登山関連のブログ情報  -  ブログ「 Akimama 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 71  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=99187
アウトドアカルチャーのニュースサイト
去年まで、夏にワンデイのフェスとして岐阜県八百津町で開催されてきたRAINBOW CHILD 2020。野球場や多目的グラウンドもある公園で、町の中心部から近いこともあって、気軽に行きやすいフェスとして開催を続けてきていた。そのRAINBOW CHILDが、今年の春にキャンプインフェスとして行われ、秋にも開催されることになった。「去年までは1DAYでの開催でしたが、キャンプインにすることにより、来場者もスタッフもよりもっとゆった...   (続きを読む)
2019/10/15 12:47:25 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98620
アウトドアカルチャーのニュースサイト
EI MURIAROHA NO’OE〜永遠の愛と感謝をあなたに 前日までの雨季の名残りの曇り空が、嘘のように晴れ渡った9月3日(現地時間)、一昨年に亡くなったひとりの日本人考古学者を記念する式典がタヒチの離島、フアヒネ(Huahine)島で開催された。タヒチとは、南太平洋に位置するソサエティ(Society)諸島の総称である。広い太平洋の中で、ハワイ、ニュージーランド、イースター島を結んだ一辺が8000kmほどになる巨大な三角形の内側がポリ...   (続きを読む)
2019/10/12 10:44:56 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98758
アウトドアカルチャーのニュースサイト
国連の気候行動サミットによると、全世界の温室効果ガス排出量は記録的な水準に達し、いまだピークに達する気配を見せていない。過去4年間は記録が残る中で最も暑い4年間となり、北極圏の冬の気温は1990年から3℃も高くなっているという。「私たちは大気汚染や熱波、食料の安定確保に対するリスクの高まりを通じて、気候変動の健康に対する影響が生命を脅かすほど大きいことを認識し始めています」 こんなに回りくどい物言いにな...   (続きを読む)
2019/10/11 08:44:45 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=99139
アウトドアカルチャーのニュースサイト
みなさん、こんにちは。「 BASE CAMP 」のA-sukeです。ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。いよいよ秋が深まってきましたが台風がまたやってきてますね。しかも週末に合わせるかのように 。お仕事も外遊びもお気を付けください。さて、今回のレシ...   (続きを読む)
2019/10/10 13:45:26 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=99123
アウトドアカルチャーのニュースサイト
昨日、10月9日正午、今週末に開催が予定されていた「朝霧JAM 2019」の開催中止が、HPやSNSなどを通じて、以下のように発表された。「朝霧JAM 2019 」開催中止のお知らせ 2019年10月12日(土)、10月13日(日)朝霧アリーナにて開催を予定していた「朝霧JAM 2019」は、台風19号の接近にともなう悪天候が予想されることから、お客様の安全を第一に考慮して開催中止とさせていただきます。公演を楽しみにお待ちいただいたお客様には多...   (続きを読む)
2019/10/10 12:46:48 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=99110
アウトドアカルチャーのニュースサイト
野外フェスは自然環境も受け入れなければならないと十分に理解しつつも、今年は台風や雨による開催中止などが例年以上に多い。今日(10月9日)、台風19号の接近にともなう悪天候や交通の乱れが予想されることにより朝霧JAMの開催中止が発表された。11日から小笠原で予定されていたOGASAWARA MUSIC FESは、出航予定だった船の欠航により、ミュージシャンやスタッフの一部が小笠原を訪れることができなくなり、現地スタッフとミュー...   (続きを読む)
2019/10/09 14:44:59 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=99085
アウトドアカルチャーのニュースサイト
フォールディングチェアひとつで自然を楽しめる『チェアリング』にハマっている。リラックスできる場所を探して椅子を広げてくつろぐだけの簡単な遊びだ。必要な道具も少なく敷居の低いアクティビティだが、運動や読書、食事や仕事など様々な組み合わせができ、思い思いの楽しみ方ができるのだ。ボクの最低限の装備は、Amazonで1,600円ほどで購入した椅子、水筒、本やノートパソコンとこれらを入れるバックパック。写真は、お気...   (続きを読む)
2019/10/07 13:45:27 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98784
アウトドアカルチャーのニュースサイト
あれほど暑かった夏が過ぎ、日本は本格的な秋を迎えている。平地よりも標高が高い山は季節が進むのも早く、日本アルプスなどの高所は、いまや晩秋の趣だ。南アルプス鳳凰三山でマムートの新作バックパックとシューズのテストを行った 前編 に続き、今回の後編ではインサレーションを取り上げたい。そのモデルは「 メロンインフーデッドジャケット 」。これもまた今期の最新作である。「メロンインフーデッドジャケット。サイズ...   (続きを読む)
2019/10/07 08:44:35 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98856
アウトドアカルチャーのニュースサイト
いよいよ来週に迫ってきた、朝霧JAM 2019。参加予定のみなさん、準備は万端ですか? 初めて参加する方にはこれからの準備に役立つ情報を、そしてリピーターのみなさまにもついつい忘れてしまいがちな要チェックポイントをお届けします。さぁ、この記事を確認して万全の準備で朝霧JAMを思いっきり楽しみましょう! ■キャンプの準備 朝霧JAMの特徴は、オールキャンプイン。つまりキャンプすることが前提の音楽フェスです。キャンプ...   (続きを読む)
2019/10/04 18:48:53 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98880
アウトドアカルチャーのニュースサイト
