登山関連のブログ情報  -  ブログ「 Akimama 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの61日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 58  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93586
アウトドアカルチャーのニュースサイト
内部がコーティングされたアルミパンに長いハンドルを取り付けた焚き火用クッカー。焚き火の熱や火の粉を気にせずに調理することができ、ホットサンドや酒の肴を作るのにちょうどいい。山に持って行く時はトレッキングポール用のループを使ってバックパックの外側に取り付けると便利。君たちは「バカ焼き」という言葉を知っているだろうか? 知っていたらかなりのバカか、バカバカしいまでのホーボーファンだ。なぜならこれは僕...   (続きを読む)
2019/06/24 08:44:52 (18時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93982
アウトドアカルチャーのニュースサイト
山歩きの楽しみのひとつ、「食」。これを読んでいるあなたは、フィールドでなにを食べているだろう? 定番の鍋? レトルトを温めてる? それとも調理はしない派? 外での食事はちょっとした特別感がありながらも、普段と同じものが食べたい と思うこともしばしば。普段と変わらない食事、しかも簡単でおいしいもの。そんな思いから誕生したトレイルフードが「 ザ・スモールツイスト 」だ。「これは自分で作るんだよ」 ジョンミュー...   (続きを読む)
2019/06/24 08:44:51 (18時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93884
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「今回の写真展では、海人三郎が海で生きる姿から、人間が持つ根源的な生命力や英知を再確認し、また同時に、人と自然の共存のあり方を考えるきっかけとしていただければ幸いです」 そう話すのは、沖縄県の石垣島をベースとして、人と自然の関わりをテーマに撮影を続ける西野嘉憲さん。「海人三郎」の愛称で知られる石垣島の伝説的な素潜り漁師・下地清栄さんをはじめとする海人の漁に同行し、この度『海人』という写真集をまと...   (続きを読む)
2019/06/24 07:46:30 (18時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93367
アウトドアカルチャーのニュースサイト
“フェスに必ず持っていくべき一足” とは? 長靴? いやいや。サンダル? いやいや。そう、「防水のハイキングシューズ」ではないだろうか。大抵のフェスは自然の中を歩き回る。原っぱのような歩きやすく足にやさしい場所ならいいが、砂利道のような硬い地面だと突き上げで足は疲れてくるし、はたまた雨が降った後の沼地のような土の道だと濡れが気になる。天気だって、2〜3日の泊まりのフェスに行けば、その間に雨も降ったりもする...   (続きを読む)
2019/06/21 08:45:14 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=94133
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「若様、例のブツでございます」 という遊びが我が家で流行っている。うやうやしくコフランのエッグホルダーを開き、なかに詰めたカラフルな木製のボールを見せると、1歳の息子はウキャキャキャと笑う。そうしておもむろにボールを両手でわしづかみにし、適当なところへぶん投げる。それが大変におもしろいらしい。この遊びに至ったのは、ある日アウトドアの道具部屋で子どもを遊ばせていたときのこと。別室で用事があり10分ほ...   (続きを読む)
2019/06/21 07:46:11 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=94156
アウトドアカルチャーのニュースサイト
初夏を迎えるこの季節、山形では鮮やかな色の、あのフルーツが旬を迎えます。そう、さくらんぼです。山形県はさくらんぼの生産量日本一。なかでも最高級ブランド「佐藤錦」は、甘さや程よい酸味だけでなく、食べごたえのある粒の大きさでも大人気。今や、さくらんぼ=佐藤錦という勢いです。山形県の寒河江市では、このさくらんぼのシーズンに合わせて毎週末にイベントを開催しています。たとえば「観光さくらんぼ園」がオープン...   (続きを読む)
2019/06/20 12:47:19 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=94048
アウトドアカルチャーのニュースサイト
首回りにはがばっと顔を出せるファスナーを装備。着用したまま飲食もできる。「大自然の中でバグジャケットを着て写真を撮る人」に憧れて30年。ついにバグジャケットの中の人になったが、私が撮影したのは野生動物ではなく自分自身、しかも撮影地は裏山だった。人に見つからないよう、セルフタイマーでしゃしゃっと撮りました。「これは あの ジャケット! 」 ワニの研究者になりたいという息子は、私が手に入れたバグジャケット...   (続きを読む)
