登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (神奈川県)川崎柴笛クラブ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/11/201719_20.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
両神 赤岩尾根縦走してきました。季節をかえてもう一度歩いて(格闘して)みたい 日窒鉱山住宅跡の奥に登山口があります あるきスマホはやめましょう・・・って??? ほんとはね、”あるきたばこ” いつの世にも 歩きながらしちゃいけないことがある 日窒鉱山住宅あとは2006年に無人になったって・・ 昭和の雰囲気満点のおうち 赤岩岳登山口はこの山火事注意の横断幕の横 登山口から約1時間で赤岩峠 冬がやってきました・青い空と冷た...   (続きを読む)
2017/11/20 00:04:17 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/11/20171116.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
越え沢に行くつもりが、相当寒そうなので鷹取に変更しました。木曜日なので、大変空いていました。いつものコの字裏です。この写真は、やや難しいクラックルートの登攀です。クラックルートのこの部分は、アックスの掛りが悪いので、体を左に振って安定化させます。この部分もアックスの掛りが大変悪いので、今度は体を右に振って安定化させます。バランスとパワーが必要な大変面白いルートだと思います。しかし、こんなことを...   (続きを読む)
2017/11/17 21:06:21 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/11/2017111112.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
藪漕ぎに興味がある女子3人で、両毛国境を踏破を目指し、日光白根山へやってきました。しかし、待ち受けていたのは・・・??  「両毛国境」 それはどこ?という方 この写真の右から左の美しいスカイライン 日光白根山から皇海山をつなぐ笹藪漕ぎルートです。湯元温泉のビジターセンターにあった山の模型  初日は、ここ「錫の水場」まで歩く計画 北千住駅に集合し、東武特急「リバティけごん1号」へ乗り込む 途中駅で電車の切り...   (続きを読む)
2017/11/14 03:40:56 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/11/2017102728.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
報告が遅れましたが 2017年紅葉真っ盛りの黒部峡谷・下ノ廊下を歩いてきました。どこを見ても紅葉に彩られた断崖絶壁の中の絶景 一生分の紅葉を見てきたような感覚です。黒部ダムから出発! 北アルプスは冠雪していました。立山の白き頂と紅葉 私にとって初めて見た三段紅葉でした 昨年歩いた内蔵助平から裏剱へのルートとの分岐 懐かしいな♪ 鳴沢小滝 きれいなエメラルドグリーンの水面  別山谷出合の雪渓には梯子 十字峡...   (続きを読む)
2017/11/14 01:22:48 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/11/201103-05.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
20171103-05で晩秋の奥秩父の一部を歩いて来ました。メンバーは新人mayuちゃんとご意見番の宮ちゃんと3人で。天候良く無事に歩ききることが出来ました。冬シーズンに向けて少しは準備が出来たかも。雁坂トンネル入り口から登り始め、沢沿いを進む 沢を渡渉して、少し休憩。ここの沢も歩けそう。3連休でも比較的静かなルートでした。2日目は5:45雁坂小屋のテンバを出発、一登りで縦走路合流。晴れのはずが雲多めで少し寒い 古礼...   (続きを読む)
2017/11/13 10:39:13 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/11/2017113.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
昨日に引き続き、3名で第二回目のアイストイレを鷹取で行いました。早朝まで雨が降ってましたが、現地到着頃に快晴になり、爽快な一日でした。雨の影響で壁が濡れていても、アックス+アイゼンで問題なく登ることができます。スガさんはジムトレの成果が出ている様子でした。昨日に続きスクリュー打ち練習もやりましたが、しんどかった。ユキミさんもスクリュウー打ち練習しました。横のフェースの下部の登攀 横のフェースの上部...   (続きを読む)
2017/11/04 11:40:55 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/11/2017112.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
秋晴れの鷹取で、3名で久しぶりにアイストレ等を行いました。いつものコの字裏です。平日なので流石に人が少なかったです。初参加のヤマさん。初参加ながら安定してました。マンさんには、腕が不調ながら頑張って頂きました。ついでに、アブミ練習も実施。ハングルートも登りました。上部のハング部分を豪快に乗り越します。同。最上部のフェースを登り終了。久し振りのアイストレは爽快でした。<ナカ>   (続きを読む)
2017/11/04 10:39:21 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/20171024.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
初夏に中央アルプス南部の藪山から見えた長大な支尾根 今回、平日登山に参戦して頂き、女子2人で登山者皆無のそれは静かな尾根を歩いてきました。かつては長野県松川町側から烏帽子岳を経て、越百山へ抜けるルートがありましたが 歩かれなった結果、現在では念丈岳から上部は藪漕ぎルートとなっています。しかし、2017年より民間団体が登山道再整備を開始しており、整備されれば、中央アルプス縦走時のエスケープルートとしても...   (続きを読む)
2017/10/31 01:17:23 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/20171026-28.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
故郷での法事関連の用事のついでに、北方稜線の僧ヶ岳と馬場島の中山に行ってきました。写真は、馬場島へのアプローチ途中の滑川郊外から見た剱岳。稜線は、雪でした。<僧ヶ岳> 26日に富山での法事の用事を済ませて片貝方面に行きました。写真は、僧ヶ岳、毛勝方面の基地となる片貝山荘。今回は、ここに泊まらずに手前の片貝山の守キャンプ場にテンパク。僧ヶ岳への登山道の入り口。こちらは毛勝への登山道の入り口 片貝山の守...   (続きを読む)
