登山関連のブログ情報  -  ブログ「 Akimama 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの73日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 101  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=86437
アウトドアカルチャーのニュースサイト
下山後に直行したい温泉!白馬八方温泉・郷の湯は、徒歩でも、クルマでもアクセスしやすく、非常に便利な温泉です。下山後の楽しみといえば、温泉とゴハン!まずは下山後に登山の疲れが癒せる温泉に向かいました。温泉が豊富な白馬には、徒歩やクルマでアクセスできる温泉がいくつかあります。白馬八方温泉の アクセスマップ 。日帰り入浴できる温泉が5ヶ所、無料で入れる足湯が3ヶ所あります。わたしは、冬の白馬にスノーボード...   (続きを読む)
2018/09/21 12:56:18 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85709
アウトドアカルチャーのニュースサイト
夜明け前。すばらしい星空と夜明けの空をながめがら、ヘッドライトを灯し唐松岳の山頂をめざす。北アルプス・白馬八方尾根と遠見尾根。どちらもゴンドラやリフトを使って、比較的簡単に山にアプローチでき、すばらしい紅葉が見られるらしい。そんなオイシイとこどりの紅葉登山計画は、はたして成功するのでしょうか?! 【特別ガイドルポ】秋の紅葉、北アルプス白馬エリアの絶景を求めて! 長野・白馬八方尾根〜遠見尾根を歩く。vo...   (続きを読む)
2018/09/21 11:45:41 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=86363
アウトドアカルチャーのニュースサイト
朝霧JAMS'は、朝霧JAMが初めて開催された2001年の最初の年から主催者とともにイベントをつくり上げてきたボランティア団体です! 毎年10月に富士山麓・朝霧アリーナとふもとっぱらで開催される朝霧JAM。初めて開催されたのが2001年の10月。今年で早くも18回目の開催となりました。日本一の富士山の麓で、地元食材を使ったフェス飯をほおばりながら、刻一刻と変わる富士山の表情を見ながら世界の音楽を楽しめる、そんな贅沢なフェ...   (続きを読む)
2018/09/21 07:45:34 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=86225
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「土祭2018/ヒジサイ」は、9/15(土)〜30(日)まで、栃木県益子町で開催中! 文化の力で地域を元気にする目的で2009年に始まったお祭り。3年に一度の開催で、今回で4回目。陶芸で有名な、栃木県益子町。この町で、9/15(土)から行われている「土祭2018/ヒジサイ」をご存知ですか? 2009年から始まったこの祭りは、3年に一度の開催で、今年で4回目を迎えました。もともとは「ましこ再生計画」に基づき企画され、スタートした時の総合...   (続きを読む)
2018/09/20 11:45:33 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85145
アウトドアカルチャーのニュースサイト
Akimama読者のみなさま、「Aladdin(アラジン)」をご存知だろうか。80年以上愛され続けている開放式石油ストーブ「アラジン ブルーフレーム ヒーター」や、短時間かつ高温で最高のトーストをうみだす「アラジン グラファイト グリル&トースター」などを販売するブランドだ。そんなAladdinから、「Sengoku Aladdin(センゴク アラジン)」という、伝統的なAladdinでは挑戦できなかった斬新なデザインや、ポップな色調にチャレンジす...   (続きを読む)
2018/09/20 06:45:11 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=86245
アウトドアカルチャーのニュースサイト
去年のフジロックのルーキーアゴーゴーに出演したCHAI。その後多くのフェスに出演。日本だけではなくアメリカのテキサス州で開催されている世界から注目を集めるショーケース「サウスバイサウスウェスト」に2年連続でステージに立ちなど、飛翔するスピードは目覚ましい。そして今年のフジロックに「目指すはメインステージ!」投票企画でフジロックのメインステージ出演権を獲得した。その成長の勢いを保ったまま、朝霧JAMにも初...   (続きを読む)
2018/09/19 20:45:21 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85941
アウトドアカルチャーのニュースサイト
みなさん、こんにちは。「 BASE CAMP 」のA-sukeです。ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。猛暑も落ち着いて急に秋めいてきましたね。これからグッと秋に向かっていくんですかね。秋は一番アウトドアを快適に遊べる時期ですから、この連載が誰か...   (続きを読む)
2018/09/19 00:52:08 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=86216
アウトドアカルチャーのニュースサイト
アーティストのギャランティやステージの設営費など、フェス経費をすべてクラウドファンディングでまかなおうとしているフェスがある。物販の出店やTシャツなどもクラウドファンディングのリターンで入場料は無料。南信州の伊那谷で開催されるLake of Sounds 2018。今年で3回目の開催になる。「今後Lake of Sounds を継続していくにあたって、このフェスのコンセプトに、どれくらいの支援やサポートをしてくれる人が周りやつな...   (続きを読む)
2018/09/18 18:45:56 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=86209
アウトドアカルチャーのニュースサイト
前回の「 固結びだけで自在結びやトラッカーズヒッチ 」ができるようになると、自在金具が付いていない、ただの細引きだけでも万能な道具に思えてくる。そんな万能道具「細引き」をスムーズにまとめる束ね方を紹介する。と言っても難しいことはなく、普通で簡単なことだ。ただ最初にヒモを余らすだけ。ただこれだけでスルスルと解ける。八の字に収納するとさらにスムーズに出るので、頭上の木に細引きを投げて引っ掛けたいとき...   (続きを読む)
2018/09/18 13:46:02 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=86106
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「岩稜に慣れた人向き」などと山のルートガイドに書いてあったりしますが、「はて、どこで岩稜に慣れたらいいのか」と戸惑うことはないでしょうか。初心者向けの手軽な岩稜はどこに その手がかりになるのが「修験道の山」なのです。多紀連山(御嶽/793m、小金ヶ嶽/725m) 「修験道の山=険しい山容」とイメージしがちですが、考えてみれば入門したての修験者はたいてい山のシロート。しかも昔の修験者の足元は草鞋であります。修験...   (続きを読む)
2018/09/18 11:46:18 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85659
アウトドアカルチャーのニュースサイト
チラリと見える八方池と、山肌のあちらこちらに見えるうつくしい秋色。白馬には、比較的簡単にアプローチできて、しかも紅葉がすばらしい場所があるらしい。そんな話を聞いたのは、9月上旬のことでした。少し調べると、それはスキー場で有名な八方尾根と谷を挟んだ、遠見尾根のことだということが、すぐにわかりました。北アルプスの後立山連峰は荒々しい岩稜が続く広大なる山塊で、主峰の鹿島槍ヶ岳を中心に南北にいくつもの名...   (続きを読む)
2018/09/14 20:45:29 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85741
アウトドアカルチャーのニュースサイト
 世界有数の火山大国であり、登山天国でもある日本。その魅力を見つめ直す「 DISCOVER JAPAN BACKPACKING 」。第三弾の舞台は、北海道・利尻島にある日本最北端の百名山“利尻岳”です。旅人はアウトドアライターのホーボージュンさん。これまでの アジア4ヶ国放浪 、サハリンの旅 に続き、今回も大自然に翻弄されたようです! (利尻岳シートゥーサミット・前編は コチラ から) 海から上がり、登山口に辿り着いたのは正午過ぎだっ...   (続きを読む)
2018/09/14 08:45:18 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85960
アウトドアカルチャーのニュースサイト
1年の時を経て、Akimamaにあの男が帰還! 東京・神田に店を構えて60年。多様なブランド展開と取り扱い数に定評のある 「さかいやスポーツ」 の高橋典孝さんのお気に入りは 近頃話題のあのレーションでした。最近の僕の山食は基本「米炊き」から始まるんだけど、トレラントリップや、極めてUL装備なファストパッキングの時にはお湯で戻すだけの乾燥食品を使うことがある。乾燥食品ではずっとアルファ米を食べていたのだが、多くの...   (続きを読む)
