登山関連のブログ情報  -  ブログ「 神山オンライン 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 31  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=1538
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
チェストストラップのバックルを紛失しました。ストラップが長すぎる気がしたのでハサミで端を切り落としたのですが、それが失敗でした。Gonex 超軽量リュックサック 折りたたみ 30L トレーニングを兼ねた週末のハイキングで使い倒すデイパックとして、「Gonex 超軽量リュックサック 折りたたみ 30L」を購入しました。Gonex 超軽量リュックサック 折りたたみ 30L ☞ 公式サイト... 2019.10.15 猛暑の高尾山の帰りに落としたらし...   (続きを読む)
2019/11/10 15:46:39 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=8791
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
私が履いているメリノウールソックスの耐用年数についての覚書です。2017年4月に山幸のオリジナル軽登山靴を買って以来、酷暑の高尾山を登るときも厚手のメリノウールソックスをはいています。山幸のオリジナル軽登山靴で高尾山に登る ただ郷愁のためでなく 学生時代に履いた「アイガー」がブランド名を変えて、現在も製造、販売されていると知りました。寝ても覚めてもこの靴のことを考えてしまいます。合理的な購買理由などあ...   (続きを読む)
2019/11/04 17:47:07 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12724
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
首都圏で100店舗以上のボルダリング(クライミング)ジムを訪問し、指皮をすり減らしてきました。そんな私がこんなジムバッグを使っているというお話です。過去にはポケット多めのナップサックや、スイミング用のバッグ(上下2気室)を利用しました。現在では20ℓくらいのペラペラのデイパックに落ち着いています。HEXIN 折りたたみ リュックサック 20L ☞ 公式サイト ☞ Google Amazon 楽天市場 Yahoo! ポケットが多く、大きさは チョ...   (続きを読む)
2019/10/31 12:50:17 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=9730
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
ミニ三脚を新調する 無雪期の登山ではウルトラポッドミニを愛用しています。超軽量ミニ三脚、ウルトラポッド ミニを登山で使う ヨドバシカメラやビックカメラにはなぜか置かれていない超軽量ミニ三脚、PEDECOのUltra Podシリーズ。「ウルトラポッド ミニ」を長年愛用しています。たぶん30年以上前から現在の完成形で販売され続けている定番です。たいてい登山... 2019.10.17 余裕があれば、三脚を兼ねた自撮り棒を持っていきま...   (続きを読む)
2019/10/28 23:47:20 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12678
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
モンベルのU.L.サーマラップ ジャケットの特徴 モンベルのU.L.サーマラップ ジャケットを2016年11月に購入しました。近年、脚光を浴びている動的保温着(アクティブインサレーション)をモンベル流に実現した製品です。最大の長所は、リーズナブルな価格(1万円強) 軽快さ(平均重量229g) です。他メーカーだと価格は2万円超え、重量は300g超え(多くは400g超え)が当たり前の世界です。大枚をはたいて意気揚々と導入したものの、重厚...   (続きを読む)
2019/10/25 18:47:51 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=5189
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
とある登山用品店でマムートのコーナーをブラ見していたら、スタッフさんが熱く紹介してくれた商品があります。ソフトシェルの「アルティメイトフーディーAF」(ULTIMATE HOODY AF)です。MUMMT (マムート) ULTIMATE HOODY アルティメイトフーディ ☞ 公式サイト ☞ Google Yahoo! Amazon 楽天市場 マムートの「アルティメイト」シリーズには似た名前の商品がいくつかありますが、これはいちばんシンプルな名前です。マイナーチェン...   (続きを読む)
2019/10/22 14:47:48 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12668
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
ツェルトの有無が生死を分ける(体験と考察) 山の遭難事故で「低体温症」「疲労凍死」といったキーワードに接するたび、「ツェルトを携行していたのだろうか」「ツェルトがあれば1人でも多く助かったのではないか」と考える癖があります。立山の中高年パーティ遭難 1989年10月8日、北アルプスの立山で季節外れの吹雪となり、8人の方が亡くなりました。吹きさらしで着の身着のままで過ごしたようです。羽根田 治 山と渓谷社 2013-...   (続きを読む)
2019/10/21 13:48:14 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12656
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
