登山関連のブログ情報  -  ブログ「 ならしの山の会(千葉県) 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=7040
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
御年80歳、ヨ〇キスポーツ2F靴エリアの大番頭・E藤さんから「あなたには絶対これ!」と勧められたこの一足。何が絶対って、個人の足型に合わせて熱成型できるセミオーダーメイド! 3E相応など幅広が多い登山靴。足囲Bの私には合うものがなくて、常に靴擦れや爪の剥がれに悩まされてきたのでした。↑昨年末の鋸岳で剥がれた右足は、自粛期間中にようやく完治。左足の親指はまだ… 加圧式足温マッサージ機のようなマシンに膝下を包ま...   (続きを読む)
2020/05/30 17:40:38 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6998
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
夏に備えてCool Capを手に入れました。コスパの高さもあって、アウトドア派からも一般の方からも人気が高まり集客が伸びている「職人」の店で見つけました。真っ先に目に入った爽快なブルー系のものと、まぁどうでもいいか、とちょっとレゲエ風ラスタカラー系のものもついで買いです。パッケージには、接触冷感/吸汗速乾/ストレッチ/UVカット/抗菌防臭/反射材付きの機能性をアイコン表示。世の習わしで、沢山ついていると良さげ...   (続きを読む)
2020/05/29 05:40:31 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=7006
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
入会後の初山行、2017年残雪の前穂。リーダーの蛭Tさんに振り分けてもらった共同装備はツェルト・たわし・コンロ台・ランタンと軽量のものばかり…落涙。それでも荷詰めした60ℓザックを初めて背負ったときの衝撃の重さとラーさんのペースに、「入る会まちがえた!」と思ったんだっけ…。(速すぎ…とこぼしたら「ピッタリ付いてくるからだろ!」と笑われたのでした。付いていかなくて良かったらしい) で、電池式ランタンの重さも無理!...   (続きを読む)
2020/05/25 20:42:34 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6972
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
新緑が眩い! 在宅勤務も気が付けばすでに2か月目に。通常ならば往復の通勤等で歩く時間は最低でも1時間を優に超えていました。何もしなければその時間がほとんどゼロになってしまいます。そこで在宅勤務スタート時より、軽いジョギング&ウォーキングを始めました。ジョギングはちょっと右ひざに違和感を覚え、その後はもっぱらウォーキングに専念です。仕事前の朝はリラックスしたのんびり歩きです。近所の公園を通り抜け、通称...   (続きを読む)
2020/05/22 10:41:00 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6939
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
手のひらにすっぽり収まる、これがザックになる?というほど超小型軽量!もともとは、自転車旅で移動中の列車内でヘルメットやシューズを携帯、帰路はお土産を入れたりする用途で手に入れました。とにかく軽くかさばらない物を探していました。みつけたのがSEA TO SUMMITのデイバッグです。広げた直後はシワシワですが、物を入れたり。背負っているうちにこのシワシワもきれいに伸びて、ごくごくフツーの状態になります。収納時の...   (続きを読む)
2020/05/15 08:42:06 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6932
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
今夏、目標の縦走路を歩くお供に探していたチャージャー。5日間電源ないけど、重いバッテリーを何個も持ち歩くのも…。で、ネット購入してみたのがこれ。50×25㎝、140g。クルクル巻いて持ち運びできる太陽光発電シート。ハトメ付きで、46ℓザックに取り付けるとこんな感じ。温度耐性-20~60℃、出力は日照量に関係なく5.0V安定、愛用のRコンパクト(2500mA)なら快晴時に3時間半で充電できるとの宣伝内容。庭の隅で試してみると 画像...   (続きを読む)
2020/05/09 20:42:45 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6920
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
数週間前、山中伸弥教授がランニング、ジョギング時のエチケットとしてマスクの使用をYouTubeで発信されました。その時、マスクの代用として紹介されていたのが「Buff(バフ)」。普通のマスクより息苦しくなく快適、とのことでした。イベントの参加賞や、雑誌の定期購読特典にもなっていたようでランナーにはすでにおなじみのものらしい。で、早速ネットで物色しました。価格もピンキリです。カラフルな5枚セット、とっても財布...   (続きを読む)
2020/05/08 14:41:40 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6913
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
個人山行には必ず持って出かける、ファイントラック社の「ピコシェルター」。わずか120gの心強いお守り。幸いにも、実際には使ったことがなく…。新型コロナウィルスの影響で家にいられる時間が増えたので、ちょっと練習。張り綱は10mと3mの細引き各1本。ツェルト天頂部はエイトノットで、支柱側はクローブヒッチで固定して、ペグダウンの代わりに書籍で固定。左右3m離れた支柱に四隅、十分足りました。横120×縦75×高さ90㎝。身...   (続きを読む)
2020/05/02 16:43:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6865
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
カタクリ群生地として知る人ぞ知る六万騎山。南北朝時代の築城跡でもあるそうです。雪解けに合わせ予定を早めたことが幸いして、緊急事態宣言前に皆と出かけることができました。石段を登り地蔵尊からスタート。南西向きの尾根はまだ日陰で、足元一面のカタクリはお休み中。落葉した明るい森を登っていきます。足元の宝物を愛でながら、ゆっくり、ゆっくり。1時間足らずで山頂です(標高321m)。TAKE1、カタクリ主役だから足しか...   (続きを読む)
2020/04/09 22:43:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6854
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
今回は天元台から北斜面を上りました。楽ちん♡楽ちん♡ ゴンドラと、リフト3本を乗り継いで一気に高度を稼ぎます。樹氷を楽しみに来たのだけど, スキー場の針葉樹にはうっすら雪がかぶるのみ モンスターにはなりきれていない木々の間を登っていきます。ここでもまだあまり怖くないモンスター 視界が開けて山頂を望むことが出来ました。晴れたり曇ったり。やっほー 山頂に近づくにつれ,モンスターらしくなってきました。でも、ち...   (続きを読む)
2020/04/05 20:45:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6789
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
3月20、21日と恒例の雪洞訓練を実施しました。参加メンバーは5名です。ここ数年、雪洞はともかくとして、なかなか山頂へ到達できるコンディションには恵まれていません。強風の中、雪の少ない西黒尾根登山口より登り始めます。雪が無ければ雪洞どころではありません。が、しばらく登ると積雪も徐々に増えてきました。適地に到着しました。休憩もそこそこにさっそく雪洞作りの開始です。詳しい雪洞の作り方は文末に過去の記録を...   (続きを読む)
2020/03/28 18:43:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6768
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
2020年3月14,15日で、赤岳東面の天狗尾根に行ってきました。雪の少ない今年ですが、入山日に八が岳にしては雪が降りました。冬山の雰囲気が出ていい感じ、美しの森駐車場より出発します。2時間半ぐらいで出合小屋着、予定では、2300m付近まで登りビバークだが、結構な降りなので、ありがたく出合小屋泊に決定、先行者2パーティー 翌日は、会心の天気、風もほとんどない、ラッキー、だが天狗尾根パーティーは 我々のパーティーだ...   (続きを読む)
2020/03/22 10:44:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6751
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
2020年2月22~24の3連休で妙高山スキーに行ってきました。初日は、三田原山です。今回は4人ですが、1人は初めての 山スキーなので初日はゲレンデ練習です。3人で行ってきました。三田原高速リフト終点より、沢を超えて、斜面に取りつきます。沢の下り口 沢床 尾根に取りつきます。天気が悪いのと、雪の状態が悪いので三田原山の稜線まで行かず途中より 滑り出し、下山しました。宿泊先は、ペンションです。我々の部屋は、メゾネ...   (続きを読む)
2020/03/22 08:44:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  ならしの山の会(千葉県)  [2/7]
https://narashinoyamanokai.jp/?p=6727
「ならしの山の会」
千葉県の山岳会 ならしの山の会
2020年2月11日の祭日と12日の平日の2日間で大同心に行ってきました。今回は、某計画の練習で他の山岳会との合同山行です。八ヶ岳横岳西面に詳しい人に案内してもらいました。11日朝美濃戸口へ集合して、赤岳鉱泉へ、祭日なので人はいますが 本日泊まる人は少なく空いています。テントを設営して、偵察に行きます。バリエーションルートですが、道しるべもあります。尾根への取りつき 急な大同心稜を登っていくと大同心が目の前...   (続きを読む)
2020/03/22 08:44:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 14  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイアルペンガイド 関西周辺 週末の山登りベスト123