2018/09/13 16:45:49 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85279
アウトドアカルチャーのニュースサイト
昨年秋に埼玉県・長瀞で行なわれたKAMP KAVUでのツーショット。ベイリーは赤津会長のことを“He is my second father.”と話していた。ただのビジネスパートナーではない、人と人とのぬくもりのある関係が、アウトドアの小さな業界にはまだ残っている。山で、海で、川で、仲間と1日を過ごしたあとの心地よい充足感を、読者のみなさんなら知っているだろう。そんな1日を、ベイリーの家では「カブー・デイ」と呼んでいた。ベイリー...   (続きを読む)
2018/09/11 08:45:12 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85576
アウトドアカルチャーのニュースサイト
好奇心を推進力に、その地に息づく独特のスキー文化を求めて旅をする「地球を滑る旅 〜Ride the Earth〜」プロジェクト。下調べなしの出たとこ勝負でフリースタイルな旅程を刻む様子は、すでに発売されているフォトブックで詳細に語られています。が、それらの旅を振り返り、改めてそれぞれの旅のもっとも核心的で革新的だったパートをAkimama用に書き下ろし! そんなスペシャルな連載も今回で3カ国目。プロスキーヤー・児玉 毅...   (続きを読む)
2018/09/11 01:21:13 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82970
アウトドアカルチャーのニュースサイト
日本のヨセミテ「小川山」 これからクライミングを始めてみたいと思っている人や、クライマーのみなさまに、オススメの岩場とルートを紹介するこの企画。第3回目となる今回は、クライミングの聖地とも言われる「小川山」を紹介する。▼過去の記事はこちら クライミングあの山この山。クライミングをやっている人だと、一度は耳にしたことがあるであろう「小川山」。小川山という呼び方が定着しているが、山頂はクライミングエリ...   (続きを読む)
2018/09/10 07:45:40 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82596
アウトドアカルチャーのニュースサイト
機能性とファッション性を兼ね備えた、カナダ生まれのフットウェアブランド「SOREL(ソレル)」が、これまでも人気の高い秋冬コレクションに、今年は新しい定番を加えた。今年の春夏から登場した、個性的な波線を描くソールのKinetic(キネティック)シリーズに、ソレルの得意とするスノーブーツが登場。シンプルなデザインながらに、特徴的なソールがアクセントになったスノーブーツは、冬のアクティビティにはもちろんのこと、都...   (続きを読む)
2018/09/08 05:45:32 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85506
アウトドアカルチャーのニュースサイト
いい感じの岩があれば楽しめるボルダリング。山奥に行かずとも、道路わきや海辺など身近にフィールドがあったりします。なかでも川は穴場。峡谷みたいなところなら、「行けども行けどもボルダーだらけ」なんてことも珍しくないのであります。上田知毅さんと相棒のペツル。「だったら、カヌーでの川下り(ダウンリバー)とボルダリングを組み合わせたらいい」と気づき、それを清流仁淀川(高知県)で実践しているのが地元クライマー...   (続きを読む)
2018/09/07 07:46:39 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85269
アウトドアカルチャーのニュースサイト
風が吹けば背中を撫でていき、ゆりかごのような程よい揺れが眠りを誘う。自然と一体となって眠ることができるのもハンモックテントの醍醐味。写真はヘネシーハンモックの代表モデル「エクスペディションA-SYM ZIP」(25,000円+税) 「ORショーで会うとさ、ハンモックについてとにかく熱く語るんだよ。トムさんはいつでもハンモックのことを考えてるんだね」 A&Fの赤津孝夫会長は、ヘネシーハンモック( Hennessy Hammock)の創立者...   (続きを読む)
2018/09/06 08:46:16 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82541
アウトドアカルチャーのニュースサイト
エリートトレイルランナーのためにHead-to-Toeのトータルコーディネートを提供する「Columbia Montrail(コロンビアモントレイル)」より、ロングベストセラーモデルであり、数多くのランナーの足元を支えてきたバハダシリーズの三作目「BAJADA Ⅲ(バハダⅢ)」をウィンター使用にアレンジした「BAJADA Ⅲ WINTER」が、8月より発売開始している。「BAJADA Ⅲ WINTER」は、通常のBAJADA Ⅲと同様に、コロンビア モントレイル独自の進化し...   (続きを読む)
2018/09/05 06:44:36 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85552
アウトドアカルチャーのニュースサイト
新潟県三条市で、入場無料のフリーフェスとして開催を続けている三条楽音祭。今年で10回目を迎える。当初から変わらずに掲げられているテーマは「三条市と市民が一緒に作る無料野外フェス」だ。フェスに興味があったり、すでにフェスに遊びに行っている人だけではなく、地元の人も一緒に楽しめる場作りのために無料としている。「三条楽音祭は三条市と一緒に行うイベント。半分は公共のサービスとして音楽フェスをお届けしてい...   (続きを読む)
2018/09/04 18:44:54 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85527
アウトドアカルチャーのニュースサイト
去年のフジロックでは、レッドマーキーだけではなく、シークレットで苗場食堂にも出演したnever young beach。メンバーが4人になり、新生never young beachとして朝霧JAMのステージに戻ってくる。ドラムの鈴木健人さんに、朝霧JAMへの思いを語ってもらった。–––– 今年のフジロック、出演はなかったのですけど参加なさっていました。どんなライブが心に残っていますか。3日目のグリーンステージで見た、Anderson.Paakのライブに...   (続きを読む)
2018/09/03 18:46:24 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85540
アウトドアカルチャーのニュースサイト
できるだけ多用途に使える道具を使って荷物を減らしたい登山において、「同じもの2つ以上持って行け!」と教わった小物がある。それはコンパス・ライト・火付け道具だ。コンパスはちょっとしたことで狂うため確認用が必要で、ライトは故障や電池交換に備えて2つ持つ。火付け道具は濡れや故障に備えて3つ持てと教わった。前者2つは最近のスマホで代用できたりするが、火付け道具だけはスマホでは代用できない。火付け道具3つとは...   (続きを読む)
2018/09/03 17:45:43 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85154
アウトドアカルチャーのニュースサイト
アメリカのスーパーでは、果物や野菜だけではなく、パスタやナッツなども量り売りしている店が少なくない。左は店から家での保存袋として使えるバッグ。右はリサイクルされたポリエステルを使ったオリジナル(¥864)。11年前の2007年。アメリカ西海岸のサンフランシスコで、ビニール製のレジ袋の使用が禁止になった。その波は、ロスアンゼルス、ポートランド、東海岸のボストン、ハワイのホノルルなどアメリカ国内で広がっている...   (続きを読む)
2018/09/03 13:01:50 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84629
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ロングトレイルに必要な要素を兼ね備えたシューズとして この 連載vol.3 で、ULハイカーのイッセイさんに インプレッションしてもらった 「サロモン Xウルトラ3 ゴアテックス」 。今回は、雨の金沢トレイルを7時間ハイクした際のインプレッションをイベントに参加した北村がお届けします。サロモン / X ULTRA 3 GORE-TEX® 15,500円+税 カラー:3色(メンズ、ウィメンズともに) サイズ:25.0-31.0㎝(メンズ)、22.0-25.0㎝(ウィメン...   (続きを読む)
2018/09/03 06:44:29 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84892
アウトドアカルチャーのニュースサイト