2017/10/28 23:40:11 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/20171008-09.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
会山行に合わせて清津川サゴイ沢遡行を計画してみましたが、会山行自体は近場に変更なってしまい。合流は果たせず、残念/~\ 色づき始めた山の中で、今シーズン1番気合入れて遡行してきました、アラフォー2人頑張りました。小日橋には車がいっぱいだけど、この先も入れそう 良い天気、増水も濁りもなし、土曜の雨の影響は無い 山口館の前で休憩&準備 尾根を越えてここから入渓 始めはこんな感じで荒れ放題 五重ノ滝 高巻き用?ト...   (続きを読む)
2017/10/15 10:40:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/2017930102_13.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
旧会員のNさんと、挑戦しよう!と奮起してから2年半。何度も計画しては天気に恵まれず中止が続いていましたが、ようやく、念願の槍ヶ岳北鎌尾根に挑戦することができました! 先月はずっとガスの中だった合戦尾根。今回は、早くも槍サマが姿を見せてくれました♫ 燕山荘からの稜線歩きも、ずっと槍サマを見ながら。北鎌のこのコースは、とにかく槍にまっすぐ近づきながらになるので、テンションあがっていきます! 図らずも、稜線は...   (続きを読む)
2017/10/13 23:46:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/2017107-8.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
故郷での法事のついでに、家内と立山方面に行ってきました。行程は、7日:尖り山登山道入り口偵察→立山駅→天狗平山荘(泊) 8日:天狗平山荘→弥陀ヶ原→弘法→八郎坂→称名滝前→雑穀谷岩場の偵察 でした。紅葉は、弥陀ヶ原の下部が見頃で八郎坂付近はやや早かったですが、晴天で良かったです。八郎坂から見た称名滝 宿泊した天狗平山荘から見た剱岳 前日の大雨から晴天に一変し、本日の行動に期待が膨らみました。天狗平から見た弥陀ヶ...   (続きを読む)
2017/10/09 10:44:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/20171023.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
尾瀬の黒岩山の西面を水源とする 中ノ岐沢北岐沢へ 紅葉の沢登りを楽しんできました。北アルプスでは初雪の知らせも・・・ さて、どのような沢旅になるのでしょうか  10月2日(月) 奥鬼怒林道を1時間半歩いた後 入渓点へ少しの笹を漕いで下降 苔むした森に清流 へつり 快適に登れる小滝がいっぱい   幅広4段10m滝 大きな釜に阻まれた?? なるべく水流を浴びないルートを見つけるため右往左往 ひだり側から登る...   (続きを読む)
2017/10/06 01:40:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/2017930102.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
針ノ木からスバリ岳を回り種池山荘まで、快晴・展望の稜線歩き。紅葉まっさかりの種池周辺。前夜、扇沢駐車場敗退し、柏原新道登山口下の駐車場を利用した。初日、扇沢駅左から入山 登山口からもう見える 明日歩く稜線もくっきり、快晴! 本日の行動はここまで 針ノ木小屋のテント場は展望良し、風通しよし。夜は冷えた。二日目も快晴。夜明け後に出発 1時間の登りで針ノ木岳着 黒部湖が凍っている スバリ岳に向かう 着いた。こ...   (続きを読む)
2017/10/04 19:42:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/20170923-25.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
トレーニングを兼ねて 3 年振りに奥穂南稜へ。今回の目標はスピードアップ、しかしながら初見の前回とほぼ同じコースタイム、日頃のトレーニング不足を痛感。でも天気がよかったから、まーいっかー! 初日、まずは偵察、雪渓は例年通り(昨年はなし) 頑張ります! 容易に取付けることを確認 柱状節理 今日の仕事はおしまい、イノッチ見てるー。翌日、雪渓の際から取付きへ えっこらせ! 三つの小さな小滝を超える 三又ルンゼは左へ...   (続きを読む)
2017/10/03 22:41:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/2017101.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
3名の予定のところ、体調不良で1名が欠席となり、2名で実施しました。午前に歩行トレ、午後に岩トレでした。歩行トレのルート途中の建長寺前にて まずは、横浜自然観察の森の自然観センターから、まったりとスタート。レンジャーの説明では、外来種の動物が増えて在来種が減っているとのこと。天園への途中にはまだ紫陽花が咲いてました。天園に到着後、近くの沢に入り下降しました。先日の雨の影響で若干水が流れていました。...   (続きを読む)
2017/10/03 01:42:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/10/20170923-24.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
行ってみたかった桧枝岐の沢、チャンスをもらい下ノ沢に行ってきました。秋が進む会津駒より燧ケ岳を望む 入渓点目印の木橋 いきなりゴルジュで暗い 竜門の滝上段 たぶん地形図の大滝 ヌメるのでこわい 二俣のBP、午後は雨がぱらぱらした 素敵なBP、あまった薪お使いください やっぱ朝は暗い 第2ゴルジュ くの字?すべって焦る 上部がちょっと悪い すだれ状を巻き中 たぶん第3ゴルジュ入口の滝 ここから巻いたら、なかなか沢に復...   (続きを読む)
2017/10/01 15:41:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/09/2017.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
台風18号に負けまいと、私たちは一足先に東北吾妻連峰へ北上 吾妻連峰 東大巓を源頭に持つ「前川大滝沢」を遡行してきました。前川大滝は「日本の滝 百選」の名瀑 秋の気配を感じながらの沢登りとなりました。 名湯滑川温泉 入渓点は滑川橋を降りる s   入渓点  特有の赤い岩盤の川床が続きます 最初の滝出現!3段15m 釜は意外に深く、へつりも緊張 深い緑色の釜 へつりに挑むOさん 滑るけど、次の手と足...   (続きを読む)
2017/09/18 01:41:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/09/blog-post_16.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
