登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (富士山測候所を活用する会)太郎坊のそよ風 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 20  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075958065.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
2019年9月1日に佐渡島で行われたトライアスロン完走証を持った加藤先生(夏期観測反省会の懇親会席上で) 加藤俊吾理事(首都大学東京・准教授)が、先日の運営委員会で学術科学委員長に選出されました。2007年の最初の夏期観測からずっと毎年参加して、オキシダントなど基本的な大気化学成分の観測を続け、そのデータの公開で研究者全体の利用に貢献してこられましたが、来年からは山頂研究の中心を担われることになります。いつも...   (続きを読む)
2019/10/12 16:40:16 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075951238.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
夏の観測が終わって初めての運営委員会(通算104回)は12名の理事、監事1名、事務局3名の出席で東京理科大学ポルタ7階で行われました。短い時間ながら今後のNPOの運営に課する活発な議論が行われました。引き続き、夏期観測の「反省会」が観測に参加した関係者を加えて、同じ場所で17時20分まで、29人の参加者で行われました。運営委員会で新たに学術科学委員長に選任された加藤俊吾・首都大准教授が司会。各自の自己紹介に続いて...   (続きを読む)
2019/10/11 12:42:02 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075641213.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
宮城さんが大切に育てたたった一つ生った茄子 今年の御殿場事務所は初めて、一軒家を借りて通年で観測の基地にも使うという構想で始まりました。富士山が正面に見える2階では富士山環境研究センターの観測装置がすでに稼働していますが、御殿場市新橋の住宅街にあるこの事務所は、大家さんが丹精された裏庭もあります。御殿場市新橋の新しい御殿場事務所 裏庭を利用して、御殿場班は茄子とキュウリの栽培に挑戦しましたが・・・...   (続きを読む)
2019/10/07 17:40:00 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075843229.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
庁舎の近くで発見した古銭 “十銭”、“ 大日本” 、“昭和十五年”、と書いてある。今年の夏期観測でのお話。8月24日山頂に滞在して、微生物サンプル採取の時に庁舎すぐそばで発見しました。表には“ 十銭 ”、裏には“ 大日本 ” 、” 昭和十五年 ” と書かれたアルミ貨幣を見つけたのは、静岡県立大の村田浩太郎博士です。これは何でしょう? ということになりました。「お賽銭かもしれない。」と同行の静岡県大・鴨川先生の発言もあった...   (続きを読む)
2019/10/04 17:41:13 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075856460.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
私は富士山が大好き! 今夏は400名をも超える研究者が旧測候所を利用され、そして無事に全ての活動を終えられたとのこと。一参加者として富士山頂の過酷さを実感した上で、富士山測候所を活用する会の運営の方々や山頂班の方々、多くの人の尽力によってこれらの活動がなされているのだと強く思う。私自身は静岡に住んでおり、富士山頂での研究や活動についてテレビや新聞で見ることが多々ある。社会に還元される取り組みや山頂の...   (続きを読む)
2019/09/29 11:38:56 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075783628.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
(上) 大河内先生とポスター賞の大力さんと張さん(下) 第60回大気環境学会年会長の伊豆田猛・東京農工大教授と6人の受賞者(いずれも大河内先生のFBから) お待たせしました。大気環境学会の続報です。今年も2名の富士山研究者がポスター発表賞を受賞しました!早稲田大学大河内研究室の大力充雄さんと張 晶瑩 さんです。ポスター賞の受賞者は全部で6人でしたが、受賞の対象になる「学生・若手」の発表は50件。その中で、富士山関係...   (続きを読む)
2019/09/25 07:38:51 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075783989.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
米持真一理事とメダルと表彰状 9月18日から、府中市の東京農工大学で第60回大気環境学会(9月18日-20日)が行われていますが、19日の総会で、大気環境学会 学術賞(斎藤潔賞)が埼玉県国際環境研究センターの米持真一担当部長に下記の業績について授与されました。「微小エアロゾルの動態観測と光触媒特性を活用した大気環境改善に関する研究」 受賞講演を行う米持理事 受賞講演は「フィードに軸足を置いた微小エアロゾル観測と光触...   (続きを読む)
2019/09/20 12:42:41 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075730001.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
旧富士山測候所内での静岡第一テレビの撮影風景(2019年8月27日撮影) 今週9月11日(水)に放送された静岡第一テレビの夕方のニュース番組『news every. しずおか』。この特集で『富士山頂で未来の通信研究』と題して「この夏、日本一の富士山とスカイツリーを結ぶある通信技術の研究が行われていた」と富士山測候所を活用する会の研究が取り上げられた。旧富士山測候所は当時は職員が常駐する世界一高い観測所といわれていたが、有...   (続きを読む)
2019/09/13 13:39:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075675561.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
旧富士山測候所での研究事例で紹介された 雷雲の静電気を測るためのの装置 『たっぷり静岡』(たっぷりしずおか)は、NHK静岡放送局が静岡県内向けに毎週月曜日から金曜日の18:10 - 18:59に放送しているローカルの情報・報道番組。気象予報士も毎回出演しています。閉所を一週間後に控えた8月23日(金)の放送。高栁秀平キャスター、そして伊藤麻衣気象予報士が、その前に登山して見学してきた旧富士山測候所の話題をとりあげていま...   (続きを読む)
2019/09/10 09:38:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075665080.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
夏期観測の研究数が過去最多の42件となったことを伝える静岡新聞(2019.9.5) 7月1日(月)から富士山頂で行なってきた夏期集中観測2019は、8月31日(土)の富士山測候所の閉所をもって62日間にわたる活動を無事終了しました。関係の皆様のご協力に感謝申し上げます。13 年目の夏期観測となった今年は、当初36プロジェクトでスタートしましたが、その後期間中に増減があり最終的に 42プロジェクト(対前年約40%増)を実施 しました。そ...   (続きを読む)