クライミング、サーフィン、スキー・スノーボード、トレイルランニング、フィッシングなど、幅広いアウトドアスポーツのためのウェアを販売している、大人気アウトドアメーカーのパタゴニアが、豊かな自然に囲まれ、長い歴史と伝統文化が息づく街 “広島” に国内23店舗目、そして中国地方初出店となる直営店「パタゴニア 広島」をオープン。広島の中心市街地にオープンする「パタゴニア 広島」。豊かな自然環境で活躍する機能性...   (続きを読む)
2018/08/30 15:46:01 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85488
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「グリーン」がコンセプトの新しいフェスが、今週末に横浜赤レンガ倉庫野外特設会場で開催される。オーガナイズしているのは、5月に同じ赤レンガ倉庫でフェスを継続しているグリーンルームフェス。「グリーンルームが海の環境保護をメッセージにしているので、緑のことをテーマにしたフェスを秋に開催したいとずっと思っていました。海、特に我々が遊ばせてもらっている海辺は山の緑と繋がっている。海をきれいにするには、山を...   (続きを読む)
2018/08/30 15:46:00 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85357
アウトドアカルチャーのニュースサイト
世界有数の火山大国であり、登山天国でもある日本。その魅力を見つめ直す「 DISCOVER JAPAN BACKPACKING 」。第三弾の舞台は、北海道・利尻島にある日本最北端の百名山“利尻岳”です。旅人はアウトドアライターのホーボージュンさん。これまでの アジア4ヶ国放浪 、サハリンの旅 に続き、今回も大自然に翻弄されたようです。旅は旅から生まれ、旅はまた次の旅を生む。草木が大地から生まれるように、落ちた種が芽吹くように、旅...   (続きを読む)
2018/08/30 06:45:04 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82388
アウトドアカルチャーのニュースサイト
最近、私のなかで「林業」というワードが流行っている。よく聞く気がするのだが、気にしすぎなのか? それとも、本当にキテいるのかはわからない。きっと熊本で出会った、林業をやっているコーヒー屋さんの話を聞いてからなのかもしれない。さて、話がだいぶ脱線しているが、今回紹介するのはアウトドア用ペレットグリルヒーターだ。スリムなボディのグリルヒーター。ぜひとも、これからのキャンプで活躍してほしい一品。真夏に...   (続きを読む)
2018/08/29 09:45:23 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85329
アウトドアカルチャーのニュースサイト
Ovallのドラマー&トラックメイカーとしてだけではなく、数多くのアーティストのプロデューサーとして日本のみならず海外からも絶大な支持と注目を集めているmabanua。6年ぶりとなる新作を発表。そして朝霧JAMのステージにバンドセットで立つ。●6年ぶりのソロアルバムに込められた音。–––– 6年ぶりのソロアルバム『Blurred』がリリースされました。気がづいたらそのくらい空いてしまったというのが、今の本当の気持ちなんです。...   (続きを読む)
2018/08/28 12:52:03 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84990
アウトドアカルチャーのニュースサイト
今回のイベントでは、街から山へ。金沢トレイルの特徴的なルート設定の第一区間を歩きました。連載「日本のロングトレイルを歩く」の第8弾は、整備が進む金沢トレイルの第1区間をセクションハイクしたフリー編集者の若菜晃子さんにインタビュー。そして、トレイルのキーマンでもある金沢トレイル連携協議会代表・河崎仁志さんに「金沢トレイルのできるまで」を語ってもらいました。【連載】日本のロングトレイルを歩く vol.7 金...   (続きを読む)
2018/08/28 07:46:45 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85102
アウトドアカルチャーのニュースサイト
奇跡のような30分ののち、姿をくっきり現した忠別岳。楽しい一日になりそうな予感でいっぱいの、4日目の朝。トムラウシ温泉から入山し、旭岳(2291m)を目指す縦走の旅、その2日目の夜は、美しい沢沿いにある忠別岳避難小屋のテントサイトで、眠れぬ夜を過ごしていた。その夕方、視界を塞ぐハイマツのなかで獣臭を感じてしまったからだろう、風が梢を揺らす程度の物音にも跳ね起きるよう、体が自然と反応してしまう。一刻も早く眠...   (続きを読む)
2018/08/27 07:46:29 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85186
アウトドアカルチャーのニュースサイト
秋の人気フェス『 It's a beutiful day Camp in 朝霧ジャム '18 』の開催までひと月ちょっと。もうチケットの準備はお済みだろうか? このフェスはオールキャンプイン、つまりオーディエンスはキャンプ泊が前提となる。リピーターのみなさんならどの辺りにテントを張ろうか既に計画されていると思うが、初めて朝霧ジャムに参加する人のために各キャンプサイトを詳細にお伝えしたいと思う。ドローンからの空撮画像とともに紹介す...   (続きを読む)
2018/08/24 13:09:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84814
アウトドアカルチャーのニュースサイト
目的により拓かれた径は、それを失うことで野に還ってゆく。消えゆく古道にかすかに漂う、かつての幕らしや文化、よすがに触れてみたい。草に埋もれ、忘れ去られた径をたどる旅。遡行の先駆者であり、作家である高桑信一さんの古道をたずねる旅・女川編の最終回です。(左)朝の斜光の射しこむ女川中流部。冷たさを感じない、秋の溯行であった。(右)沢を離れ、地元岳人により手入れされた山道を踏み、蕨峠へ。朝の斜光の森の流れ...   (続きを読む)
2018/08/24 07:46:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85077
アウトドアカルチャーのニュースサイト
 九州の東側、伊予灘に面した大分市はその温暖な気候から野菜づくりがとても盛ん。この大分市にあるヤドカリカンパニー運営の「 ヤドカリカフェ 」が企画している乾燥野菜を以前 Akimamaでご紹介 しました。乾燥野菜は腐敗の原因となる水分を抜くことで保存が効くだけでなく、野菜そのものの味わいを凝縮する効果も得られます。何より、大幅に“軽量化”できることもアウトドア好きにとっては大きな利点でしょう。今回は、ヤドカ...   (続きを読む)
2018/08/24 00:56:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85013
アウトドアカルチャーのニュースサイト
テントを張ったら、まずビール。山でも、川でも、海でも、どこでも。春でも、夏でも、冬でも、一年中だ。空を見ながらあの喉を刺激する一瞬のために、野外へでかけて汗を流しているだろオマエと指摘されても否定はできない。ビールがないキャンプなんて、出汁をとらない味噌汁のようなもの。醤油とわさびがない青魚の刺身のようなものである。そのくらいアウトドアとビールの関係は、強くて、太くて、ホットだ。ぼくのなかでは...   (続きを読む)
2018/08/23 08:45:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83801
アウトドアカルチャーのニュースサイト
以前の記事「 ターポリンの一枚布を機能的なトートバッグに仕上げるスプーンフルの粋 」では、スプーンフル(Spoonful)の一重構造ターポリントートバッグをおすすめしましたが、今回は、「クライミングに最適だろう!」と思っていた二重構造タイプをご紹介します。一重タイプは3種類のラインナップなのに対し、二重タイプは大型タイプの#14のカシミール(バッグ時寸法:W44×H37×D22cm)と、超大型タイプの#15のモビーディック (バッ...   (続きを読む)
2018/08/23 07:45:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85109
アウトドアカルチャーのニュースサイト
静岡の海沿いの公園で開催されてきた夏フェス「ウインドブロウ」。二日目である日曜の朝には、出演するミュージシャンも参加してのビーチクリーンが行われるなど、海の環境保護にも力を入れてきたフェスだ。このウインドブロウが、今年は入場無料のイベントとして開催されることになった。「15年間、音楽業界のなかでライブシーンを重視し、おすすめのライブショウケースとして開催してきましたが、地域密着を掲げるなかで、地...   (続きを読む)
2018/08/22 14:45:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84730
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「家庭か登山か」に悩む、とくに夏休み期間中は深く悩むという山人間に朗報です。福井県には、家族も自分も満足できる低山&観光地があるのです。赤兎山(1629m) 福井県大野市 幸福な家庭 夏休みにそれは、どんなバックパックよりヘビー。「どこかに連れていけ」という家族の期待を振りきり、あなたは山へ向かえるのか? なにかよい手は それを、名峰白山の近くに見つけました。赤兎山はブナの森と高層湿原が美しい山だ。夏休み、...   (続きを読む)
