登山関連のブログ情報  -  ブログ「 東北の山、つれづれ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 26  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-200.html
景色の中に、秋の気配が混じり始めてきました… 蝉の声に交じり、草葉には鳴くバッタ類の声も。入渓で車を停める脇の畑の蕎麦も色褪せて(収穫に向かい)きました… 今回は旧アルファス+4Pと従来の組み合わせ。ライン を新たに巻き直し、先日の新調した組み合わせと比較としてです。感度的に明確に違いました!こちらの方が繊細さに少し欠く感じは否めないというか 少し重い感じはします。が、これはスポイルされる面よりも、ちょっ...   (続きを読む)
2020/08/01 22:49:07 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-199.html
県南部では防災警報のレベルが鰻上りでありますが こんな時でなければアレは姿を現さない訳でして… 実は昨日、ようやく2カ月近く待ちましたロッドが納入されました! リールの方は既にでして、今まで苦汁や涙を呑んだ場面をようやく打破できる! (この時点で自分のテクニックを磨くのではなく短略的にタックルに逃げる辺りがヘタレてますが…(;´Д`) 由って、インプレッションとか大層なことを語れるほどの腕前でありませんし 掲載...   (続きを読む)
2020/07/28 11:48:33 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-198.html
毎月25日に東北地方をはじめ関東域一部で発刊されております 釣り東北&新潟 8月号 今回はルアーフィッシングの肝となる「ルアー」に関して突っ込ませて頂きました! そういえば昨日、妙ちくりんな魚をキャッチしました これに関しましては御託を並べませんが、ウロコの妙さも然ることながら 環境が特殊にて割愛(笑) ※最近、こんなニッチブログを見て、SNSにもメッセージ頂いているのですが 「オマエ、釣り掘で釣った魚をUPして楽...   (続きを読む)
2020/07/26 10:48:29 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-196.html
国政に左右されているような昨今が否めませんが 禍の余波冷めやらぬ連休は道の駅や産直は県外の車で賑わう北東北 そうゆう私も、恐縮ながら昨日、クライミングの練習会で 岩手の大迫(&帰路の道中、ガイド関連の用事もあり)に向かう道中の 紫波の小河川、最近、動画サイトで流行?の水路系をはじめ、稗貫川でも アングラ の姿を多く見かけまして「こりゃ期間の釣りは厳しいあなぁ~」と 思っていたのですが、秋田に戻り、23日の地...   (続きを読む)
2020/07/24 13:18:34 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-197.html
先日、山を保全する為の一環にて入ったのですが 超久々に支点やデバイスの構築をしました。脳ミソ(記憶力)よりも身体が覚えていてくれたようで(;^_^A ※カラビナ連結は行っておりません。安環無しのカラビナは3箇所のバックアップ(画角外で構築) を取った上に更にという意味での設置です。そして、禍やら胆嚢摘出やらで、所属山岳会での練習会や研鑽会に全く参加できずにおりました。久々で登れるのかいな?と思いながらもクライ...   (続きを読む)
2020/07/23 09:57:00 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-195.html
今日も在るがままに感謝しつつ、小一時間しか時間がない時のいつもの川に。昨日、やはりは賑わったのか車停め箇所は足跡、わだちと賑やか。しかし昨夜の雨で少しはリセット?でしょうか? 今日は最初はスピナーで探ったのですが、やっぱり夏はスピナー強いですね! 掌サイズのヤマメから始まり、これは好感触と釣り上がりながら これまた掌サイズのイワナも交互にという感じで やや水深のある開きに差し掛かりミノーにチェンジし(...   (続きを読む)
2020/07/19 16:51:16 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-194.html
