登山関連のブログ情報  -  ブログ「 ヤマふぉと 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 29  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1387.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
たまたまユーチューブで、御嶽山噴火時の救助の様子をまとめた動画を見つけました。陸上自衛隊の広報チャンネルのものです。いまでも、自衛隊は違憲だとか、自衛隊反対などと言っている団体などがいますが、一度こういう映像を見てから出直して来いといいたいものです。にほんブログ村 登山ランキング   (続きを読む)
2019/08/23 20:47:09 (4時間33分前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1386.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年8月13日(火)~14日(水) 長野県木曽町 御嶽山(標高3067m) 小屋泊単独行 9:21 剣ヶ峰を下り、継子岳方面に向かいます。階段を下りたところに慰霊碑があり、5年前の噴火に関することが刻まれていました。犠牲者の数もさることながら、行方不明者が5名もいるということに驚かされます。登山道を通らずに斜面を下って避難しようとして滑落し、火山灰に埋もれてしまったということなのかもしれません。岩ゴロの山頂付近の急斜面...   (続きを読む)
2019/08/23 12:50:49 (12時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1385.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年8月13日(火)~14日(水) 長野県木曽町 御嶽山(標高3067m) 小屋泊単独行 6時40分に女人堂を出発して5分ほど歩いたところで、見晴らしのいい場所に出ました。そこに鎮座していたのは2対の銅像です。御嶽山にゆかりのある人物なのでしょうが、詳しいことはわかりません。この後、同じような銅像をときどき見かけましたが、ガスの中から不意に現れるとけっこうびっくりします。銅像の向側には、石像が立ち並んでいました。7:03...   (続きを読む)
2019/08/20 16:47:20 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1384.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年8月13日(火)~14日(水) 長野県木曽町 御嶽山(標高3067m) 小屋泊単独行 17日は山に行こうと思っていたのですが、さすがにまだ疲れが取りきれていないらしく、早起きできなくて中止となりました。腰もなんだか痛いし、おとなしく療養したほうがよさそうです。ということで、御嶽山のレポの第2弾です。4:14 駐車場を出発します。僕が出発する少し前に、2組の登山者が先行しましたが、僕の後に出発しそうな動きは見られなかっ...   (続きを読む)
2019/08/17 23:48:04 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1383.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年8月13日(火)~14日(水) 長野県木曽町 御嶽山(標高3067m) 小屋泊単独行 今年の夏季休暇は、予定としては11日からでしたが、9日、10日と仕事の依頼がなかったので実質的に9日から10連休となりました。あらかじめ予定がたっていたのなら8日の夜に出かければ山の日の三連休前の空いている時期に入山できたのですが、前日の仕事依頼も多々あるということで、結局9日は待機ということになってしまいました。10日からの三連休に...   (続きを読む)
2019/08/16 13:24:40 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1382.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
台風の動向を眺めつつ、接近する直前の13日から1泊2日で御嶽山に登ってきました。快晴に恵まれたとは言いがたい天気でしたが、ガスに巻かれる前に青空が広がる剣ヶ峰に登頂することができました。ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。今日、戻ってくる途中姫路のあたりから暴風雨になり、かなり横風にあおられたりしましたが、無事に岡山に戻ってきました。天気も悪いし、今日はゆっくりと疲れをとりたいと思い...   (続きを読む)
2019/08/15 12:50:52 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1381.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年8月7日(水) 岡山県総社市 鬼城山(標高397m) 日帰り単独行 お盆休み直前ですが、腰の調子を確認するためにボッカ訓練をしてきました。以前にもボッカ訓練したことのある鬼城山(きのじょうさん)です。訓練という意味ではもっと標高差のある山のほうがいいのですが、14時から仕事が入っていたこともありますし、腰の調子を確認するというのが主目的なので、あまりきつすぎると返って痛めかねないということで、仕事現場に近...   (続きを読む)
2019/08/08 13:47:32 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1380.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年8月3日(土) 鳥取県大山町 大山剣ヶ峰(標高1729m) 日帰り単独行 槍ヶ峰へと直登する尾根道を登ります。あいかわらず猛烈な急斜面が続きます。トレース脇に咲く可憐なシコクフウロに癒されながら、体を押し上げていきます。このルートの一番の難関区間まで来ました。以前はロープもあり、それほど厄介ではありませんでしたが、すっかり崩落して手がかり足がかりの少ない崖地になっていました。登って登れない事はないのです...   (続きを読む)