2019/06/20 07:45:58 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93500
アウトドアカルチャーのニュースサイト
トライポッドグリル を てにいれた。さいだいMPが 18ポイントふえた! 焚き火だけでも楽しいが、焚き火で調理ってのは、なんともワクワクする。ソーセージやマシュマロをくるくるしながら焼いたり、アルミフォイルに包んだ食材をそのまま焚き火に突っ込んだり、釣りキチ三平みたいに火の周りに串に刺した魚を並べて焼いたり 。想像しただけでキャンプに行きたくなる。コフランには、焚き火で調理するための道具がいろいろある。...   (続きを読む)
2019/06/19 10:46:13 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93640
アウトドアカルチャーのニュースサイト
Akimamaをご覧になっている方の中には、登山のたびにリーダー的役割を取ることになってしまう、という方も多いんじゃないでしょうか? きっとこれまでの山行経験や素早い決断力、頼りがいのある人柄なんかが評価されてのことと思います。が、考えてみれば、登山のリーダーになるための勉強ってしたことないですよね。実際には何に気をつけて、どんなことを考えながら、何をすれば良いんでしょうか? というわけで、「集団登山指導...   (続きを読む)
2019/06/19 08:44:52 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=94077
アウトドアカルチャーのニュースサイト
今や街はスマホや交通系ICカードがあればキャッシュレスで出かけられるが、公園や遊歩道など自然の多い場所では、意外と必要になるのが小銭。自動販売機や個人商店などで飲み物が欲しいが、小銭の持ち合わせがなく諦めた経験がある人も多いと思う。ボクの場合はハイキングに出かけ、帰路に無人野菜販売所や温泉施設で小銭を忘れて困ることが多い。そんな時にあると便利そうなコインケース『コインカ(COinCA)』を紹介しよう。サ...   (続きを読む)
2019/06/18 16:21:55 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93343
アウトドアカルチャーのニュースサイト
新品状態でいきなり使うのではなく、まずは右のトースターくらい焼き込むのがおすすめ。使い方はパッケージの写真を見れば一目の瞭然、説明など不要。なおパッケージのパンはアメリカ仕様。向こうのものは日本のものよりふた周りほど小さいのだ。日本の食パンを4枚焼くと、もう少しだけ窮屈な感じになるのはご愛嬌。シンプルな造りながら、めっちゃ便利! 過去の記事にもあるように、コフランはこのフォールディングトースターを...   (続きを読む)
2019/06/18 08:44:54 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93538
アウトドアカルチャーのニュースサイト
四国・愛媛県と言えばみなさんは何を思い浮かべるだろうか? みかん? 道後温泉? 松山城? ご存知の人もおられると思うが、愛媛県は温暖な気候も手伝ってじつはアウトドアのフィールドにめぐまれた地域。西日本最高峰の百名山・石鎚山をはじめ、自転車で走るしまなみ街道、離島が点在する瀬戸内海でのシーカヤックなど 、山や海のフィールドの豊かさが魅力だ。その愛媛県の東部にある東予(とうよ)と呼ばれるエリアで、現在進行形で...   (続きを読む)
2019/06/18 08:44:53 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93918
アウトドアカルチャーのニュースサイト
1989年の創業以来、GARMINは航空機をはじめ、自動車、船舶など、陸、海、空の移動に関わる交通・輸送のほぼすべての分野に、GPSを使ったナビゲーションシステム、および通信デバイスを提供。さらにはランニングやツーリング、登山やエクスペディションなど、フィットネスやアウトドアレクリエーションにいたるまで、多様なライフシーンに対応した、ウエアラブルなGPS機器をリリース。一般のアスリートから登山家、冒険家まで、...   (続きを読む)
2019/06/18 07:45:54 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93738
アウトドアカルチャーのニュースサイト
どんなタイプのクーラーボックスにも対応し空気の流れを生む。写真=大森千歳 「木っ端でもペグでもなんでも蓋に挟んでおきゃいいだろ」 初見はぼくもそう思ったものです。でもですね、いざ使ってみると開発者の気配り、ユーモア、繊細さがプラスチックからにじみ出てきて「やるな」と感心。便利を手に入れたのに、なんか悔しい。なんだこの感じ? これぞコフラン・マジック! キャンプのあと、クーラーボックスを水洗いして車中で...   (続きを読む)
2019/06/17 07:45:53 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93871
アウトドアカルチャーのニュースサイト