群馬県桐生市にある、旅をコンセプトにしたセレクトショップのPurveyors(パーヴェイヤーズ)。ゆとりのある空間に気持ちよく陳列されたグッズたちはどれも、旅やアウトドアにはなくてはならない相棒ばかりだ。このショップの雰囲気やセレクトに魅せられて、全国からファンが訪れるという。このPurveyorsが自らが調達人となって、メーカーの規模感に捉われることなく作り手の顔が見えてくるアイテムを生み出すガレージブランドや...   (続きを読む)
2019/10/03 08:44:24 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98641
アウトドアカルチャーのニュースサイト
2019年10月1日、THE NORHTH FACEの新素材 「フューチャーライト」 を使用したアウトドアウェアが、全世界同時発売となりました! 発売に先駆けた9/28(土)〜29(日)の2日間、東京・原宿にある THE NORTH FACE MOUNTAIN では、限定記念イベント 「FUTURELIGHT EXHIBITION」 を開催。イベント前夜の9/27(金)にはプレス向け発表会が開かれ、会場の THE NORTH FACE MOUNTAIN は、多くの人で賑わいました。今回はその、プレス向け発表会...   (続きを読む)
2019/10/03 06:44:52 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98822
アウトドアカルチャーのニュースサイト
朝霧JAMのファンとして、もう何年も通い続けているこのエリア。でも、よくよく考えてみたら、週末の音楽とキャンプに酔いしれて、あとは帰るだけの日々だったりして? それでは、もったいない! 富士山西麓の、称して「R139フィールド」には、朝霧JAMの3日目を遊ぶ要素がギッシリ。このフィールドを知らずして、朝霧通を名乗るなかれ! かつての金鉱脈を探し出せ! 毛無山 ふもとっぱらの背後にそびえる毛無山。キャンプ好きであれ...   (続きを読む)
2019/10/02 12:47:07 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98538
アウトドアカルチャーのニュースサイト
1歳児の自己主張が止まらない! 娘が生まれてから、あっという間に1年がたった。二本の足で歩くことができるようになると、急に感情表現が豊かになり、自己主張が強くなってくるから不思議だ。気にいらないことがあると首を横に振って「イヤイヤ」をするし、ほしいものがあると指をさして要求する。そして、ついこの前までおっぱいを吸っていたくせに、いまや自分が行きたい方向があると、つないでいた母の手を力いっぱい振り払...   (続きを読む)
2019/10/01 19:44:53 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98419
アウトドアカルチャーのニュースサイト
愛媛県の東予地方の東部に位置する「新居浜市」、「西条市」、「四国中央市」を舞台に、4月から11月まで開催されている地域振興イベント「えひめさんさん物語」。このエリアは、石鎚山をはじめとした山々の豊かな自然の恵みを受け、全国有数の「ものづくり産業」の一大集積地として発展してきました。「えひめさんさん物語」では、これら産業をはじめ、自然、歴史など、地域の資産とアート、アクティビティなどを融合させ、この...   (続きを読む)
2019/09/26 08:44:16 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98197
アウトドアカルチャーのニュースサイト
はじまりました! 新企画「Akimamaお客さま相談室」。これはインスタグラムでAkimama読者みなさまのアウトドアに対する悩みを募り、記事上で解決していこう! という企画です。まず第一回目の相談者さまは、この企画の投稿をした直後に相談してくれた「ayayakaya」さん。すぐに投稿いただいて嬉しいです! バッチリ真剣に相談にのっていきたいと思います。この投稿をInstagramで見る 小2の娘と登山やトレッキングをしたい! 目指す...   (続きを読む)
2019/09/25 07:45:50 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98520
アウトドアカルチャーのニュースサイト
フジロックが終わって、まだ2ヶ月が経過していない。テントが水没してしまった、あの土曜の豪雨はずいぶん前のことのようでもあり、鮮やかに記憶に残っていることからちょっと前のことのようでもある。フジロックの前夜祭で公開された朝霧JAMの第一弾アーティスト。そして開催前3週間になって、タイムテーブルが発表された。7月のフジロックから10月の朝霧JAMまで、毎週末、どこかで野外フェスが開催されているけれど、海外のア...   (続きを読む)
2019/09/24 18:45:20 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98371
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「がんばれフェスおじさん! アウトドアチャレンジ」。1回目のスキー、2回目のクライミングに続いて、3回目は登山に決定した。本人は日帰りできる関東近郊の低山を希望したのだけれど、Akimamaでチャレンジするのなら、一泊で登山することに「チャレンジする」意義が出てくるという結論になった。野外フェスには年に何度も行っているのだから、野外フェスでの自然環境に対応できるアウトドアアイテムはある程度持っている。しか...   (続きを読む)
2019/09/24 13:45:27 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98346
アウトドアカルチャーのニュースサイト
朝霧JAMのオートキャンプサイトとしてだけでなく、シーズンを問わず、毎週のように、全国から多くの人を迎えている「ふもとっぱら」は、富士山の迫力ある景観を心ゆくまで楽しむことのできるキャンプ場だ。いまやキャンパーのあいだでは「聖地」とまで言われている、この場所のことを、果たしてどれだけの人が知っているだろうか? 朝霧JAMを間近に控えた「ふもとっぱら」が、これまで歩んできた歴史をひも解いてみよう。まだ原...   (続きを読む)
2019/09/21 16:45:12 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98042
アウトドアカルチャーのニュースサイト
海、山、川、原野 。それぞれのフィールドを遊ぶ達人たちに 長年連れ添った相棒を聞く新連載 【ALL TIME BEST】 第一弾は、水辺で活動するアウトドアライター 藤原祥弘さんのお気に入りです! もう15年以上ChacoのZ2を履き続けている。どれほどの頻度で履いているかというと、5月から10月までの足元は9割がたChacoである。仕事も、買い物も、旅もこれ一足ですませる私の足の甲は、15年間ずっとZ型に日焼けしている。開放感、機動...   (続きを読む)
