登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (全国)日本山岳会 上高地山岳研究所 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 19  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/10/blog-post_19.html
「さんけんブログ」
前回 からの続きです。3日目(10月7日(日)) @槍ヶ岳 5:30 殺生ヒュッテにて迎えた3日目の朝・・・期待に反して、まだ風は強く、雨まで降っていました。午後晴れることを願って、まずは肩の小屋まで上がって待機することを決めました。9:00 霧がかかる槍ヶ岳山荘の前や中には、穂先に登りたいけど・・と、天気がよくなるのを待つ人がたくさん。中には、中学生くらいの女の子もいて。ここまで来たら登りたいよねぇ   (続きを読む)
2018/10/19 08:38:48 (4時間44分前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/10/blog-post_18.html
「さんけんブログ」
第二回研修山行は、表銀座-槍ヶ岳を経由して、北穂から上高地へ下りて来る、という計画。表銀座も私が歩いてみたかったルート。なんたって、上高地の黄金期を生きた伝説の男・小林喜作がつくった喜作新道があるのだから。では、計画概要、行ってみましょう。日程 10月5日(金)-10月8日(月) 1日目:中房温泉-燕山荘(泊) 2日目:燕山荘-表銀座-槍ヶ岳(殺生ヒュッテ泊) 3日目:槍ヶ岳-(小槍登攀)-南岳(泊) 4日目:南岳-北穂-涸沢 -上高...   (続きを読む)
2018/10/18 07:39:14 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/10/blog-post_46.html
「さんけんブログ」
さてさて、引っ張ってすみませんすみません、な第一弾・北穂-西穂山行報告です。上高地に来るたびに河童橋から見上げていた奥穂-西穂の稜線。白樺荘のテラスからスケッチをしたこともあります。冬も春も秋も夏も、いつも見上げてきました。憧れは募る一方だけれど、私が歩くのはまだ先だなぁと思っていた矢先、古野委員が研修山行を提案してくださいました。計画概要: 9/22(土) 上高地から涸沢経由で北穂へ(北穂小屋泊) 9/23(日...   (続きを読む)
2018/10/17 21:38:49 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/10/blog-post_43.html
「さんけんブログ」
さてさて、引っ張ってすみませんすみません、な第一弾・北穂-西穂山行報告です。計画概要: 9/22(土) 上高地から涸沢経由で北穂へ(北穂小屋泊) 9/23(日) 北穂-奥穂-西穂-上高地へ下山(山研泊) メンバー:古野リーダー、えみこ委員、ひよっこわだこ えと・・・2日目の行程、コースタイムで14時間超なんですけど・・ でも!西穂まで行ってしまえば、3連休で混雑する西穂山荘に泊まるよりも、もう少し頑張って上高地まで下りれば山研...   (続きを読む)
2018/10/17 08:38:11 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/10/blog-post_16.html
「さんけんブログ」
9 月から 10 月にかけて、古野委員が、山研委員研修登山を発案くださいました。2 回に分けて、表銀座や穂高の稜線を歩こうという企画です! 計画の概要 ( 1 ) 9 月 22-23 日 穂高周回(ジャンダルム越え) 1 日目:上高地 - 涸沢 - 北穂(泊) 2 日目:北穂 - 奥穂 - 西穂 - 上高地 メンバー:古野委員、えみこ委員、新米わだこ ( 2 ) 10 月 5-8 日 表銀座 - 槍ヶ岳 - 北穂(大キレット越え) 1 日目:中房温泉 - 燕山荘(泊) 2 日目:燕山荘...   (続きを読む)
2018/10/16 08:38:27 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/10/blog-post_14.html
「さんけんブログ」
毎月第2火曜日は、山研委員会の日です。今回は10月末に迫った閉所作業の打ち合わせを中心に、話し合いを行いました。当日の作業を効率よく進めるために真剣な打ち合わせが続きます。2時間があっという間に過ぎていきます。さーて、委員会の後は私が楽しみにしている二次会です。市ヶ谷駅近くのお寿司屋さんで二次会をするのが私たちの定番コース。リーズナブルでネタも大きめで美味しいのです。わいわい 先輩委員のみなさんが、...   (続きを読む)
