもつくじゃろ」。村長選挙のことである。若く誠実で、誰とでも会話できそう新人候補を推した。私もお母ァといろいろと話しをした。が、及ばなかった。それで私を気づかってくれていたのだ。選挙で「コンビニ誘致」が話題になった。中学生が授業で「...   (続きを読む)
2017/08/03 01:38:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50492902.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
三つ峠のカモメラン   (続きを読む)
2017/08/01 09:37:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (山梨県) 山梨・山の会  [0/8]
http://blog.livedoor.jp/eyama-website/archives/50492894.html
「山梨・山の会」
日本勤労者山岳連盟(JWAF)加盟 NPO法人 山梨・山の会のホームページへようこそ
8月5〜6日(土日)鳳凰三山 例会: 青木鉱泉より往復(ドンドコ沢コース)で行います。8月6日(日)北八ヶ岳池巡り ☆ 例会: 大河原峠より亀甲池~双子池と巡り、双子山を経て峠に戻るコース。8月25~27(金~日)五竜岳~鹿島槍 ★ 例会: 参加者を募ってから一緒に詳細な計画を作ります。9月の予定 3日:秩父・棒ノ折山☆ 22~23日:苗場山 30~1日:妙高山・火打山 その他   (続きを読む)
2017/08/01 09:37:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山は市場原理主義と闘っている

日本の山々がグローバル資本に狙われている―「山」「信仰」「食」の視点から東西文明を比較検証し、次代の共生モデルを提言。 --このテキストは、絶版本また...
[一昨日発売]
治す! 山の膝痛 膝の不安を解消する7つの知恵

膝痛治療のプロである整形外科医が、登山者の悩み「膝痛」の症状を診断、予防法や対処法を伝授。登山者のための膝痛対策本。長時間の山歩きを続けると膝がギ...
[一昨日発売]
マタギ 矢口高雄 (ヤマケイ文庫)

"狩猟ブーム〟の現代にこそ読み返したい猟師の源流がここにある ―― 千松信也(猟師)漫画家・矢口高雄氏の隠れた名作『マタギ』(1976年日本漫画家協会賞大賞受...
[一昨日発売]
分県登山ガイド 06 福島県の山

ふるさとの山々を網羅した、大好評の分県登山ガイドシリーズ『福島県の山』。20年ぶりにパワーアップして完全リニューアル! シリーズ累計200万部突破の大人気...
[一昨日発売]
岳人 2017年 11月号

[10月13日発売]
山女魚里の釣り 芦沢 一洋 (ヤマケイ文庫)

1970年代後半に始まる日本のアウトドアブームの中で「アウトドアの伝道師」と呼ばれ、遊歩大全の翻訳者としても知られる芦沢一洋の「釣りもの」。北海道から...
[10月13日発売]
アウトドア・ものローグ 芦澤 一洋 (ヤマケイ文庫)

1970年代後半に始まる日本のアウトドアブームの中で「アウトドアの伝道師」と呼ばれ、遊歩大全の翻訳者としても知られる芦沢一洋のエッセー集。愛用ものを通...
[10月13日発売]
PEAKS特別編集 日帰りで登る日本アルプス詳細ルートガイド

「人気の日本アルプスへ! 」という人にオススメする全24ルートを詳細解説!好評の「北アルプス詳細ルートガイド」や「南アルプス詳細ルートガイド」とシリーズ...
[10月2日発売]
歩いて楽しむ 奈良 大和路 (書籍)

【古都・奈良と古代史の香り豊かな飛鳥・大和路のおさんぽ本】◆奈良に点在する世界遺産や仏像、社寺といった見どころと老舗のお店を中心に、徒歩約3時間で回...
[9月29日発売]
分県登山ガイド 23 三重県の山

ふるさとの山々を網羅した、大好評の分県登山ガイドシリーズ『三重県の山』。20年ぶりにパワーアップして完全リニューアル! シリーズ累計200万部突破の大人気...
[9月25日発売]
分県登山ガイド 20 岐阜県の山

るさとの山々を網羅した、大好評の分県登山ガイドシリーズ『岐阜県の山』。20年ぶりにパワーアップして完全リニューアル! シリーズ累計200万部突破の大人気「...
[9月25日発売]
日本人ときのこ (ヤマケイ新書)

日本人ときのこの関わりがよくわかる、日本人ときのこにまつわる興味深い話が満載の、類を見ない貴重本。古来から日本人がきのこに親しんできた歴史を、過去...
[9月22日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2017 登山の四方山話 - 2017/10/18 13:04:18