2019/09/05 13:39:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075626428.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
富士山頂でインタビューに応じる鴨川仁・事務局長と右下にはスタジオ出演の三浦雄一郎・副理事長が出演 昨日のブログでは8月30日の「富士山測候所の記念日」から入ったので前後して恐縮ですが、さる8月11日(日)は「山の日」。この日の18:00 18:55、日テレの生放送報道番組『真相報道 バンキシャ ! 』に、当会の三浦雄一郎・副理事長と鴨川仁・事務局長がそれぞれ東京のスタジオと富士山頂から出演しました。何しろ、ぶっつけ本...   (続きを読む)
2019/08/31 16:39:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075587468.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
「野中到・千代子資料館」のホームページ 。背景写真は 明治28年富士山頂剣ヶ峰に建設した 観測所の木片 で、「 二代目所長藤村郁雄氏が本建築工事の折、地下より発見」のメモが残されている。なお、ロゴは野中到が設計した 富士山観測所の計画図面 から起こしたもの 昨日、ホームページのトップで ニュースリリース しましたが、1895年(明治28年)野中到が 富士山頂に私財を投じて日本最初の富士気象観測所を建設した日が 8月30...   (続きを読む)
2019/08/30 08:38:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075563988.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
撤収作業を終えて下山前の大気化学グループの面々と早大・大河内教授(2列目右端)。桃井さん(千葉大・ 前列右端 )と五十嵐さん(東京理科大・前列左端)が中心となった二人。30度以上の温度差をものともせずカンボジアの大気汚染調査から戻られた大河内先生からの一報です。8/22(木曜日),大気化学グループは無事に撤収作業を終えました. 千葉大・東京理科大・金沢大・帝京科学大・ 早稲田大学の学生さんが庁舎での運び出し,ブル積...   (続きを読む)
2019/08/26 09:40:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075562607.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
2019/8/23, Fri 21:45 お世話になっております。京都大学の三木です。本日までラトビアのRigaで開催しております、第12回Pollen Monitoring Programme という学会にて、富士山測候所での実験についてポスター発表をしてきました。ヨーロッパを起点とした花粉採取の小さな学会で、日本人のみならずアジア人が私だけの学会でしたが、富士山の実験の発表では色々と意見をもらうことが出来ました。とりあえず、富士山測候所での実験...   (続きを読む)
2019/08/24 16:39:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075539610.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
山頂のポストに投函する静岡県立大・村田浩太郎博士(撮影:鴨川仁事務局長) そろそろ皆様のところに山頂の消印のある残暑見舞いは届きましたでしょうか? 山の日を挟んだ3連休明けの8月13日(火)、この日トライアル研究のため登山された静岡県立大の村田浩太郎博士に託して、山頂の郵便局のポストから投函していただきました。昨年までの「暑中見舞い」が今年は立秋も過ぎて「残暑見舞い」になってしまいましたが、「届きましたよ...   (続きを読む)
2019/08/22 05:39:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075426966.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
8月5日(月)静岡新聞朝刊1面 富士山頂の旧測候所、活用着々 夏期研究最多へ、運営に好影響 3日午後、旧測候所の一室。山頂に到着したばかりの被験者に機器を取り付け、血液中の酸素濃度や心拍数を測定した上で、歩行時の体幹や骨盤の揺れ具合を調べるテストが行われた。日本登山医学会理事の井出里香医師と鹿屋体育大による高所医学・高所順応の共同研究で、今夏は滑落を引き起こす登山中のふらつきと急性高山病や疲労との相関性...   (続きを読む)
2019/08/07 12:41:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075376139.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
太郎坊ではこの日、ドローンや気象ゾンデを使って大気化学グループの集中観測 今年も、山頂の集中観測と合わせて、南山麓1300mの太郎坊でもドローンと、気球を用いた観測が行われていました 。久しぶりに晴れ上がった富士山(県道23号線「国立中央青少年交流の家」付近から) 今夏は、富士山頂で観測史上歴代2位となる高温であった昨夏とは一転して天候不順が続き、前日まで富士山麓では激しい雨に見舞われました。しかし、当日朝...   (続きを読む)
2019/08/02 17:42:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075343210.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
リクルート社 スタディサプリ 「学問探究BOOK」に大河内博理事が取り上げられました. 日本全国の大学の研究者のなかから101名を受験生に紹介するとい う本です. その101名の中に、本NPO理事の 早稲田大学 大河内先生が選ばれました。研究テーマは大気中に含まれる化学物質を長期にわたって観測してこられたという内容です。意外なことに、富士山山頂では大気の汚れが観測されています。この汚れは一体どこから来るのか?を 研究...   (続きを読む)
2019/07/31 05:41:26 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075329096.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
富士宮口から徒歩登山の米持真一・埼玉県県環境科学国際センター部長を待ち受けていた山頂の研究者達からにサプライズのポスターが手渡されて記念撮影 本日の ニュースリリースに も入れていますが、2007年以来の夏期観測の研究者数が、7月25日に延べ5000人に到達しました。例年になく長い梅雨はまだ明けないようですが久しぶりの青空が見えたの7月25日、大気化学グループの集中観測の最中で、山頂の活動も盛んになっていました...   (続きを読む)
2019/07/26 18:41:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (富士山測候所を活用する会) 太郎坊のそよ風  [0/7]
http://npofuji3776.blog.jp/archives/1075301354.html
「太郎坊のそよ風」
認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 スタッフブログ
事務局に送られた賞状 「気象文化大賞」は 「気象の減災・自助・共助、経済的利用、環境問題などへの対応における実用的な気象研究・活動について、新たなる研究・活動を行おうと計画している、『個人』および『団体』のこれからの発展を願い『気象文化大賞』として表彰し、研究・活動について助成をする」 というものになります。昨年畠山史郎理事長が 「富士山頂から地球環境問題の最先端を発信する」 で受賞したのに引き続き...   (続きを読む)
2019/07/23 16:40:48 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 20  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山怪: 阿仁マタギの山 (壱) (コミックボーダー)