2018/08/22 07:46:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85072
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ボクがアウトドア遊びを始めた頃は、技術も考え方もあらゆることがもっとシンプルだった。情報も便利な道具もなかったことが主な理由だが、ああだこうだ言いながらナイフと細引きで屋根を作ったりするのが楽しかった。今は情報が溢れ、あらゆる技術が難しくなってきている。特になかなか紙面では伝わらない地図読みやロープワークなんかは複雑化が進んでいるように感じる。ボクらの時代は「北さえわかれば良い」「ふた結び(固結...   (続きを読む)
2018/08/21 10:45:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84689
アウトドアカルチャーのニュースサイト
俳優の菅田将暉さんと女優の中条あやみさんが、アカペラを歌いながら車を飛ばすトヨタ・カローラスポーツのCM。映しだされた山のドライブウェイに注目した人も多いのでは? あの道があるのは四国の山奥、標高はなんと1,100~1,700m。石鎚山(1,982m:西日本最高峰で日本百名山)へと連なる峰々を縫っていく、約27㎞にわたる天空の道路であります。車を駐車すれば、徒歩15分ぐらいで1700m峰へ。奥のピークは東黒森(1,735m)。正式名称...   (続きを読む)
2018/08/21 07:46:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84521
アウトドアカルチャーのニュースサイト
その国でスキーできるの? という疑問にプロスキーヤー・児玉 毅(こだまたけし)さんと、カメラマン・サトウケイさんとが真正面からぶつかり、スーパー出たとこ勝負で旅を楽しむプロジェクト「地球を滑る旅 〜Ride the Earth〜」の第二弾です。No.1の目的地は中東のレバノン。そこで出会った人と風景、そしてカルチャーが彼らの旅心をグングン加速させてしまいました。今まで、あんまりスキーヤーやスノーボーダーが行ってないよ...   (続きを読む)
2018/08/21 01:06:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=85050
アウトドアカルチャーのニュースサイト
本格的なアウトドアイベントを中国地方でも開催したい。しかも外部からイベントを持ち込むのではなく、地元の人たちと協力しあいながら岡山という場所を盛り上げたい。そんな思いを持って、昨年初めて行われたのがWESTSIDE OUTDOOR FESTIVAL。アキママでも紹介 した。今年は春ではなく8月に開催が予定されていた。場所は倉敷市の高梁川河川敷。この7月の西日本豪雨によって、高梁川の支流である小田川の堤防が決壊し、真備町に...   (続きを読む)
2018/08/20 17:45:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84609
アウトドアカルチャーのニュースサイト
旅のさなかに見つけた気持ちのいい場所 そこを世界一のバーに変えうる力をもつのが、クレイジークリークの魅力。「最初はね、ものすごくユニークだけど、冗談かと思いましたよ。はたしてこれが商品になるのか 半信半疑で腰掛けた瞬間に、こりゃすごい、と! 彼らのコンセプトを表す言葉に“DON'T JUST DO SOMETHING... SIT THERE!”というものがあるのですが、その素晴らしさは、まさに座れば分かるんです!」 折りたたみ式の座椅子...   (続きを読む)
2018/08/20 17:45:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84007
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ひがし茶屋街を参加者全員で歩く。早朝ならではの風景。古い街並みが、とてもうつくしい。Akimamaの連載企画「日本のロングトレイルを歩く」の第7弾は、現在開通に向けて整備進行中の金沢トレイルについてレポートします。金沢といえば、JR金沢駅にあるこの鼓門(つづみもん)。設計は、建築家の白江龍三氏。伝統芸能である能楽・加賀宝生の鼓をイメージしているそうです。金沢トレイルとは、その名のとおり北陸の小京都、金沢を...   (続きを読む)
2018/08/20 06:44:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84258
アウトドアカルチャーのニュースサイト
日本各地を旅するパティシエスケーターのHALです。先日、沖縄県宮古島へ行ってまいりまして、南国フルーツを満喫してきました。南国フルーツの代表格といえば、やっぱりマンゴーですよね。空港などで買うとそれなりの高級フルーツですが、街のスーパーやJAだったらちょっとお安い地元価格。甘さと香り、いまが旬ということもあり美味しさはMAX。ちょっとマンゴー愛があふれてしまいました。今回は、そんなマンゴーを使ったスキ...   (続きを読む)
2018/08/17 13:43:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84917
アウトドアカルチャーのニュースサイト
グッドネイバーズ ジャンボリーというイベントをご存知ですか? 今年で9回目の開催を迎えるグッドネイバーズ・ジャンボリーは、鹿児島の南九州市で開催されている、クリエイティブな活動を森のなかの廃校で楽しむ、参加型フェスティバルです。音楽、クラフト、アート、食、文学、映像など、ジャンルをこえて行われるたくさんのコンテンツは、大人も子どもも、さまざまな形で参加できるプログラムが盛りだくさん!鹿児島からだけで...   (続きを読む)
2018/08/17 13:39:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84837
アウトドアカルチャーのニュースサイト
どのフェスより笑顔が溢れていると感じるのはなぜだろう。朝霧ジャムは富士山の西麓に位置する朝霧高原で開催される、秋の野外フェスティバルだ。“オールキャンプイン”つまりキャンプ泊前提のフェスとして長年人気となっている。会場は、メインステージのある朝霧アリーナ、隣接する朝霧ジャンボリーキャンプ場、そしてシャトルバスでアクセスできるふもとっぱらまで。この時期には富士山も冠雪しはじめ、秋晴れの日には西日に...   (続きを読む)
2018/08/16 15:46:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84671
アウトドアカルチャーのニュースサイト
こんにちは。ライターのホウチナオミです。今年の夏は、まだまだ暑いですね~。私が住んでいる富士山の麓、標高の高い御殿場市も今年は例年になく暑いです。自宅の窓から見える富士山は、山開きを迎え、まだ暗いうちから山を登る登山者のライトが光って見え、まさに登山シーズン真っ只中です。ところが、先日、いつものように富士山を眺めていると、山の中腹あたりに茶色い煙をあげて、ものすごいスピードでなにかが落ちていく...   (続きを読む)
2018/08/15 12:51:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83051
アウトドアカルチャーのニュースサイト
イギリスのアウトドアブランド「カリマー」のリュックサック(couger/couger grace/jaguar/jaguar grace)に搭載されている、カリマー独自開発による背面調整システム〈サイズアジャストシステム〉=SAシステム。これをアニメーションでより分かりやすく紹介するショートムービー 「karrimor mountain club」 が公開されました。サイズアジャストシステムは、背面ベルトを調節することによって、異なる体格や身長であっても、登山...   (続きを読む)
2018/08/13 08:45:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84524
アウトドアカルチャーのニュースサイト
テック系出版社の大手、オライリー・ジャパンからどきりとするタイトルの本が登場した。その名も『生き物としての力を取り戻す50の自然体験』。カシオが提供する野遊び紹介サイト 『WILD MIND GO!GO!』 から記事を抜粋し、再編集したものだ。本書で紹介されているのは、天体、生物、鉱物、食 などの自然物をテーマにした野遊び。身近な自然を題材にした、知的好奇心をくすぐる遊び方を50本収録している。遊びの紹介者はその道の...   (続きを読む)
2018/08/11 19:46:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84176
アウトドアカルチャーのニュースサイト
高知県の川といえば「日本最後の清流」四万十川ですが、いま注目を集めているのが仁淀川。その流れの美しさは「仁淀ブルー」と呼ばれ、2013年から5年連続で国土交通省の「水質が最も良好な河川」に選ばれています。今年の春、その河畔(越知町)に「 スノーピークおち仁淀川 」がオープン。その恵まれた自然環境によりスノーピーカーならずとも楽しめるキャンプ場になっていますが、キャンプするだけではじつにもったいない。お届...   (続きを読む)
