登山関連のブログ情報  -  ブログ「 やっぱり自然が好き 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30411791/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Sunday, February 3, 2019 クライミングスクール(Australian School of Mountaineering)の2日目はトラッドと言われる、クラック・クライミング。ブルーマウンテン観光の拠点となる Katoomba から北へ約20分、Mount Victoria という町に入る少し手前を左折しMount Piddington の岩場へGO! Mo...   (続きを読む)
2019/02/13 00:46:52 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30408476/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Saturday, February 2, 2019 シドニーの西、ブルーマウンテンに到着して2日目、予約しておいたクライミングスクール(Australian School of Mountaineering)に参加。ブルーマウンテン観光の拠点となる Katoomba から北へ20分くらい行ったMount Victoria と町にある Mount York というエリアへGO! ビ...   (続きを読む)
2019/02/11 04:42:28 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30401763/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Friday, February 1, 2019 冬の寒さからの逃避行は2016年に行ったタスマニアに引き続き南半球のオーストラリア。今回は本土のシドニーから西へ2時間ほどの場所にあるブルーマウンテンにGO! 昨年からハイキングの他にロッククライミングも再開したので、ブルーマウンテンは両方が楽しめる恰好の場所であることが決め手となったかな~。ちなみに、ブルーマウンテン国立...   (続きを読む)
2019/02/07 00:47:35 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30300695/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Friday, January 4, 2019 お正月は暖かな伊豆でクライミングと言うことで、前日に城ケ崎でクラックルートを登った。翌日は城山あたりでマルチでも登ろうと思っていたが、ロープ・パートナーのオファーで西伊豆の海金剛に転進。ルートは、2001年に登ったことのあるスーパーレイン(7P)だが、詳細はほとんど記憶に無い。<マイカーの場合> 静岡県松崎町にある雲見オ...   (続きを読む)
2019/01/08 00:49:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30250615/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Saturday, December 29, 2018 年末寒波から逃れて房総半島でのハイキングと決め込んだ2日目。前日に御宿駅、行川アイランド駅、安房小湊駅とJR外房線に沿って房総半島の東海岸で遊んだ。2日目は、南房総の山間の村から海辺の村へ嫁ぐ花嫁が歩いたという “花嫁街道” を歩く。前日のうちに花嫁街道の最寄り駅であるJR内房線の和田浦駅(無人駅)に移動し、ステーション...   (続きを読む)
2019/01/02 09:43:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30249128/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Friday, December 28, 2018いよいよ年末寒波が到来。寒いのダメ、嫌い、死ぬわ~ そんな時は寒波から逃げて房総半島のコバルトブルーの海を見ながら歩くのが良いな~。房総半島の東海岸は、外房線沿線にある御宿海岸、大波月海岸と、孝行娘の悲話にまつわる “おせんころがし” の断崖を見ながら歩くことにする。<公共交通の場合> 群馬県から青春18きっぷを使っ...   (続きを読む)
2019/01/01 12:45:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30224194/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Sunday, November 16, 2018 長野県佐久市にある佐久の岩場は、知る人ぞ知る、いわば地元ご用達の岩場。開拓当初(40年くらい前?)はクラックルートが主体であったようだが、現在ではクラックはほとんど登られて無く、ボルトルートがメインである。岩質は凝灰岩で、岩の全面に横筋が入ったような模様が特徴的である。この横筋は、一見カチホールドに見えるが、実は指のかかりが悪いスロ...   (続きを読む)
2018/12/17 22:43:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30220387/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Monday, December 10, 2018 初冬の低山ハイキングは、バリエーションが面白い! ということで、今回は群馬県の西エリアにある、妙義山塊の最高峰、谷急山に登ってきた。妙義山といえば、表妙義の相馬岳や白雲山などが思い浮かぶだろうが、実は最高峰は北西に位置する谷急山なのだ。しかし、位置的な問題やアプローチの長さなどから、その存在は意外と地味で不遇の最高峰とも言える。谷...   (続きを読む)
2018/12/15 18:43:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30215035/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Sunday, December 9, 2018 関越自動車道で軽井沢から松井田へ向かう途中に、一際目をひく高岩という切り立った岩峰がある。その高岩と入山川を挟んだ対角線上に大黒岩という岩塔があることはあまり知られていない。さらに大黒岩の延長上には大烏帽子があり、南へ小烏帽子、ジャンクション岩稜と続く。また、裏妙義と言えば丁須の頭を中心としたエリアで、せいぜい妙義山系最高峰の谷急山く...   (続きを読む)
2018/12/12 16:42:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30203730/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Wednesday, November 21, 2018 日本三大名瀑のひとつ袋田の滝で有名な茨城県大子町と常陸太田市の郡境に奥久慈男体山という山がある。前日に、袋田の滝から北西にある生瀬富士の山稜を歩いた私達は、翌日、生瀬富士とは反対側にある、この奥久慈男体山から袋田の滝方向へと歩いた。縦走路に点在するモミジ谷や紅葉スポットに、期待していなかっただけに、その美しさに感動の...   (続きを読む)
2018/12/06 03:44:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30200138/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Tuesday, November 20, 2018 華厳滝、那智滝(下記リンク参照)とともに日本三大名瀑のひとつに挙げられている袋田の滝。その滝を見下ろす北西の位置に、生瀬富士と立神山という2つの山を結ぶ山稜がある。今回は、モミジ狩りを兼ねて袋田の滝まで、その北西尾根を歩く。<マイカーの場合> 東北自動車道 宇都宮IC~国道293号で那珂川町に入り、一部県道を通り国...   (続きを読む)
2018/12/04 05:43:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30190269/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Sunday, November 25, 2018 国の名勝であり、日本三大奇景のひとつである妙義山は、妙義湖(中木ダム)を挟んで表妙義と裏妙義に分かれる。裏妙義のシンボルと言えば、山頂にT字形の岩があることで知られる丁須の頭がある。そして、丁須の頭へ妙義湖側から登るトレイルが籠沢コースで、そのトレイルの途中に木戸壁という岩峰がある。木戸壁は昔(40年くらい前)、地元のクライマーに登...   (続きを読む)
2018/11/28 20:44:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  やっぱり自然が好き  [0/3]
http://hikingbird.exblog.jp/30187676/
自然が無い所では生きられない自然派女性が、群馬のローカルなトレイルから日本中の国立自然公園、はたまた南カリフォルニアのハイキング・レポートなどを書...
Sunday, November 11, 2018 新潟県魚沼市の権現堂山は、越後三山の北に位置し、上と下の2つのピークからなる双耳峰である。上越国境と越後三山くらいしか新潟の山を知らない私には未知の山である。そんな権現堂山に紅葉狩りを兼ねて歩いてきた。加えて、上権現堂山からの下山に、すでに廃道となっている中子沢温泉へのトレイルをたどることにしたのだが・・ <マイカーの場...   (続きを読む)
2018/11/27 12:47:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 定本 黒部の山賊