6月15日、北海道の最高峰・旭岳の登山口脇に新しいビジターセンターがオープンしました。今回の改修は、昭和57年に建造された従来のビジターセンターが老朽化したために行われたもの。日本最大の国立公園「大雪山国立公園」の中に新設されるとあって、建築は環境に配慮するなど、さまざまな問題を乗り越えながら、2年をかけて進められてきました。左/取材に訪れた日はあいにくの霧雨。晴れていれば、背後に旭岳が控えるという絶...   (続きを読む)
2019/06/16 14:45:55 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93605
アウトドアカルチャーのニュースサイト
写真はこの5月25日に開催された白馬連峰開山祭の様子。白馬の山々を知り尽くした「今」のガイドたち。ここに至るまでの100年の歴史が詰まったスペシャルサイトに注目! 白馬山案内人組合、と見慣れぬ文字面が並ぶ。パッと見では、何のことやらと思ってしまうところだが、次の瞬間には意味が見て取れるはず。「白馬」の「山」の「案内人」の「組合」。つまり、白馬岳をベースに活動するガイド集団というわけだ。この組織名、日本...   (続きを読む)
2019/06/15 09:45:29 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93800
アウトドアカルチャーのニュースサイト
俳優やバラエティなど、テレビで広く活躍中のお笑いコンビ、ハライチの澤部佑さんは、無類の音楽好きとしても知られ、フジロックの参加歴は15年。昨年、会場内にあるキッズランドでお見かけした際、遊具で遊ぶ小さなお子さんを優しい眼差しで見つめている姿がとても素敵で印象的でした。そこで今回は、澤部さんに、三児の父としてのリアルな子連れフジロックの楽しみ方やマストアイテム、さらには、独身時代からの心境の変化な...   (続きを読む)
2019/06/15 08:45:16 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93848
アウトドアカルチャーのニュースサイト
モーラナイフの本拠地スウェーデンで開催されている 「モーラナイフ・アドベンチャー」 。昨年日本にも上陸したこのイベントが、今年も7月5〜7日の日程で展開される。2回目の開催となる「モーラナイフ・アドベンチャーin Japan」の今回の案内人は、木工作家、ブッシュクラフター、特殊部隊の元隊員など錚々たる顔ぶれ。ナイフを使った野外活動を軸にキャンプ・イン形式のワークショップが展開され、野外でのナイフの使いかたを...   (続きを読む)
2019/06/14 20:44:54 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93685
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「ルーペは太陽で火おこし、植物観察にも」と、コフランの説明書きに。ちなみにシグナルミラーのほうは「エマージェンシーミラーで空からの捜索に合図、ちょっとした身だしなみ」。ひとつの機能をひとつで終わらせないところもコフランらしい。使い方は自分次第ということで。価格は税込で2,484円。高い、高いよ。コフランで4桁なんて! というのが最初の印象だった。「いいものを安く」または「安くていいものを」が、コフラン...   (続きを読む)
2019/06/14 04:44:41 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93720
アウトドアカルチャーのニュースサイト
みなさん、こんにちは。「 BASE CAMP 」のA-sukeです。ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。さて、今回紹介するのもここ何回か続いているパン系レシピなんだけど 。いつもと調理する道具が違う。これ持っていくといいぜ!っていう提案です。ホット...   (続きを読む)
2019/06/14 00:47:20 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93579
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ブロック状のマグネシウムをナイフや付属のストライカー(金属片)で削って粉状にし、ブロックの背に着いたスパーキングインサート(火打ち石)をストライカーで擦って火花を飛ばし、マグネシウム粉に着火する。コツを掴むまではけっこう操作が難しいが、水に濡らしてしまっても火を熾すことができるし経年劣化しないから非常用には最適だ。全長8cm。重量42g。「オトコの道具」なんて言ってると、このジェンダーフリーの時代に何を...   (続きを読む)
2019/06/13 07:45:37 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93628
アウトドアカルチャーのニュースサイト
苗場で21回目の夏。フェスの存在意義を示すひとつの指針がヘッドライナーのセレクトであることは違いない。他のどのフェスでも実現しなかった世界中のファンが驚愕の声をあげた2019年のヘッドライナーたち。「平成最後から令和最初の…」がやたら踊る昨今だが、23回目のフジロックも不変ともいえる「踊りあり、刺激あり、ロックあり」。ケミカル・ブラザーズにはじまりザ・キュアーで終わる「らしさ」と共に新元号へと突入する。...   (続きを読む)
