登山関連のブログ情報  -  ブログ「 じなしの山歩記と国東半島ミュージアム 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 24  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240856168/
国東半島峯道ロングトレイルの宿泊先に農村民泊をセットしたモニターツアー「トレイル&農泊プラン」のガイドを務めた。国東半島ではロングトレイルコースのゴール地点からスタート地点へ戻るための交通機関確保が課題となっていた。そこで国東市観光協会では、農泊受け入れ家庭の方にゴール地点へお迎えに来ていただく「宿泊込みのトレッキングツアー」を実施することになった。スタート地点に置いてきた車の回...   (続きを読む)
2021/02/26 14:48:05 (16時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240851778/
3日前は氷点下で白銀の世界となったのに、今日の最高気温の予報は22~23℃となっている。真冬から一転して初夏が来たようで、なんだか体調が付いていけそうにない。1月12日に大分合同新聞「大分のかくれた名山たち」に掲載された玖珠町の崩れ山と近くの中ノ原山を登ってみよう。崩れ山(548m) ~玖珠町のかくれ名山 中ノ原山(529.3m) ~ 〃 このところ通った宇佐百山では山頂から...   (続きを読む)
2021/02/23 15:06:58 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240844196/
この冬は~年末30日、正月8日~10日、そして今日とよく雪が積もる。毎朝5時にはポストに新聞が配達されるが、朝7時に玄関の外を見ると配達人の足跡が見えない。朝5時を過ぎて一気に降り積もったのだろう。昨夜の予報でも聞いたが・・関門海峡から伸びる「線状降雪帯」が降らせたのだろう。九州人は雪が積もるとうれしい。真っ白い雪に覆われると里が浄化されるような気持になる。ところが極寒には慣...   (続きを読む)
2021/02/18 13:12:13 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240840322/
大分県には有人の離島が7島ある。北から姫島、無垢島、保戸島、大入島、大島、屋形島、深島だ。無垢島、保戸島、屋形島は未訪島なのだが・・今回なぜか?保戸島へ渡ることになった。奥別府の里山へ登ろうと思っていたが朝から想定外の雨となり撤退。津久見の四浦半島へ河津桜見物に向かった。ところが津久見市HPを見るとコロナ禍で桜まつりイベントの中止が決まり「桜鑑賞の来場を控えるように・・」となっていた。...   (続きを読む)
2021/02/15 18:47:51 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240831087/
今日は気温も上がって春のような陽気となった。東京では立春の翌日(4日)に春一番が吹いたようだが、今年は春の訪れが早いのだろうか?先日、新聞で桜を植樹したという記事が出ていた竹田の牧ノ城を登ってみよう。近くの小富士山には岡藩藩主中川公御霊廟があって前からこちらも登ってみたかった。犬飼から竹田まで中九州道が開通したので近くなった。(とはいえ国東半島からは遠い・・・)玉来駅からナビに誘導され...   (続きを読む)
2021/02/09 14:48:43 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240822782/
豊後高田市田染小崎と杵築市山香町の境界にそびえる華岳は大分百山を歩き始めた頃だからもう16年ほど前に登っている。山友さんYAMAPを見るとロングトレイルT1コースの空木峠池あたりからも登れるようだ。T2コースの未踏部分の偵察も兼ねて「ほたるの館」を起点に周回してみよう。移動性高気圧に覆われていい天気になりそうだ。華岳(はながだけ・592.8m) ~大分百山NO.41 詳細はじ...   (続きを読む)
2021/02/03 18:48:06 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240810352/
今日は朝から雨模様で昼頃までは降りそうだ。戦国武将でありながら千利休に弟子入りし利休七哲と言われた古田織部による灯篭はキリシタン灯篭とも言われている。(諸説あるようだ)これまで中津にある3基を探訪してきたが、以前より大分学キリシタン分科会会長のへんろみち大将さんから臼杵の見星寺にも1基あると聞いていたので出かけてきた。(ついでに?山歩きの準備も怠りなく^^)&nbsp...   (続きを読む)
2021/01/26 13:47:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240801479/
残り2座となった宇佐百山だが・・いよいよ今日は完登を目指そう! (百山目=山ノ口岳山頂) 滝貞山(454.5m)~宇佐百山No.94 山ノ口岳(599m)~宇佐百山No.96 最初に院内町の滝貞山を登った。「滝貞山」の詳細はじなしYAMAPで ↓ 滝貞山を下りたら、いよいよファイナルとなった山ノ口岳をの...   (続きを読む)