2019/08/06 17:48:00 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1379.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年8月3日(土) 鳥取県大山町 大山剣ヶ峰(標高1729m) 日帰り単独行 GPV気象予報では午後1時ぐらいから雨の可能性がありましたが、登山天気の予報では晴れになっていたので、久しぶりに伯耆大山剣ヶ峰に登りに行きました。剣ヶ峰は2018年4月以来で、1年4ヶ月ぶりになります。お盆休み1週間前ということで、トレーニングをかねて負荷の大きい山行をしておく必要があるのと、暑さ慣れする必要もありました。なにより、体力的にも...   (続きを読む)
2019/08/04 14:47:33 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1377.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年7月27日(土) 岡山県鏡野町上齋原 花知ヶ仙(標高1247.3m) 日帰り単独行 花知ヶ仙(はなちがせん)は、岡山県で7番目に高い山になります。6位のギラガ仙は標高1247.6mでわずか0.3m高いだけですが、登山道がなく無雪期に登ることができないので、無雪期にも登ることができる山であれば、県下6位ということになります。いままでなぜ登らなかったのかというと、登山口が標高960m付近の林道途中にあり、標高の割りに高低差が287.3...   (続きを読む)
2019/07/31 16:47:10 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1376.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
7月27日は土用の丑の日でしたが、山に登っていたこともありうなぎのことなどすっかり忘れていました。本日、近所のスーパーで買い物をしていたときに、ふと魚売り場のうなぎが目に付きました。そういえば、土用の丑の日だったなあと思い出して、3日遅れとなりましたが、昼食用にうなぎを買ってかえりました。宮崎県産うなぎ一尾で1980円でした。うなぎを食べるのも何年かぶりで、半分ではものたりなさそうだし、6月7月はそこそ...   (続きを読む)
2019/07/30 16:47:54 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1375.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
ユニクロを運営するファーストリテイリングの決算発表で、役員がかの国の不買運動は長く続かないと思うと発言したことに関して、かの国で消費者を軽視しているという批判が巻き起こり、ファーストリテイリングは謝罪文をホームページに記載しました。ところが、日本法人ではなく現地法人から謝罪文を発表したため、誠意が足りないなどとクレームが相次ぎ、二度目の謝罪文を掲載するはめになったようです。まるでしつこく絡んで...   (続きを読む)
2019/07/25 00:50:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1374.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
山小屋通信簿は、清潔さや快適さなどの一般的な項目の他に、ヤマふぉと派の観点から撮影山行基地としての評価も加えた山小屋の評価です。各評価項目を5段階で審査し、合計点数の平均(端数は四捨五入)が総合評価です。評価項目 ●清潔度:小屋内の部屋や食堂、トイレ、布団など、清潔に保たれているかどうかももちろんですが、小屋周辺の状況やごみの処理なども含みます。●快適度:小屋内で過ごす時間を快適に過ごせるかどうかです...   (続きを読む)
2019/07/21 13:11:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1373.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年7月13日(土) 岡山県鏡野町上齋原 三ヶ上(標高1062m) 日帰り単独行 せっかくの三連休ですが、天気が良くないということで、日帰りで出かけてきました。13日は午後から雨になりそうだったので、午前中でさくっと登って下りてこられる上齋原の三ケ上に登りました。三ケ上に登るのは、2016年11月以来です。前回は11月末ということで、寒く乾いた感じでしたが、今回は梅雨の真っ只中なのでしっとりとグリーンシャワーを浴びた...   (続きを読む)
2019/07/15 22:48:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1372.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
何年か前に、プリンタが2台同じ日に壊れて、新しいプリンタを買いに行った帰りに購入後数ヶ月の新車で事故にあったという記事を書きました。それ以来、複数のトラブルが同時に発生するということはなかったのですが、本日久しぶりに発生しました。今回は機械トラブルです。最初はメインで使っているデスクトップPCが起動しなくなりました。以前からあまり調子がいいとは言えない状態で、今年の1月15日に一度同じ状態になってし...   (続きを読む)
2019/07/14 18:48:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1371.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