2019/09/19 09:45:07 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98354
アウトドアカルチャーのニュースサイト
旅行からハイキング・散歩に至るまで、手の届く場所に置いておきたいのがスマートフォン。コレ一台で連絡から検索、ルート調べから写真や動画の撮影まで、さまざまなことができてしまう。ボクはスマートフォンの後ろに小さなメタルマッチとホイッスルを取り付けたことで、バーナーへの着火までできるマルチツールと化している。そんな便利なスマートフォンだが、悩みはなんといってもバックパックのどこに収納するかだ。最新の...   (続きを読む)
2019/09/17 12:50:08 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98103
アウトドアカルチャーのニュースサイト
THE NORTH FACEから新しい素材が登場する。「フューチャーライト(FUTURELIGHT)」はアウトドアウェアでもおなじみの「防水透湿性」に「通気性」を加えた新素材だ。アウトドアで活動量が上がると体温が上昇して汗をかき始める。あるいは天候や標高の変化によって周囲の気温が上がることで汗をかくこともある。ごぞんじの通り、汗はアウトドアアクティビティの大敵だ。汗がウェア内に留まって冷えてしまえば体温は奪われ、体力の消...   (続きを読む)
2019/09/17 07:45:35 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98249
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ダンドリスト(指揮)の不破大輔さんを中心に、ミュージシャン、シンガー、ダンサー、パフォーマーなどなど、多彩なアーティストが参加し、有機的なつながりのなか、変幻自在に活動を続けているのが渋さ知らズだ。初ライブは1989年の9月。つまり今年が活動30周年イヤーだ。結成30周年の新たな一歩として、渋さ知らズ主催の野外フェス「渋大祭」が開催される。会場は川崎の東扇島東公園。人工島にある公園だ。ここにステージが5つ...   (続きを読む)
2019/09/13 16:46:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98273
アウトドアカルチャーのニュースサイト
みなさん、こんにちは。「 BASE CAMP 」のA-sukeです。ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。やっと涼しくなってきました。これから快適な外遊びの季節のスタートですね。今回のレシピはフライパン料理のTipsという感じで「イカ焼きそば」を作りた...   (続きを読む)
2019/09/13 15:46:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=94754
アウトドアカルチャーのニュースサイト
1997年、富士山麓で初めて開催されたフジロックフェスティバルが、会場を苗場に移した翌々年、2001年10月13日から14日にかけて、富士山西麓の朝霧高原にて、朝霧JAMが初めて開催された。これは、オールキャンプインによる、野外フェスティバルの先駆けでもあった。来年、朝霧JAMは開催から20回目を迎える。フジロックの伝説には遠く及ばないが、第1回目の開催から、朝霧JAMも数々の想定外のトラブルに見舞われた。しかし、朝霧J...   (続きを読む)
2019/09/13 09:45:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97476
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ジャンスポーツ をご存知だろうか。学生時代に使っていた人も多いだろう。代表モデルの「 SUPERBREAK 」は世界で最も売れているバックパックとして不動の地位を誇っており、学生の街の渋谷では見かけない日はないほどだ。ブランドの歴史は約50年前に遡る。現在では「学生に人気のリュック」というイメージが強いが、実はアウトドア用のバッグからはじまっている。ある日、ワシントン大学の学生が大切な教科書を雨から守るために...   (続きを読む)
2019/09/13 07:45:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98175
アウトドアカルチャーのニュースサイト
今年も、世界最高峰のアウトドア映画祭 「バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル ワールドツアー」 がやってきましたよ〜! 日本での開催は、なんと15回目!今年の上映会場は、北海道(知床,札幌,東川),長野(乗鞍高原,野沢温泉),富山,大阪の全8ヶ所で行われます。「バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル・イン・ジャパン2019」 世界最高峰のアウトドア映画祭であるバンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル。毎年1...   (続きを読む)
2019/09/12 21:46:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98112
アウトドアカルチャーのニュースサイト
今日、9月12日よりイギリス発のアウトドアブランド「 カリマー(karrimor) 」より2つの新レーベルが発表される。トップアルパインプロダクトを展開する「ultimate(アルティメイト)」と、ファッションレーベルの「aspire(アスパイア)」だ。このふたつのレーベルのうちAkimamaで注目したいのはやはり「ultimate」ではないだろうか。「ultimate」はアルピニズムを引き継ぐカリマーのアイデンティティを牽引するレーベルである。専門...   (続きを読む)
2019/09/12 12:49:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97984
アウトドアカルチャーのニュースサイト
11月24日までロングスパンで現在開催中の〈 えひめさんさん物語 〉。「 あこがれの夜行寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗って〈えひめさんさん物語〉に行ってきました。」やその 続編 で開催地へ向かう旅ルポも絶賛掲載中ですがが、石鎚山脈全体をレストランに見立て山々の魅力を楽しみ尽くすプログラム「山の物語」ではさまざまな催しものがラインナップされています。今回もAkimamaが注目する3つのイベントをピックアップ! 注目...   (続きを読む)