2021/01/20 13:09:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240796113/
1週前は極寒大雪だったのに今日は気温も上がって穏やかな晴れの日となった。俳句季語ではこんな日を「冬日和」というようだ。残り少なくなった「宇佐百山潰し」に院内方面へ出かけた。登った山は~ 兎谷山(446.3m)~宇佐百山No.84 熊野岳(260.3m)~宇佐百山No.73 向大丸山(471.3m) ~宇佐百山No.74 木漏れ日を浴びて静かな里山を歩いた。(兎谷山山...   (続きを読む)
2021/01/16 18:47:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240792985/
家の前の道路の雪も大方溶けた11日(月・祝)に宇佐神宮へ初詣に出かけた。豊後高田市に入ると雪は少なくなり、今回の寒波では国東半島先端部の国東市国見町から国東町あたりが一番積雪量が多かったことがわかった。正月三が日を避けた分散参拝を呼びかける宇佐神宮は例年に比べて参拝者や出店は少ない。大平山(342.6m) ~宇佐百山No.77 先週末に...   (続きを読む)
2021/01/14 14:48:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240785477/
一昨日7日の午後から一気に気温が下がって雪模様となった。翌8日が明けると家の周りは銀世界となっていた。積雪は15~20㎝ほどか…その日の最高気温は 1.2℃、最低気温は 3.9℃(気象庁データ)でこれまで体験したことがないような寒い1日だった。雪雲レーダーでは関門海峡から国東半島に向かって線状降雪帯?がずっと停滞している感じだ。キッチンと手洗い場の水道が凍ってしまった...   (続きを読む)
2021/01/09 13:47:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240779366/
山友さん達のネット情報ではコロナ禍にあって遠征登山は厳しくなっているようだ。そこで避密にふさわしい近くの里山歩きがブーム?となっているらしい。冬場はヤブも立木も枯れて落ち葉の尾根歩きは気持ちが良い。じなしもその通りで・・残り少なくなった宇佐百山の里山制覇?へ出かけた。目指したのは院内町の上堂ノ奥山と平原山の2座。上堂ノ奥山(290.7m) ~宇佐百山No...   (続きを読む)
2021/01/05 14:48:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240777999/
じなしブログも12年目を迎えました。だいぶ年も取ってきましたが^^ これまでと同じように山歩記や身の回りの出来事などを載せていきたいと思います。コロナ禍で外出自粛となり子供たちが帰省しないこともあって・・今年は初めてのじいさん&ばあさん2人きりの元旦となった。テレビを前にして1日こたつでごろごろと過ごした。翌2日は新大分百山で唯一未登の釣鐘山(山国町)へ...   (続きを読む)
2021/01/04 16:49:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240773185/
高齢者といわれる年まで生きてきて初めて経験する異常な一年が過ぎた。マスクが帽子のようになってきた年だった。ネズミがペストをまき散らした時代もあったが、現代の文明社会もウイルスに弄ばれているように感じる。巡る巡るよ時代は巡る・・そんな時代もあったねと話せるのは何時の事でしょう? 大根を頂きました! ブリ大根が好きです。国東半島では戦国時代に石...   (続きを読む)
2021/01/01 10:47:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240770503/
大歳30日の国東半島は夕方から雪模様となった。我が家の前の国道も音もなく降った雪であっという間に真っ白となった。1か月ほど前に我が家にやってきたヤリスクロスも初めての雪被りの夜となった。   (続きを読む)
2020/12/30 20:48:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240769805/
今年は正月明けからせっせと宇佐百山潰しに通った。おかげで宇佐市山間部への道路や集落はかなり詳しくなった。コロナ下にあって密避け登山にもちょうど良かった。里山にはかつての人々の暮らしや信仰の歴史を感じることができる。また季節ごとの花や木の実、鳥たちとの出会いも楽しいものだ。ほとんどが短時間で登れるので体力づくりのトレーニングにも良い。猪ノ奥山(276m)~宇佐百山N...   (続きを読む)
2020/12/30 14:48:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240760619/
