登山関連のブログ情報  -  ブログ「 ひだかの山に癒やされて 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28527209/
台風10号が週末通過した。左腎機能は廃絶したけど、高度水腎症の原因に悪性腫瘍は見つからなかった。全身麻酔で全身筋弛緩、血尿のため安静療養。何より山から離れて久しい。激しい運動はクレアチニンを上昇させる。1kg近い左水腎、転倒打撲すれば破裂のリスクもある。リハビリ登山にアポイ岳を選んだ。4時に自然に目覚めたが、「家で療養すれば」との心の誘惑を振り切って家を出た。...   (続きを読む)
2019/08/18 20:42:13 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28515228/
山の日の3連休、日高門別は雨や霧雨だった。昨年は雨を抜けて羊蹄山を登ったけど、今はまだ静養中。血尿もようやく止まったけど、ガーデニングも自制している。8月11日(日)山の日、霧雨の中家族でドライブに出かけた。苫小牧西ICで降りて、Fleur Blancでパンを買った。昼食のパンを2個指定して、家内と帰省中の姉妹が買い物中。ガーデンの花を愛でた。ちなみ...   (続きを読む)
2019/08/12 12:45:54 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28508532/
入院前は激しい運動(登山)を避け、自宅の庭の手入れを行っていた。退院後は血尿のため、花を愛でて療養。古くなった人工芝は風で剥がれ、トリミングをして花壇に。残った人工芝の上にチョコ板(30X30X6cm、12kg)を並べた。チョコ板の上を歩けば、「秋桜街道」 花壇と分けて、防草目的の人工芝はチョコ板と玉砂利で置き換えた。足かけ11年、花の手入れと草取りに明け...   (続きを読む)
2019/08/08 16:43:28 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28498886/
ハクセキレイは前回記事の翌日に巣立った。いつもは歓喜雀躍として迎える夏期休暇入りだけど、帰路の足は重かった。週末は天候も悪く、門別国保病院に紹介入院中の患者を見舞いに行き、週明けはガーデニングに汗を流した。30日(火)人生初の入院。麻酔科の診察が終わると、回診までのんびり過ごした。ディルームからの展望、日高山脈は雲で見えなかった。苫小牧市中心部...   (続きを読む)
2019/08/03 12:46:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28478829/
診療所の裏、特養の駐車場との間の敷地にハクセキレイが巣作りした。何と所長室の窓から3m位離れた地面に。「チチン」「チチチッ」と甲高い親鳥の鳴き声に混じり、「チチチチ」と雛の餌をねだる鳴き声が可愛い。7月17日の巣の様子。親鳥が近くにいると口を開けて雛が鳴く。このブログの写真は全てオリンパスのTGシリーズ(デジカメ)。窓を開けて望遠で構えていても親鳥を撮影する...   (続きを読む)
2019/07/24 00:47:30 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28463558/
「海の日」の連休、日高門別は連日雨が降った。闘病生活で山に行けないから、雨に気を病む事は無い。病気とは言っても、血尿も下肢浮腫も無い。それでも検査や手術に備えて、減塩食を励行している。血圧は100/70前後しかない。免疫を下げる過度の運動は避けて、散歩やガーデニングは行っている。我が家に咲いた秋桜を愛でる。梅雨空の様に、心は晴れない。今週、専門医の診断...   (続きを読む)
2019/07/16 00:45:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28411318/
昨年9月上旬にガーデニングで腰痛を起こしてから、日高の医師住宅の庭造りは中断したままである。石運びは一切していないが昨年10月にスイセンとチューリップの球根を追加で植えた。ミニ水仙が真っ先に咲いた。早咲きのチューリップが4月下旬に。花期が長くなるように、品種を変えて植えた。生け垣の外の花壇は春の花で華やかだった。今はビオラが残ってい...   (続きを読む)
2019/06/19 18:44:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28399515/
最近の疲れやすさ、体力の無さは、年のせいだと思っていた。元より、高血圧症や糖尿病など生活習慣病は無い。6月7日、派遣医の承諾と指示のもと血液検査を受けた。昨年3月のクレアチニンが1.28だったのが気になっていた。BUNも正常で、尿蛋白も尿潜血も陰性で、一度も異常を示した事が無かった。何とクレアチニンが1.51mg/dlへ上昇! 計算法でeGFR 38.5、Ccr 51.8と慢...   (続きを読む)
2019/06/15 17:42:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28382724/
半面山から山頂(左)と雲峰山(右) 朝4時過ぎに日高町内の国道237号で、様似のビンネシリ登山会へ向かうOさんの赤いワゴンとすれ違った。会えば山の話が弾む、気さくな方である。5時過ぎ山部のセブンで買い出し&朝食。登山口の駐車スペースへは10分ほどで到着した。5時36分鹿防止柵を通って、ゆっくりと歩いた。気温は昨年の2倍以上の12℃、虫除けスプレーを袖など...   (続きを読む)
2019/06/10 18:54:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28380229/
地球温暖化に伴う気象変動で、5月の最高気温の記録を更新した。暑いだけで、昨年の広島や岡山の様な豪雨被害では無いが日高のチューリップが枯れた。今週末は平年並みで、天気も良くないが雨では無い。8日(土)は散髪の日で、ガーデニングに汗を流した。3週間ぶりに山に向かった。雲峰山(1560P)から山頂 サマータイム(3時)に起床。久し振りの山に芦別岳なんて体力に自信...   (続きを読む)
2019/06/09 20:42:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28356434/
6月1日、日高診療所に赴任して3年目を迎えた。月曜日の早朝に日高町富川の自宅から日高町日高に出勤。金曜日の夕方、自宅に帰るまで、勤務+長い待機である。5月は夜間入浴中に2回呼び出しがあった。夜中も、2時20分過ぎと3時半過ぎに。体力とメンタルのケアが必須の職業である。週末は開放されて、疲れが出てしまう。本当は趣味のハイキングに行けば良いのだが、体が動かない事もある。初夏...   (続きを読む)
2019/06/02 20:42:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28340006/
暑さに体を慣らす事を諦めて、ガーデニングと家族サービスに徹した一日だった。日高門別も最高気温は28℃に達し、強烈な陽射しに閉口した。佐呂間町は39.5℃、帯広で38.8℃と京都の真夏並み? 北海道には高山(2500m以上)は無く、山でも20℃以上は間違いなく25℃以上も。山に行っても苦行のみで楽しめない。24日(金)に日高からの帰り。給油して1058km走って、...   (続きを読む)
2019/05/26 19:44:22 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ひだかの山に癒やされて  [1/4]
http://tmurakami5.exblog.jp/28337538/
暖冬少雪の冬が終わって、我が家の庭が花で彩られた。この春は腰痛で草取りも僅かしか出来ていない。ニリンソウと昨年完成させた玉砂利エリア。密集した緑は雑草では無く6-7月に赤い花を咲かせる。プランターのメアカンキンバイも咲き始めた。駐車場から玄関へのアプローチ。プランターに花を植えた。日当たりが良く、予想以上に成...   (続きを読む)
2019/05/25 18:42:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[昨日発売]
岳人 2019年 9月号

[8月16日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/19 21:20:31