登山関連のブログ情報  -  ブログ「 (学内団体)専修大学・体育会山岳部 」の情報の一覧  -  2019年1月21日までの90日分の情報



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 2019年1月21日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 10  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/2018/12/29/%e7%88%ba%e3%83%b6%e5%b2%b3%e6%9d%b1%e5%b0%be%e6%a0%b9%e5%86%ac%e5%90%88%e5%ae%bf/
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
こんにちは!周東です。12月の22日から26日に北アルプスは爺ヶ岳東尾根にて冬合宿を行ってきました。メンバーは4年小島、2年周東、山下、後藤、丸岡にOBの高橋さんを加えた6名です。12月22日 21日の授業終了後、電車を乗り継ぎ信濃大町へ。ステビバし、早朝タクシーで鹿島山荘に到着する。積雪があるか懸念していたが、10〜20cmはありそうだ。準備を済ませ東尾根に取り付く。いよいよ冬合宿の始まりである。幸か不幸か既にトレー...   (続きを読む)
2018/12/29 14:46:36 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/?p=5880
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
再び山行報告です。谷川岳耐寒合宿が終わった後、周東と山下は土合駅に残った。というのも、谷川岳に来たからにはどうしても一ノ倉沢を一目見ないことには帰れないと思ったからだ。幸い月曜は授業がないので、同じく休みの山下を誘った。こうして白毛門のラッセル山行が計画された訳だが、積雪はほとんどなし。残念だが、ラッセルは諦め一ノ倉沢目当てに白毛門を目指した。雪がないとはいえ、序盤は急登でなかなか手応えがあっ...   (続きを読む)
2018/12/18 18:46:47 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/?p=5879
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
投稿が遅くなってしまいましたが、12月の1日、2日で谷川岳へ耐寒合宿に行って来ました。メンバーは4年小島、2年周東、山下、丸岡にOBの高橋さんを加えた5名です。12月1日 前日に土合駅まで行く予定だったが、人身事故等あり水上駅でステビバ。朝一番の電車で土合駅に向かう。土合駅はなかなかの雰囲気でテンションが上がった。慰霊碑でお線香をあげ、ロープウェイで天神平に向かう。山肌には想像以上に雪が少なく不安になる。し...   (続きを読む)
2018/12/18 18:46:46 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/?p=5873
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
肌寒くなってきた今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。12月9日(日)、専修大学山岳部では今年度の冬合宿である爺ヶ岳東尾根合宿の準備を行いました。この日の主な内容は装備の確認、アイゼンの手入れ、地形図の磁北線引き、そして概念図の作成でした。私は今回の合宿には参加しませんが、装備の貸し出し等で参加メンバーをサポートしていきます。現地で不備が無いよう、チェックは念入りに。また季節の変わり目であるため...   (続きを読む)
2018/12/09 18:47:08 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/2018/11/23/%e7%88%ba%e3%83%b6%e5%b2%b3%e6%9d%b1%e5%b0%be%e6%a0%b9%e5%81%b5%e5%af%9f%e5%90%88%e5%ae%bf/
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
周東です。11月の17日〜19日に冬合宿で登る予定の爺ヶ岳東尾根へ2年周東とOBの高橋先輩で偵察に行ってきました。11月17日 前日に電車を乗り継ぎ信濃大町駅でステビバ。早朝に爺ヶ岳東尾根の取り付きである鹿島山荘へ向かう。準備をすませ、日の出後に出発した。堰堤の手前の傾斜の緩やかな所を見つけ、尾根に取り付く。1331mピークまでは傾斜がきつく、苦労する。水を荷揚げするため40キロを超えてしまったザックは肩に重くのし...   (続きを読む)
2018/11/23 17:46:44 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/2018/11/21/%e7%ac%ac55%e5%9b%9e%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%b1%b1%e5%b2%b3%e4%bc%9a%e5%ad%a6%e7%94%9f%e9%83%a8%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e5%a4%a7%e4%bc%9a/
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
11月11日に日本山岳会主催のマラソン大会に参加してきました。4人1チーム1人5キロの団体戦と1人15キロの個人戦に出場しました。団体戦は、2チーム参加して1チームは去年と同じ7位、もう1チームは最下位になってしまいました。個人戦では2年の周東が4位になることができました。さらにトレーニングして来年は今年以上の順位が取れるよう頑張りたいと思います。また来年はOBチームも参加するということなので、OBチームに1チーム...   (続きを読む)
2018/11/21 22:46:44 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/2018/11/21/%e7%ac%ac7%e5%9b%9e%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%a4%a7%e4%bc%9a/
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
11月10日に日本山岳会主催のクライミング大会に参加してきました。会場は神奈川大学さんのクライミングウォールです。今年は、私と同期の周東が経験者且つ上級者向けのクラスであるアッパークラスに出場しました。周東も他の選手に負けないくらい奮闘しますが、難易度は5.11b以上あってアッパーの名は伊達ではないなと思いました。文責 山下   (続きを読む)
2018/11/21 20:46:54 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/2018/11/08/%e5%85%ab%e3%83%b6%e5%b2%b3%e7%99%bb%e6%94%80%e5%81%b5%e5%af%9f%e5%90%88%e5%ae%bf/
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
周東です。11月1日から4日に真教寺尾根から入山、石尊稜と阿弥陀北陵の偵察に行って来ました(行くはずでした…)。メンバーは4年河野と2年周東です。11月1日 前日、清里駅にてビバークし、早朝真教寺尾根の登山口である美し森へ出発した。清里駅を美し森方面へ曲がると、遥か遠くに薄く浮かび上がる赤岳が見える。気が引き締まる。50分ほど車道を歩き、美し森に到着した。ここで登山靴に履き替えて入山する。天気は快晴で、富士山...   (続きを読む)
2018/11/09 00:50:44 (9ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/2018/10/31/%e9%9b%a8%e5%b1%b1%e5%b3%a0%e5%80%8b%e4%ba%ba%e5%b1%b1%e8%a1%8c/
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
再び周東です。10月29日に一人で丹沢の雨山峠で歩荷訓練をしてきました。夏研で講師の方にオススメして頂いた『喪われた岩壁-第2次RCCの青春群像-』を読んだのだが、その中に出てきた雨山峠に興味が湧き、歩荷訓練も兼ねて行くことにした。当日、前日の三つ峠の疲れもあり寝坊する。急いで電車に飛び乗り渋沢駅で下車する。交通費がもったいないし、トレーニングなるということで寄まで歩いたが、寄に着いた時には11時近くなっ...   (続きを読む)
2018/10/31 00:49:57 (9ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
クラブ  (学内団体) 専修大学・体育会山岳部  [0/2]
http://senshuac.wordpress.com/2018/10/30/%e4%b8%89%e3%81%a4%e5%b3%a0%e8%a8%93%e7%b7%b4%e5%80%8b%e4%ba%ba%e5%b1%b1%e8%a1%8c/
「(タイトル未指定)」
専修大学体育会山岳部
周東です。カムを新しく購入したので、10月28日に、2年の周東、丸岡で三つ峠に支点構築の練習に行ってきました。木村先輩に運転をお願いして、夜中に三つ峠裏登山口に送っていただいた。今まで見たことが無いほど駐車場は車で埋まっていた。日が昇るまで申し訳程度に睡眠をとり、出発する。紅葉が綺麗だ。屏風岩はどのフェイスもクライマーで賑わっていた。右フェイスの地蔵ルート周辺に良さそうなクラックがあったので、そこで...   (続きを読む)
2018/10/31 00:49:56 (9ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 10  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 2019年1月21日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/17 19:33:00