20万部突破のベストセラー原作を墨絵師・五十嵐晃がコミカライズ!!なつかしくて不思議で恐い、珠玉の短編17篇を収録!!
[昨日発売]
折口信夫 山のことぶれ (STANDARD BOOKS)

マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野を超える思想...
[一昨日発売]
岳人 2019年 11月号

[10月15日発売]
カレンダー2020 ALPINE CALENDAR (ヤマケイカレンダー2020)

日本各地の名山と美しい自然風景のカラー写真で各週を綴る山の写真ダイアリーの決定版! 山の四季を各月ごとに選択、左ページに写真、右ページに週のスケジュ...
[10月15日発売]
カレンダー2020 Mountains 日本百名山より (ヤマケイカレンダー2020)

あなたのデスクに、テーブルに、書斎やオフィスの机の上に百名山の世界が広がります! 多くの登山者が目標にしている「日本百名山」。その山々を毎年13座ずつ...
[10月7日発売]
カレンダー2020 日本百名山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する名峰・名山の写真に、登山関連のイベント情報をプラス!百名山好き、百名山登山者のための定番カレンダー2020年版。多くの登山者に愛されている...
[10月7日発売]
季刊のぼろ Vol.26

[10月4日発売]
ヤマケイ新書 東京発 半日ゆるゆる登山

朝寝坊しても大丈夫!都心から6時間で行って登って帰ってこられるゆるゆる登山案内。寝坊したから、時間がないから、とせっかくの休日に山をあきらめるのはも...
[9月30日発売]
カレンダー2020 美しき日本の山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する山岳写真家による傑作選名作・力作・秀作の中から選びに選びぬいた13点の山岳写真で構成、毎年大好評のヤマケイ定番山岳カレンダー2020年度版...
[9月28日発売]
カレンダー2020 美しき世界の山 (ヤマケイカレンダー2020)

素晴らしき地球の「神々の座」を真近に世界各国の山岳美を厳選! ヒマラヤ、アンデス、ヨーロッパアルプス……。地球上に残された秘境「神々の座」や魅力あふれ...
[9月28日発売]
上越・信越 国境山脈

豪雪が削り出し、研ぎ上げた個性的な山々が連なる上越・信越国境。長野・群馬・新潟の県境周辺は百名山級の有名山岳だけでなく、知る人ぞ知る隠れた名山も多...
[9月28日発売]
中国5県 登山口情報322

さぁ! 山へ行こう! !登山口の疑問に全て答えます!・最寄りのICからの距離・時間は・駐車場は広い狭い・駐車場が満車になることはある・トイレはある? きれい...
[9月27日発売]
日本百名山 山あるきガイド下 (大人の遠足BOOK)

深田久弥が名著『日本百名山』で選んだ全国の名山を上下巻で紹介。下巻は人気の槍・穂高から中央・南アルプス、北陸、関西、中四国、九州屋久島・宮之浦岳ま...
[9月19日発売]
山の本 109号

[9月17日発売]
ヤマケイ登山学校 ロープワーク

ロープワークをはじめよう!大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。ときに命を預けることになるロープワーク。日本山岳ガイド協会が...
[9月17日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/10/20 05:54:42