登山関連のブログ情報  -  ブログ「 時空散歩 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 4  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  時空散歩  [0/0]
http://yoyochichi.sakura.ne.jp/yochiyochi/2019/12/post-437.html
八栗寺から八栗山を東南に下り、海岸線を志度寺へと向かう。距離おおよそ5キロ強。途中、四国遍路中興の祖とも称される真念法師が眠る地に出合ったり、希代の異能・平賀源内の旧宅にであったりもしたのだが、なにより嬉しかったのは、八栗寺からお山を下る途中で生木観音に知らず出合ったこと。生木をくり抜き刻まれた古き観音様を見たのはこれがはじめて。これも事前準備無しの成り行き任せの散歩の妙。ひとり、セレンディピテ...   (続きを読む)
2019/12/07 14:40:11 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  時空散歩  [0/0]
http://yoyochichi.sakura.ne.jp/yochiyochi/2019/12/post-436.html
真念の『四国遍路道指南』には、「是(私注;屋島寺)よりやくりじまで一里有。寺より東坂十丁下り、ふもとに佐藤次信のはか有」とあり、その後は相引川を渡り牟礼に入り、洲崎寺をへて八栗寺へと上っている。本日のルートはこの遍路道を辿るのだが、寺から?丁下るという東坂がどこかよくわからない。国土地理院の地図を見ると、屋島寺から屋島東麓を次信地区へ延びる破線があり、その道筋に佐藤継信の墓もある。道は荒れて歩けな...   (続きを読む)
2019/12/06 20:41:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  時空散歩  [0/0]
http://yoyochichi.sakura.ne.jp/yochiyochi/2019/11/post-435.html
一宮寺よりはじめ、八十四番札所屋島寺へ向かう。常の如く標石を目安にして旧遍路道を辿ったわけだが、今回はちょっと厄介ではあった。一宮寺からしばらくの間は宅地開発などで旧遍路道が消えているところが多く、時に現れる標石を繋ぐだけで精一杯。その、時に現れる標石の位置確認はGoogle Street Viewを活用。古き資料に残るデータからおおまかな道筋や標石の位置を推定し、Google Street Viewでチェック。幸いにして今回は...   (続きを読む)
2019/11/22 13:25:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  時空散歩  [0/0]
http://yoyochichi.sakura.ne.jp/yochiyochi/2019/11/post-434.html
先月は2回に分けて、八十二番札所 根香寺より五台山を下り八十三番札所 一宮寺へと向かう旧遍路道を、東に下り古刹香西寺を経由する香西口ルートと、南東に直接鬼無に下る鬼無口ルートをメモした。これらは七十九番札所 天皇寺より八十番 国分寺、八十一番白峰寺、八十二番根香寺を打ち八十三番一宮寺へと辿る、所謂順打ちルートである。先般メモしたように、七十九番天皇寺から八十三番一宮寺への旧遍路道は、この順打ちルート...   (続きを読む)
2019/11/21 14:37:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 4  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
日本百名山 山あるきガイド上 (大人の遠足ブック)

深田久弥が名著『日本百名山』で選んだ全国の名山を上下巻で紹介。上巻は北海道・利尻岳から、東北、北関東、上信越、人気の北アルプス・剣岳、立山まで49座...
[一昨日発売]
十大事故から読み解く 山岳遭難の傷痕

山岳遭難史に内包された「影」の部分に遭難ライター羽根田治が光を当てる。学校集団登山の事故や大学生の冬山合宿の大量遭難、中高年初心者の事故、ツアー登...
[1月23日発売]
日本の山ができるまで (五億年の歴史から山の自然を読む)

日本の山は なぜこんなに美しい。日本の山は多彩で、同じ風景の山は一つもない。これは日本の山が古くからの様々な年代の地質からなり、地質が異なると山容も...
[1月22日発売]
北岳山小屋物語

山岳小説の名手が描く、山小屋ノンフィクションの新境地! 人気山岳小説「南アルプス山岳救助隊K-9」シリーズの主な舞台となる北岳。取材のために何度も登って...
[1月17日発売]
岳人 2020年 2月号

[1月15日発売]
日本百名山を描く旅 (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books)

利尻岳から宮之浦岳まで。山と花が織り成す、素晴らしい旅の記録。1981年、北海道の利尻岳から著者の旅が始まった。雄大な筆致で描かれる日本百名山と、繊細...
[1月14日発売]
関東外周県境山歩き: 湯河原から平潟港までをつなぐ山の旅 (MyISBN - デザインエッグ社)

「関東外周県境山歩き」は、32歳の時に、自分たちの会のヒマラヤ遠征に、家庭の事情で参加できない悔しさから、串田孫一氏の「勿来の関から湯河原まで」とい...
[1月13日発売]
イラスト地図で登る 長野県の名峰百選 下

「信州山歩きシリーズ(全四巻)」で人気の中嶋豊氏が、長野県の名山をイラスト地図で案内する登山ガイド全2巻の最終巻。長野県の「新百名山」として、下巻は北...
[1月11日発売]
山とスキー 2020 (別冊山と溪谷)

山スキーの基本と実践、道具の揃え方まですべて分かる。特集「山スキーのステップアップ」ゲレンデからサイドカントリーへ、サイドカントリーからより本格的...
[2019年12月18日発売]
山の本 110号

[2019年12月16日発売]
渓流釣り2020 (サクラムック)

[2019年12月16日発売]
岩崎元郎の地球を遠足

世界中の珍しい山域をハイキングした岩崎元郎の記録が書籍化。中高年登山ブームの火付け役でもあり、NHKテレビ『中高年からの登山学』で一世を風靡した岩崎元...
[2019年12月16日発売]
岳人 2020年 1月号

[2019年12月13日発売]










 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/01/26 08:43:19