2018/10/14 12:38:21 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/10/blog-post.html
「さんけんブログ」
今年は雨が多かったですね・・・ しかも週末に限って雨、なんなら台風。予定した山行が中止になった方も多いのではないでしょうか。(そして、家で食べて飲んだくれて、ただ体に肉がつく) そこで、わだこからの提案です! 雨の日こそ上高地そして山研に行こう! バリバリ毎週山に行っているそこのあなた、たまには上高地で山を眺めながらゆっくりしましょう。小梨平の食堂の大きな窓からは、穂高や明神が眺められますよ。家にいて...   (続きを読む)
2018/10/05 09:39:24 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/09/blog-post_30.html
「さんけんブログ」
JACの会報誌「山」やこちらのブログでもご案内しました通り、9月29-30日は、山研委員主催で「秋の徳本峠越え」を予定しておりました。が・・・あいにく、台風24号が近づいており、日曜日は雨予報。ということで、残念ですが峠越えは中止とし、懇親会に徹することとあいなりました〜 宴会のメニューは、きのこもりもりのお鍋と、じっくり煮込んだビーフシチューです(写真なし)。松本のスーパーマーケットには、美味しそうなきの...   (続きを読む)
2018/09/30 21:42:06 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/09/blog-post_27.html
「さんけんブログ」
秋雨前線のおかげでなかなか山へお出かけできないでいる9月。予定の山行が敗退になってしまった私は昨日の半日ほど好天を捕まえて奥又白池経由で5・6のコルを越えて涸沢へ行ってきました。やって来ました!紅葉の見頃!信濃毎日新聞の一面も明日辺りか?? 雲が多くて写真が暗いのですが、今年もキレイに紅葉しています。明るく開けて、空が広い涸沢はいつまでもいつまでのいたくなってしまう場所ですが、後ろ髪を引かれて下山しま...   (続きを読む)
2018/09/27 16:39:11 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/09/2018.html
「さんけんブログ」
先日の連休(9月22-24日)に穂高を縦走したのですが、例年より一足早く紅葉が始まっていました。猛暑や台風の反動でしょうか?! これは、涸沢小屋から振り返ったところ。ピークの週末は、色とりどりのテントも加わりますます色鮮やかになるんでしょうね! こちらは、西穂から見た六百山と霞沢。だいぶ紅葉が進んでいますよね?! 今週末(9月29-30日)は、山研委員会主催の秋の徳本峠越えです。(満室) が、10月の3連休はまだ山研は空い...   (続きを読む)
2018/09/27 12:48:53 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/09/blog-post_25.html
「さんけんブログ」
山研の外壁&屋根の塗装工事が終了しました。足場の解体作業が2日間かけて行われ、塗り直された山研が本日、姿を見せました。このひと月、雨が多い中で、職人さんたちは濡れながらも丁寧に作業をしてくださいました。生まれ変わった山研を見にきてください。今年は紅葉もキレイに色づきそうな予感です。元川   (続きを読む)
2018/09/25 16:38:54 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/09/blog-post_7.html
「さんけんブログ」
秋風が吹き始めた上高地から 山研の塗装工事の様子をお知らせいたします。昨日(9月6日)から今日にかけては、足場を組んで幕が張られました。今日は雨が降っていますが、屋根や壁の高圧洗浄が同時に進められています。雨の日の方が洗浄しやすいのだそうです。(私が雨の日にカッパを着てマイカー洗車をするのと多分同じ理由です) 塗装は来週の月曜日から始まる予定です。山研の玄関はこのように出入りできるようになっています。...   (続きを読む)
2018/09/07 12:51:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/09/blog-post.html
「さんけんブログ」
山岳研究所の建造物維持のため、以下の日程で塗装工事を行います。山研をご利用されるみなさまには期間中ご不自由をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。工事期間: 9 月 6 日から約 1 ヶ月 日本山岳会 山岳研究所運営委員会一同   (続きを読む)