この一冊で関西エリア一帯の登山・ハイキングが楽しめる。関西在住の登山者、ハイカーに向けた登山・ハイキングガイドブックの決定版! 関西地方の山々とその...
[5月30日発売]
脊振山系徹底踏査!

巷ににあふれる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんどです。しかし、それではあまりにももったいない! 花々を愛でるルートや滝を巡るルー...
[5月29日発売]
散歩の達人 日帰り山さんぽ (旅の手帖MOOK)

首都圏から日帰りで行ける低山コースを25~30本ご紹介。持ち歩きやすいB5判型ながら、見やすくて大きな地図を掲載し、また美しいビジュアルも満載です。各コー...
[5月28日発売]
富士山境目図鑑: 境目だから面白い、五合目の地質と動植物

世界文化遺産、富士山。イラストでよく見かけるギザギザ模様には理由がありました。本書は、登山のための本ではありません。スポットをあてるのは、登山開始...
[5月27日発売]
増補版 富士山にのぼる

見ているだけでなく登りたい、と冬の富士山を登り始める著者。樹海や風穴などさまざまな場所、夏の山などの回想も入れつつ、富士山の全体イメージを伝える。...
[5月25日発売]
岳人 2020年 6月号

[5月15日発売]
白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白籏史朗

山岳写真界の草分けであり、日本を代表する山岳写真家・白籏史朗の生涯を井ノ部康之が描く。『山と溪谷』2003年1月号から12月号まで掲載されたスーパー・ロン...
[5月14日発売]
ヤマケイ文庫 山の朝霧 里の湯煙

山旅と温泉を愛したドイツ文学者・池内紀の紀行集。関東周辺から、北海道、東北、九州まで、温泉情緒や自然についての味わい深い作品27編。
[5月14日発売]
レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版

野外に遊びにいくなら、救急箱と一緒に必携の一冊。ハンディーな手帳サイズ、防水ビニールカバー付。野外でなにかトラブルがあったとき、すぐに役立つ情報が...
[5月7日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化!山小屋にお風呂はある?腹が立つお客さんはいる?スタッフの人間関係は?北アルプスで10年働いた著者が隅から隅まで...
[4月30日発売]
大文字山トレッキング手帖

さあ、登ってみませんか! 送り火の山へ―― 地球史を物語る地質、森に息づく植物や生きものたち、人の歩みを語る歴史遺産など、5つのトレッキングコースから大...
[4月28日発売]
別冊ランドネ 親子でキャンプBOOK

家族みんなで、自然あそび!自然体験から得られることは子どもはもちろん、大人にだってあります。失敗を恐れずに日常から一歩踏み出し、自然のなかへ飛び出す...
[4月27日発売]
新潟100名山+10

[4月26日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/06/05 06:30:00