2019/09/11 09:46:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=98026
アウトドアカルチャーのニュースサイト
2010年に道志の森キャンプ場で産声をあげた「NEW ACOUSTIC CAMP」。3回目の2012年に会場を水上に移した。そこからファミリーで行くキャンプインフェスを代表する人気フェスに成長していった。そして今年、10回目の開催を迎える。ニューアコ10年を記念したキャンプブックが刊行された。タイトルは『マジカルキャンプ!〜New Acoustic Camp の山と音の遊び方〜MAGICAL CAMPING EVERLASTING N.A.C』。計画と準備→キャンプ地の選ひ...   (続きを読む)
2019/09/10 12:47:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97668
アウトドアカルチャーのニュースサイト
本格的な秋を迎えようとしているこれからの時期は、山歩きにはよいタイミングだ。テント泊の重い荷物を背負ってもそれほど汗はかかず、台風の襲来時以外は天気も安定し、悪天候を外して入山できるのがいい。それに、季節の変わり目で新しい山道具を試したくなる時期でもある。さて、今回ここでピックアップするのは、今期おもしろい製品がいくつもそろったマムートの、バックパックとシューズ。南アルプスの鳳凰三山を舞台に、...   (続きを読む)
2019/09/10 09:46:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97964
アウトドアカルチャーのニュースサイト
バックパッキングには「自由へ脱出」という一面があります。でも日本ではどれだけ自由な時間にのか? 「登山道を歩け」「指定地以外キャンプ禁止」など、ルールに縛られることが普通であります。もっと自由を求めるならカナダとかの原生自然に行くしかない、ヒグマやオオカミが怖いけど と思いきや、ヨーロッパの島国の一地域に「自由」がありました。スコットランドの首都エディンバラ。歴史的、文化的に日本人に馴染み深いスコ...   (続きを読む)
2019/09/09 10:45:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97590
アウトドアカルチャーのニュースサイト
林 拓郎、ホーボージュン、森山伸也のアウトドアライター3人が挑んだコフランキャンプ。期待通りの騒々しさで、後編へ突入! 編集者たちの悪ノリで始まったコフランキャンプ。林 拓郎、森山伸也、ホーボージュンとアウトドア界を代表する3人のライター陣が、ただただ純粋に「コフランのみを使って一夜を明かす」という企画である。並べられたアイテムを仲よく分けあって とは、もちろん行かず、のっけからドタバタ続きのキャンプ...   (続きを読む)
2019/09/06 16:45:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97770
アウトドアカルチャーのニュースサイト
All Photo by Keiji Tajima アウトドアライターのホーボージュンさんが アジアバックパッキングのレポートをお届けして今年で4年目。令和最初の旅先は、“世界一幸せな国”として知られる ヒマラヤのブータン王国! 世界40ヶ国以上を旅してきたジュンさんが この旅の終わりに見つけた「本当のシアワセ」とは 。(ブータン前編・中編は コチラ から)  3,000mの断崖絶壁にある “タイガーズネスト”を目指して ブータン2度目のトレッキ...   (続きを読む)
2019/09/06 15:45:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97475
アウトドアカルチャーのニュースサイト
西日本最高峰でもある石鎚山(1982m)は、四国山地の西部、愛媛県の西条市と久万高原町の境に位置し、古くから山岳信仰の対象として、修験道をはじめ、多くの人々の信仰を集めてきました。鋭くそびえ、切り立った山容から、霊山として崇められてきただけでなく、豊かで貴重な自然が残された石鎚山は、今も多くの登山者を迎えています。〈えひめさんさん物語〉 のイベントをきっかけに、愛媛にやってきた旅好きの茜と岬。今回ふた...   (続きを読む)
2019/09/03 08:44:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97595
アウトドアカルチャーのニュースサイト
水筒好きには待ちに待った時がやってきた。家に6本は転がっているKlean Kanteen(クリーンカンティーン)ボトルが、完全に新しくなって8月末に発売された。今まで発売されたクリーンカンティーン製品の良い箇所を全部載せしたようなパワフルな製品だ。まずはなんと言っても内蓋式になったこと。YETIボトルもこの方式でとにかくキャップやボトルが洗いやすい。しかも縁が厚く口当たりが良いからビールを入れて飲むとビールがススム...   (続きを読む)
2019/09/02 12:48:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=95494
アウトドアカルチャーのニュースサイト
【写真=Chica Suzuki】 山に登っていると先輩山ヤに「ダウンウェアは濡れると保温性が激減するから行動中は着ないほうがいい」と言われてきた人は少なくないはず。一昔前のダウンは保水しやすく、濡れるとロフト(かさ)が減り保温しなくなるのだ。その点、最近は「撥水ダウン」という撥水処理を施し水を弾く羽毛を使い、濡れに強くなったアイテムが多数発売されている。そう。撥水ダウンを使ったダウンウェアは最近定番になりつ...   (続きを読む)
2019/09/02 07:45:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97577
アウトドアカルチャーのニュースサイト
稲刈りを間近に控えた田んぼを見ながら里山の緑豊かな公園へ。決して交通の弁がいいとは言えないここで、入場無料のフェスが開催されている。新潟県三条市の「三条楽音祭」だ。今年で11回目の開催となる。「昨年の10周年を終えた直後も実感はすぐに湧いてこなかったんです。初代の実行委員長・実行委員から数えて僕らは3代目になるので、常にバトンをつなぐことに意識が向いている気がします。10年目だから特別というよりも、毎...   (続きを読む)
2019/08/29 15:45:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97276
アウトドアカルチャーのニュースサイト
アウトドア好きにとっては身近にあって当たり前のモノ、しぜんに在り過ぎて気にも止めなかったモノ。そして、雑誌の特集なんかでは決して注目されることのないモノ。それが、コフランの実態なのかもしれない。でも、敢えてやろう! と、そんなノリから始まったAkimamaの特集企画【毎日コフラン】。でも、それだけでは終わらない。いや、終われないのがコフランの奥深さ。いざ、コフランキャンプへ 「思い切って、コフランだけを...   (続きを読む)
