登山関連のブログ情報  -  ブログ「 iwado 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 8  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


https://iwado.blogspot.com/2019/01/blog-post_12.html
一歩先ゆくクライマーを支える ライフスタイルマガジン・岩道(いわどう)
昨今の日本各所で起こっているチッピング問題が気になり、岩道なりに色々と考えました。その結果、やはり現在のクライミング界の「人と競い合わせるクライミング」という潮流が、チッピング犯を多く作り出す、その根底にあるのではないかと思いました。確かに、クライミング界のトップアスリートは「人類の限界」に挑戦しているのだから、時に「人と競い合う」必要があると思います。しかし、クライミングの本質は「岩との対話+...   (続きを読む)
2019/01/12 16:49:19 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
https://iwado.blogspot.com/2019/01/blog-post_11.html
一歩先ゆくクライマーを支える ライフスタイルマガジン・岩道(いわどう)
ジムや外岩で登っていると、「あの人、保持力すごいな」とか普通に使ってしまいますが、一体クライミングの「保持力」ってなんなんでしょうか? 以前、岩道なりに考えて導き出したのが、「あるホールドを持っている状態から、次のムーブに移動するときに使う筋力なのでは?」なんかと漠然と考えていました。あれから時はたち、登れるグレードも変わり、徐々に「真の保持力」の意味がわかってきたような気がしています。真の保持力...   (続きを読む)
2019/01/11 20:49:23 (6日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
https://iwado.blogspot.com/2019/01/blog-post_8.html
一歩先ゆくクライマーを支える ライフスタイルマガジン・岩道(いわどう)
再び日本のクライミングシーンに不幸なニュースが流れた。鳳来・イニシエーション(三/四段)がチッピング被害にあったというニュースだ。鳳来では以前からいくつかの課題でチッピングの被害が報告されており、またアクセス問題もかつて発生していたが今回は別物のようだ。初登者の小山田大氏FaceBookによると、各ホールドの壁際(内側)がえぐられるように削られおり、明らかにホールドを持ち易くする/課題を優しくする意図が見え...   (続きを読む)
2019/01/08 12:53:57 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
https://iwado.blogspot.com/2019/01/blog-post.html
一歩先ゆくクライマーを支える ライフスタイルマガジン・岩道(いわどう)
いま、世界中で子供たちがクライミングに熱狂している。そして、驚くほどに子供達は強い。こんなにも若手(子供?)の活躍しているスポーツはそうそうないだろう。子供たちが世界中の高難度課題を再登し、その最少年齢を大幅に更新(引下げ)している。いったいなぜ、彼ら/彼女らはそんなにも強いのだろうか?以前から頭の片隅でモヤモヤとしていた疑問を少し掘り下げてみたい。その衝撃を受けたのは、紛れもなく白石阿島ちゃん/さん...   (続きを読む)
2019/01/05 20:49:27 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
https://iwado.blogspot.com/2018/12/blog-post_26.html
一歩先ゆくクライマーを支える ライフスタイルマガジン・岩道(いわどう)
昨日クリスマス、信じられないようなニュースが日本のクライミングシーンを駆け巡った。日本のボルダリング段級グレードの根本を成す、「忍者岩」の忍者返し(1級)その他の課題がチッピング被害にあったというのだ。クリスマスイブ〜クリスマス当日にかけての、人出の少ない時間帯を狙った計画的な犯行、最悪なプレゼントをクライミングシーンにもたらしたのは他でもない、今もネットを見ながらほくそ笑むクライマーの一人なので...   (続きを読む)
2018/12/26 20:49:36 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
https://iwado.blogspot.com/2018/12/blog-post.html
一歩先ゆくクライマーを支える ライフスタイルマガジン・岩道(いわどう)
「ほぼほぼハイアングル」のアンパラレル・レグルスを1ヶ月使用したので、その間に感じたことなどを書きます。ついにベガもレオパードも販売されましたね〜。1ヶ月半経っても、極悪の足入れは、ほとんどそのまま。購入時から不安であった極悪の足入れ。おそらくスリングショットが強化されたことによるものなのですが... 数回使えばゴムが伸びて解消されるかな?と思っていましたが、そんなことはない。頑丈なスリングシショット...   (続きを読む)
2018/12/24 16:49:28 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
https://iwado.blogspot.com/2018/12/line.html
一歩先ゆくクライマーを支える ライフスタイルマガジン・岩道(いわどう)
外岩日和が続いていますね。外岩の連絡にLINEラインを使っているクライマーの皆さんも多いのではないでしょうか?クリエイタースタンプなどたくさん出ていますが、なかなかクライマーのニーズに見合ったラインスタンプって見つからないですよね。そんなクライマーの皆さんにお届けする「クライマーなら1つは持っておきたいLINEラインスタンプ集①」です。多くのLINEスタンプは120円、缶ジュース一本で買えちゃいますよ。ぜひあな...   (続きを読む)
2018/12/11 12:52:30 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
https://iwado.blogspot.com/2018/11/unparallel.html
一歩先ゆくクライマーを支える ライフスタイルマガジン・岩道(いわどう)
2018年11月1日、待ちに待った新ブランド:アンパラレルUNPARALLELのクライミングシューズが日本で販売されましたね。やった〜! ハイアングル使用者としては、本当に待ちに待ったといった感じではないでしょうか?今回は、特にハイアングルの後継とも巷で呼ばれているレグルスREGULUSの速報的レビューをしてみたいと思います。はい、早速結論ですが、「ほぼほぼハイアングル」です。ハイアングル使用者には、ほとんど違和感なく使...   (続きを読む)
2018/11/06 00:53:01 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 8  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
3000mのドラマ 北アルプス 小川誠写真集

