登山関連のブログ情報  -  ブログ「 私の青空日誌 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-343.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
金泉寺へ着いてみれば入山禁止の案内があった。今年はコロナウイルス感染症防止のため、あじさい見学を中止とさせていただきます。楽しみにしていた方には大変申し訳ございませんが、ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します、という内容だった。駐車場は全てロープが張られ、入ることも出来ない。   (続きを読む)
2021/06/07 00:42:04 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-342.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
何気ないいつもの野鳥達も、その一瞬の姿がとても躍動的に見えてくる。静止している野鳥を撮るのも良いが、今回は飛んでいる野鳥や飛ぶ瞬間の撮影に挑戦してみた。簡易的な照準器(紙テープ製)を手作りで考案してみたが、まったく使い物にはならず、一か八かでファインダーを素早く覗き、ターゲットを瞬時に捉えることに専念するとした。しかし、その結果がこれだ。1147枚撮影して、まあまあと思えるのがこれら10枚である。まず...   (続きを読む)
2021/05/30 16:01:52 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-341.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
「花のまち こうのす」をPRするイベント、「ポピーまつり(馬室(まむろ)会場)」へ行ってみることにした。過去に一度だけ訪れたことがあるだけで、場所の記憶が定かではなく、行き当たりばったりという感じで車を走らせた。案の定、やはり見当違いのホンダエアポートを回りながらたどり着く。しかし、駐車料金五百円というので、あっさり諦め、「麦なでしこ・ポピーまつり(吹上会場)」へ。浮いたお金でコーヒーとおつまみを食べな...   (続きを読む)
2021/05/23 20:43:35 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-340.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
今日は久々に高麗川沿いを歩いてみた。冬鳥が見られる頃にはおにぎりを持参して良く通ったが、野鳥が少なくなってしまった4月以降はそれほど歩くことはしなかった。そして、嬉しかったことは、カワセミに出会えたことだ。繁殖期に入ってからはそれほど見ることもなく、時々見かける程度だった。以前、ある方から教えてもらった事だが、カワセミの繁殖期にはツガイで場所を移してしまう、という話だった。土手に横穴を掘って、そ...   (続きを読む)
2021/05/23 16:43:25 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-339.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
もうそろそろかと思い、立ち寄ってみた場所が粥仁田峠を越えた天空のポピー。開花状況はというと、まだまだかなという所と、もうそろそろ見頃かな、という感じのまだら模様。この日は峠から雲海も眺められ、ビーナスラインを思い出す。手前の蓑山に、その奥に城峯山。そして、その右奥には御荷鉾山が遠望された。   (続きを読む)
2021/05/22 00:41:08 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-338.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
鳴き過ぎたのか、頸の辺りがだいぶたるんで見える。♀が見つかってツガイになっても、また次の♀を探して盛んにさえずるというから大変だ。さえずり続けて、シーズン中に6~7羽とツガイになることがあるという。その為に、1日1000回位は鳴くらしい。   (続きを読む)
2021/05/16 18:41:27 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-337.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
ここのところ、いつものウグイスに出合い続けている。撮影している位置がいつも同じ場所なので、同一のウグイスだと思う。さえずりを聞くと、ここのエリアだけでも6~7ヶ所で♂のウグイスが鳴いている。メスは「チャッチャッ」と、じみな地鳴きをしているらしいが、出合ったことがない。   (続きを読む)
2021/05/11 12:16:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-336.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
ウグイスのオスは周囲200m位のエリアでさえずり、縄張り宣言と嫁さんを募集するらしい。メスがやってきてツガイになっても、また別のメスを求めて「ホーホケキョ」と鳴き続けるのだという。   (続きを読む)
2021/05/10 20:07:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-335.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
ウグイスの鳴き声は身近な鳥だが、その姿を見ようとすると少し難しい。藪の中で鳴いていたり、小枝の葉っぱに隠れて鳴いたりしている。初夏にかけて繁殖をし、オスはさえずりを使って縄張りを宣言しているのだという。   (続きを読む)
2021/05/09 17:26:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-334.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
五月晴れのGW。今日は自転車で出掛けた。場所は高麗川沿いの土手を走り、越辺川と合流する場所まで足を延ばした。今は渡りの季節なので、センダイムシクイはたまたま飛来したのだろう。メジロと一緒にいたところを偶然に撮ったという感じだ。センダイムシクイのさえずりは「焼酎一杯ぐ〜い」という風に聞こえるらしいが、残念ながらその鳴き声を聞くことは出来なかった。   (続きを読む)
2021/05/04 16:29:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-333.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
いつもならハイキングで訪れる二本木峠の山ツツジ。今日は峠まで車で上がり、ぶらっとツツジ鑑賞した。道すがら、山の牧場や川のBBQ広場にはたくさんの車が見られ、帰りの行きつけのうどん屋さんにも順番待ちの方が外まで並んでいた。お天気が良かった為か、GWは近場にお出掛けなのだろう。   (続きを読む)
2021/05/03 16:40:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-332.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
今日は荒れた天気になった。朝から陽射しがさしていたので、いい天気になるかと思っていたが、昼頃になると雷雨となり、ヒョウまでが降ってきた。そして、雨が降ったり止んだりの一日になる。   (続きを読む)