山を登るようになって知ったことは・・山には日本百名山、九州百名山、大分百山など様々な百山があることだった。じなしが初めて(山を登ろうと意識して)登った山は国東半島最高峰の両子山(721m)だった。それは禁煙後の人間ドックで医者から指摘されたメタボ解消のためだった。曲がりくねったコンクリート道の急坂を何度も立ち止まり、喘ぎながら登った。山頂からは半島がぐるり見渡せて何と...   (続きを読む)
2020/12/24 14:48:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240756140/
子供の頃は12月になって初雪が降るとうれしくて校庭を走ってまわった記憶がある。16日には今シーズン1番の寒気が入り、国東半島でも初雪となった。前冬は暖冬で初雪は春も間近の2月17日だったので、なんだか地球がまともになったように思う。天狗ヶ城(1780m) ~18回目 くじゅう中岳(1791m) ~27回目 牧ノ戸8:24→9:58扇ヶ鼻分岐→10:35避...   (続きを読む)
2020/12/21 14:48:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240753259/
用事で出かけた帰りに杵築市の奈多八幡宮へ立ち寄った。台風で流された沖の岩場の市杵島鳥居が復元されたと聞いたからだ。今年の元旦初詣に参拝したので気になっていた。奈多宮は宇佐神宮(八幡宮)との関係が深く、宇佐宮で新たな御験(おみしるし=御神体)が作られるとの旧御験を奈多八幡宮へ運ぶ「行幸会」が6年おきに行われた。江戸時代初期・元和2年(1616) に中津城主細川忠興が行...   (続きを読む)
2020/12/19 16:48:15 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240750212/
11月末にやって来たヤリスクロスで初めての遠出ドライブをした。向かったのは北九州新門司あたり・・・ 最初に立ち寄ったのは(某ブログで見た)築上町の鬼塚。R10で築上町へ入り、アグリパーク入口から海側へ入る。道なりに進むと老健施設や公園があり、右手の裏へ回り込むと神社があった。現在は干拓地になっているがそれまでは満潮時には浮き島となり、干潮時には砂州が現れて陸...   (続きを読む)
2020/12/17 14:47:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240748640/
国東市国見町では2002年に在住作家の皆さんによる「ギャラリー巡り」が始まった。その後、移住してきた作家さんも増えてきて、今では「アートのまちづくり」を進めている。2014年には「国東半島芸術祭」も開催されて多くの来訪者をお迎えした。その際に市内3か所に設置された現代アート作品を活用して、翌年から「くにさきアートフェスタ」が行われるようになった。今年で6年目となるア...   (続きを読む)
2020/12/16 14:47:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240742240/
武蔵町公民館講座「元気でます健幸教室」受講生の皆さんを旧千灯寺~五辻不動尊へご案内した。西行戻し手前の紅葉。瀧口公民館長さん以下参加者7名の皆さんと合流。西行戻しを出発! 6日のツアーガイドで通った時はまだ緑だった宝篋印塔先のもみじが色づいていた。期待しながら石畳を登っていくと・・・旧千灯寺本堂跡の紅葉は今がピークとなっていた。紅葉明かりが素晴らしい! 不動茶...   (続きを読む)
2020/12/12 10:48:31 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240715297/
9月中頃に発注していたヤリスクロスが来たのでディーラーへ受け取り行った。前相棒のヴァンガードが(下取り車検切れで)出かけた後しばらく空き地となっていた駐車場所に納まってくれた。比較すればかなり小さいが・・じいさんにはこのくらいが良いだろう。以前のようにはいかないだろうが、一緒にあちこちへ山旅に出かけられればと思う。HYBRID・E-Four(4駆)なのでどのくらいの低...   (続きを読む)
2020/12/01 15:47:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  じなしの山歩記と国東半島ミュージアム  [0/5]
http://jinashi.exblog.jp/240715037/
岡山市「山陽カルチャーマウンテンクラブ(SCMC)」ご一行様のガイドを務めた。2019年5月に国東半島峯道ロングトレイルK1~K2を歩いた際にガイドを担当したのだが・・2度目の今回もとご指名していただいた。安岐町諸田山神社からスタートして走水展望所から両子山山頂を目指した。この日はトレイルクラブ主催の両子山登山会が行われていて、そのグループに挟まれながら歩いた。郡境尾...   (続きを読む)
2020/12/01 13:13:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 24  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ新書 山を買う