H29.9.9 2999m剱岳の日 だそうで・・・ 人人人、大賑わいでした。早月尾根は日帰り、トレラン おおいそがしで登る人 ゆっくり歩くといろいろなものが見つかって楽しいよ いつかはこっちのルートから 猫又へ やっと現物見れました。”試練と憧れ” あこがれてたンだあ 早月小屋着 快適な小屋でした 小窓尾根と剱尾根 雲の中に 剱殿がまします おはようございます 十四夜でした 早月尾根から別山尾根 2999mは大賑わい 源次郎さん 八...   (続きを読む)
2017/09/16 16:39:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/09/2017914-16.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
14日(木)~16日(土)の予定で甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根からダイヤモンドフランケと黄蓮谷のアプローチの偵察に行ってきました。しかし、16日が台風の影響で雨の予報だったため、日程を短縮し2日のみにしました。その影響で、偵察は中途半端になってしまいました。済みません。Aフランケへのアプローチの途中から見た赤石沢奥壁 <Aフランケへのアプローチの偵察> 八合目近くのの岩小屋。2人パーティが泊ったようです。こんな大岩のル...   (続きを読む)
2017/09/15 23:43:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/09/20170909.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
1 沢慣れしたいOちゃんと約5年ぶりに逆川へ行ってみた。無事に登れて楽しかった♪ 出合いで標高合わせる 水量少な目 入ってすぐの滝を登る   トップを歩いてみる  意外と何でもないでしょ  倒木またいで 水に負けるな 10m滝登り中 やった、登れたね 7:40川乗橋→8:10カーブミラー8:40→8:50出合→11:30大ダワ沢出合→12:5510m滝→13:30ウスバ林道14:00→15:30鳩ノ巣   (続きを読む)
2017/09/14 23:43:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/09/20170910.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
「短めの沢希望」のリクエストにお応えし。モロクボ沢の見所を越えて、水晶沢から稜線に抜けてみました。用木沢ゲートの手前に車を置いて出発。モロクボ沢の大滝。マイナスイオン、たっぷりです。大滝を左から巻いて落ち口へ。ここからしばらくがモロクボ沢のきれいどころ。楽しく小滝を越えていきます。きれいどころは、あっという間に終わり。水晶沢に入ります。水晶沢は、水量も少なく、沢も狭まって、ちょっと薄暗い。でも...   (続きを読む)
2017/09/13 23:25:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/09/blog-post.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
「柱状節理の滝」に寄り道。見事なもんです。勉強になります。(14:13) 梅園から出発です。(07:30) 白銀橋は赤い橋。橋の上で沢の身支度。渡って左に降りて入渓。入渓(08:40) この沢は小さい釜がちらほら(08:55) がしがし登ります。気持ちいい 。時にはキチンと地図を見て、現在位置を確認。(09:43) 気持ちよく登ります。泳ぐ練習もしてみます。(10:20) 倒木が多くて難渋しても、まだ沢は続く。ポンプ小屋到着。(11:40) 最後の滝...   (続きを読む)
2017/09/10 22:41:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/09/201793-4.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
家内と二人でリハビリを兼ねて、廻り目平⇔金峰山に行ってきました。山頂近くの五丈岩と瑞牆山。日曜日夕方に廻り目平につきましたので、キャンプサイトはガラガラ。二日目は月曜日でしたので、岩場もガラガラ。久し振りのフェニックスの大岩。何年ぶり? 金峰山の山頂付近から見た瑞牆山。左端に大ヤスリ岩が良く見えました。数年前に大ヤスリ岩の人工登攀中に、ボルトのリングが抜けて、あわやグランドフォールになりそうになり...   (続きを読む)
2017/09/06 08:39:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/09/20170820.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
お盆休み、七ツ石山に登る途中でキノコをたくさん見つけてしまいました。「もうキノコの季節なのか!」と驚いてしまいました。今年は雨が多くて、キノコの生育には良かったみたいですね。それで、今回は 「キノコを見つけるためだけ!」で、山を歩いてみました。場所は、青梅の森らへんです。青梅の森の入り口には、「毒キノコには気を付けてね!」 という看板がありましたので、キノコの採取はかまわないような様子でした。はい、...   (続きを読む)
2017/09/02 11:40:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/09/20170826-27.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
焚き火をやりたくて。天気予報を見て、当日朝発で出発。狙い通り、入渓するときには晴れ間が出て暑くなってきた! 今日はのんびりと決めたので、不思議な地層に、おもわず足を止めてみたり。しばらくゴーロ歩きの後、出てきた小滝。ちょっと水量多めか? しかも、水の色が薬膳湯のような微妙な茶色、釜もうまくへつって、うまく水流をさけて、昨晩から降り続いた雨も、沢の遡行には影響なく。ところどころにカエル。いのっちが悲...   (続きを読む)
2017/09/02 10:39:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (神奈川県) 川崎柴笛クラブ  [2/9]
http://shibabueclub.blogspot.com/2017/08/20170820.html
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
 元会員Sとゆうちゃん&イノッチでエビラ沢に行って滝登りをしてきました。白滝20mは手強くて泣き入りました。リードで登りたいと思う日が来るのだろうか?なかなか出来ない体験でSに感謝♪ あ、ここヒルいます。 F1は巻き まだ余裕  あー登っちゃってるよ セカンドなのに50分もかかる(T_T) 必死で記憶が曖昧 ゆうちゃんも頑張ってます あとすこしー! 癒し① 癒し② これは、どう行くのよ?? ヌメってます フェルトもすべ...   (続きを読む)
2017/08/31 01:41:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 27  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
渡辺一樹が教える いまどきのスキー練習帳 DVDブック