2018/08/11 08:45:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84095
アウトドアカルチャーのニュースサイト
こんにちは、北海道の7月は蝦夷梅雨で雨が多い日が続きました。僕が月の半分を過ごしている東川町でも、場所によっては避難勧告が出るくらいの豪雨がありました。そんな蝦夷梅雨の合間を狙って、7月下旬に富良野岳に行ってきました。夏になったら大雪山系の山々に登りたいなーと思っていたのですが、今年の冬に「大雪ウルトラトレイル」と「十勝岳トレイル in かみふらの・びえい」の新年会と称した雪上ランで知り合った富良野...   (続きを読む)
2018/08/10 12:48:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84318
アウトドアカルチャーのニュースサイト
Akimama読者のみなさま、8月11日はなんの日かわかりますよね? そう、「山の日」です。2年前の2016年から新設された祝日で、もう今年で3年目。アウトドア好きの人はもちろん、そうでない人にも浸透したのではないでしょうか。今年は残念ながら土曜日とかぶってしまい、祝日の恩恵は受けられませんが(法律で土曜日の祝日は振替休日になりません)、2019年は8月12日(月)が振替休日となるため、お盆の大型連休を取得される人も多いで...   (続きを読む)
2018/08/10 08:45:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83824
アウトドアカルチャーのニュースサイト
イワタニ・プリムスがオフィシャルサイトにて、同社に関わるアスリート、クライマーそしてスタッフたちの「声」を届ける新企画「Real Voice」を公開しました。平出さんは東海大学で山岳部に所属して登山を学んだ後、2001年のクーラカンリ(7381m)の登山をはじめ、数多くの高所アルパインクライミングを実践。第一弾はアルパインクライマーで山岳カメラマン、そしてドイター・アンバサダーでもある平出和也さんの声。未踏峰や未踏...   (続きを読む)
2018/08/09 08:46:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84011
アウトドアカルチャーのニュースサイト
みなさん、こんにちは。「 BASE CAMP 」のA-sukeです。ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。猛暑ですね。みんな水分補給を忘れずにアウトドア遊びしましょうね。で、今回作るレシピは暑い日でも食欲そそる辛いもの。辛いというよりスパイシーって...   (続きを読む)
2018/08/09 00:54:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84119
アウトドアカルチャーのニュースサイト
岐阜県八百津町。町の中心に木曽川が流れ、近年では八百津高校ボート部などの活躍もあってマリンスポーツにも力を入れている町だ。この町で野外フェス「RAINBOW CHILD 2020」が立ち上がったのが2014年のこと。今年で5回目の開催になる。RAINBOW CHILDをスタートするきっかけになったのは、東日本大震災で被災した家族を呼んで、自然のなかで保養してもらう「海旅キャンプ」。現在も続く海旅キャンプの経費を、フェスで少しでも...   (続きを読む)
2018/08/08 12:49:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83772
アウトドアカルチャーのニュースサイト
アフリカの少数民族を追いかけるフォトグラファーとして注目を集めるヨシダナギさん。初めてアフリカに渡ったのが2009年。以来、訪れた国は16カ国。アシスタントもつけず、現地ガイドとふたり、アフリカの僻地まで少数民族を探してぐいぐいと旅し、少数民族と同じ格好になって撮影をするヨシダさんだから、明るく物怖じしない、猛者がやってくるのかと思いきや、落ち着いた口調の静かな女性ではありませんか。そして、「私、人...   (続きを読む)
2018/08/08 08:45:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=84009
アウトドアカルチャーのニュースサイト
みなさん、外遊びに出かける際にザックに詰める食器は何をお使いですか? チタン製のコッヘルやステンレス製のプレートなど好みはそれぞれですが「外でも器は手抜きをしたくない」という方も多いのではないでしょうか。かくいう私もその一人。特に友達をもてなすアウトドアディナーを企む折にそう思うのですが、かといって家の重たく、割れるのが不安な食器を持ってゆくのも難しい。そんな時にぴったりのすぐれものが登場するイ...   (続きを読む)
2018/08/07 17:46:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83969
アウトドアカルチャーのニュースサイト
日本人に親しまれてきた山、その魅力を見つめ直す、「DISCOVER JAPAN BACKPACKING」。第二段の舞台は、奈良時代に開山されたという古い歴史を持ちながら、山本来の姿を色濃く残す、白山。そんな白山の麓に、自身のルーツを持つ山岳ガイドの案内のもと、花の名山をたずね歩いてみました。【DISCOVER JAPAN BACKPACKING】 古来からの姿が残る、花の山へ。白山・前編 はこちらから! 御前峰(2702m)から火口湖めぐりへ。雪渓を残す前...   (続きを読む)
2018/08/07 12:53:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83852
アウトドアカルチャーのニュースサイト
古くはボーイング社が、近年はマイクロソフトやアマゾン、コストコやスターバックスなど、いまをときめく企業が本拠地を置く、ワシントン州シアトル。感度の高いビジネス街という顔をもつ一方で、アラスカ・ベーリング海で操業される漁業の一大拠点にもなっている。そんな土地柄からだろうか、シアトルはアウトドアリサーチやMSRなどのメーカーが本拠地を、北米最大規模のチェーンストアであるREI、フェザードフレンズが本店を...   (続きを読む)
2018/08/07 08:46:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83758
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ゴンズの愛称で親しまれるマーク・ゴンザレス(Mark Gonzales)がスケートボード界のレジェンドとされるのは、彼が「ストリートでスケートボードを楽しむ」ことの楽しさ、奥深さを体現したことからきています。パークやランプに捕らわれず、眼の前にものを自由な発想で楽しむ。それまで邪魔者扱いされていた階段や歩道の段差も、ゴンズにかかれば楽しい障害物。アーティストであり、詩人であり、クリエイターでもある彼から見れば...   (続きを読む)
2018/08/04 10:45:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82512
アウトドアカルチャーのニュースサイト
いよいよ発売になったMERRELLの新しいウォーターシューズ「TETREX(テトレックス)」。そのパフォーマンスを正確に知るには、徹底して現場で使い込んでもらうのが一番! というわけで、カヌーガイドの桑野智和さんにレビューをお願いしました。こんにちは、桑野です。群馬県の菅沼(すげぬま)という国内屈指の透明度を誇る湖で、レイクカヌーのガイドカンパニー「 ブルーバードカヌー 」を主宰しています。今回は発売前のTETREXを2...   (続きを読む)
2018/08/03 00:59:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83806
アウトドアカルチャーのニュースサイト
去年から8月一週に開催されるようになった、北陸を代表する夏フェス「ホットフィールド」。ホットフィールドの一番の魅力は、ステージ越しに夕陽が沈んでいくさまを見ていられることだろう。ライブにリンクするかのように、自然の色も変わっていく。その体験は、ここでしか味わえないものだ。メインステージがある場所はほぼ芝生で、裸足で歩きまわることも可能だ。「緩やかな斜面からステージ後ろ沈む富山湾の極上の夕陽をみな...   (続きを読む)
2018/08/02 08:46:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83788
アウトドアカルチャーのニュースサイト
北陸では珍しいオールナイトのキャンプインフェスとして、そして日本人アーティストだけではなく海外からも招聘するなど「ここでしかない体験があるフェス」として関西から多くのファンが参加するsea of green。一昨年まで秋に開催されてきたけれど、今年は夏に行われることになった。「ほとんどのキャンプ場ではハイシーズンの8月はイベントでの使用の許可が出ないのですが、キャンプ場のご厚意で『使っても良いですよ』という...   (続きを読む)
2018/08/01 12:47:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83737