いま「山を買う」ことがひとつのブームになっています。アウトドア好きのお笑い芸人や人気Youtuberが山を買って存分にソロキャンプを楽しんでいたり、アイド...
[2月19日発売]
日本百名山登山ガイド 下 (ヤマケイアルペンガイド)

登山人生の大目標、深田久弥の「日本百名山」を上・下巻で完璧ガイド。1964年の刊行以来、山の名著として読み継がれている深田久弥の『日本百名山』。今さら...
[2月19日発売]
日本百名山登山ガイド 上 (ヤマケイアルペンガイド)

登山人生の大目標、深田久弥の「日本百名山」を上・下巻で完璧ガイド。1964年の刊行以来、山の名著として読み継がれている深田久弥の『日本百名山』。今さら...
[2月19日発売]
ランドネアーカイブ 山登り 基本のステップアップBOOK

安全に山登りを楽しみ続けていくために、知っておきたい基本を、AからZのアルファベット順で用語ごとに解説。さらに自分らしく一歩をふみ出して、縦走やアル...
[2月18日発売]
岳人 2021年 3月号

[2月15日発売]
人生を走る: ウルトラトレイル女王の哲学

長距離走競技の中でも特に過酷とされる「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)」。この精神も肉体も極限に追い込まれる競技で、前人未到の5回の優勝を果...
[2月15日発売]
ヤマケイ文庫 原野から見た山

北海道の大地に生き、日高の山々を愛した画家の代表的画文集。若き日の山の追憶から昭和三十年代の紀行までの二十六篇を、力強く明快な山岳画や植物のスケッ...
[2月10日発売]
山旅ときめき紀行ー山は愉しみに満ちている

著者は昨年74歳で日本三百名山を踏破した。有名な山もあれば無名の山もある。何度も挑戦してようやく登れた山、道に迷い命からがらに生還した山、ふとしたこ...
[1月30日発売]
ヤマケイ文庫 小屋番三六五日

山を住処とし、山を仕事場とする小屋番たち。ちょっと懐かしくて、あたたかい気持ちになる、全53話を収録。巻末には、ピオレドール受賞クライマーで南アルプ...
[1月22日発売]
ヤマケイ文庫 山小屋の灯

「山小屋」という響きにどこか憧れを持ってしまうのはなぜでしょう。本書は山小屋をこよなく愛し、全国の山小屋を訪ね歩いてきた編集者と写真家によるフォト...
[1月18日発売]
ヤマケイ文庫 夢の山岳鉄道

山岳景勝地には、道路ではなく、鉄道を。鉄道紀行の第一人者だからこそ描ける、壮大で優しい夢の列車たち。登山者も鉄道ファンも、誰もが心暖かくなる名著、...
[1月18日発売]
岳人 2021年 2月号

[1月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/02/27 07:25:09