登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (神奈川県)川崎柴笛クラブ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 16  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/05/190519.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
この企画、今年で8回目。今年は、「滑って、滑って、滑りまくれー!」 出発、急かされてちょっと不機嫌。新五合の登り出しから雪。ヤッター、今年は新六合から上は残雪。天気ヨシ、景色ヨシ、やる気満々。令和だと言うのに、レトロな昭和の赤・黄・青の信号機ファッション、ダサー! 九合五勺、ちょい悪オヤジ。御年〇○歳には見えない、まだまだ行けるか? こちらもやる気満々の信号機な登り人。山頂直下、暑くてピッチ上がらず、...   (続きを読む)
2019/05/22 00:49:53 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/05/20190519.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
天気が微妙だったけど、ナメが綺麗と噂の世附土沢三ノ沢へ行ってみた 要所に目印ある 入渓点の橋 たまに青空 つっぱり 事前情報通り釜が深い ぬれてしまえば こわくない いえーい! シーズン初めでまだ信用できない 源頭に向かう、新緑がきれい 痛々しい?山肌 7:00三国峠→8:00巡視路→9:00入渓点9:30→12:00林道12:15→13:00三国峠   (続きを読む)
2019/05/22 00:49:52 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/05/2019519.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
三つ峠でのマルチピッチクライミング教育山行に行ってきました。総員5名でした。天気は曇り時々晴れでした。見晴らし台での記念撮影。本当は富士山が見えるはずですが、視界は絶不良。気を取り直して、取りあえず雨が降り出したら中止し出来るところまでやってみることにしましたが、何とか一日持ちました。5名の内、3名はフリーマルチの練習、2名は人工のマルチの練習でした。こちらはフリーマルチチームの登攀 ルートは中央カ...   (続きを読む)
2019/05/20 08:41:11 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/05/20195.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
荒船山の南に位置する星尾集落から、立岩経由で艫岩まで。5人でワイワイ楽しい遠出ハイキングでした。西上州お楽しみ山行 星尾の集落から林道を終点まで。登山口は容易に見つかります 立岩方面の道標に従って、斜面を進みます。立岩の基部が見えてくるころには、ガラガラ・ザレザレのルンゼ ルンゼから立岩のコルへ向かって、岩基部を回り込む。鎖場 稜線にのったので(ここまで1時間) 小休止 西側、遠くに雪の残った八が岳がみ...   (続きを読む)
2019/05/19 20:40:31 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/05/201959.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
両神山から延びる天武将尾根(別名天理尾根)上に天理岳があります。地形図を眺めていると色々なルートが登れそう。そんな藪漕ぎを求めて。まずはこんなルートを歩いてきました。両神山山頂からは八ヶ岳? 冬は尾ノ内渓谷の氷柱で有名な場所。もちろん平日のこの日は誰にも会いませんでした。氷柱の現場 新緑が萌える中 どんどん高度を上げていきます。油滝まで一般登山道扱いですが、こんな嫌な岩のトラバースもあります。油滝到...   (続きを読む)
2019/05/16 01:09:16 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/05/blog-post.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
瑞牆山不動沢と甲府幕岩に行ってきました。ワイドクラックをじっくり練習。(よろめきクラック5.10a) 初めはどう動いて良いか分からないクラックの独特のお作法を練習。【 2019/5/6瑞牆山不動沢】 GW最終日。みずがき自然公園のキャンパーたちも帰宅の路へ。クライマーもまだらで不動沢屏風岩は貸し切りでした。エンペラークラック(5.9)。こちらは登ってませんが記念撮影。【2019/5/13甲府幕岩】 久しぶりの平日クライミング。他...   (続きを読む)
2019/05/13 00:05:00 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/05/2019511.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
2名で越沢バットレス行ってきました。同行のサワさんは越沢は初めてとのことでしたが、ゲレンデながら本チャンのマルチクライミングを楽しんで頂きました。今回登ったルートは、第2スラブ、ノコギリ、一般ルートの3本でした。ついこの前にGWの馬場島で雪とお別れしたと思ったら、いきなり夏の雰囲気の越沢でした。1本目の第2スラブの1P目。第2スラブの2P目。2本目のノコギリルートのスタート部分を登るサワさん ノコギリルート...   (続きを読む)
2019/05/12 12:40:34 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/05/2019414.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
平地の桜が終わりました。さあ、沢シーズンの到来っす。でもって 平成沢納め 丹沢げんじろー沢へ行ってきました。山桜が咲く 戸台を出発して 沢沿いにトコトコ ッギャ セドノ沢 F1の看板! 水無川歩いてた。ダメダメな沢始め 戻ります。でもって やっと ゲンジロー F1に到着 (1時間ロス) 沢始め お願いします。ウッス 今日は花曇りで少し寒い、濡れないようにね。水線を横目でみながら行くよ うっひゃー 楽しくなってきた カモシ...   (続きを読む)