アウトドアカルチャーのニュースサイト
世界中で利用され、過去10年間に6000件以上の人命救助活動に使われたGPSデバイスが、ついに日本で利用可能となりました。アメリカのグローバルスターは、世界4大衛星電話会社のひとつ。32機もの非静止衛星を使って、世界120カ国以上でサービスを展開しています。その主力は人工衛星を介した携帯電話ですが、我々が待ち望んでいたのは衛星を使って自分の位置を第三者に知らせるGPSメッセンジャーのサービスです。「SPOT Gen3(ス...   (続きを読む)
2018/08/01 09:45:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83754
アウトドアカルチャーのニュースサイト
最近『山に入る=登山』となっているが、山遊びはもっと柔軟で、人知れず面白いことをしていた人が多かったはず。以前は山で挨拶した人と立ち話して、いろいろな事を教えてもらっていた。ボクの山遊びもちょっと変わっていて『自分だけの地図を作る』ために山に入ることが多い。地形や踏み跡や植生を見極め、ペンと地図を持って山へ分け入り、場所を特定しながら探していた目標物、例えば集落跡や古道、露岩や洞窟などを探して歩...   (続きを読む)
2018/07/31 15:46:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83419
アウトドアカルチャーのニュースサイト
謎マスクと出会ったのは、台湾の街角だった。場所は「海人興海 潜水訓練中心」。台北のはずれにあるダイビングショップである。フリーダイビングや魚突き向けの道具を幅広く扱っており、日本では流通していないメーカーのものもあって楽しい。台湾に出かけるたびにのぞいていたが、あるとき、見かけないブランドのマスクを棚にみつけた。名前は「TOPIS」。まるで知らない名前だが、モノはよくできている。フレームレス(レンズを...   (続きを読む)
2018/07/31 11:47:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82807
アウトドアカルチャーのニュースサイト
いよいよ「地球を滑る旅 〜Ride the Earth〜」の始まりです。プロスキーヤー・児玉 毅(こだまたけし)さんとカメラマン・サトウケイさんによる、旅9割、滑り1割という異色のスキートリッププロジェクト。もとよりすべての旅は筋書きのないドラマであることは承知のうえですが、それを差し引いてもこの旅は濃すぎます。行く先々で巻き起こるさまざまな出来事に、僕らはただ笑い、驚き、ときに感心させられるばかり。旅の全貌はす...   (続きを読む)
2018/07/31 11:47:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83707
アウトドアカルチャーのニュースサイト
2018年7月29日10:50現在、今なお西に進路を取り、西日本への影響が懸念される台風12号。それは、新潟県苗場スキー場で開催中のフジロックフェスティバル2018の開催にも影響を及ぼすこととなった。なかでもキャンプエリアには、ライブを楽しみにする15000人ものキャンパーが宿泊し、台風による雨と風は、奇しくも1997年、富士天神山で行なわれた伝説のフジロックフェスティバルの第1回目を想起させた。初めてのフジロックフェス...   (続きを読む)
2018/07/29 11:46:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83302
アウトドアカルチャーのニュースサイト
暑さきびしい夏は低山のオフシーズンと言われたりしますが、あえて暑さに挑むという楽しみ方も。ちょっとマゾな登山に最適、鈴鹿山脈の日本二百名山を紹介しましょう。御在所岳(1209m) 三重県菰野町 どこまでやれるのか、どうなってしまうのか 。登山とは、己と向き合う行為。夏の自分の耐久力を、この山で試してみました。国見岳からの御在所岳。三重県側は、花崗岩の岩肌が荒々しい姿。「サウナ登山」なるものをやりたくなっ...   (続きを読む)
2018/07/28 13:07:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83552
アウトドアカルチャーのニュースサイト
日本人に親しまれてきた山、その魅力を見つめ直す、「DISCOVER JAPAN BACKPACKING」。第二段の舞台は、奈良時代に開山されたという古い歴史を持ちながら、山本来の姿を色濃く残す、白山。そんな白山の麓に、自身のルーツを持つ山岳ガイド・旭 立太さんによる案内のもと、花の名山をたずね歩いてみました。満天の星空のした、ぼくらは準備を進めていた。時刻は午前3時30分。7月下旬、連日、日本中をじりじりと焦がしている記録的...   (続きを読む)
2018/07/27 19:46:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=81347
アウトドアカルチャーのニュースサイト
山上でキレキレのダンスを見せてくれるのは、ダンザーのジャンさん。その道のプロである。関西在住のジャンさんは、なぜか雨の播磨富士にてレインウェアを着込んで練習中。“山”と“富士”とくれば、必要なのはレインウェア。今回は、山ヤではないふつうの人の目線でレインウェアをインプレッション! ■mizuno rainwear/bergtech レインウェアにもさまざまな種類がある。いわゆるコンビニで売られているようなワンコインで買えるペ...   (続きを読む)
2018/07/27 15:46:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83522
アウトドアカルチャーのニュースサイト
数年前まで、開催直前まで出演アーティストの発表がなかった朝霧JAM。朝霧JAMには、どんなアーティストだろうが毎年行くという朝霧ファンが多いのも確かだけれど、出演者が気になるというファンももちろん多い。フジロックの前夜祭。レッドマーキーでのオープニングを飾ったのはキューバのインターラクティーボ。そのライブの余韻を楽しみながら、ステージ後方に向かっていったら、朝霧JAMのラインナップが発表されていたボード...   (続きを読む)
2018/07/27 07:46:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83581
アウトドアカルチャーのニュースサイト
日本の夏と言ったら、フジロックと富士登山! 私、北村は「富士山「絆」フォトコンテスト」というフォトコンの運営をして11年になります。山の状況は、天候含め常に変化しています。なので毎年、富士山に実際に登り、SNSやオフィシャルブックを通じて情報提供やアドバイスなどもさせていただいています。そこで!今年の夏の富士登山シーズン7/1〜9/10までの間、富士登山を計画されている方で、特に2〜3回目だという方に「こんな楽...   (続きを読む)
2018/07/26 20:45:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83301
アウトドアカルチャーのニュースサイト
重量や強度、使いやすさや価格のバランスが取れた入門者用3シーズンテントのエリクサー(ELIXIR)に、ついに1人用の「エリクサー1」が登場しました。今回はこのテントを使い倒してみようと、金峰山の麓、クライミングエリアで有名な廻り目平キャンプ場を利用し、1泊2日でクライミングへ。定番のハバNXや軽量なカーボンリフレックスなど、MSRには人気テントが多数ありますが、たくさんのギアを収納でき、かつ丈夫なエリクサーが今...   (続きを読む)
2018/07/26 19:46:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83611
アウトドアカルチャーのニュースサイト
画像=宇宙大使☆スター 7月16日9時現在、台風12号(ジョンダリ)は、中心気圧は985hPa、中心付近の最大風速は30m/sで、暴風域を伴いながら沖ノ鳥島近海をゆっくりと北東に進んでいます。今後はさらに発達しながら、27日(金)にかけて北東へ進んで小笠原諸島に接近。その後は北から北西に進路を変え、暴風域を伴ったまま28日(土)夜には関東や東海に接近または上陸する恐れがでてきています。そこで、今回はフジロックへ参加される方...   (続きを読む)
2018/07/26 13:45:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83040
アウトドアカルチャーのニュースサイト
アドベンチャーレースやトレイルランニングなどの野山を駆けるランニングシーンにおいて北米No.1シェアを誇る、パックブランド「 ウルトラスパイア(UltrAspire) 」。「ウルトラスパイアについて語るには、まず創設者のブライス・サッチャーの紹介からはじめないといけません」 A&Fの赤津孝夫会長はウルトラスパイアとの出会いをこう切り出した。ウルトラスパイアの創業者ブライス・サッチャーとA&Fの赤津孝夫会長。「ブライスは...   (続きを読む)
2018/07/26 07:46:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83504
アウトドアカルチャーのニュースサイト