7月11日にSIGMA fpというカメラが突然発表されました。詳しくは、デジカメウォッチの記事 に出ています。驚くことに、112.6ミリ×69.9ミリ×45.3ミリ、重さ370gというコンデジなみのコンパクトボディに、2460万画素のフルサイズセンサーを押し込んだカメラです。しかも、いままで3層構造のフォビオンという独自センサーを採用していたシグマが、初めて一般的なベイヤー配列のセンサーを搭載してきました。ここで一息。ぽちっと押...   (続きを読む)
2019/07/12 18:48:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1370.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年7月6日(土) 岡山県真庭市蒜山下和 津黒山(標高1118m) 日帰り単独行 6月末から続いていた体調不良もようやく治まり、久しぶりに週末に出かけてきました。5月19日に扇ノ山に登って以来の山行になるので、実に1ヵ月半ぶりの登山です。体力も落ちているだろうし、あまりがっつり登る山はきつそうだということで、選んだのは1時間ほどで登れて急登も少なそうな津黒山です。津黒山は、ワンダーフォーゲル部だった中学生時代に登...   (続きを読む)
2019/07/07 14:26:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1369.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
今日は朝から倉敷の現場を4件回っていたのですが、午後に2時間ほど空き時間ができたので、三井アウトレットパークのマムートショップに立ち寄ってみました。そしたら、前から買ってもいいかなと思っていたエアロスピードパンツがちょうど入荷したばかりだとのことで、幸いにもユーロM(アジアL)サイズがのこっていました。ネットで探してもほとんど市場在庫がないみたいで、価格も定価販売でサイズも合うものがない場合がほとん...   (続きを読む)
2019/07/06 00:50:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1368.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
仕事柄真夏の炎天下に住宅建築の現場に出向くので、蒸し風呂のような暑さの中で仕事をすることになります。ヘルメットの暑さもなんとかしたいところですが、とりあえず体の暑さをなんとかしようということで、今年は空調服を購入することにしました。配筋検査の現場に行くと鉄筋工の職人さんがけっこう空調服を着ているのを見ますが、見た感じではやっぱり涼しそうです。アマゾンで空調服を探してみたところ、4800円のものがあ...   (続きを読む)
2019/06/30 17:48:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1367.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
6月ももう終わりです。あっという間に2019年も半分終わってしまいます。ほんと、ここ最近の時間の流れの速いことといったら、驚愕ものです。ところで、今週はこれまでの疲れですっかり体にガタが来たのか、しんどいし苦しいしでやばいんじゃないかと思ったほどでした。月曜日からなんとなく息苦しいような感じがしていたのが、火曜日になると本格的になってしまい、動くのがつらいと感じるほどになってしまいました。夕方2時間...   (続きを読む)
2019/06/28 21:47:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1366.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
本日も山に行かずにのんびり怠けた休日です。天気もいまいちだし、この1週間の疲れもあるので、とりあえずのんびりしたかったのですが、せっかくの休日だし、好日山荘が創業祭セールをやっているので、午後からぶらりと出かけてきました。これといってほしいものがあったわけではないのですが、とりあえず1000円のお買い物券があり、前から気になっていたペツル ノクティライトが目に付いたので、買って来ました。ここで一息。...   (続きを読む)
2019/06/23 17:47:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1365.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
今年は年が明けてからというもの、ずっと昨年より忙しい状況が続いていたのですが、今月はこれまでで最も忙しい月となりました。おそらく、秋からの消費税増税をにらんで、高額な買い物となる住宅購入に拍車がかかったものと思われます。なにしろ、2%上がるということは、2千万円の住宅なら40万円も支払いが増えるわけですから当然といえば当然です。ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。住宅の着工から完成引渡...   (続きを読む)
2019/06/21 22:48:53 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1364.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
今回からはEOS 6Dで撮影した星景写真になります。6Dでの撮影でははじめのうちソフトフィルターを装着して撮影していたので、星のメリハリはあるものの写真自体はソフトな仕上がりになっていて、ちょっとピントが甘いような雰囲気のものばかりです。一応、そういうことを念頭において観てもらえればと思います。横位置写真は、クリックで拡大します。ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。2012年12月31日 北沢峠に...   (続きを読む)