2021/05/02 16:42:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-331.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
GWの初日はやはり近所で過ごす事にした。誰もが自粛をしているのだろう、河原や公園は家族連れが多かった。野鳥はどうかと言えば、1年中見られる鳥ばかりだった。でも、撮った画像の中にアカハラがいた。ツグミやヒヨドリだと思っていたが、図鑑で調べてみればアカハラだった。勿論、いつものシジュウカラもいる。しかし、野鳥は葉っぱに隠れてしまい、鳴き声だけを頼りに探すことが多い。冬の鳥から考えると、ものすごく少ない...   (続きを読む)
2021/05/01 20:42:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-330.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
久しぶりに山へ出掛けた。しばらく遠のいていた為、ワクワク感というよりも不安の方が大きかった。思い切って重い腰を上げ、ハイキングシューズを履いたのは実に1年ぶりである。今頃の季節ならアカヤシオの花を眺めたかったが、体力的にその山へ出掛ける自信もなく、探鳥目的で県民の森を訪れることにした。そして、芽吹き始めた山肌が水彩画で描かれたような風景に春の移ろいを感じる。   (続きを読む)
2021/04/25 16:40:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-329.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
今日は伊香保森林公園に行ってみた。管理棟からシダの池、むし湯跡、オンマ谷、まゆみの原、オンマ谷風穴、ワシノ巣風穴、管理棟、シダの池と周回し、お昼ご飯にする。出会った野鳥は、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、コガラだった。どれもこれも、初対面の野鳥ばかり。リスは何度か山歩きで出会ったこともあるが、レンズを通して見るのははじめてだ。シダの池では餌付けされた鳥が間近で見られ、しばし野鳥を身近に感じ...   (続きを読む)
2021/04/18 00:40:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-328.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
また、あそこにツグミがたくさんいる。ツグミは撮らなくてもいい。そう思っていた。それほど気にはしていなかったが、何気なくツグミのつもりで撮った一枚がシロハラだった。思えば、大きさと体系でツグミだと決めつけていた。ガイドブックを見比べればその違いは一目瞭然だ。この季節、野鳥があまりいないので、ちっと嬉しい出会いだった。それにしてもガビチョウは声高らかにさえずり、まるでオーケストラの演奏のように鳴い...   (続きを読む)
2021/04/11 15:45:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-327.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
モズの縄張りにカラスが飛来した。すると、すかさずモズがカラスを追い払った。あの小さな体でカラスを追い払うとはすごい。モズは小さな猛禽と呼ばれ、カエルやトカゲなどのほか、昆虫や小鳥までを餌にするそうだ。くちばしはタカのようにカギ型をしていて、小鳥を捕らえたりもするのだという。モズは生け垣などのとがった小枝や、有刺鉄線のトゲなどに、バッタやカエルなどのえものを串ざしにする変わった習性があり、これを...   (続きを読む)
2021/04/05 00:42:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-326.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
ウグイスはいつもヤブの中にかくれていて、その姿を見せないことが多い。鳴き声ははっきりと聞こえてくるのだが、キョロキョロ見渡してもなかなか探すことが出来ない。ホーは吸う息、ホケキョは吐く息、胸をいっぱいふくらませてさえずるという。人里で「ホーホケキョ」と鳴く練習をして、春の深まりとともに山へ帰って巣づくりをするらしい。   (続きを読む)
2021/04/05 00:42:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-323.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
あちらこちらの桜が満開になった。春らしい景色を見たくて毎年訪れているこの下里分校。訪れる度に季節の移ろいを感じさせてくれる。生憎の曇り空だったが、懐かしい昔の風景を思い出させてくれた。   (続きを読む)
2021/03/29 00:42:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-325.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
カワセミのつがいを見るのははじめてだった。カワセミの繁殖期は主に3~8月らしいが、その行動として♂は♀に小魚をプレゼントするのだという。そして、♀が受け取ってくれたらカップルは成立するらしい。この日は小魚ではなかったが、何か口にくわえていたので求愛給餌といったところだろうか。   (続きを読む)
2021/03/27 04:57:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-322.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
今日も朝から野鳥撮影に出掛けた。ここは3ヶ月余り毎週訪れている身近な場所だが、冬鳥もだいぶ少なくなってしまった感じだ。3月はヒレンジャクを期待していたが結局出合ったのは一回だけで、今ではお決まりの野鳥(イカル)に出迎えられている。   (続きを読む)
2021/03/25 15:18:37 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-321.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
マヒワという鳥をはじめて見た。群れで木の実を食べていたが、とても色鮮やかな野鳥だという印象を受けた。このマヒワは10月頃から4月頃にかけて見られる冬鳥だという。今日は新しい野鳥に出合え、何か得した気分だ。   (続きを読む)
2021/03/21 12:41:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  私の青空日誌  [0/1]
http://sanpo1212.blog.fc2.com/blog-entry-320.html
晴れた日には脚の向くまま気の向くままのんびりと
そろそろ咲き出すころだと思っていたが、やはり満開に咲いていた。近くの早咲きの桜を眺めながらメジロでもと期待していたが、見たつけたのはヒヨドリだった。今日はポカポカ陽気の春らしい暖かい日になり、桜並木の下をゆっくりと歩いてみる。   (続きを読む)
2021/03/19 00:41:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
季刊のぼろ Vol.33