2019/08/29 12:46:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97449
アウトドアカルチャーのニュースサイト
火の粉や岩角、ギアの突き抜けなどで、ウェアやバッグ類にできる穴。以前はできるだけ色の近いリペアテープを貼って処置するのが一般的だった。ところが手持ちのアウトドア用品のカラーは多種多様。すべての色に合ったリペアテープの用意はできないし、かといってあとでぴったり色を合わせるために、現地で穴を塞がないわけにもいかない。そんなわけで、携行したまるで色の違うリペアシートやがガムテープで処置することに 。そ...   (続きを読む)
2019/08/28 12:50:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97246
アウトドアカルチャーのニュースサイト
11月24日までロングスパンで現在開催中の〈 えひめさんさん物語 〉。「 あこがれの夜行寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗って〈えひめさんさん物語〉に行ってきました。」やその 続編 で開催地へ向かう旅ルポも絶賛掲載中ですがが、石鎚山脈全体をレストランに見立て山々の魅力を楽しみ尽くすプログラム「山の物語」ではさまざまな催しものがラインナップされています。今回も 前回 に続き、Akimamaが注目するふたつのイベントを...   (続きを読む)
2019/08/21 01:45:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97050
アウトドアカルチャーのニュースサイト
朗報を速報でお伝えしよう。A&Fがついに動いた。これまでディストリビューターとして海外の優れた製品を紹介し、日本のアウトドアシーンに多大な影響を与えてきたカンパニーに、新たなブランドが加わる。その名前は「サバティカル(SABBATICAL)」。意味は長期の有給休暇、あるいは研究者が制約なしに活動範囲を広げるための自由時間。つまり本来の自分に戻る、あるいは自分の向上心に従ってルーチンワークから離れる、というニュ...   (続きを読む)
2019/08/20 12:48:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97091
アウトドアカルチャーのニュースサイト
九十九里浜のほど近く。千葉県いすみ市の海辺にあるキャンプ場にて、9月7日(土)・8日(日)の2日間、キャンプとともにスポーツアクティビティのコンテンツを体験できるイベントが開催される。その名は 「OSHMAN'S CAMP」 昨年秋に数年ぶりに開催されたというこのイベントは、首都圏に複数のスポーツショップを展開している オッシュマンズ が主催している。キャンプ場内には人気ブランドがブース出展し、ワークショップや物販、さ...   (続きを読む)
2019/08/19 19:45:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97112
アウトドアカルチャーのニュースサイト
Photo by Keiji Tajima アウトドアライターのホーボージュンさんが アジアバックパッキングのレポートをお届けして今年で4年目。令和最初の旅先は、“世界一幸せな国”として知られる ヒマラヤのブータン王国! いよいよヒマラヤの山麓にある城砦を目指し トレッキングがスタートします! ( ブータン前編はコチラ から!)  ドラゴン号は渓谷沿いの急峻な山道を快調に走り続けた。太陽が高くなる頃「ジグメ・ドルジ国立公園」の核心...   (続きを読む)
2019/08/19 16:45:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=97218
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ほとんどのフェスが、年に1回という周期で開催されている。同じ時期に行われるのも、いつまでにこれを決めてというスケジュールが見えやすいからだろう。2年に1回というペースで継続されているキャンプインフェスがある。琵琶湖の湖畔のキャンプ場で開催される「水と木の祭り」だ。「単純に毎年やるにはスタッフや関係者にいろいろな面で負担が大きいいんです。気持ち良く、仲良く、楽しくやるためには2年に1度がいいという結論...   (続きを読む)
2019/08/19 12:47:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96673
アウトドアカルチャーのニュースサイト
新潟県・南魚沼市から取り寄せたフリーマガジンを開くと、この暑さが頭から吹き飛び一瞬にして脳内が真冬になった。開いても、開いても、雪・雪・雪。トリプルオーバーヘッドのビッグスプレーが誌面に舞い、巨大なバーンに優雅な1本の滑降ラインが刻まれている。まだ8月だというのに、気持ちは半年先へひとっ飛びだ。 このフリーマガジンのタイトルは『雪ふるまち』。新潟県の南魚沼市が市外からの移住を推進するために作った...   (続きを読む)
2019/08/19 00:46:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96997
アウトドアカルチャーのニュースサイト
愛媛県の東予地方に位置する「新居浜市」、「西条市」、「四国中央市」を舞台に、2019年4月20日から11月24日まで開催している地域振興を目的としたイベント〈えひめさんさん物語〉。このエリアは、西日本最高峰の石鎚山(1982m)から、赤石山系、翠波峰へと続く長大な山脈を擁し、川や湖、そして海と、豊かな自然に恵まれたとびきりのアウトドアフィールドなのです。横浜から夜行寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗って東予にやって...   (続きを読む)
2019/08/15 21:46:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=93625
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ぼくは “奥高尾” と呼ばれる山域にある陣馬山にきていた。ここ一年、家庭だ仕事だといって山と距離ができてしまっていたのだが、毎年参加している某オリエンテーリングの大会に今年も出場することとなり、これはヤバイとトレーニングのために電車とバスを乗り継ぎ陣馬高原下バス停にきたのだ。体重は◯㎏増加し、久しぶりに山へ行ってもすぐに疲れてしまう。マズイ 。この日の行程は、まず陣馬山へ登り、景信山を通り高尾山まで...   (続きを読む)
2019/08/13 19:46:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96944