2019/06/16 17:47:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1363.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
久しぶりのフォトギャラリー更新です。新しく星景写真のカテゴリーを作りました。最近ではもっぱら星景写真が主たる撮影対象となりつつありますが、いままで撮ったままほったらかしにしていたので、そろそろまとめておこうと思います。ということで、第1弾ははじめてのデジタル一眼レフ EOS5Dで撮影したものだけをまとめました。撮影当時は、付属の現像ソフトDPPの出来がいまいちだったようで、ISO1600で撮影してもけっこうノイ...   (続きを読む)
2019/06/12 22:48:09 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1362.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
4月頃、登山後や仕事がたてこんただときの疲れがなかなか取れないと感じるようになって来たので、疲労回復にいいとされるオルニチンサプリメントを試してみることにしました。オルニチンとは、シジミに多く含まれるアミノ酸の一種で二日酔いにいいということは良く知られていることですが、肝臓の機能を高めて疲労回復を促したり、細胞の新陳代謝を活発にする機能があるそうです。シジミ 個分のオルニチンを含む味噌汁というも...   (続きを読む)
2019/06/09 13:48:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1361.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
現在使用しているホンダ N-BOX+ですが、2013年3月に購入したので6年と3ヶ月が過ぎようとしています。走行距離は12万キロを越え、今年中には13万キロを突破することでしょう。いまのところ特に調子のおかしいところもなく、いたって快調に走ってくれています。とはいうものの、軽自動車に乗るのは初めてなので、どの程度耐久性があるのかは未知数です。前に乗っていたスバル レガシーは21万キロを目前にしたところでエンジンが故...   (続きを読む)
2019/06/05 18:47:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1360.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年5月19日(日) 鳥取県八頭町 扇ノ山(標高1310m) 日帰り単独行 誰もいない山頂で10分ほど休憩して、山頂の北斜面に向けて河合谷登山口への登山道を下りました。一番標高の高い山頂にまったく雪がなく、どうやら残雪はなさそうです。少し下ったところにある展望台前で、登ってきた単独の女性とすれ違いました。今日初めて会った登山者です。2017年に北側から登って来たときは、このあたりはかなり雪が残っていたのですが、今...   (続きを読む)
2019/06/02 14:47:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1359.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年5月19日(日) 鳥取県八頭町 扇ノ山(標高1310m) 日帰り単独行 5月最後の週末だった25日と26日は結局疲労感が取れず、どこにも行かないで完全休養日として家でビデオを見たりブログの記事を書いたりしてのんびり過ごしました。何がそんなに疲れていたのかどうもよくわかりませんが、GW後は比較的仕事が詰まっていて、ゆっくりすることができていなかったのに加えて、西赤石山と扇ノ山に登ったので、疲れを解消する前に追い討...   (続きを読む)
2019/05/31 13:47:54 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヤマふぉと  [1/10]
http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/blog-entry-1358.html
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2019年5月12日(日) 愛媛県新居浜市 西赤石山(標高1626m) 日帰り単独行 10:20 三角点のある山頂から、西側の山頂に移動してきました。高さ的には三角点のほうが数m高いようですが、地形図には反映されない差なのでこちらにも山頂を示す山名板が設置されています。展望に関してはこちらの山頂のほうが明らかに上手です。眼下にアケボノツツジの斜面とかぶと岩が見えますが、やはりかぶと岩から西赤石山を見上げるほうが断然きれい...   (続きを読む)
2019/05/28 22:47:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 29  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
山びとの人生: 神秘と不思議の民俗を訪ねて

マタギや木地屋の取材などから、山人の暮らし、伝承、信仰に迫る。怪異現象や山岳地名の分析も懇切に。
[本日発売]
ワンダーフォーゲル 10月号増刊 秋山JOY2019 「紅葉のアルプスへ」 (別冊 山と溪谷)

秋山・紅葉に特化したヤマケイの丸ごと1冊コースガイドブック。秋は一年を通じて山がもっとも美しく彩られる季節。鮮やかな紅葉の山を満喫するために、ワンダ...
[一昨日発売]
関東日帰りの山ベスト100 改訂版 (ブルーガイド山旅ブックス)

丹沢・箱根・奥多摩・高尾・八ヶ岳・南ア・富士山周辺・秩父・奥武蔵・上州・尾瀬・日光・房総・筑波…関東周辺登っておきたい山
[8月21日発売]
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[8月18日発売]
岳人 2019年 9月号

[8月16日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/24 01:20:56