私の2019年10月時点の雪山登山用ウェアを紹介します。山域や積雪状況、予想気温によって、取捨選択して携行します。広義の「身に付ける」装備として、サングラス、ロングスパッツ、登山靴、アイゼンを含めました。上半身 THE NORTH FACE / ロングスリーブホットジップアップ THE NORTH FACE(ザノースフェイス) L/S HOT Zip up ロングスリーブ ホット ジップ アップ ☞ 公式サイト ☞ Google Amazon 楽天市場 Yahoo! 素材の内訳は...   (続きを読む)
2019/10/19 15:47:40 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=2073
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
冬場のジョギングや、低山ハイキングで羽織るために数年前に購入しました。mont-bell(モンベル) トレールアクションパーカ Men’s ☞ 公式サイト ☞ Google Amazon 楽天市場 Yahoo! 素晴らしいところ インナー、ミッド、アウターいかなるレイヤーにも フリースウェアの主な用途はミッド(中間着)ですが、アクショントレールパーカーは表面がスベスベしていて、両脇のポケットと、左胸にもポケットがあるため、とても着心地が柔らか...   (続きを読む)
2019/10/18 13:48:11 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12639
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
モンベルのライトシェルパーカは真夏の低山以外、ザックの常連となっています。mont-bell(モンベル) ライトシェルパーカ Men’s メンズ ☞ 公式サイト ☞ Google Amazon 楽天市場 Yahoo! mont-bell(モンベル) ライトシェルパーカ Women’s レディース ☞ 公式サイト ☞ Google Amazon 楽天市場 Yahoo! モンベルのライトシェルパーカ 特徴 元祖ソフトシェル ライトシェルパーカは「 ソフトシェル 」に分類されています。ツルスベ系のナ...   (続きを読む)
2019/10/17 14:48:07 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/yukiyama-again/?p=741
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
ヨドバシカメラやビックカメラにはなぜか置かれていない超軽量ミニ三脚、PEDECOのUltra Podシリーズ 。「ウルトラポッド ミニ」を長年愛用しています。たぶん30年以上前から現在の完成形で販売され続けている定番です。たいてい登山用品店で販売されています。PEDCO ウルトラポッド ミニ ☞ 公式サイト ☞ Google Amazon 楽天市場 Yahoo! クローズアップ 折りたたんだ状態です。脚にベルクロテープが巻き付いています。自由雲台の...   (続きを読む)
2019/10/17 11:47:39 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=7581
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
トレーニングを兼ねた週末のハイキングで使い倒すデイパックとして、「 Gonex 超軽量リュックサック 折りたたみ 30L 」を購入しました。Gonex 超軽量リュックサック 折りたたみ 30L ☞ 公式サイト ☞ Google Amazon 楽天市場 Yahoo! 以下の条件にあった製品をアマゾンで探しました。容量は30リットルくらい。夏場には(いや冬場でも)汗だくになるので、背中のパッドはなく手軽に洗えるほうがいい。ポケットが豊富にほしい。サイド...   (続きを読む)
2019/10/15 15:47:48 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=2775
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
「岩稜をボルダーのように登るべからず」と書きましたが、その逆 「ボルダーを岩稜のように登るべからず」 は真でしょうか。岩稜をボルダーのように登るべからず ボルダーを登るような動き ガイドさんが岩稜の歩き方を講習しているYoutube動画を見ました。あれ? なんかぎこちないなぁ。と思って見ていたら、えいやっとボルダーを登るような動きをされました。「ボルダーを登るような動き... 2019.10.11 前傾が強く、ホールドが...   (続きを読む)
2019/10/12 13:48:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=2750
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
ボルダーを登るような動き ガイドさんが岩稜の歩き方を講習しているYoutube動画を見ました。あれ? なんかぎこちないなぁ。と思って見ていたら、えいやっとボルダーを登るような動きをされました。「ボルダーを登るような動き」とは、手でつかんだホールドを信用して、腕力で身体を引き上げるような動きです。未知の岩稜でこれをやるのは危険です。そのガイドさんを弁護しますと、講習用の慣れた岩場なのでホールドを熟知してお...   (続きを読む)
2019/10/11 14:47:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=9857
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
その昔、ワンダーフォーゲル部の合宿に携行する電子機器と言えば、アナログのラジオくらいでした。毎日16時、NHKの気象通報を聴いて天気図を作成します。バカ話やトランプに打ち興じていた家型テントが、そのときばかりは息をひそめて、父島やウルップ島やハバロフスクといった、なんだか架空の物語に出てくるような、遠い憧憬をそそる地名に意識を集中しました。すこしグレードアップして「ラジカセ」を持っていくこともありま...   (続きを読む)
2019/10/10 09:48:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=3107
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