登山雑誌やアウトドアイベント、テレビなどの様々なメディアの場で 「ごはん」にまつわる仕事をされる料理家・カノウヒナタさん。時間ができるたび山へでかけるというご本人の経歴を活かした連載が好評です。そのテーマはずばり『山で作って楽しむおつまみ』! 月に一度、自他ともに認める“呑兵衛”の腕をAkimamaで振るっていただきます。こんにちは、カノウヒナタです。山の準備で毎回悩むのが、ビールなどのお酒。山で最高の一...   (続きを読む)
2018/07/26 00:50:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83170
アウトドアカルチャーのニュースサイト
ロングトレイルとは、ピークハントにこだわることなく、フィールドの自然、地形、地質に目をとめながら、そこに住む人々の習慣や文化、歴史に触れながら歩く長い道のことである。それゆえに、さまざまな路面状況がハイカーを待ち構える。一般的な登山道から、砂利の林道、湿原の木道、昔の風情を残す石畳、車が走るアスファルトまで。がっちりしたつくりでサポート力が高いオールレザーの登山靴では歩きにくい。かといって、フ...   (続きを読む)
2018/07/25 19:46:26 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82950
アウトドアカルチャーのニュースサイト
旭岳へと続く主稜線にあがると、圧倒的な広がりを見せる山なみが続く。北海道の中央に位置する、国内最大の国立公園である大雪山国立公園。なかでもトムラウシ山と旭岳を結ぶ山なみは、「表大雪」と呼ばれる北海道を代表とする縦走路。そんな憧れの山を、4泊5日で歩いてみました。【特別ガイドルポ】稜線に残された、ツンドラの大地へ 北海道・トムラウシ~旭岳縦走記。vol.01 山旅の2日目は、朝もやのなか、トムラウシ山(2141....   (続きを読む)
2018/07/25 06:47:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83027
アウトドアカルチャーのニュースサイト
あぁ、携帯が通じない 。充電切れちゃった。どうしよう、調べ物が、待ち合わせができない(涙)。なんて事にならないように、フェスの準備には「充電足りてる?」と思いをめぐらすことが大切。スマホの充電バッテリーはフジロックを乗り切る生命線!? 準備はOK? なぜかって、いまやスマホは、ほぼ誰でもが持つ個々人のインフラとも言えるものに。ちょうど1年前の調査で、日本のスマホ利用者は6千万人を超えたとか。伸び率はやや鈍化...   (続きを読む)
2018/07/24 18:45:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83108
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「のぼる、マナブ、つながる、トレステ」 を合言葉にした新しい形のコミュニティースペース 「マウントフジ・トレイル・ステーション」がオープンしました 富士山御殿場口新五合目の登山口にあるトレステ よく晴れた7月10日の早朝5時。富士山御殿場新五合目登山口に、コミュニティースペース「マウントフジ・トレイル・ステーション」(通称・トレステ)が、今年もオープンしました! 今年で5年目となる交流スペース・「トレステ」...   (続きを読む)
2018/07/24 07:46:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83403
アウトドアカルチャーのニュースサイト
6月28日から7月8日ごろにかけて降り続いた記録的な豪雨によって甚大な被害を受けた西日本各地。先日Akimamaで「 西日本豪雨災害の活動支援を! 支援金が2倍になるOPEN JAPAN&KEENの『マッチングペイ』 」としても状況をお知らせしましたが、件のボランティアチーム「OPEN JAPAN」が愛媛県西予市にも活動拠点を設け、ボランティアの募集を開始しました。被災地が広範囲に渡り、多くの人手が現在も必要とされています。 画像= Wik...   (続きを読む)
2018/07/24 01:45:52 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82347
アウトドアカルチャーのニュースサイト
フジロックのボードウォークのアイコンでもあるバニーたちの生みの親でありスマッシュUKアートチーム唯一の日本人アーティストである高田昭義氏(以下MADBUNNY)と、NO FUJIROCK, NO LIFE! キャンペーン に彼を起用したタワーレコード坂本氏、大高氏を交えて、両者の出会い、今年のフジロックにかける思いなどを伺った。対談:MADBUNNY 高田昭義 × タワーレコード 坂本隆幸、大高紫乃 まず、MADBUNNYとフジロックの関わりについて...   (続きを読む)
2018/07/23 07:46:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=81428
アウトドアカルチャーのニュースサイト
タスマニア州政府にタカイナ/ターカインを世界遺産としてノミネートし、保護するよう依頼をするため、パタゴニアが提供するドキュメンタリー映画『takayna(タカイナ)』の上映会が実施されています。深刻な破壊の危機に直面している、オーストラリア・タスマニア島のターカイン地方をはじめとする独特な生態系。昨年6月より開始したパタゴニアの「takayna」キャンペーンでは、タスマニアのターカイン地方に残された最後の野生地...   (続きを読む)
2018/07/22 11:46:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83265
アウトドアカルチャーのニュースサイト
スポークスマンとして、あるいはフジロックを象徴する存在のひとりとして、毎年のようにフジロックに出没しているTOSHI-LOW。BRAHMANとしては5年ぶりのフジロック登場となる。どんなメッセージをステージから発してくれるのだろうか。ー BRAHMANとして初参加したのが99年。フジロックの変化をどう感じていますか。もちろん感じていますよ。20年前は装備も含めてみんなが初心者だった。みんなが手探りのところからはじまって。数...   (続きを読む)
2018/07/21 12:49:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83207
アウトドアカルチャーのニュースサイト
なんと! いまサロモンでは、サロモンアウトドアのメールマガジンに登録し、応募した人の中から、抽選で3名様に10万円分のJTB旅行券があたる「TIME TO PLAY IN SUMMER CAMPAIGN」を実施しています。期間は9月2日まで。専用フォームから登録するだけです。■「 TIME TO PLAY IN SUMMER メルマガ登録キャンペーン 」概要 期間:2018年7月13日(金)~9月2日(日) 対象:キャンペーン期間中に専用フォームからサロモンアウトドアのメルマ...   (続きを読む)
2018/07/20 16:45:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=83242
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「絶景音楽フェス」として、去年スタートしたHi! LIFE八ヶ岳。今年も7月3週に開催される。会場は標高1600メートルにあるスキー場。最高標高1900メートルに一気に昇る絶景リフトは乗り放題だという。そこからは富士山から南アルプス、秩父連峰まで360度のパノラマが広がっている。このフェスが特徴的なのは、その絶景の風景だけではなく、地域のカルチャーとつながりながらフェスが形成されていることだろう。八ヶ岳は、ずいぶん...   (続きを読む)
2018/07/20 14:46:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82266
アウトドアカルチャーのニュースサイト
いつもはシャイなあなたも、フジロックでは、となりにいる外国人と、ビール片手にいつの間にか盛り上がることもしばしば。そんなときに役に立つ、フェスで使える英会話。海外に行かなくても、まずはフジロック留学から。まず最初の挨拶は、Hey you guys! から始まって、Having fun? などと続けましょう! Guyは男性という意味ですが 女性が一緒に含まれていても大丈夫。でも、もしも女性だけだったら Hey Ladies! と声がけすると...   (続きを読む)
2018/07/20 07:46:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82992
アウトドアカルチャーのニュースサイト
渓流釣り、ガサガサ、突きじゃくり 。こんな川遊びに出かけたときに、めんどくさいのがバケツの処理。魚捕りに出かけて夢中になっていると、いざ獲物が採れたときにはバケツははるか下流に置きっ放し、なんてのはよくある話。かといって、ずっとバケツを下げているのもじゃまくさい。川にどっぷり浸かる 突きじゃくり では、バケツを水中に引っ張っていくわけにもいかない。バケツに入れた獲物が酸欠にならないように水を替え続...   (続きを読む)
2018/07/19 08:44:56 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82906
アウトドアカルチャーのニュースサイト
