登山関連のブログ情報  -  ブログ「 Grizzly 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/23631144.html
2018・1.14(日) メンバー:コンドル・ドラゴン・フィマン 寒くて寒くて・・・でも温もりを感じました!   (続きを読む)
2018/01/14 20:49:52 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/23609280.html
日にち:1月6日~7日 場所:伊豆湯河原幕岩 メンバー:ドラゴン コンドル 会員外 コブラ他3名 伊豆までフリークライミングのプチ遠征に行ってきました。「わざわざフリーのために伊豆まで・・・。」 との感も無いことはありませんが、気持ちを高める為には、雰囲気も大切なのだと感じています。まだ花が咲いていない梅園を潜り抜けて、茅ヶ崎ロックの 桃源郷エリアで陣を構える。10台のルートを2~3本登った頃には、桃源郷の広場は...   (続きを読む)
2018/01/14 00:50:00 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/23585210.html
山行日:2018.1.7 山域:御池岳 メンバー:なお、Y(記) コース:簡易藤原パーキング7:40~木和田尾尾根巡視路~11:00白瀬峠~ 12:00カタクリ峠12:30 ~13:40白瀬峠~木和田尾尾根~16:30簡易藤原パーキング 数年前に雪のテーブルランドへ初めていったがその美しさが忘れられず、もう一度行こうと思い今回の山行を決めた。木和田尾尾根から御池岳を目指す、先ずは鉄塔を目印に登る。鉄塔の巡視路まではトレースがあったが、最後の鉄...   (続きを読む)
2018/01/13 00:49:53 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/23285289.html
山行日:2017.12.30 山域:御在所 藤内沢 メンバー:たま子・Y(記) コース:鈴鹿スカイライン冬期ゲート8:00~藤内小屋9:00~藤内沢12:50(標高1,000m位 引き返す)~藤内小屋14:50~鈴鹿スカイライン冬期ゲート15:50 第三ルンゼでアイスが目的でしたが、藤内沢はノートレースでラッセルとなりアイスはまた今度。   (続きを読む)
2017/12/31 13:14:17 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/22810272.html
日にち:11/25~26 場所:伊豆 城山 メンバー:ドラゴン コンドル 何年も前からこの岩場のマルチピッチのルートに登りたいと思っていたが、フリー力の無さから行けないでいた所でした。名古屋から約3時間半で岩場麓の駐車に到着。20分くらい歩いて南壁に到着。壁の左側のルート(5,9)2本を、ウォーミングアップのつもりで取り付くが、自分の能力ではギリギリの登りでした。我々の目的である、この岩場の看板ルートの「バトルランナ...   (続きを読む)
2017/12/11 22:49:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/22783990.html
月日:2017.12.10 場所:定光寺 メンバー:コンドル、ぶん、Y(記) 定光寺の岩場裏と大岩側壁で今年もアイゼントレ行いました。ルートが短いのでⅢ級の岩は連続で3回登りましたが、Ⅳ級は手古摺りながらの登攀でした。Ⅱ級ルートでザックを背負って登攀予定でしたが、時間がなくまた次回のお楽しみになりました。大岩側壁は初めA0でしたが、2回目は何とかクリアーです。午後からはフリー、各自それぞれの課題を挑戦でした。   (続きを読む)
2017/12/10 20:49:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/22636308.html
久しぶりの釈迦ヶ岳・・・形態が変わった気がしました。   (続きを読む)
2017/12/04 20:49:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/22202678.html
山行日:2017.11.15 山域:御在所岳 前尾根 コース:裏道登山口7:40~藤内小屋8:10~P7(8:50~9:00)~P2(14:40)~前壁ルンゼ~裏道~藤内小屋15:50~裏道登山口16:10 メンバー:たま子、Y(2名) 凛とした空気で、晩秋を感じる中を出発。藤内小屋までの区間はまだ紅葉は残っていたが、藤内小屋から先はほぼ終わっていた。鈴鹿の秋は私を待ってくれなかった。P7取付に到着すると誰もいない、休日なら順番待ちがあるが、誰もいないと寂...   (続きを読む)
2017/11/17 12:50:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/22081524.html
日にち:2017/11/12 場所:瑞浪 屏風山 メンバー:ウルフ ハヤブサ つっちー (記)コンドル ウルフ幹事による、定例山行のフリークライミング企画が 開催されました。登ったルート 無名スラブ×2種 思いやり 有希子の初恋 余裕のよっちゃん エクササイズ あーらよ 平成元年 原住民 ちょっとクライミングから離れている、つっちー・ハヤブサと 根詰めて登れていないコンドルも、悪戦苦闘しながら 頑張って登りました。専念しているウ...   (続きを読む)
2017/11/12 19:46:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/21958502.html
日にち:11月5日 場所:瑞浪 屏風山 メンバー:ドラゴン 山さん やす コンドル 登ったルート アストロドーム左 5.10 c / d 原住民 5.10 b / c 秀則コーナー 5.9 ハッピイクラック 5.10a 有希子の初恋 5.10a 余裕のよっちゃん 5.8 ダーリンスラブ 5.10a 独りぼっち 5.10b エースをねらえ 5.10 d 久しぶりの屏風山のクライミングは、上手に登れなかったけれど快晴の中での奮闘は心地よかったです。努力を重ねて上手に登れるようにな...   (続きを読む)
2017/11/07 22:30:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/21958033.html
日にち:11月3日 場所:各務ヶ原 伊木山 メンバー:コンドル 家から近い定光寺に行ったら、岩が湿っていて登れ無さそうだったので 伊木山に変更しました。15人ぐらいの人が居ましたが、キューピーの岩場を登る人がほとんどで、メインの岩場には2組が登っていただけでした。よって自分の課題である「小ハング 5.11a 」に的を絞りチャレンジしました。インチキをすれば通して登ることが出来る様になりましたが、11aのルート取りでは...   (続きを読む)
2017/11/07 22:04:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  Grizzly  [1/4]
http://mc-grizzly.blog.jp/archives/21712062.html
メンバー:ブナ・やす(記) 6:10土合駐車場 9:45西黒尾根より谷川岳山頂 12:45天神尾根・田尻尾根より土合 定例会山行でクライマーが憧れる谷川岳へ。…が、岩登りの練習が全く出来ていないので一般登山班として参加。いつかきっと。清々しい天候の中、殆ど寝ずに出発したクライミング班より2時間遅れてのんびり出発。あまり登山者と会わず、一般登山としてはそう人気が無いのかなと思ったが、頂上に近付くと今までの数少ない登山...   (続きを読む)
2017/10/29 09:44:28 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 12  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
世界でいちばん高い山 世界でいちばん深い海-いきもの・地球のいちばん事典-