外観 お湯を沸かすだけなら、ジェットボイルを持っていきますが、コッヘルやフライパンで炊事する場合にはスノーピークのギガパワーストーブ「地」を持っていきます。白を基調としたガスカートリッジとあいまって、外観のデザインの美しさは業界随一だと思います。2019年現在、ガスカートリッジは全体が金色(黄土色?)に変更されました。なんとも味気ない 。自然を模倣したかのような開閉機構 ゴトクが花びらのように開き、コッ...   (続きを読む)
2019/10/08 14:47:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12577
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
私はコンパクトなガスランタン以降の世代です。テント泊登山において、きわめて原始的な「火」から、最新の「LEDライト」まで、どんな明かりを使ってきたか、どう使ってきたかを振り返ってみました。カメヤマローソク 学生時代のワンダーフォーゲル部では、ランタンを使った記憶がありません。そんな贅沢品?はそもそも装備の候補にあがりません。存在を知らなかったと言っても過言ではない。なにせ 火器 (この言い方もかなり特...   (続きを読む)
2019/10/07 16:48:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12532
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
大学時代にワンダーフォーゲル部で登山を始めて以来のトレーニング体験と考察を書いてみます。大学ワンダーフォーゲル部時代 ランニングと補強運動「東明カット、諏訪ゴーゴー!」 大学ワンダーフォーゲル部に入部して最初の練習は坂道のランニングと補強運動でした。木造の部室の前でイッチ・ニッ・サン・シッ、ニー、ニッ、サン、シッという掛け声とともに、準備体操。足を伸ばし、手を回し、2人1組で背中を合わせて腰をそらし...   (続きを読む)
2019/10/03 20:48:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=2363
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
自由雲台式の自撮り棒(セルカ棒)をポチった 以前に別の自撮り棒を記事にしました。自撮り棒(セルカ棒)おすすめ GoEasy〜組み立て編 気になっていた自撮り棒を購入しました。LENDOO 自撮り棒 Bluetooth シャッターボタン・三脚付き 軽量 伸縮自在 無線 スマホ セルカ棒 iPhone Android アクションカメラ GoP... 2018.08.20 自撮り棒(セルカ棒)おすすめBluetooth Remote Shutter〜リモコン編 自撮り棒に付属していたBluetoothリモ...   (続きを読む)
2019/10/01 12:50:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=7629
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
登山記録ノートとして、いろいろなタイプのノートを使ってきました。2010年頃でしたか、ウルトラライトが流行しはじめた頃、私も影響を受けて極小極薄のメモ帳とシャープペンシルを購入しました。極小極薄のメモ帳とシャープペンシル 登山記録ノートを刷新するにあたって次の条件を考慮しました。サイズやデザインを統一すること 製品が安定供給されること 山行記録を蓄積して書棚等に並べたとき、壮観であってほしい。デザイン...   (続きを読む)
2019/09/29 12:50:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=8695
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
ありがちな裏技 たいていのテントは出荷時に張り綱(ガイライン)の自在(テンショナー)が地面側に付いています。購入者が張り綱をテントに付ける場合も、自在を地面側にするように解説されていることが多いです。この方式だと、自在をスライドして張り具合を調節する際にペグがぐらつきます。地面が固くて浅打ちだったり、逆に柔らかい地面だったりすると、せっかく微妙な均衡で地面に刺さっているペグを引き抜いてしまいます。ま...   (続きを読む)
2019/09/26 15:48:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=7400
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
1980年代、無雪期でも積雪期でも使えるコストパフォーマンスの良いテントとして、考えに考えたあげくにムーンライトテント1型を購入しました。現在の軽量化されたテントと比較すると重量面では不利ですが、耐久性は申し分なく、三千メートル級の稜線で十分に通用しました。私の使用経験を書いてみます。このテントを検討中の方のご参考になればと思います。モンベル(mont-bell) ムーンライトテント 1型 ☞ 公式サイト ☞ Google A...   (続きを読む)
2019/09/25 13:48:21 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=5764
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
私は緊急時のシェルターとして、家型のツェルトではなく、ライフシステムズ(LIFESYSTEMS)のサバイバルシェルター2(SURVIVAL SHELTER 2)を携行しています。「ツェルトより使いやすい」のは、もちろん特定の場合(緊急時に引っかぶるだけ)です。過去のツェルトの使用経験から、サバイバルシェルター2を購入するにいたった経緯、サバイバルシェルター2の詳細について書いてみます。Life Systems サバイバルシェルター2 ☞ 公式サイト...   (続きを読む)
2019/09/23 15:48:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=8117
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