エベレスト登頂者にして山岳写真家の小川誠。これまで約半世紀にわたって撮りためた北アルプスの写真を厳選して1冊にまとめたベスト作品集。ベテラン登山家と...
[昨日発売]
岳人 2019年 2月号

[1月15日発売]
神さぶる山へ

富士山に魅入られ40年以上にわたってレンズを向け続ける写真家大山行男氏。富士山をテーマとするヴィジュアル要素に富んだ出版物といえば、これまでは型どお...
[1月11日発売]
人生のなかに山があった ―私が登った山々―

私が学生時代と会社員人生の一環として行ってきたものに登山がある。入社後4年間は多忙で登る機会がなかったが、山好きの友人にも恵まれ、低山から百名山に至...
[1月1日発売]
ヤマケイ文庫 萩原編集長のヤマ塾 写真で読む山の名著 ヤマケイ文庫50選

NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、ヤマケイ文庫に収録された山の本の中から印象に残る一節と、文章に...
[2018年12月27日発売]
山の花旅紀行

[2018年12月18日発売]
太陽のかけら ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き

一流のアルピニストでありながら山や自然に対するしなやかな感性を持ち続け、ヒマラヤにもウラヤマにも等しい愛情をもって登り続けた谷口けい。その生涯は201...
[2018年12月17日発売]
山と溪谷 2019年1月号

[2018年12月15日発売]
岳人 2019年 1月号

[2018年12月15日発売]
山の本 106号

[2018年12月15日発売]
山を渡る -三多摩大岳部録- 1 (ハルタコミックス)

文系理系関係なし、山は誰でも登れます――ようこそ三多摩大学山岳部へ! 伝統ある、三多摩大学の山岳部。だが今年の春、部は存続の危機を迎えていた。理由(1)新...
[2018年12月15日発売]
生き残った人の7つの習慣

高峰登山に長年関わってきた経験と企業経営のマネジメントが融合!異変の予兆はなかったか――、どうすれば生き残れたか――。トップクライマーが実践する、企業経...
[2018年12月14日発売]
季刊のぼろ Vol.23

[2018年12月13日発売]







 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/01/18 12:57:29