2019/06/12 19:46:04 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93563
アウトドアカルチャーのニュースサイト
コフランの製品ラインナップを眺めていると、「よくぞまぁ製品化にこぎ着けたもんだ」と思わず笑ってしまうアイテムがいくつもありますが、個人的にはこのソープホルダーもそのうちのひとつ。だって巷には山ほど旅行用のソープホルダーがあるのに、わざわざ作るのかと(笑)。公式サイトの 該当ページ から香り立つ“作ったぞ、どや”感に笑ってしまいつつ、「石鹸を入れてどこでも持ち運べる」という記述なんて、みなまで言うな! ...   (続きを読む)
2019/06/12 07:45:43 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93162
アウトドアカルチャーのニュースサイト
偉大な第一歩 娘が月齢11ヶ月になったある日、彼女が突然、ニョキッと立ち上がった。それまでなにかに捕まりながら立ち上がることはあっても、自力で立ち上がることはできなかったので、その瞬間が突然過ぎて、われわれ山ヤ夫婦はただただ大騒ぎだった。そして数日後には、ついに彼女の人生で最初の一歩を踏み出すことになる。最初の一歩は、数センチ前に進んだだけで、尻もちをついてしまった。世界最高峰に挑む登山家の壮大な...   (続きを読む)
2019/06/11 19:46:07 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93423
アウトドアカルチャーのニュースサイト
リーズナブルかつ実用的なものを生み出してきたコフランだが、その膨大なアイテムのなかには意表をつくものも潜んでいる。そしてその道具が真面目に開発されたものか、シャレで作ってみたのかつかめないところがコフランのすごいところである。アウトドアブランドは、その発するメッセージや生み出す商品群、売り方などによって、「人がら」のようなイメージを帯びる。若々しい野心的なビジネスマン、妥協を許さない職人、バラ...   (続きを読む)
2019/06/11 10:53:45 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93366
アウトドアカルチャーのニュースサイト
手ぬぐい、タオル、Tシャツなどなど、撚り目に挟んで吊るすだけ。洗濯バサミ要らずの物干しロープ。アイデア次第で使い途いろいろ。一見、工事現場の“虎ロープ”みたいだが、コフランの隠れた名品、バンジークローズライン。なかなかどうしてキャンプで活躍するスグレモノだ。バンジーという名前だが、バンジージャンプには使えないのでご注意。バンジーとは太いゴム紐という意味で、クローズは"close"ではなく"cloth"、つまり衣...   (続きを読む)
2019/06/10 07:45:44 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93087
アウトドアカルチャーのニュースサイト
長期縦走には欠かせない装備だけあって、やはり大型バックパックが似合う。製品は4色のリペアテープがワンセットになっているが、すべての色が同じサイズ、ではない。実は各テープは、ちょうど1インチずつ長さが変わっていくようにカットしてあるのだ。要は見栄え良くパッケージングできるサイズに切っているということ。写真では長い方から青⇢緑⇢黄色⇢赤となっている。ということは、世の中にはこの逆の順序で赤が一番長いパッ...   (続きを読む)
2019/06/07 07:45:39 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93299
アウトドアカルチャーのニュースサイト
フェス、島旅、川遊び 。雨に降られたり、足元を濡らすかもしれない夏の外遊びにはサンダルが欠かせない。とはいえバックパックひとつで出かける旅では、荷物は少しでも減らしたい。快適に歩けるトレッキングシューズを履いていくか、それとも思い切ってサンダルだけで出かけるか 。そんなときに、一足で全てを済ませられる靴(というかサンダル?)が現れた。メレルの「チョップロック シャンダル」だ。大人向けモデルが「チョッ...   (続きを読む)
2019/06/06 09:45:16 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93349
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ギザギザの歯がシートに食いつく。解除は四角いスリットをロープ側にスライドするだけ(ロープは別売りです)。写真=大森千歳 前歯でがっちり生地を噛み「おっけー。あとは後ろで引っ張ってくれー。いくぞ、せーのっ」と頼もしい。ひと呼んでワニ棟梁。シートや布をピシッとシワなく張る。空中でタープを。地面でグランドシートを。ハトメ(穴)があればロープやペグで張れるけど、ハトメがない切りっぱなしのシートや布もワニ棟梁...   (続きを読む)
2019/06/06 06:45:37 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93483
アウトドアカルチャーのニュースサイト