[6月11日発売]
山の怪異大事典

私たちの住むこの日本に、今もひっそりと存在し続ける「怪異」。不気味な廃村集落、山に現れる幽霊話、封印された歴史を持つ神社仏閣、最凶の怖いトンネル、...
[6月11日発売]
夏山JOY2021「夏のアルプスへ! ベストコース完全ガイド」, 山と溪谷社

夏山ガイドブックの決定版。アルプスの人気ルートを中心に、全国の夏の名山を紹介。夏山の迫力ある写真をグラフ的に見せながら、大きくて見やすい地図を用い...
[6月8日発売]
山族公務員の流儀, 牧 慎太郎

地域を愛し、山を愛し、自然と広がる仲間の輪。自治省入省後、日本各地に転勤し地方創生に邁進しながら、日本三百名山も完登。元総務省キャリア官僚が語る仕...
[6月2日発売]
岳 完全版 (第8集)

大人気「BLUE GIANT」シリーズで超話題の石塚真一氏。彼の出世作を、大きいサイズで、しかも雑誌ビッグコミックオリジナル誌掲載時のカラーページを再現収録...
[5月28日発売]
地図アプリで始める 山の地図読み

スマホを片手に山を歩く。地図アプリを使って手軽に学べる、デジタル時代の山の地図読み講座 登山者には必須の技術「地図読み」を、いまや多くの登山者が当た...
[5月19日発売]
日帰り山あるきベスト130 関東周辺 (大人の遠足BOOK)

入門~中級者が日帰りで登れる山を130紹介した登山ガイドの決定版。魅力あるコースで1年中使える。エリア別塗りつぶしMAP付。
[5月19日発売]
尾瀬と周辺の山をあるく (大人の遠足BOOK)

尾瀬とその周辺を歩く29コース掲載。詳しいアクセスなどお役立ち情報のほか、花図鑑や撮影ポイントも紹介。5万分の1登山地図付。
[5月19日発売]
岳人 2021年 6月号

[5月14日発売]
岳 完全版 (第7集)

ベストセラー「BLUE GIANT」シリーズで超話題の石塚真一氏。彼の出世作をサイズも大きく、雑誌ビッグコミックオリジナル誌掲載時のカラーページを再現収録し...
[4月30日発売]
PEAKSアーカイブ ソロトレッキング 2nd (PEACSムック)

ひとりで山を歩くために、もっと知りたい山の知識 2018年に発売し、大好評をいただいた「PEAKSアーカイブ ソロトレッキング」の第二弾! ひとりで山を歩きたい...
[4月28日発売]
岐阜百秀山 ―森の国水の国―

飛騨山脈、木曽山脈、御嶽山、白山山地、飛騨高地、越美山地などのそうそうたる山々から市街地近郊の低山まで、3000mの高山、豪雪の山、ヤブ山、里山と、多様...
[4月26日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/06/14 12:27:26