北アルプスの最奥部・黒部原流域のフロンティアとして、長く山小屋(三俣山荘、雲ノ平山荘、水晶小屋、湯俣山荘)の経営に携わってきた伊藤正一と、遠山富士弥...
[一昨日発売]
いざ!お山!山番長のパノラママップ

関東甲信越の山を中心に山番長が登ってきた96の山をオリジナルのパノラママップで詳しく紹介。登山のコースタイム、距離、高低差の記載はもちろん、温泉情報...
[1月28日発売]
3000mのドラマ 北アルプス 小川誠写真集

エベレスト登頂者にして山岳写真家の小川誠。これまで約半世紀にわたって撮りためた北アルプスの写真を厳選して1冊にまとめたベスト作品集。ベテラン登山家と...
[1月17日発売]
岳人 2019年 2月号

[1月15日発売]
神さぶる山へ

富士山に魅入られ40年以上にわたってレンズを向け続ける写真家大山行男氏。富士山をテーマとするヴィジュアル要素に富んだ出版物といえば、これまでは型どお...
[1月11日発売]
人生のなかに山があった ―私が登った山々―

私が学生時代と会社員人生の一環として行ってきたものに登山がある。入社後4年間は多忙で登る機会がなかったが、山好きの友人にも恵まれ、低山から百名山に至...
[1月1日発売]
ヤマケイ文庫 萩原編集長のヤマ塾 写真で読む山の名著 ヤマケイ文庫50選

NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、ヤマケイ文庫に収録された山の本の中から印象に残る一節と、文章に...
[2018年12月27日発売]
山の花旅紀行

[2018年12月18日発売]
太陽のかけら ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き

一流のアルピニストでありながら山や自然に対するしなやかな感性を持ち続け、ヒマラヤにもウラヤマにも等しい愛情をもって登り続けた谷口けい。その生涯は201...
[2018年12月17日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/02/16 12:44:52