富山県の五箇山。冬には豪雪になることから、傾斜の大きな屋根を持つ合掌造りの家屋が生まれた。隣接している岐阜県の白川郷とともに、世界遺産に登録されている場所だ。日本の秘境100選にも選ばれている五箇山でフェスが開催されている。「五箇山音楽祭」だ。今年で3回目を数えるキャンプインフェスだ。「富山県内にキャンプインのイベントが少なく、自分たちの子どもと一緒に参加できるイベントを待っていても何も起こらない...   (続きを読む)
2019/06/05 13:15:05 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=89684
アウトドアカルチャーのニュースサイト
都会の公園で使えばただのシャベルだけど、同じものをフィールドに持っていくだけで意味が違うものになる。たかがシャベル、されどシャベルである。ちなみにトローウェルは英語で“trowel”。園芸用のコテのこと。価格は税込で378円。ハッキリ言って、安い。でも見た目は、若き獅子たちが公園の砂場でトンネルを創造するときに使うもの。上手に操れば、直径7センチくらいのいい穴が刳り貫けそうだ。たしかに、その使い方は間違っ...   (続きを読む)
2019/06/05 07:45:50 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93418
アウトドアカルチャーのニュースサイト
水に濡れても火がつき、強い風の中でも20秒以上燃えるアウトドア用マッチ。プラスチック容器には細かなスクリューの刻まれたキャップが付き、完全防水構造で水に浮く。容器内にスペアの摺紙が2枚付属する。25本入り。あれは目の覚めるような青空が広がっていた暑い夏の日のことである。オトコの中のオトコであるオレは、スカッとワイルドな1日を過ごそうと、アウトドア仲間を誘いシーカヤックで大海原へと漕ぎ出した。メンバー...   (続きを読む)
2019/06/04 10:45:25 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93354
アウトドアカルチャーのニュースサイト
今年で3回目の開催となるTHE CAMP BOOK。初回が群馬県北軽井沢、2回目が新潟県湯沢町で行われ、今回は長野県の富士見高原リゾートが会場となる。「初年度、2年度にお世話になった会場さんも非常にいい場所だったんですけど、そこの思いだったり、そこで学んだことを3年目の富士見高原で表現できたらと思っています。富士見高原リゾートの特徴は、晴天率が高いということ。富士見町の隣の北杜市が日本一の晴天率を誇るんです。も...   (続きを読む)
2019/06/03 11:46:07 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93134
アウトドアカルチャーのニュースサイト
世界中のアウトドア好きやバックパッカーが屋内外で愛用してきたコフランの「ランドリーリール」。引き出せる6.4mの細いロープを内蔵した、リール型のコフラン「ランドリーリール」。このアイテムには長い間本当にお世話になってきた。これまで何度クルクルしたことだろう。20代のころ、アメリカの長距離バス「グレイハウンド」に乗って南部から東部にかけてバックパッキング旅をしたときは、激安モーテルに転がりこむたび数枚...   (続きを読む)
2019/06/03 07:46:21 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93055
アウトドアカルチャーのニュースサイト
単なるエアークッションと侮るなかれ。この空気栓に使いやすさの秘密がある! 海外旅行に行くと、その現地のアウトドアショップやホームセンターに立ち寄って、どんなキャンプ道具を売ってるかな〜と 冷やかし 視察に行くのだが、どこに行っても見かけるのだ、緑ベースに黄色文字のパッケージがずらりと並んだコーナー。そう、コフランだ! 欧米はもちろん、インドネシアでも、台湾でも。そんな世界中で愛されるコフランから、私...   (続きを読む)
2019/05/31 08:44:47 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93261
アウトドアカルチャーのニュースサイト
市販されている渓流用のロッドケースは、大きく2つに分かれる。プラスチックの外殻に厚手のナイロンを貼ったセミハードケースか、アルミパイプを使ったハードケースだ。どちらも格好良いけれど、セミハードケースは手垢や魚の粘液やミミズ汁やらが生地に染み込むし、濡れると水気をじっとり含んでしまう。アルミのハードケースは濡れに強く頑丈だが、断面が真円なので2本収納できるものは直径が大きくなる。そして、どちらのタ...   (続きを読む)
2019/05/31 07:45:50 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93166
アウトドアカルチャーのニュースサイト
自家製の防水マッチは、使う前にロウを剥がしてから擦るのがコツ。そのままではロウが紙ヤスリの目を埋めてしまい、発火できなくなる。「防水」という言葉が好きだ。少年時代に貪るように読んだアウトドアの教書が、命を守る道具として「防水のシート」や「防水の雨合羽」を紹介していたからだ。「防水」の2字は私の心の深い部分に印字されたので、今でも防水という文字を見るだけでちょっとときめく。そして、そんな教書が「で...   (続きを読む)
2019/05/30 07:46:03 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92987