先年、雪山に復帰してすぐにアライテントの「ビバークツェルト ソロ」を購入しました。アライテント(ARAITENT) ビバークツェルト ソロ ☞ 公式サイト ☞ Google Amazon 楽天市場 Yahoo! アライテントの紹介ページ では「ポンチョのように使うことも可能な、究極のパーソナルシェルター」と紹介されています。しかし、要所要所に付いているループを利用すると、家型に設営することが可能です。スペック 公開されているスペック 重 ...   (続きを読む)
2019/09/22 14:47:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=2412
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
無雪期のテントペグとして、MSRの「Hook Tent Stake」を愛用しています。MSRのペグといえば「 グラウンドホグ ステイク 」「 ダート ステイク 」「 カーボンコア ステイク 」「 サイクロン ステイク 」「 ニードル ステイク 」「 ブリザード ステイク 」が登山用品店の棚を占領していますが、この「 フック ステイク 」はめったに見かけません。MSRのコーポレートカラーである赤がとてもクールです。V型ペグやY型ペグに不満があ...   (続きを読む)
2019/09/21 12:51:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=1381
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
山行ノートの理想形のひとつ 「ライフ アウトドアノート B6」は、山行ノートの理想形のひとつです。私が山行ノートに求める条件 耐水紙(ユポ紙) 風雨雪のなかで筆記することがあるので、水濡れに強く、丈夫であってほしい。このノートは“水に強く、水に濡れても書いた文字が消えたり、紙が破れたりしません”。素手で引き裂くことができないほど丈夫です。無地 自由に書ける無地が好みです。耐水紙のノートはほかのメーカーから...   (続きを読む)
2019/09/15 14:47:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12400
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
2019年9月13日発売開始の防寒テムレスカフ付きモデル(TEMRES 02winter)を入手しました。ショーワグローブ(Showaglove) 防寒テムレスロング TEMRES 02Winter ☞ 公式サイト ☞ Google 楽天市場 Amazon Yahoo! カフ付きモデルとカフ無しモデルの全サイズ 予約はしていませんでしたが、登山用品店の店頭に全サイズが揃っていました。カフ付きモデルはLLサイズまでの設定で、私の手には少し小さい感じがしますが、物欲に逆らえず購入...   (続きを読む)
2019/09/14 13:47:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12262
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
雪山用グローブとして「防寒テムレス」を利用する登山者が増えています。もともとは寒冷地の現場作業用に開発されたアイテムですが、その優れた性能とコストパフォーマンスが雪山の達人たちを惹き付けました。一部のマニアにとどまらず、プロフェッショナルな山岳救助隊員が利用する場面も見受けられます。雪山で遭難者を抱きかかえて、ヘリコプターに吊り上げる手に燦然と輝く青い防寒テムレス。雪崩救助でスコップをふるう手...   (続きを読む)
2019/09/11 18:48:36 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/yukiyama-again/?p=7911
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
登山歴のなかで一番印象に残っているサンダル 昔々、白馬岳から穂高まで2週間ほどかけて縦走し、上高地に下山してきました。登山にサンダルを携行する習慣はありませんでしたが、そのときばかりは欲しくなりました。小梨平キャンプ場の売店で500円で売っていた茶色のサンダル。いや、ゴムゾウリ?を履いて、憧憬の地でリゾートタイムを過ごしました。売店には米も肉も売られていました。ジンギスカンの羊肉の美味かったこと。一...   (続きを読む)
2019/09/11 01:19:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=12273
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
八ヶ岳 行者小屋のテント場をパトロールしてきました。というのはウソで、八ヶ岳に登ってきました。行者小屋でテント泊したので、他の利用者のテントや、テント場の配置を観察しました。テント場に先着したらぜひ確保したいエリア、穴場エリアを紹介します。全体マップ ヤマケイオンラインの地図はこちらです。☞ コースタイム付き地図 2F エリア 行者小屋から赤岳、阿弥陀岳方面に向かう登山道から東側に一段上がったエリアを「...   (続きを読む)
2019/09/08 20:48:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  神山オンライン  [7/12] 人気ブログ
https://kamiyama-online.com/?p=11966
山と渓谷、岩と雪、都会と田園をさまよう
とある大学ワンダーフォーゲル部の先輩OBと新人が登山用品店を訪れて、レインウェアを選んでいます。新人はGWの新入生強化合宿でゴム引きのカッパを持ってきて、雨のなか蒸れ蒸れになりながら数時間歩きました。先輩 :これから登山を本格的にやるなら、ゴム引きのカッパはマズイな。新人 :あれ、実家の親父がバイク通勤で使ってたのをくすねてきたんですよ。先輩 :俺も昔、ゴム引きのカッパで冬山に登ったなぁ。「 登山レインウ...   (続きを読む)
2019/08/26 20:48:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 31  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
私の「百名山」登山 (MyISBN - デザインエッグ社)