最近、私を知る方々から 「山はどうした?山は?」 と言われたり、聞かれたり(;^_^A 別段、全ての山に関することを逐次UPするにも公に出来ない研鑽会や 会議などもある故と、週末はほぼほぼ本業絡みで隙間が出来て 嗜めるとなれば釣りしかなく… 釣りと言っても、先日の大雨以降、秋田市近郊でのダム解放が絡まないセクションで 木っ端を苛めるのですが 大物が形を潜めると、その流れには緊張感が無くなり小型が闊歩するのか… 先日...   (続きを読む)
2020/07/15 21:48:31 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-193.html
※最初にお断りにて天気図(予報、雨雲レーダーなどのデバイスを駆使) 入渓地の状況はブラインドでも明確に把握しており 装備も完全安全確保の状況下での釣行です。今日の秋田は県央の単河川では氾濫による避難警報が発令されておりましたが 普段はヒタヒタというか水がほぼ皆無にて、こんなひっくり返るような豪雨でなければ 魚が姿を現さない流域もあることも確か… しかも今回は最初から明確に「岩魚」を狙うべくの臨戦態勢で。...   (続きを読む)
2020/07/11 22:49:00 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
7月8日 雨で現場が左右にて、小一時間、いつもの川に。豪雨災害に遭われた方々には申し訳ない気持ちもありますが 不謹慎ながら秋田は近年稀にみる「梅雨らしい梅雨」 良い意味で昔ながらの晴れたり降ったり…健全な季節を経過していると感じます… こんな中でも安穏と竿を振られる時間はあれど この空が、川が、いつ、牙を剥き自分の生活に降りかかるか?は 知る由もありませんし、知ったところで、ちっぽけな人間に できることは...   (続きを読む)
2020/07/09 21:48:15 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-191.html
昨年、秋田ケーブルテレビで放送されました 私立釣竿学園 爆釣クラブ YouTubeにてアーカイブ公開と相成りました… いやはや、テレビで釣ることの難しさを痛感…(カメラ回してない時に釣りあげる始末) この日は良いヤマメが当にタイムアップのラストに出てくれて嬉しかったです♪   (続きを読む)
2020/07/07 19:48:09 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-190.html
昨日のヤマメの出方のイメージが鮮明なうちにで 水が更に引いて、釣り波が出てるか?と目論み、仕事前の小一時間 調子コクとまたこれです…(-_-;) 瀬頭から躍るイワナ(エゾ) 銀ピカ故に紛らわしいんじゃぁぁぁぁぁぁ(号泣) ※しかもご丁寧にヒレも夏ヤマメ橙色…(^^; そんな中で、木っ端サイズなんですが、鼻先まで虫食い模様が   (続きを読む)
2020/07/06 21:47:55 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-188.html
西日本での甚大なる水災害の報道 被災されました地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。コロナもそうですが、人は生来、病原体や自然災害と共に 生存を掛けて生きねばならないと改めて痛感… テクノロジーが発達し、人が自然をコントロールできているというのは錯覚の何物でもなく 歩み寄り、折り合える余地を見つけ あくまで、自然の驚異、ウィルス等の隙間で生かされてもらっていると 謙虚にならねばを感じる次第です。そ...   (続きを読む)
2020/07/05 19:48:04 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-189.html
退院後、渓流歩きはすれど、登山ともなると抜糸(ピン)や 腹部の傷が乾くまでは様子を見ておたのですが もう存分に動くことが適ったので 丁度のタイミングで中央圏の山岳を拠点にしている写真家のM氏 山岳メディアでご活躍のG女史が秋田にいらっしゃるとのこともあり 秋田駒ヶ岳に同行させて頂くことにでリハビリ登山としました。今年は雪が絶望的に少なかった年にて、花はもう終盤なのでは?と懸念も あったのですが、その心配は...   (続きを読む)
2020/07/03 21:02:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-187.html
ようやく北東北の梅雨が本腰を入れ始めてまいりました… 昨日、土曜日、局地的に雨は無かったと思うのですが、少しはリセットされたか?と 思ったのですが同じことは考えている釣り人は多いもので 昨日の痕跡、今日の先行者に甘んじて正午手前まで竿を出でることに… 水は、ようやく平水という感じですが圧しはありました。濁りは皆無。川霧が立つということは水温はある感じでしょうか… 雨が降るかもと、久々に10年位前のオリンパ...   (続きを読む)