アウトドアカルチャーのニュースサイト
キット内容はこの通り。7色の糸が3巻と縫い針が5本に、まち針2本。安全ピン5本とホック2個。ボタンはワイシャツサイズのものが白黒それぞれ4個ずつ。そして糸通しとハサミが揃う。右下のDEVOの帽子みたいなのは指ぬき。こいつのおかげで、分厚いデニムだって縫うことができるのだ。あってよかった! 僕にとってのコフランを言い表すなら、この一言に尽きる。旅で、キャンプで、コフランの製品が役立ったという経験は数えきれない...   (続きを読む)
2019/05/29 09:45:40 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93093
アウトドアカルチャーのニュースサイト
6月6日に辺境クライミングという一風変わったクライミングを楽しむ、小阪健一郎さんのトークイベントが愛知の「MOOSE」にて開催される。「辺境クライミング」という言葉、耳にしたことのない人の方が多いと思う。カヤックやシュノーケルを使って海辺の岩壁にアプローチしたり、さまざまな離島に渡って地形図の情報を頼りに大滝やゴルジュを見つけたりと、まだ誰も登ったことのないであろう場所を探し、クライミングをすることだ...   (続きを読む)
2019/05/28 12:49:02 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92981
アウトドアカルチャーのニュースサイト
刃のついたワイヤーをギコギコ押し付けてスマートに灌木を切断。写真=大森千歳 右手、左手、交互に引け。激しく、すばやく、力強く。通行人が見たら木にショートパンチを繰り出す変人だ。木だけじゃない。金属やプラスチックも切れるもんだからいろいろなものを切りたくなる。陽光を遮る隣家の植木から、犬連れ禁止の公園の看板まで。渓流釣りへいく道中、警官に職質されてもこれなら安心。「これはなんだ?」「ノコギリです」「...   (続きを読む)
2019/05/28 10:45:07 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93115
アウトドアカルチャーのニュースサイト
お年玉をためてランボーナイフを買った世代としては、サバイバルに必要な道具をコンパクトにまとめるのが大好き。ナイフハンドルと同じくらい定番の収納場所がALTOIDSのお菓子などの空缶を使ったサバイバルキットだ。ネットで【Altoids Survival】で検索すれば無数にアイデアが出てくる。お菓子を食べれば無料で手に入り、デザインもおしゃれ! 人気なのがよく分かる缶だ。今回はボクがちょっとした外出で、困った時に使う目的で...   (続きを読む)
2019/05/27 17:46:25 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92965
アウトドアカルチャーのニュースサイト
︎コフランってどんなブランド!? 【A&F ALL STORIES】黄色と緑のパッケージ。キャンプの便利小物なら「コフラン」におまかせ! あるアウトドアライターは語る。「一見馬鹿げているように見えるけれど、使ってみるとう〜んと唸らせるド・真剣なモノづくり」 コフランの魅力はここにある。身近にあって当たり前のモノ、しぜんに在り過ぎて気にも止めなかったモノ、雑誌の特集なんかでは決して注目されることのないモノ。それが、コ...   (続きを読む)
2019/05/27 12:46:53 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=93039
アウトドアカルチャーのニュースサイト
2004年から発行を続けているフジロックのオフィシャル・フリーペーパー『FESTIVAL ECHO』(通称フェスエコ)。創刊当時は、しっかりとしたレインウェアや防水のフットウェアはまだスタンダードではなく、コンビニで売っているような使い捨ての半透明のカッパが主流でした。野外フェス、しかもフジロックが開催される苗場は雨が降る確率も高く、フジロックを楽しむためには装備を万全にしなければならないと「フェスエコ」から発信...   (続きを読む)
2019/05/25 08:44:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92910
アウトドアカルチャーのニュースサイト
公的機関を上手に利用すれば、いろいろなものがリーズナブルなお値段で楽しめてしまいますよね。そのウェーブは登山にまで押し寄せております。ちょっと見逃し難いイベント情報が飛び込んできましたのでお知らせしましょう。開催場所が北海道で、参加者は女性のみという限定版ではありますが。北海道は美瑛町の白金温泉に位置する「独立行政法人 国立大雪(こくりつたいせつ)青少年交流の家」は、青少年の健全な育成を目指して運...   (続きを読む)
2019/05/24 06:44:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92879
アウトドアカルチャーのニュースサイト
今年も、キャンプ&フェスシーズンが始まりましたね。みなさん、快適に過ごすためのクーラーボックスやタンブラーの準備は、いかがですか? たくさんのブランドがひしめく中、防水ケースやスマートフォンケースで有名な オッターボックス から、アウトドアラインのアイテムの日本展開が5月末からスタートします。先日、山梨県・西湖で行われたメディアイベントの様子と注目のアイテムを紹介します! オッターボックスは、アメリカ...   (続きを読む)