アウトドアカルチャーのニュースサイト
みなさん、こんにちは。「 BASE CAMP 」のA-sukeです。ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。暑いですね 。こうも暑いと温かいごはんなんて食べたいと思ったりしません 。ってことで今回は暑くても食の進む冷たくいレシピというかTips。使うのはコ...   (続きを読む)
2019/08/09 12:47:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96858
アウトドアカルチャーのニュースサイト
11月24日までロングスパンで現在開催中の〈 えひめさんさん物語 〉。先日は「 あこがれの夜行寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗って〈えひめさんさん物語〉に行ってきました。」で開催地へ向かう旅ルポも掲載しましたが、石鎚山脈全体をレストランに見立て山々の魅力を楽しみ尽くすプログラム「山の物語」ではさまざまな催しものがラインナップされています。今回はAkimamaが注目するふたつのイベントをピックアップ! 注目イベン...   (続きを読む)
2019/08/08 08:44:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96881
アウトドアカルチャーのニュースサイト
キャンプ用のマットに求められる機能が「緩衝」と「断熱」だ。その厚みで地面の凹凸を吸収し、熱の伝導率の低い素材が地面に体熱が奪われるのを防ぐ。しかし、夏場はこの機能が裏目に出る。断熱・保温を目的とするマットは、自分の体温がこもって暑い。その点、体を支えるパネルが宙に浮くコットは地面が凹凸でも問題がなく、背中に風が通るので涼しい。夏の野外の寝床として理想的だ。しかし、マットよりもだいぶかさばるうえ...   (続きを読む)
2019/08/08 06:45:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96403
アウトドアカルチャーのニュースサイト
テント泊の縦走登山は好きだけど、食料計画が苦手だ。出発前はコースの情報収集や装備の用意で手一杯。買い物へいくのも億劫だ。そもそもフリーズドライフードは身近に売っていない。食料計画から解放されたいと、思っている人は案外多いと推測する(え?おれだけ?) これは日本のフリーズドライフードに大きな問題があるためだ。海外のトレイルを歩くときは、地元で売られているワンパッケージのフリーズドライのトレイルフードを...   (続きを読む)
2019/08/07 08:44:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96853
アウトドアカルチャーのニュースサイト
東日本大震災から8年。復興が進んでいる地域もあるけれど、地震をきっかけに、人口減少のスピードが増してしまった地域もある。三陸リアス式海岸の最南端に位置している牡鹿半島。自然が豊かなこの半島の先端に近い小渕浜漁港で、フェスが初開催されることになった。石巻の地元の音楽好きの仲間が集って実行委員会が立ち上げられ、フェスのタイトルは『ISHINOMAKI BUCHI ROCK』に決まった。「東日本大震災の時、足しげく通って...   (続きを読む)
2019/08/05 18:45:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96822
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「一週間前は苗場に居たんだよな~」とフジロスもひとしおの今日この頃。キャンプよろず相談所の一員として、フジロックのキャンプサイトで業務をしていた筆者がどうしても伝えたいことがあったので、ここに報告しようと思う。フジロックの現場から帰宅して、改めて知ったのだが、報道やSNSで拡散された情報と現実との乖離に愕然とした。土曜日の夕方から深夜にかけての雨量はすごかった。過去最大の雨量だったことは間違いない...   (続きを読む)
2019/08/03 03:46:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96538
アウトドアカルチャーのニュースサイト
11月24日まで、現在開催まっただ中の大規模イベント 「えひめさんさん物語」。その開催地である愛媛県の東予地方をめざして 2名のAkimama読者の清水あかね&みさき姉妹が旅を始めました。第1回は、あこがれの寝台列車を使ったアクセス編。旅は始まったばかりです! こんにちは〜! 妹の清水みさきです。私たち姉妹は「キャンプよろず相談所」のスタッフとして、一年を通し、東北から沖縄まで、日本全国津々浦々、数多くの野外イベ...   (続きを読む)
2019/08/02 18:46:10 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96753
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「仁淀ブルー」な水質のよさから、近頃では「日本最後の清流・四万十川」よりも注目されている高知県の仁淀川。雄大な山並みのあいだを、そして広い河原を滔々と流れていく川旅に魅了されたカヌーイストは多いと思います。滔々と流れる仁淀川。しかしカヌーイストのみなさん、仁淀川のこんな表情をご存知ですか? まずは動画をご覧ください。これは仁淀川の下流域、いの町と日高村の境にある分流で、長さは約300m。北海道東部の...   (続きを読む)
2019/08/02 07:46:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96435
アウトドアカルチャーのニュースサイト
34年間、ベッドに寝たきりの歌人がいる。介護なしでは生きることができない彼とその枕元に集う老若男女は、いつしか「介護する者、される者」を飛び越える関係を築き、ともに生きる意味を問うてゆくという。そんな心の交流を描き、話題を呼んでいるのが、現在公開中のドキュメンタリー映画『えんとこの歌』。このドキュメンタリーが放つ不思議な磁力、その源泉を迫るべく、監督の伊勢真一さんをたずねました。ベッドに男が横た...   (続きを読む)
2019/08/01 08:45:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96684
アウトドアカルチャーのニュースサイト
以前も “固結び”だけを使ったキャンプロープワーク を投稿したが、山に行った時のメンバーから「ロープワークを覚えたが、どこでどの結びを使っていいのかわからない」と相談を受けた。たしかにそうだと思い、実際に山で1人用タープを張る動画を撮影してきた。“固結び”さえできれば、タープやテントに細引きを結びつけ、ペグや石に細引きを結びつけることもできる。自在結びやトラッカーズヒッチ(滑車)も“固結び”さえできれば、...   (続きを読む)
