登山関連のブログ情報  -  ブログ「 登山曼荼羅 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 36  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/07/blog-post_17.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
今年は梅雨が長くて、まだ北アルプスには行けない。これからもしばらく雨やら台風やらが続きそうなので、山は荒れるだろう。秋口ぐらいにならないと、山行は無理かもしれないな。とても残念なので、今まで行った北アルプスで、おすすめの山を選んで思い出に浸ってみることにした。選んだ基準は 1、登山道がきれいに整備されていて、歩き易いこと 2、歩行距離がそれほどないこと 3、何と言っても日帰りできること(だれでも可能で...   (続きを読む)
2019/07/17 22:49:27 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/07/blog-post_14.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
立山連峰で遭難か 2013/07/2 室堂から雄山方面 名古屋の男性が9日下山予定であったのに、今まで(14日)連絡が無いということだ。男性は雷鳥沢に幕営し、雄山に登ったあと、反対側の大日岳方面に向かう予定であったという。上の写真は六年前の7月の写真だが、まだ雪が深いことがお分かりになられるだろう。近頃は例年の夏に比べて、気温が低い。立山方面は滅多に見えず、いつも雲の中であるという印象だ。テント泊をされているの...   (続きを読む)
2019/07/14 13:15:40 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/07/blog-post_13.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
7月14からず っと、雨マーク。梅雨明けはずっと先になりそうな雰囲気だな。雨の中の登山をする人もいるけど、雨が降ると道が滑るし、寒いし、雷が鳴ったりするので、私は行かない。途中で雨に降られるのはしかたがないが、積極的に雨の中を歩こうとは思わない。ガスが出ると、まさに五里霧中になってしまう。抜けるような快晴になるのは、いつになるだろうか。   (続きを読む)
2019/07/13 21:49:42 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/07/etrex20etrex20x.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
eTrex20を最新ファーム(4.90)にアップデートしたら、なぜか電源が入らなくなってしまった。USBでパソコンに繋いでも、全く反応しなくなってしまった。リセットも試みたが、そもそもボタンが反応しない。使い始めてから5年ぐらいは経過していたし、そろそろ寿命だと割り切って、eTrex20xを購入した。ホルダー合わせて2万5千円ほどの出費だが、これが無いと安心して登山ができないので、仕方がない。ちなみにeTrex20xは英語版。日...   (続きを読む)
2019/07/11 21:49:24 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/07/blog-post_10.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
北陸地方の天気 今日は天気が良かったが、仕事でダメ。明日、少し時間が出来そうだったのだが、雨予報(気象協会)。気象庁ではなぜか晴れの予報が出ている(見解の違い)。私は両者の見解が一致しなければ、山行を決意しないことにしているので、明日はダメだ。梅雨時で大気の状態が不安定。梅雨前線が停滞。九州の北部に低気圧。これはダメなパターンだ。(出典情報 気象庁:天気図 2019/07/11を加工して使用) 上空の寒気も強い (出...   (続きを読む)
2019/07/10 19:49:41 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/07/blog-post_9.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
GPSのログを公開するために使っていたルートラボが2020年3月で終了することが決まった。GPSのログが再生できたり、簡単にブログに埋め込めるので重宝していた。(登山系SNSを使わない!というのがこのブログを書いている理由の一つでもあるので) ヤマレコ、YAMAPなどのSNSを使えば、確かに便利なのだが、SNSはどうしても抵抗がある。ずっと読んでくれている方なら、理由を察知していただいていると思う。「いいね」ボタンがない仕...   (続きを読む)
2019/07/09 11:49:32 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/07/blog-post_8.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