登場人物 2014年、オカイムデンスキー場(モロッコ)にて。滑った後に撮った珍しいツーショット写真 児玉 毅(こだまたけし) 職業:プロスキーヤー 家族:妻とふたりの子ども 性格:好奇心旺盛、止まらない行動力 サトウケイ 職業:カメラマン 前職:月給制の安定した仕事 性格:マイペース、在るものを楽しむ 一生世界の雪山を旅して、滑りまくってやる宣言 「こりゃ、まずいぞ 」 世界の雪山をざっと見渡したとき、俺は愕然としてしま...   (続きを読む)
2018/07/19 01:46:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82165
アウトドアカルチャーのニュースサイト
フジロックや朝霧ジャムなどフェスのキャンプは通常のキャンプとは似て非なるもの。隙間なくテントが密集したり、斜面にテントを張ることなんて、キャンプ場どころか登山のテン場でも見かけない。そう、ある意味フェスのキャンプはエクストリーム(極限)なのだ。そんなフェスキャンプを快適に楽しむための、Trick&Tips(技とコツ)を伝授しよう ! 狭いスペースにテントを張る 人気エリアともなると隣のテントと密着するほど隙間な...   (続きを読む)
2018/07/18 07:45:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82884
アウトドアカルチャーのニュースサイト
関東から西では連日猛暑が続いている。千葉の九十九里の海水浴場も8月下旬までオープンしている。いすみ市の大原海水浴場では、入場料無料のフェス「SURF JAM FESTIVAL」が次の週末に開催される。出演するのは、フェス番長のDachamboをはじめ、ズクナシ、Muffなど。フェスなのだから、ステージだけではなくマーケットゾーンも設置される。「20年くらい前に千葉に移住して、数年して気がつくと最初に住んでた家の前のビーチが浸...   (続きを読む)
2018/07/17 13:46:24 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82889
アウトドアカルチャーのニュースサイト
「暑すぎる!」 いきなり夏本番がやってきた。低山専門のボクには冬よりも厳しい季節だ。風があれば30℃を超えてもなんとか歩き通せるが、無風の時はほんとにツラい。そんな日でもベテランハイカーは工夫して歩いている。山で見かけた暑さ対策と、ボクなりの工夫をいくつか紹介しよう。定番は帽子などで日差しを遮り、夏用ウェアを着ることだが、冷却素材を使っているとはいえ、運動中は風が吹かないと涼しくはならない。風がない...   (続きを読む)
2018/07/17 11:46:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82069
アウトドアカルチャーのニュースサイト
できればトラブルはないに越したことはない。リピーターのみなさんは年々スキルアップしているのか数年前に比べると相談件数も減ってはいる。それでもまだまだ多いトラブル。ここではフジロックや朝霧ジャムのキャンプエリアでおなじみ「キャンプよろず相談所」に寄せられたトラブルの数々を紹介します。これを読んでしっかり準備しよう ! こちらの数字は、表現上の演出です 1.ポールが折れた はっきり申し上げよう。テントのポ...   (続きを読む)
2018/07/16 07:45:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82782
アウトドアカルチャーのニュースサイト
全国的に梅雨も明けいよいよ今年も夏本番。この季節、どのフィールドに出かけるにしても忘れてはならないアイテムといえば もちろん、ビール! 夏山、海、渓流 。Akimamaのスタッフ陣も、最高の場所へいかにたくさん、いかに冷たいままビールを運ぶか工夫をこらしている。荷物を厳選せざるをえない状況では、フィールドへ持ち込むビールは飲みごたえがあるものがいい。クラフトビールのような、味が濃いものが理想だけれど、この...   (続きを読む)
2018/07/14 21:45:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82410
アウトドアカルチャーのニュースサイト
日本ロングトレイルの先駆けである総延長80㎞の信越トレイルが、苗場山へ延びる! という噂をキャッチしたAkimama取材班は、早速長野県飯山市の「なべくら高原 森の家」内に事務局を構える信越トレイルクラブへ向かった。というわけで、Akimamaの連載企画「日本のロングトレイルを歩く」の第5弾は、信越トレイルの延伸踏査チームに密着した1日をレポートしよう。【「信越トレイル」の詳細については、vol.4 日本を代表するロング...   (続きを読む)
2018/07/14 07:46:11 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=81962
アウトドアカルチャーのニュースサイト
リーズナブルに宿泊できて、しかも心身ともにフジロックと一体になれるキャンプ泊。開催期間中は約2万人が寝泊まりする。混雑してもアクセスの良さを取るか、それとも少し遠くても居住性の良さを取るか、悩ましいところ。今回、フジロックのキャンプサイト各エリアの特徴を徹底解説。事前に確認してキャンプサイトを攻略しよう! A メインゲートまで最も近い人気エリア キャンプサイトに入ってすぐ右手がAエリア。入場ゲートにも...   (続きを読む)
2018/07/13 07:48:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
メディア  Akimama  [2/35]
https://www.a-kimama.com/?p=82751
アウトドアカルチャーのニュースサイト
みなさん、こんにちは。「 BASE CAMP 」のA-sukeです。ソロでの軽いハイクだと朝イチ電車に乗る前にコンビニで昼ごはん買う人も多いと思うんだけど、温かい食事を山で食べたくない?ってことで「コンビニ食材を利用した山ごはんレシピを紹介していこう」というのがこの連載。すっかり夏ですね。暑い日に食べたいものっていうのは冷たいものか辛いものか酸っぱいものと相場が決まってる。で、今回は酸っぱいもの。鮭おにぎりで「...   (続きを読む)
2018/07/13 05:45:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 101  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの73日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
図解 山の救急法 医学的根拠から応急処置法まで

病院から遠く離れた山中で事故に遭遇したとき、傷ついた人、病に倒れた人を目の前にしてほかに頼れる人がいないときに、救助者が一番にすべきこととは? 傷病...
[一昨日発売]
もっとゆる山歩き いつだって山日和

大好評 『ゆる山歩き』 の第2弾! 登ることではなく歩くことを楽しむのが「山歩き」。大自然の中を、景色を楽しみながらゆる~く山を楽しみましょう。初心者が...
[一昨日発売]
55歳からの やってはいけない山歩き (青春新書プレイブックス)

楽しくて心身にも良いと中高年に人気の山歩き。しかし「まだ若い」という過信から、日帰りできる低山でもケガ、体調不良、事故、あわや遭難…とトラブルに直面...
[一昨日発売]
再訪の山

50代60代・ダイナミックな山の魅力に果敢に応え、70代・ハンデを負ってなお山歩きを続け、80代・山麓を歩き山と人との関わりに心を寄せる。人生の機微が散り...
[9月20日発売]
山と高原

高原にはいつも、いい風が吹いています。山と街の間にある高原は、どちらの魅力も感じられる場所。Tシャツとワンピース、スニーカーとパンプス。両方ともバッ...
[9月20日発売]
キャンプごはんBOOK

ワンバーナーで簡単に作れるレシピから、焚き火台を使って焼くBBQレシピ、ダッチオーブンを使ってじっくり煮込むレシピまで、すべて簡単で、手間なく作れるコ...
[9月19日発売]
岳人 2018年 10月号

[9月15日発売]
山の本 105号

[9月14日発売]
季刊のぼろ Vol.22

深山幽谷の名山をこの秋に 日本百名山の一つで九州の登山者の憧れ・祖母山を、読者の要望にお応えして、ついに大特集。稜線と紅葉の美しさはもちろん、多様な...
[9月14日発売]
ぼくたちの やま

近く遠く、いつもそこにある山は、私たちの心の原風景。春夏秋冬 - 季節を装う山の姿は美しく、やさしく、どこか懐かしく…。時をきざむ自然・生命の息づかい...
[9月14日発売]
カレンダー2019 空から見た北アルプス (ヤマケイカレンダー2019)

空から見た『北アルプス』Bird's Eye View of Northern Alps 北アルプスの名峰の数々を、鳥目線でとらえた雄大な航空写真によるカレンダー2019年版です。日本...
[9月10日発売]
カレンダー2019 富嶽万象 美しき富士 大山行男作品集 (ヤマケイカレンダー2019)

日本一の山、そして世界文化遺産の山、富士山の貴重な瞬間、その姿を毎月堪能することができるカレンダーです。富士山撮影の第一人者大山行男氏が、季節や時...
[9月10日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2018 登山の四方山話 - 2018/09/23 17:37:03