2018/09/06 12:49:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/08/2.html
「さんけんブログ」
前回、近代登山の黄金期に英国人が活躍したことをデータでお示ししました( こちら )。それでは本題です。なぜ、英国人だったのでしょう? ( 1 ) 歴史的背景 - 欧州における革命 消極的な理由ではありますが、英国を除く欧州諸国は、19 世紀は政治的に不安定な時期であり、登山をしている場合ではなかったという点が挙げられます。19 世紀半ば、欧州では 1848 年革命、または「諸国民の春」に代表される革命が、各地で起きていま...   (続きを読む)
2018/08/19 20:38:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/08/1.html
「さんけんブログ」
以前ご紹介した「ウォルター・ウエストンと上條嘉門次」を読んでいた過程で疑問がわきました。19 世紀後半の近代登山の黎明期に英国人の活躍が目立つのは、なぜなのでしょう?なぜ、地元のスイスやオーストリアの人ではなかったのでしょう。全く関係ないですが、飯豊に行きました かの島国はとても平らで、最高峰は 1 , 344m ( Ben Navis )です。近代登山の黄金期をつくった人たちは、たいそう Flat な島から海を越えてヨーロッ...   (続きを読む)
2018/08/14 16:39:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/08/blog-post_2.html
「さんけんブログ」
島々 - 徳本峠 - 上高地ルートは、よくクラシックルートと言われ、一度は歩いてみたいという方も多いですよね! 釜トンネルができる前は、上高地に入るためには峠を越えるしかアクセスがありませんでした。小島烏水もウエストンも歩いたこのルート。私も2回だけ歩いたことがありますが、注目ポイント2点をご紹介します。(1) 徳本峠小屋 (小屋のホームページもぜひご覧下さい→ ⭐︎ ) 徳本峠までのつづら道をひーこら登りきると、迎...   (続きを読む)
2018/08/02 08:40:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/08/blog-post.html
「さんけんブログ」
山研委員会主催の、秋の徳本峠越え山行募集が始まりました。( 詳細は こちら ) 募集締め切りは 8/31 までですので、ぜひご検討ください。さてさて、島々 - 徳本峠 - 上高地ルートは、私はウエストン祭で 2 回だけ歩いたことがあります。今回はこのルートの注目ポイント2点をご紹介します。(1) 徳本峠小屋 (小屋のホームページもぜひご覧下さい→ ⭐︎ ) 徳本峠までのつづら道をひーこら登りきると、迎えてくれる徳本峠小屋。2010 ...   (続きを読む)
2018/08/01 22:38:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/07/blog-post_31.html
「さんけんブログ」
秋の徳本峠越えに参加しませんか? 土曜日に山研に1泊して翌日、上高地から徳本峠を越えて島々へ下ります。土曜の午後集合ですので、上高地散策の余裕も十分あります。例年6月に行っているウエストン祭の記念山行とは逆ルートです。島々からなら歩いたことがあるぞ、という方も新しい発見があるかも・・ 美しい紅葉を楽しみながら、皆さんで楽しく歩きましょう。【日程】 9 月 29 日(土)~ 30 日(日) スケジュール 9 月 29 日(土...   (続きを読む)
2018/07/31 22:38:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (全国) 日本山岳会 上高地山岳研究所  [0/11]
http://jac-sanken.blogspot.com/2018/07/blog-post_25.html
「さんけんブログ」
最近、よく夕焼けします。この時期に連日、美しい夕焼けを眺められるのは珍しいと思います。しかしながら、ベストタイミングで山研を抜け出すのはなかなか難しいことでして、やはり今日もちょっと遅れてしまいました。「5分早かったらすごかったのに!」 と河童橋で知人に声かけられたりして。でも、薄れゆく夕焼けだって十分きれいです。さて、今週末にやってくるという台風12号。あまり大暴れせずに通り過ぎてくれるとよいので...   (続きを読む)
2018/07/25 20:39:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 19  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
日本スノーボード教程 トータル スノーボーディング