「百名山」を登った人、目指している人はたくさんいるし、その登り方も様々だろう。私の場合は、10代の頃からやって来た全国の名山登りの延長線上に「百名山...
[11月4日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019/20 秋冬号 「コンディショニングの新常識」 (別冊山と溪谷)

知識欲の高いアクティブ・トレイルランナーへ秋冬シーズンに役立つノウハウ満載!・巻頭特集トレイルランの心・技・体を整える「コンディショニングの新常識」...
[10月29日発売]
駅から登る岡山の山100座

電車に揺られて、“日帰り登山"を楽しむためのガイドブック。岡山県内鉄道ほぼ全線の各駅から歩ける100座を起点駅からのルートマップと分かりやすい解説で紹介...
[10月23日発売]
駅から山あるき 関東版 (大人の遠足BOOK)

登山口までバスやマイカーを使わずに行ける山は、バスの時間を気にする必要がないのが魅力。とくに下山時はバスの時間が心配で無理なペースで下りがち、これ...
[10月23日発売]
山怪: 阿仁マタギの山 (壱) (コミックボーダー)

20万部突破のベストセラー原作を墨絵師・五十嵐晃がコミカライズ!!なつかしくて不思議で恐い、珠玉の短編17篇を収録!!
[10月19日発売]
折口信夫 山のことぶれ (STANDARD BOOKS)

マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野を超える思想...
[10月18日発売]
岳人 2019年 11月号

[10月15日発売]
カレンダー2020 ALPINE CALENDAR (ヤマケイカレンダー2020)

日本各地の名山と美しい自然風景のカラー写真で各週を綴る山の写真ダイアリーの決定版! 山の四季を各月ごとに選択、左ページに写真、右ページに週のスケジュ...
[10月15日発売]
カレンダー2020 Mountains 日本百名山より (ヤマケイカレンダー2020)

あなたのデスクに、テーブルに、書斎やオフィスの机の上に百名山の世界が広がります! 多くの登山者が目標にしている「日本百名山」。その山々を毎年13座ずつ...
[10月7日発売]
カレンダー2020 日本百名山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する名峰・名山の写真に、登山関連のイベント情報をプラス!百名山好き、百名山登山者のための定番カレンダー2020年版。多くの登山者に愛されている...
[10月7日発売]
季刊のぼろ Vol.26

[10月4日発売]
ヤマケイ新書 東京発 半日ゆるゆる登山

朝寝坊しても大丈夫!都心から6時間で行って登って帰ってこられるゆるゆる登山案内。寝坊したから、時間がないから、とせっかくの休日に山をあきらめるのはも...
[9月30日発売]
カレンダー2020 美しき日本の山 (ヤマケイカレンダー2020)

日本を代表する山岳写真家による傑作選名作・力作・秀作の中から選びに選びぬいた13点の山岳写真で構成、毎年大好評のヤマケイ定番山岳カレンダー2020年度版...
[9月28日発売]
カレンダー2020 美しき世界の山 (ヤマケイカレンダー2020)

素晴らしき地球の「神々の座」を真近に世界各国の山岳美を厳選! ヒマラヤ、アンデス、ヨーロッパアルプス……。地球上に残された秘境「神々の座」や魅力あふれ...
[9月28日発売]
上越・信越 国境山脈

豪雪が削り出し、研ぎ上げた個性的な山々が連なる上越・信越国境。長野・群馬・新潟の県境周辺は百名山級の有名山岳だけでなく、知る人ぞ知る隠れた名山も多...
[9月28日発売]
中国5県 登山口情報322

さぁ! 山へ行こう! !登山口の疑問に全て答えます!・最寄りのICからの距離・時間は・駐車場は広い狭い・駐車場が満車になることはある・トイレはある? きれい...
[9月27日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/11/12 18:02:44