2019/05/06 16:39:28 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/04/2019413.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
2名で日帰りで中山尾根に行ってきました。今シーズン何度かトライしましたが、諸条件により完登出来てませんでしたが、今回は抜群の天気だったため、シーズン最後にしてやっと完登出来ました。写真中央の立木の上付近に目指す中山尾根の上部岩壁と日の岳の山頂が見えます。ユキミさんが下部岩壁の1P目の登攀開始。最初の2,3手がのホールドが悪いです。数日前に降雪があったので、アプローチのラッセルが気になっていましたが、...   (続きを読む)
2019/04/15 08:39:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/03/2019323-24.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
2名で八ヶ岳の南沢大滝と中山尾根の登攀に行ってきました。初日に行った南沢大滝。大分水が垂れていましたがまだ十分に登れます。分厚い氷は安定感が有ります。八ヶ岳には南沢大滝が有って良かったー! 二日目に中山尾根に行きましたが余りの強風と低温のため1ピッチだけ登りすごすごと撤退しました。済みません。西風を受けて荒れる大同心、小同心。中山尾根の1P終了点から見た奇跡のような光景です。<初日> 南沢大滝には一番乗...   (続きを読む)
2019/03/25 08:42:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/03/2019317.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
西上州 早春の探検隊 シラケ~烏帽子岳 群馬県上野村天狗岩登山口から登り始め。岩稜やせルートを約5時間たのしみました。登山口はすぐ見つかります。上野村ふれあい館脇林道をずんずん進むと駐車場のある登山口 最初は沢沿いの道 橋はしっかりしている むむむ よさげな岩 ちょっと 触ってみますね。うひひひ 二俣には壊れた作業小屋 右俣は急な斜面を使って直接天狗岩へ 左俣はジグザグスイッチバック急登、天狗岩とシラケのコ...   (続きを読む)
2019/03/21 12:52:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/03/201938-10.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
3名で標記のアイスクライミングに行ってきました。しかし、事前情報のように現地の氷瀑の状況はイマイチでした。看板ルートのゼットはダメ。結局登れたのは、一角獣とジョーズでした。何度見ても素晴らしい雪の上高地。快晴無風ではこのようにさかさ穂高が見えます。一角獣最終ピッチのペンシル状のカッコイイ氷瀑。今年は細くて垂直な感じでした。<初日> 釜トンネル入り口にて。作業トラックがスリップしてましたが、こちらは...   (続きを読む)
2019/03/10 21:40:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/03/20190302-03.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
タカマタギでかまくら作り。もぞもぞ、毛渡橋から出発。上越線をくぐって。冬だけ遊べるタカマタギ。いい泊まり場を探しながら登る。いい場所見つけた! ここにかまくらを作ろう! まずは、土台を作り、土嚢に雪をつめて乗せるよ。さらに、みんなのザックも乗せる。ツェルトをかぶせて。ひたすら雪をかぶせる! まだまだ! ちゃんと固めて。さて、入口を作っていくよ。入口から掘り進める。ここは小柄な人の方が活躍! 中から土嚢...   (続きを読む)
2019/03/09 12:41:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/03/blog-post.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
今年の冬季バリエーション教育山行は、講師2名、参加者2名の少人数となりました。2パーティー編成とし、八ヶ岳の冬季バリエーション入門とされている 「阿弥陀岳北稜」を目指すことにしました。初参加のSさん 大同心をバックに佇む姿が映えます これから向かう阿弥陀岳北稜 行者小屋に着いたときは、まだ陽が当たらず 非常に寒かったです。ちなみに、小屋の中でもマイナス10℃だったとか 行者小屋から阿弥陀岳が顔を出す 文三郎...   (続きを読む)
2019/03/03 21:40:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/03/201932-3.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
3月3日に小同心クラックの登攀の予定でしたが、生憎当日は早朝から大同心付近は強風でしたので登攀は中止し、結果的に前日の大同心稜の偵察のみになってしまいました。(涙) 大同心の基部から見た阿弥陀とタコちゃん 鉱泉への途中に見える大同心、小同心 先週登った峰の松目沢は健在 鉱泉にチェックイン後、翌日の登攀に備えて大同心稜の偵察に行きました。大同心沢に入ってしばらく行くと、大同心大滝方面のルートと大同心稜方...   (続きを読む)
2019/03/03 18:39:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/8]
http://shibabueclub.blogspot.com/2019/02/2019223-24.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
柴笛クラブ2名+他会の方1名の合計3名で、八ヶ岳の大同心大滝と峰の松目沢のアイスの登攀に行ってきました。初日は大同心大滝に行きましたが、例年に比べて相当氷の幅が狭い感じがしました。しかし、一日中貸し切りで楽しめました。また二日目は峰の松目沢に行きました。途中氷が消えている部分も有りますが、最上部のF8も登ることが出来ました。初日に行った大同心大滝 右側が未発達でしたが相当の迫力でした。二日目に行った峰...   (続きを読む)
2019/02/26 00:41:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 16  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
PEAKS特別編集 日本アルプス・八ヶ岳・中央線沿いの山 詳細ルートガイド