2020/06/28 18:48:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-186.html
今月頭に救急搬送されて入院から、先週、再入院の末に腹腔鏡手術にて これからは美味しいものを摂り込んでも 『五臓五腑』 に染み渡ることになってしまいました…(涙 先週は術後に、もうウンウンと痛みと内臓の変調(違和感)で当に病人だったのですが いやはや医療の進歩は凄まじい! 月曜日頃には痛みは皆無に(開いた傷は痛いですが)火曜日は普通に歩き、普通の固形の食事 そして昨日に退院してと、何か臓器一つ無くなった感が沸...   (続きを読む)
2020/06/25 21:47:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-185.html
毎月25日に東北地方をはじめ関東域一部で発刊されております 釣り東北&新潟 7月号 ようやくコロナに留意しながらも世の中、徐々に再稼働という感じですね。併せましても当方の登山のガイド業も7月より再開致します。※詳しくは当、Facebookページをご参照願います "> ※詳しくは当、Facebookページをご参照願います みちのくの駆け足の短い夏が始まりました!   (続きを読む)
2020/06/25 20:48:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-184.html
最近、まるっと山に関わる記事が乏しくなっております(;´Д`) ※まぁ、こんなニッチなブログはだれも山情報を所望しているとも思えませんが(汗 あまりにも新しくしたロッドの調子が素晴らしいものでと、アルファスエアの性能も 文句は無いのですが、今のロッドでなら更に感度を上げられる筈と 自分のテクニック無さを道具で補おうという姑息な手段 更なる向上心を向けようという次第です(嘘) って、実はコロナ禍の春先にてと今後...   (続きを読む)
2020/06/17 19:46:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-183.html
本当はブログをUPする程のものでもなくSNSにだけちょこっとUPに留まっていた貧果 日曜日の夕方、バラバラと降った雨に、先日のブログの宣言 舌の根も乾かぬうちに、つい誘われて、いつもの郊外の川 (;^_^A 堰堤上で餌釣りの人が既に先行…(長靴姿で岸から) 後行で餌の方が流す様子をつぶさに見て、流していないポイントを拾うも 恐れ知らずの仔虹が戯れるだけ… もうここまでくると情熱とか熱中とかでなく、単なる下手な自分が闇...   (続きを読む)
2020/06/16 21:47:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-182.html
昨日の不甲斐ない釣果に、夜、釣り誌の校正チェックをしている最中にも 納得いかない想いが沸々と… 外の雨はもう上がり、明朝の予報は晴れ… 仕事前、また朝練宜しく、同じ流れに再チャレンジということで行ってきました。結局、あの雨は、お湿りどころか「お」の字も渓に影響しておらず 相変わらずの渇水… 探りを入れるべく、先ずはいつもの ミノー をキャストすると直ぐに反応が 水の様子とは裏腹にベリーにガップリは良型のイ...   (続きを読む)
2020/06/12 20:48:34 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-181.html
先週のこと。連日の真夏日で減水からいよいよ渇水という状況でありましたが やはり週末間近ともなれば気も漫ろでソワソワとなってきている矢先 若い頃に一度、発症し形(なり)を潜めていた病が再発(;´Д`) ※2月、3月に予兆こそあったんですが喉元過ぎると、まるっと気にせずになるんですよね… 救急車で搬送されて、いやはやご覧の通り… コロナ禍の盛期が過ぎてからの発症は不幸中の幸いと言うべきでしょうけど やはりは医療機関に...   (続きを読む)
2020/06/11 17:47:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-180.html
朝、やはり安近短の超激戦区 「岩見川」 に。当ブログでは河川名を伏せることが主なのですが もうこの川は多の人が入り、知名度もあるので伏せようが… しかも画像の通り道路っぱた(;´Д`) どうしてこの激戦区にというと、やはり ヤマメが欲しい! この一言に尽きる訳でして… 今回はイワナが出そうなストラクチャーや落ちなどは絶対に竿を出さず オープンな平瀬、スリット、ザラ瀬と「面」の釣に終始 使用するミノーもシーズナブル...   (続きを読む)