知らなかった「世界のいちばん」を学ぶ美しい絵の事典 本国イギリスでの発売後、たちまち世界12カ国で売れたヴィクトリアンスタイルの美しい絵の事典。これま...
[昨日発売]
八甲田山 消された真実

「天は我を見放したか」という映画の著名なフレーズとは大違い、新発見の事実を丹念に積み重ね、青森第5連隊の悲惨な雪行行軍実態の真相に初めて迫った渾身の...
[昨日発売]
蒼き山嶺

警察から追われ、刺客に命を狙われながら、それでも男たちは進む。荒れ狂う風、吹き付ける雪、体力は枯渇し、白い斜面が先を阻む。白馬岳を越え、栂海新道を...
[昨日発売]
岳人 2018年 2月号

[1月15日発売]
素晴らしき山々 谷川岳から二百名山へ (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books)

同級生の武勇伝がきっかけとなり、「魔の山」谷川岳へ通うようになった著者。50年余の登攀人生を振り返り、「素晴らしき山々」の魅力を真摯な筆致で綴る。昭...
[1月12日発売]
登山者ための法律入門 山の法的トラブルを回避する 加害者・被害者にならないために (ヤマケイ新書)

加害者・被害者にならないために! 知らないでは済まされない、イマドキの山の世界、そのルール 山の法的トラブルを回避する
[1月12日発売]
Jack中根のクライミング道場 目からウロコが50枚 もっとうまくなるための50のTIPS!

もっとうまくなりたいあなたに贈る!クライミングの基本技術と上達のコツを、ユーモアと哲学を織り交ぜながら指南します~もっとうまくなるための50のTIPS!
[1月11日発売]
RUN+TRAIL Vol.28

[2017年12月27日発売]
つり人 2018年 2月号

[2017年12月25日発売]
リイシリ

老境にさしかかった山口和彦は、道北の小都市で小学五年から中学二年まで暮らした少年時代の同窓会に初めて参加し、札幌で四十数年ぶりに初恋の佐川宏子と再...
[2017年12月19日発売]
山岳読図ナヴィゲーション大全

大好評にて登山者に絶大の信頼を誇る「山岳読図大全」が更にパワーアップ、読図だけでなく、新たにナビゲーションの初歩から実践的テクニックまでを完全網羅!...
[2017年12月18日発売]
PEAKS(ピークス) 2018年 1 月号

[2017年12月15日発売]
岳人 2018年 1月号

[2017年12月15日発売]
山と溪谷 2018年 1月号

[2017年12月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2018 登山の四方山話 - 2018/01/18 03:00:47