日帰り・1泊で歩く、魅力的な山を総括 首都圏の登山者が最も集中する中央線、中央道沿いの山の中で、初級者でも登ることのできる山を中心にして取り上げます...
[本日発売]
ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男

鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写...
[5月16日発売]
岳人 2019年 6月号

[5月15日発売]
山人生いい加減 登山家・高橋和之の歩んだ道

登山用品店カモシカスポーツのオーナーにして登山家でもある高橋和之さんの半生記。医師で登山家である今井通子さんを妻に持ち、登山具の販売店とメーカー2社...
[5月15日発売]
山を探す

四十代を迎えたある日を境に、無性に山が気になりはじめた。 それからというもの、何かに取り憑かれた様に山に入った。 気づけば一年と経たないうちに数十座...
[5月14日発売]
富士山ブック 2019 (別冊山と溪谷)

令和元年は、日本の頂・富士山へ! 安全に楽しく登頂するためのノウハウ1冊に。初心者向けにわかりやすく、登山経験者の声がリアル! 富士登山初心者必読の『富...
[5月11日発売]
アルプストレッキングサポートBOOK2019 (NEKO MOOK)

感動の絶景を求めて雲上の稜線を歩こう!
[5月10日発売]
低山手帖

だれでもが気軽に楽しめる低山歩きの魅力。低山登山は、自然を歩き、歴史を楽しみ、生活を知る! 本書では、1500mを基準に低山として区別しています。低山トラ...
[4月23日発売]
東北 山歩きガイド ゆったり楽しむ

日帰りで楽しめる初級者向けのトレッキングコースから上級者向けのコースまで紹介。周辺の立ち寄りスポット情報なども掲載。
[4月19日発売]
山釣りJOY 2019 vol.3 (別冊山と溪谷)

いざ、尺上イワナ舞う秘境へ。今年の源流釣り計画はこの一冊で決まり!
[4月18日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.6

中国新聞連載の「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第6集です。2017年6月から18年7月までの掲載分(50回)を収録。山ごとに、地形図を使った登山ルートや所要...
[4月17日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2019 (別冊山と溪谷)

特集 基本のレシピ キャンプ料理はシンプルに。キャンプといえば料理と焚き火。手間のかかるキャンプ料理レシピが多いなか、本特集では「とりあえずこの料理...
[4月17日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/23 17:43:52