登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (富士山測候所を活用する会)太郎坊のそよ風 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075169297.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
この夏の観測で初めてのご来光(7月5日、山頂岩崎班長撮影) 7月1日(月)の開所以来、記録的な豪雨の災害に南日本が見舞われ、富士山頂も風雨の強い日が続きましたが、5日(金)やっと晴れ間が出ました。この日は前日ブルに積み込んだ1㌧以上の観測機材を山頂に荷上げ。山頂班、御殿場班の協力を得て、旧測候所の庁舎へ無事運び込みました。太郎坊出発から約3時間後、測候所前に横づけされたブルドーザー 5人がかりでやっと運び上げ...   (続きを読む)
2019/07/07 07:42:36 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075161109.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
7月1日(月)に開所した以後、ホームページからの情報も滞りがちで関係の皆さまにはご心配をおかけしていますが、7月2日(火)には先発隊の通信グループが上山、通信インフラの準備に着手しています。そのほかの作業については、現在のところはライブカメラ設置などの一部を除き、ほぼ計画どおり進められていますので、まずはご安心ください。7月4日(水)には大気化学グループの大量の機材の荷上げを翌日に控え、荷物の計量とブルへ...   (続きを読む)
2019/07/06 09:41:30 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075101747.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
ニュースリリース(2019.6.28) へリンク 第13回となる夏期観測への応募を昨日6月28日(金)でまとめて、同日付でニュースリリースをしました。今年の夏期観測は国内外から過去最高となる36のプロジェクトの参加が確定しました。なんと、対前年7件・24%の増です。夏期観測の参加プロジェクトはここ数年増加傾向にありましたが、今年はそれを上回るペースとなっており、36事業のうち継続案件が25件 (70%) に対し、新規案件は11件 (30...   (続きを読む)
2019/06/29 11:41:57 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075079681.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
6月26日仮設庁舎よこの雪(岩崎班長撮影) 今日も開所準備に上がってきました。山頂は暖かいですが、明日からはまた暫く崩れる予報になっています 山頂の岩崎班長から写真が送られてきました。仮設庁舎のそばの雪は開所を前にかなりの量です。新幹線、富士川通過時に鴨川先生撮影(6月26日、7:49) 今朝の新幹線から見た富士山。(鴨川先生が通勤途上の)富士山に雪はほとんど映っていませんでしたが、山頂はまだ、冬の世界のようです...   (続きを読む)
2019/06/26 20:40:02 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075068840.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
山頂旧測候所庁舎の配電盤 ”2019年6月25日10:00通電、受電盤も問題ありませんでした” 山頂の岩崎班長からの電話です! いよいよ今年の観測が始まります。6月25日の測候所(10:19) ”昨日の雪で冬景色です”(山頂岩崎班長より、6月25日、10:19) お鉢は、昨日の雪で冬景色とか。山頂班は7月1日の開所に向けて、急ピッチの作業が始まりますが、まずは、雪かきからでしょうか。(広報委員会)   (続きを読む)
2019/06/25 11:42:13 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075032046.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
2019年6月20日 旧富士山測候所1号庁舎付近 富士山頂、お鉢(2019年6月20日) 三角点付近(6月20日) 6月18日から御殿場の新しい事務所に着任した山頂班の川原庸照班長と、横山勝丘班長は本日(6月20日)、早速山頂の調査に登山しました。”天気は穏やかで、特に問題も見当たりませんでした” というのが、東京事務局への第1報です。これから、30日までは、山頂班による、送電線や庁舎の点検、通電テストなどが行われ、7月1日の開所を目...   (続きを読む)
2019/06/20 21:40:52 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074996448.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
外観。右手にももう1-2台車が止められます 御殿場基地は、夏期観測開始前から終了までの期間中の山頂班や研究者等の登山準備拠点として、これまでは夏季に限って短期で借り上げていました。しかし、今年からは単なる富士山測候所への基地としての利用だけでなく、山頂、太郎坊に次ぐ第3の観測サイトとしての利用なども視野に入れ、通年利用を条件に3月頃から適当な物件を探してきました。もろもろの条件にほぼかなった物件がで...   (続きを読む)
2019/06/17 15:40:51 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074985491.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
第28回環境化学討論会(6月12日 14日)のポスターの前で 前回のブログ(理事長の環境大臣賞受賞) に引き続き、こんどは若い研究者の受賞です! 浦和で開催されていた 第28回環境化学討論会 で,早稲田大学大河内研究室の大力さんと梶川さんが国際部門(英語ポスター発表)で, Royal Society of Chemistry Award(英国王立化学賞 )を受賞しました。富士山に直接関係のある研究発表は大力さんの次の論文です。このシリーズの研究は、初代...   (続きを読む)
2019/06/16 00:46:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074984844.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
原田環境大臣から賞状を受ける畠山NPO理事長・LERMFセンター長 6月12日、夏の観測を目指して、御殿場へ荷物運搬中の麹町事務局に素晴らしいニュースが飛び込みました。この日、グランドアーク半蔵門で開催された「 環境保全功労者等環境大臣表彰式 」で、畠山史郎理事長が環境大臣賞を受賞され、その足で近くにある東京事務所に賞状を持って立ち寄られました。環境週間にあたっての 大臣賞受賞 で、長年の研究成果が高く評価さ...   (続きを読む)