※ 閲覧注意・シュルツェマダニ 明星山の沢 2019/06/18 梅雨時期の真っ只中で、ここ1週間は雨の降らない日はない。この先もスッキリ晴れる日は無いので、こういう時期は山についていろいろ知識を深めておくのも良いだろう。先月、明星山に登った時 に久しぶりに「アイツ」に出会った。「アイツ」というのはマダニのことである。幸い、服に付いていただけで、噛まれることは無かった。かなり以前のことになるが、富山の大倉山でマ...   (続きを読む)
2019/07/08 18:49:35 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/07/blog-post_6.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
グレートトラバース3が北信越の山だったので、見た。残雪期の野伏ヶ岳から、笈ヶ岳、青海黒姫山、そして頸城山塊へというコース。スキー縦走というスタイルが多かったな。野伏ヶ岳も笈も、焼山も火打、妙高も登ったことがない。それをすべて残雪期に登るとは、なんとも羨ましい。私が番組の中で出てきた300名山で登ったのは、笈のとなりの大笠山、青海黒姫山 、雨飾山 ぐらいかな。そこまで登る時間がない。妙高なんかはかなり...   (続きを読む)
2019/07/06 23:48:48 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/07/blog-post.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
小滝川・姫川の白濁における水質検査について 小滝川が真っ白に白濁している 2019/06/26 この間からずっと白濁している小滝川。6/26にヒスイ峡を訪れた際も、真っ白に白濁していた。月末(6/27)に糸魚川市による水質調査の結果が出た。これによると、有毒物質および自然由来のアスベストを含んでいるため、直ちに健康被害を及ぼすものではないが、「直接川の水を飲む」などの行為はしないでほしいということだ。クリソタイル・ト...   (続きを読む)
2019/07/03 09:49:21 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_93.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
まるで盆栽 2019/06/18 竜護の尾根を下る 糸魚川真柏は盆栽の世界では特別の存在である。明星山の断崖に張り付いており、昭和58年に下ろされた木は実に 樹齢二千年のものであったという。「イトイガワ」の名で世界にも通用するほど有名である。枯死した部分は「神」と言われ、生と死を表現するものとして珍重される。その希少性から乱獲され、今ではほとんど見ることができなくなったという。もちろん、現在ではこの地域は天然...   (続きを読む)
2019/06/30 21:49:21 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_29.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
先日海岸で拾ってきた石灰岩らしき石の中に、化石のようなものがあるように見えた。「ウミユリ」っぽく見える。これの周りの粒々は、サンゴの残骸のようにも見える。(よく見ると三葉虫のしっぽのようにも見える。蛇腹状になっているので) いずれにせよ、3億年ぐらい昔の生き物の姿だ。私たちの遠いご先祖だと思うと、不思議な気持ちになった。   (続きを読む)
2019/06/29 22:49:30 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_33.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
糸魚川市に出かけると、どこでも見かけるマスコットキャラクターの「ジオまる」と「ぬーな」。ジオまるは「地球」をイメージしており、ヒスイの勾玉が眉間に。「ぬーな」は『古事記』に出てくる「奴奈川姫」をイメージしている。手には勾玉を持っているが、青海黒姫山登山口の案内板では手にアンモナイトの化石を持っている。「黒姫山」の「黒姫」とはたしか「奴奈川姫」の事ではなかっただろうか? 最近、よく出かけるので慣れ...   (続きを読む)
2019/06/28 22:49:25 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_19.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
山頂付近にある祠の現状。以前の写真では2つあった祠のうちの一つが倒壊していた。2019/06/18 明星山の山頂の祠は、祠の横に刻まれた文字によれば、弘化4年(1847年)5月23日に建立された。弘化4年はこの地方を「 善光寺地震 (旧暦の3月24日に発生。太陽暦で5月8日)」が襲った年であり、同年の3月29日(太陽暦5月13日)には越後高田で誘発地震が起こって20名の死者が出ている。この祠が建ったのは、この大きな地震が起こった2ヶ月後...   (続きを読む)
2019/06/28 10:49:18 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_28.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