2019/07/31 11:47:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96633
アウトドアカルチャーのニュースサイト
バックパックブランド「GREGORY」のサポートで アウトドアライターのホーボージュンさんが アジアバックパッキングのレポートをお届けして今年で4年目。令和元年の旅先は、巨大国家・中国とインドに挟まれた小国 “世界一幸せな国”として知られるブータン王国! 果たしてどんな自然が広がり、人々の暮らしが待っているのでしょうか? 「旅になんか出ないですむなら、それがいちばん幸せだ」 あれからもう何年になるだろう。その昔...   (続きを読む)
2019/07/31 09:46:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96287
アウトドアカルチャーのニュースサイト
野外活動を生業にしていると、否が応でも見聞きするのが水の事故。フィールドで目にしたり、友人や知人が遭遇することもある。今のところ自分は深刻な事故の当事者にはなっていないものの、水際に立つたびに「次は自分の番かもしれない」と考える。自分の行為の危険性を認識しつつ野外に出て、事故に遭うのはある程度仕方がない。野外活動は自分の行為にわが身で責任を負うことに醍醐味がある。しかし、危険性を認識せずに事故...   (続きを読む)
2019/07/30 07:46:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96213
アウトドアカルチャーのニュースサイト
のっけからわたくし事で恐縮だが、ゆくゆくは自分の子どもを「料理男子」にしたいと思っている。息子はまだ1歳半なので、「何を気の早いことを 」と思われるかもしれないが、それが仕事にできるほどになれば手に職ということで海外でだって働けるだろうし、最低限の食いぶちには困らないように思う。そもそも人から感謝されることはあっても、非難されることはまずないだろう。さらにそれが「アウトドアの料理男子」とくれば、...   (続きを読む)
2019/07/29 08:44:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=95348
アウトドアカルチャーのニュースサイト
山ヤ夫婦、初の試練 11か月になった娘が、ヨタヨタとよろけながらも、自力で歩きだした。歩くこと、それ自体が楽しくて仕方ないのか、満面の笑みでわが家の狭いリビングを歩き回る。そんなわが子の成長をみて、勝手に登山家としてのポテンシャルを感じ、私たち山ヤ夫婦は完全に舞い上がった。そして5時間半という今までにないロングコースである天城山に出かけることにしたのだった。しかしこの時、私たちはまだ気が付いていな...   (続きを読む)
2019/07/29 07:46:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96092
アウトドアカルチャーのニュースサイト
豊かな山や海、川など、自然あふれる日本で子育てをする以上は、子どもをフィールドへ連れ出したいと思っているアウトドア好きのお父さん・お母さんは少なくないでしょう。今回はともに1歳児のいる2名のAkimamaスタッフが、幼児教育の現場で自然遊びの重要性を発信しているスペシャリストに話を聞いてきました。題して「良い良いって聞くけど、なんで自然のなかで遊ばせるのがいいの? ぶっちゃけどう良いわけ? Akimamaが実際の...   (続きを読む)
2019/07/26 13:28:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96129
アウトドアカルチャーのニュースサイト
7月上旬に開催日の公式発表があった朝霧JAM。昨年もフジロックの会場内で、出演アーティストの第一弾発表があったけれども、今年は7月25日の前夜祭に、早くも朝霧JAMの第1弾出演者発表があった。朝霧JAMは、世界的な人気を獲得するであろう期待のアーティストを過去に数多く出演させてきた。朝霧を経て世界へ。世界のアーティストにとって、フジロックのルーキーアゴーゴーのように、朝霧JAMに出ることがひとつの目標になってい...   (続きを読む)
2019/07/25 18:46:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96082
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「夏になると毎週のようにどこかのフェスに行っているんですよね」とよく聞かれる。実はビッグフェスが多く開催されていることもあって、それほど数多く参加しているわけではない。毎年行くと決めているのはフジロックくらいなもの。関東近郊ではDIYスピリットあふれるフェスが夏には少ないように思う。鳥取で開催されているSUNLIFEは、DIYスピリット感に包まれたオールナイト・フェスだ。会場は小沢見海岸。神話「因幡の白兎」...   (続きを読む)
2019/07/24 08:45:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=96009
アウトドアカルチャーのニュースサイト
外国からのオーディエンスも増えているフジロック。前の記事で“使えるかも知れない”英会話を紹介しましたが、今回は中国語編です! 中国語には各漢字に四種類のトーン「四声」があります。それを表記した発音記号「拼音(ピンイン)」も同時に記載してありますので、参考にしてください。発音がわからない場合はGoogle翻訳を使ってみましょう。うまく発音できない場合は、筆談でなんとかなるかもです。ぜひトライしてみてください...   (続きを読む)
2019/07/23 19:46:47 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=95985
アウトドアカルチャーのニュースサイト
外国からのオーディエンスも増えているフジロック。昨年もフェスエコとAkimamaでは「 これだけは覚えていきたい “使える”フェス英会話 Useful Music Festival Phras e」という記事をアップしましたが、今回はシチュエーション別に“使えるかも知れない”会話のパターンを紹介したいと思います。前回の分と合わせて覚えましょう! ※本文中の写真はイメージです。本文とは関係ありません。【友達になろう編】 ヤァ! Hi! / Hey! どこ...   (続きを読む)
2019/07/23 07:46:41 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=95973
アウトドアカルチャーのニュースサイト