2019/06/15 17:40:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074931682.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
成果の発表をする筆者 2018年、認定NPO法人 富士山測候所を活用する会は、WNI気象文化創造センターから 「 気象文化大賞」(テーマ:富士山頂から地球環境問題の最先端を発信する)を受賞 しました。その成果報告会が 6月8日(土)の午後、ウェザーニュース(Weathernew s Inc.: WNI)の所有する先代の 南極観測船「SHIRASE」の士官 室 で 開催され、この4月に 発足した富士山環境研究センターから、私が参加して成果を報告し て参りま...   (続きを読む)
2019/06/09 08:38:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074883189.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
2019年の富士山頂の研究のキックオフミーティングが6月2日(日)、10時から東京理科大学1号館134号室で行なわれました。作成したプリント30枚が不足してしまったり、準備不足の突貫工事の感がぬぐえない集まりでしたが、即製のスライドに「熱意」で味付けをした説明を、鴨川・学術科学委員長が行い、参加者からは昨年同様、各自自分の仕事の実現を目指した、質問があり、短い時間ですが、充実した集まりになりました。なおこの集...   (続きを読む)
2019/06/04 20:40:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074872317.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
小野澤玲奈アナ(右)と筆者(左) 公的補助なしで運営を行う我々にとって、いかにして団体の活動を世間に知っていただくかということは、その組織の維持・活性化をはかるために極めて重要となっています。我々もSNSやブログなどでも日々の活動をフォローして発信することを心がけていますが、メディアに取り上げていただく取材記事は、それとは比較にならないインパクトをもっているため、取材には全面的に協力させていただいてお...   (続きを読む)
2019/06/02 12:40:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074809931.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
小山真人教授(「ブラタモリ・富士山、東京駅、上田・沼田」KADAKAWA,2016より) 本NPOのトップページのイベント情報でもお知らせしていますが、来る6月2日(日)の定期総会に引き続く特別講演会で、富士火山研究の第一人者であられる静岡大学・小山真人教授が「火山がつくった世界遺産・富士山」と題して講演されます。今回、小山先生が来て下さることになったのは、2015年10月のNHK総合テレビの人気番組「ブラタモリ」 がご縁です...   (続きを読む)
2019/05/26 00:38:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074763076.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
澤田実さん(Facebook より) まさか、というニュースが飛び込んできました。ロシア・カムチャツカ半島の地元政府によると、同半島中部のカーメニ山(4575㍍)で17日、日本人男性1人が登山中に滑落し、死亡した。1968年生まれの「サワダ・ミノル」さんだとしている という朝日新聞デジタルニュース(5月18日、20:59)が事務局から送られてきました。誤報であってほしいという、一縷の望みは絶たれ、本日(5月20日)の東京新聞にも「ロ極...   (続きを読む)
2019/05/21 16:41:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074585515.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
挨拶 (公財)中部科学技術センター撮影 3月26日の本ブログ欄に「富士山のテッペンとボクの手のひら」というタイトルでご紹介しましたが、古田豊理事が4月20日に名古屋市科学館で行った講演は、約150人の聴衆があったとのことです。最初の挨拶に続いて、次のような目次で講演が始まりました。「富士山のテッペン」に 何がある? 「手のひら」で 何ができる? びっくりしたこと 風を釣る 実験 (ステージ実験) 落ちる 実験 (手元実験 ...   (続きを読む)
2019/04/28 22:40:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074547589.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
挨拶 (公財)中部科学技術センター撮影 3月26日の本ブログ欄に 「富士山のテッペンとボクの手のひら」 というタイトルでご紹介しましたが、古田豊理事が、4月20日に名古屋市科学館で行った講演は、約150人の聴衆があったとのことです。最初の挨拶に続いて、次のような目次で講演が始まりま した。富士山のテッペン」に何がある? 手のひらで 何ができる? びっくりしたこと 風を釣る 実験 (ステージ実験) 落ちる 実験 (手元実験 ス...   (続きを読む)
2019/04/27 18:41:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [2/8]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1074518259.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
富士山環境研究センター(LERMF)発足会に集まったメンバー(撮影:鴨川仁) 4月20日に富士山環境研究センター発足第1回目の会議を、NPOの東京事務所で行いました。只でさえ狭い東京事務所の片隅に、センターの場所を作り、4名の構成員(畠山理事長が研究センター長を兼務、第一研究部、土器屋、安本、源)という陣容で、目下、文部科学省へ書類を提出、e-Radを申請できる団体にする準備中です。英文名称はACPM(Symposium on Atmospher...   (続きを読む)
2019/04/22 12:41:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 17  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[本日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/16 04:04:03