初めてスノーボードにチャレンジするボーダーから上級者まで対応の必携マニュアル。
[一昨日発売]
日本スキー教程

資格検定を受検するスキーヤー、スキーパトロール、スキー学校従事者に向けた、現代のスキー環境に対応したスキー指導者必携のスキー技術書。
[一昨日発売]
『山と食欲と私』公式 日々野鮎美の山ごはんレシピ

大人気コミック『山と食欲と私』の主人公・日々野鮎美。「単独登山女子」の彼女が山で作る数々のおいしそうなおひとりさま山ごはんメニューを、実際に作り一...
[一昨日発売]
岳人 2018年 11月号

[10月15日発売]
群馬・奥利根の名クマ猟師が語る-モリさんの狩猟生活

狩猟について詳しくなりたいあなたへ。馬・奥利根の番人でクマ猟師・モリさんこと高柳盛芳氏が語るクマのこと、狩猟のこと、あれこれ。群馬県奥利根の名物ク...
[10月15日発売]
カレンダー2019 ALPINE CALENDAR (ヤマケイカレンダー2019)

日本各地の名山と美しい自然風景のカラー写真で各週を綴る山の写真ダイアリーの決定版! 山の四季を各月ごとに選択、左ページに写真、右ページに週のスケジュ...
[10月13日発売]
カレンダー2019 Mountains 日本百名山より (ヤマケイカレンダー2019)

あなたのデスクに、テーブルに、書斎やオフィスの机の上に百名山の世界が広がります! 多くの登山者が目標にしている「日本百名山」。その山々を毎年13座ずつ...
[10月8日発売]
カレンダー2019 日本百名山 (ヤマケイカレンダー2019)

日本を代表する名峰・名山の写真に、登山関連のイベント情報をプラス! 百名山好き、百名山登山者のための定番カレンダー2019年版。多くの登山者に愛されてい...
[10月8日発売]
山の手帖2019

山好きは、今年も山を持ち歩く― 2019年版ができました! 北・中央・南アルプス&八ヶ岳の情報満載の山のスケジュール帳。2018年12月~2019年12月の月間・週間ダ...
[9月30日発売]
カレンダー2019 美しき日本の山 The Splendor of Japanese Mountains (ヤマケイカレンダー2019)

日本を代表する山岳写真家による1,000点以上にもおよぶ名作・力作・秀作の中から選びに選びぬいた13点の山岳写真で構成、毎年大好評のヤマケイ定番山岳カレン...
[9月28日発売]
カレンダー2019 美しき世界の山 (ヤマケイカレンダー2019)

世界各国の山岳美を厳選!アルプス、アンデス、ヒマラヤ・・・全世界の山々の迫力を写し撮った壁掛けカレンダー2019年版です。日本を代表する山岳写真家たちが...
[9月28日発売]
一生、山に登るための体づくり

山登りを楽しく続けるために必要な体力を鍛えるための「山筋GOGO体操」を提案する、女子美術大学名誉教授・石田良恵先生が、「登山時報」で50回にわたって連...
[9月26日発売]
PEAKS特別編集 いつかは挑戦したい 難所のある山 詳細ルートガイド

岩場・鎖場のある難所を徹底解説! 首都圏を中心とした、ルート上に岩場・鎖場のある山を取り上げる中級者向けの詳細ルートガイド。登山歴3年目以上を対象に、...
[9月26日発売]
図解 山の救急法 医学的根拠から応急処置法まで

病院から遠く離れた山中で事故に遭遇したとき、傷ついた人、病に倒れた人を目の前にしてほかに頼れる人がいないときに、救助者が一番にすべきこととは? 傷病...
[9月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2018 登山の四方山話 - 2018/10/19 13:23:33