フジロックのオフィシャルカメラマンの宇宙大使☆スターさんが、「フジロックで毎年必ず行くポイントは?」という質問に対して、「初日のグリーンステージのトップバッター」と答えている。やっとフジロックが開演した! 1年間待っていたフジロックに戻ってきた! というような感覚が、ステージ前の撮影ピットにいて、オーディエンスからひしひしと伝わってくるのだという。もしかしたら、グリーンステージのオープナーは、ヘッドラ...   (続きを読む)
2019/07/22 07:46:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=95908
アウトドアカルチャーのニュースサイト
新潟の天然雪が今年も関越道ー圏央道を通って海老名にやってきます! しかも雪の量は昨年の1.5倍! 海老名の市民にはおなじみ真夏の雪遊び「雪でアソビナ」が、今年も7月27日(土)に開催されます。暑ーい真夏に雪に触れられて毎回キッズたち大興奮のこのイベントは今年でなんと6回目。今年は、ららぽーと海老名が主催となり、ららぽーと海老名に隣接した海老名駅西口中心広場での開催。これまでは海老名運動公園で開催されていまし...   (続きを読む)
2019/07/19 16:45:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=95741
アウトドアカルチャーのニュースサイト
(いわた・きょうこ)1976年生まれ、登山ガイド。広告代理店やアウトドアメーカー、海外登山に強い旅行会社、近藤謙司さんが率い、冒険をプロデュースする「アドベンチャーガイズ」勤務を経て、登山ガイドに。旅の模様は ブログ にて。万感胸に迫るエベレストの山頂にて。5月23日午前10時15分、エベレスト。5月25日午前7時45分、ローツェ。ともに、岩田京子さんが山頂を踏んだ瞬間だった。8848mの世界一の頂と、世界第4の高さを誇...   (続きを読む)
2019/07/19 14:45:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=95819
アウトドアカルチャーのニュースサイト
昨年のある調査によると、日本人のスマホの一日の平均利用時間はおよそ3時間。男性よりも女性のほうがやや長く、10時間以上利用している人も、10%近くになるという。ちなみにテレビの平均視聴時間は、スマホ利用より短い2時間40分程度となっている。それだけ身近なものになっているスマホ。フェスでも思い出を撮ったり、SNSで投稿したり、スケジュールを確認したり。友だちと待ち合わせするのにも必要不可欠だ。すでにフジロッ...   (続きを読む)
2019/07/19 11:47:08 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/21]
https://www.a-kimama.com/?p=95603
アウトドアカルチャーのニュースサイト
山梨県の小淵沢にスタジオを構えるなど、都市で生活しながらも自然に近い場所で制作をすることが多かったclammbon。ミトさん自身にとっては、1回目の朝霧JAMが自分でテントを張ったキャンプは初めてだったという。–––– フジロックの思い出をお聞きしたいと思います。最初にフジロックに行ったのは? 富士山で開催された97年の雨だくのときですよ。当時、フェスって今ほどカジュアルなものじゃなかったんですよね。その前年には富...   (続きを読む)
2019/07/19 07:47:05 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 71  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
カレンダー2020 ALPINE CALENDAR (ヤマケイカレンダー2020)

日本各地の名山と美しい自然風景のカラー写真で各週を綴る山の写真ダイアリーの決定版! 山の四季を各月ごとに選択、左ページに写真、右ページに週のスケジュ...
[昨日発売]
カレンダー2020 Mountains 日本百名山より (ヤマケイカレンダー2020)

あなたのデスクに、テーブルに、書斎やオフィスの机の上に百名山の世界が広がります! 多くの登山者が目標にしている「日本百名山」。その山々を毎年13座ずつ...
[10月7日発売]
カレンダー2020 日本百名山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する名峰・名山の写真に、登山関連のイベント情報をプラス!百名山好き、百名山登山者のための定番カレンダー2020年版。多くの登山者に愛されている...
[10月7日発売]
季刊のぼろ Vol.26

[10月4日発売]
ヤマケイ新書 東京発 半日ゆるゆる登山

朝寝坊しても大丈夫!都心から6時間で行って登って帰ってこられるゆるゆる登山案内。寝坊したから、時間がないから、とせっかくの休日に山をあきらめるのはも...
[9月30日発売]
カレンダー2020 美しき日本の山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する山岳写真家による傑作選名作・力作・秀作の中から選びに選びぬいた13点の山岳写真で構成、毎年大好評のヤマケイ定番山岳カレンダー2020年度版...
[9月28日発売]
カレンダー2020 美しき世界の山 (ヤマケイカレンダー2020)

素晴らしき地球の「神々の座」を真近に世界各国の山岳美を厳選! ヒマラヤ、アンデス、ヨーロッパアルプス……。地球上に残された秘境「神々の座」や魅力あふれ...
[9月28日発売]
上越・信越 国境山脈

豪雪が削り出し、研ぎ上げた個性的な山々が連なる上越・信越国境。長野・群馬・新潟の県境周辺は百名山級の有名山岳だけでなく、知る人ぞ知る隠れた名山も多...
[9月28日発売]
中国5県 登山口情報322

さぁ! 山へ行こう! !登山口の疑問に全て答えます!・最寄りのICからの距離・時間は・駐車場は広い狭い・駐車場が満車になることはある・トイレはある? きれい...
[9月27日発売]
日本百名山 山あるきガイド下 (大人の遠足BOOK)

深田久弥が名著『日本百名山』で選んだ全国の名山を上下巻で紹介。下巻は人気の槍・穂高から中央・南アルプス、北陸、関西、中四国、九州屋久島・宮之浦岳ま...
[9月19日発売]
山の本 109号

[9月17日発売]
ヤマケイ登山学校 ロープワーク

ロープワークをはじめよう!大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。ときに命を預けることになるロープワーク。日本山岳ガイド協会が...
[9月17日発売]
岳人 2019年 10月号

[9月14日発売]
ヤマケイ文庫 どくとるマンボウ青春の山

終戦の年、避けられぬ死への煩悶を抱きつつ訪れた憧れの上高地。父との葛藤を胸に対峙した穂高岳。青春と自然を綴った北杜夫のエッセー選集。昭和20年、昆虫...
[9月14日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/10/16 21:15:38