基礎スキー界のカリスマ渡辺一樹が、レベル別のスキーヤーの悩みに、効果的なトレーニングで応えます。渡辺一樹『いまどき』シリーズの実践版DVD付き。初中級...
[11月17日発売]
分県登山ガイド 21 静岡県の山

ふるさとの山々を網羅した、大好評の分県登山ガイドシリーズ『静岡県の山』。20年ぶりにパワーアップして完全リニューアル! シリーズ累計200万部突破の大人気...
[11月17日発売]
深田久弥と北海道の山

著者は丸善社員として、戦後間もなく札幌の文学社から出版された深田久弥氏の『鎌倉夫人』を始め、その後も多くの著書の販売に携わってきた。ヒマラヤ登山ブ...
[11月16日発売]
岳人 2017年 12月号

[11月15日発売]
山怪実話大全 岳人奇談傑作選

大好評、大人気「山怪」本、黒本。実話として語られた山の怪談の名作を欺界の雄、東雅夫氏が厳選集成! 山の裏側を垣間見るかつてないアンソロジー。柳田國男...
[11月11日発売]
車窓の山旅 中央線から見える山 (じっぴコンパクト文庫)

1985年刊の名著、待望の文庫化!中央線(新宿-松本)から見える山を、国鉄の車掌がご案内。「国鉄」時代の昭和60年に刊行され、版を重ねること20回、長らく復刊...
[11月2日発売]
RUN+TRAIL Vol.27

[10月27日発売]
つり人 2017年 12月号

[10月25日発売]
山夜景をはじめて楽しむ人のための 関西ナイトハイキング

ドキドキ夜のハイキング。その頂上には、いやしの夜景が待っている! ボルダリングの流行や登山女子マンガの大ヒットなど、近年ますます注目を集めている山登...
[10月24日発売]
関西ハイキング2018 関西圏のハイキング情報はこの1冊にお任せ!

関西ハイキング情報はこの1冊にお任せ! 特集:初心者でもOK! 六甲山の楽しみ方。大人気&超定番の六甲山を全方位から徹底ガイド。花の六甲、紅葉の六甲、水辺の...
[10月19日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2017 登山の四方山話 - 2017/11/21 00:22:29