2019/05/21 18:44:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92948
アウトドアカルチャーのニュースサイト
サーフカルチャー、ビーチカルチャーをバックボーンに抱える音楽やアートのフェス「 GREENROOM FES」。2005年2月に産声をあげたこのフェスが、今年開催15回目を迎える。海の自然が守られてこそ、海で遊ぶことができる。だからこそGREENROOM FESは海の環境保護を訴え続けている。「今年はフェスの前後にビーチクリーンを行います。フェスのなかではプラカップの禁止、環境映画の上映、環境団体のワークショップ、チャリティアー...   (続きを読む)
2019/05/21 12:48:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92862
アウトドアカルチャーのニュースサイト
去る5月17日、北海道に新しいザ・ノース・フェイス ショップがオープンした。店名は「THE NORTH FACE/HELLY HANSEN 知床」だ。ザ・ノース・フェイスは国内に多くの直営店を出店している。その中でも白馬、ニセコ、石垣島の各店舗は「フィールドショップ」と位置づけられており、安全面はもちろん、文化的な側面からもアウトドアアクティビティを直接的にサポートしている。今回の知床もフィールドショップであり、国内では4店舗...   (続きを読む)
2019/05/20 18:45:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92716
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「次はどこに行くんですか?」 そんな風に聞かれることが増えた。すっかり旅の人というイメージになったのか、普段それなりに働いているんだけど、一年中世界のどこかを歩いていると思われがちだ。でも、次なる冒険を期待されているのだとしたら本望だ。そんなわたしが選んだ次なる目的地は、京都。何を隠そう、京都はわたしの故郷。京都で生まれ、京都で育った。最近は町が観光客で溢れかえり、飛び交う言語は英語か中国語が多...   (続きを読む)
2019/05/20 08:45:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92894
アウトドアカルチャーのニュースサイト
日本のフェスが大好きでいつか海外のフェスに行ってみたい。そう思っている人は少なくないだろう。フェスはいろいろな国や地域で、自然や歴史をバックボーンにしながらそこでしか生み出せないものを形成している。だからこそ、たとえラインナップが同じだとしても(それもあり得ないことではあるのだけど)同じものにはならないし、コーチェラのように2週連続で同じコンテンツで開催されようと、そこに詰めかけるファンが違うのだ...   (続きを読む)
2019/05/19 18:45:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92658
アウトドアカルチャーのニュースサイト
Akimamaでもおなじみのアウトドアライター、中島英摩さんとふたりの女性トレイルランナーが「トルデジアンの楽しみ方」をテーマに語り合うスペシャルなトークセッションが、5月29日の水曜夜に神田神保町のさかいやスポーツにて開催されます。トルデジアンとは、ヨーロッパアルプスで行われる世界有数の山岳レース大会のこと。“巨人たちの旅”とも称されるゆえんは、リミット150時間のあいだにランナーたちが走り抜く総距離330km...   (続きを読む)
2019/05/16 06:46:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92815
アウトドアカルチャーのニュースサイト
発売以来品薄が続いているSOTO マイクロトーチ『コンパクト』がやっと購入できたので紹介しよう。キャンプに行ったら見ないことがないくらい定番になっている同ブランドのスライドガストーチのコンパクト版だ。残念ながら火口先端は伸びないが、炎はまっすぐ正面に伸びるため、通常のライターよりは離れた場所からの点火が可能だ。【とにかく軽くコンパクト】 『コンパクト』の重さは35gととても軽い。長さは約8cm、幅は約3cmと...   (続きを読む)
2019/05/15 10:45:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92738
アウトドアカルチャーのニュースサイト
みなさん、こんにちは。「 BASE CAMP 」のA-sukeです。ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。さて、今回紹介するのもここ何回か続いているパン系レシピ。「ベーコンとほうれん草のパングラタン」だ。いつもよりも少し手がかかるけど、それだけ作る...   (続きを読む)
2019/05/13 00:47:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92717
アウトドアカルチャーのニュースサイト