2020/06/05 01:47:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-179.html
6月を迎え、どうしてもヤマメが欲しく月曜というのに(笑)仕事前の小一時間、安近短の里川に。それにしても 新調したロッド "> 新調したロッド は 私感として 本当に軽快かつ振り感のモッサリ感・振り遅れ感も皆無 感度も最高で文句無し(正直、大手総合メーカーのロッドに今まで自分勝手に先入観を持っていたことが恥ずかしい) 日曜日に相当、人が入ったであろうし、田んぼに取水もされ更に減水という感じながらも SCミノー・ダ...   (続きを読む)
2020/06/02 20:49:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-178.html
6月を目前に、先週の藤里駒ケ岳に次いで 藤里町~白神山地世界遺産地域に隣接する「小岳」 その登山道も所属協会の有志にて整備を行いました。朝から雲一つない快晴!連日、雨もほぼ無くにて空気は乾燥してましたので 清々しいコンデションでした 道に落ちている折れた枝の除去、木柵階段に堆積した落ち葉、土をはだけて 踏み面を明瞭にしたりと汗を流しました そんな作業の中、地面に目を遣ると、いろいろな山の花、恵みが入り...   (続きを読む)
2020/06/02 18:48:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-177.html
実はコロナ渦になる前に2020年ダイワ新製品でのロッドを注文していたのですが 昨今の情勢で延びていたのが先日届きました。ロッドに関しての内容は次回の釣り東北誌にて掲載の予定ですが 正直、大手総合メーカー(ダイワやシマノ)のロッドを購入したのは今回が初めてです。スピニング時代はボロン素材をはじめとするロッドメーカーのものを 使っていたのですが、ベイトフィネスに移行(渓流釣り再開)してからタックルを考察する ...   (続きを読む)
2020/05/30 02:48:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-175.html
新型コロナにより制約されてきた日常が徐々に解除…取り戻しつつある中 本来であればそろそろサクラマスと考えながらも、まだ良いヤマメに出会えてないなぁということで 新聞でも既にご存知の方もおられるかと思いますが拙が所属するガイド協会での 山開き神事及び登山道整備で藤里町入りしていたついでに県北部の渓流に入り ヤマメ探訪を主軸にと考えていたのですが… 結果はまた「イワナ」ばかりと相成りました(;´・ω・) 銀化し...   (続きを読む)
2020/05/25 02:48:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
ガイド  東北の山、つれづれ  [0/12]
http://akitanoyama.blog.fc2.com/blog-entry-176.html
新型コロナウイルスが席巻…人は成すすべも無く、ただその渦中で息を潜めるしかなかったように思えます… 人類が英智があるとしても、その英智を発揮する迄にはやはり時間が掛かる訳でありまして それを発揮する以前に、その猛威を緩和させたのは時間の経過~季節の移ろい やはりは自然の力なのなかなぁ…とも感じました。※決して自然の力こそがコロナを抑えこんでいるという意味ではありません 最前線で尽力されておられる方々の...   (続きを読む)
2020/05/24 22:36:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 26  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ソロトレッキングの登山術 ひとりで楽しく安全に山を歩くためのガイドブック

ひとりで山を満喫するための計画の立て方から、地図の読み方、必要な食料、水の量、コンパスの読み方、役に立つGPSアプリ、山の天気の基本、必要なトレーニン...
[8月1日発売]
岳人 2020年 8月号

[7月15日発売]
福智山系徹底踏査!

巷にあふれる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんど。しかし、それではあまりにももったいない!花々を愛でるルートや滝を巡るルート、大展...
[7月14日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/08/04 17:03:08