いよいよ明日(5月11日)、新しいキャンプインフェスが富士のすそ野でスタートする。FUJI & SUN ‘19だ。WOWOWがはじめて主催するフェスとしても注目を集めているけれど、それ以上にブラジルの伝説と呼ばれるエルメート・パスコアールをヘッドライナーにするなど、ミュージシャンのラインナップにしろ、映画やアウトドアのコンテンツなど、今までのどのフェスとも違う魅力を発信している。「今、フェスは完全な飽和状態。この乱立...   (続きを読む)
2019/05/10 12:47:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92707
アウトドアカルチャーのニュースサイト
栃木県で日帰りのフェスが開催されている。2011年にスタートした「山鳴りfestival」だ。ふらっと近所の公園にでもいくような感覚で参加できる音楽の場を地元で作りたい。しかも家族連れにも気軽に遊びにきてもらいたい。そんな思いがあるからこそ、キャンプインではなく日帰りのフェスというスタイルをとっている。「手作り感のあるアットホームなイベントです。デイ・イベントということもあり、お子様連れのお客さんが多く、...   (続きを読む)
2019/05/09 12:46:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92673
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ズールーといえばアフリカの戦士 勇猛果敢なことで知られている 「Zulu」という名前を聞いて僕がまっさきに思い浮かべたのは、南アフリカで会ったズールー族のことだった。牛革を張った巨大な盾を持ち、大きく派手な羽根飾りをつけたその姿は、アフリカに数多く存在する黒人部族のなかでも猛々しさが際立っていた。ズールー族は19世紀の南アフリカ東海岸に王国を築き、その強大な軍事力でほかの民族を次々と駆逐した戦闘的部族...   (続きを読む)
2019/05/09 09:45:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92628
アウトドアカルチャーのニュースサイト
登山ガイドとして活躍し、山登りの楽しさを伝える投稿でakimamaを盛り上げてくれる岩田京子さん。そんな彼女が、2016年のチョ・オユー、2017年のマナスルに続く8000m峰であり、世界最高峰のエベレストに挑みます。なにを求めて彼女は大いなる山へと向かうのか、出発前の心境をたずねてみました。控えめに淡々と自身を語る岩田京子さん。photo by Mutsumi Tabuchi 「8000m峰の話をするのは、本当は少し苦手なんです」 控えめに彼...   (続きを読む)
2019/05/03 09:44:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92643
アウトドアカルチャーのニュースサイト
昨今、その水質のすばらしさから「仁淀ブルー」と称され、四万十川に並ぶ清流として有名になってきた仁淀川。昨年の4月にはスノーピーク直営ショップとキャンプグラウンドがその川辺で開業されるなど、いま注目の大河です。この透明な青色こそが、仁淀ブルー。その仁淀川の流域あげてのサイクリングイベントが5月26日に開催されます。題して「 GREAT EARTH 第2回高知仁淀ブルーライド 」。レースではなくファンライドのイベント...   (続きを読む)
2019/05/02 10:45:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [6/42]
https://www.a-kimama.com/?p=92600
アウトドアカルチャーのニュースサイト
登山やキャンプの時に、いつも悩ましいのがカトラリー。食べやすさを優先すると、サイズが大きなものになってしまい、荷物の納まりが悪くなってしまう。コンパクトで軽さと強度があり、しかもある程度の持ち手の長さがあるカトラリーがないかと思っていたところ、この Tritencil(トライテンシル) という、優れものに出会ったのだ!とても使いやすく、軽量で、頑丈なこのカトラリーをご紹介。MADE IN USA!アメリカのネバダ州で作...   (続きを読む)
2019/04/29 06:45:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 58  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの61日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[昨日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[6月17日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[6月17日発売]
日月巡礼 出羽三山

聖地・出羽三山の「奇跡」が溢れる写真集。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」と十年にわたり向き合い、撮影した「奇跡」に満ち...
[6月17日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/25 02:46:04