おととい、帰り道少し海岸へ寄って、拾ったヒスイ。あんまり透明ではない。もちろん商品価値なんて無い。灰色で、少し緑の入ったものだけど、こういう色合いが私はナチュラルで好きである。「白、黒、淡い緑」 約5億年前に生まれ、自然の気まぐれの中で、海の波に何千年も磨かれ、ピカピカになった石。割れもあるし、ヒビも入っている。そしていろんな物質が無秩序に混入し、純粋では無いけど、力強い。見ているだけでエネルギ...   (続きを読む)
2019/06/28 09:49:37 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_26.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
先週行ってきた明星山の麓に、今日はおばさんの案内をして行ってきた。「どこか素晴らしい景色の場所はないか?」と言われて、真っ先に浮かんだのは「日本のスイス」といわれる高浪の池のある、「小滝川ヒスイ峡ジオパーク」であった。「このブログは、糸魚川ばっかりじゃない」と思われるかもしれない。しかし、糸魚川の自然の魅力は本物である。これほど変化に富んだ、面白い場所はそうそう無い。高浪の池に到着。とても澄んだ...   (続きを読む)
2019/06/26 21:49:27 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_23.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
約3億年前、この化石のような、糸巻きみたいな生物が大繁栄していた。この生き物は、単細胞で、しかも石灰質の殻を持っていたというのだ。およそ1億年に亘って繁栄していたが、生物の90%以上が絶滅したという「ペルム紀大量絶滅」によって、あっというまに絶滅してしまった。青海黒姫山や明星山を構成する、秋吉帯の石灰岩岩盤にはこの「フズリナ」という生物の化石が含まれている。つまり、これらの山はこの時代の地盤である、...   (続きを読む)
2019/06/23 21:49:25 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_50.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
手前は姫川の濁流で濁り、水平線はコバルトブルーの2色。幻想的な光景だったな。2019/06/18 明星山の帰り道、ヒスイ探しに寄った須沢海岸だったが、波が高すぎて恐ろしく、しかも大潮で海岸が狭かった。収穫は全くなし。早々に引き上げた。しかし、沖が澄んでいるのに、手前は濁っていて、ちょっとばかり幻想的な絶景だった。姫川は先日の大雨で濁っていたのだが、その濁りが真っ白というか、乳白色というか、とても美しい色の...   (続きを読む)
2019/06/20 20:49:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_20.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
一昨日の地震はかなり強い地震であった。被害に遭われた方も多数おられる。お見舞い申し上げます。この場所は、まさに北米プレートがユーラシアプレートの下に沈む場所なのだ。どこで地震が起こってもおかしくない。日本海東縁変動帯 の線の真上にあり、地震が起こりやすい場所である。日本列島はプレートの歪みが集中している場所であり、いつどこで起こってもおかしくないのではあるが、特にこの近辺は地震の確率が高い。大き...   (続きを読む)
2019/06/20 06:49:17 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_77.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
今朝、奇妙な雲が出ていた。あまりにも変な形の雲なので、思わず撮影してしまった。北陸道(E8)有磯海PAで、午前4時ごろ撮影。地震雲って、本当にあるのか? 今まで信じていなかった。   (続きを読む)
2019/06/18 22:49:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_18.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
今日のルート 先日、青海黒姫山の山頂から明星山を見て、次回は是非行きたいと思っていたが、今日実現した。最初小滝川ヒスイ峽経由で行こうとしたが、土砂崩れ情報があったので、急遽、岡集落コースに変更。しかし、この山は見た目よりずっときつかった。まずは約90分の林道歩き。林道に車が入れないために、徒歩で行くしかない。そして登山口から急登が始まるのだが、これがまた青海黒姫山以上にドロドロなのだ。この山も全山...   (続きを読む)
2019/06/18 22:49:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_9.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
とある有名な宝石加工家の方のブログを読んだ。するとこんな記事が。「ヒスイは宝石なんだ。海岸に転がっているのは、ひすい輝石を含んだ汚い石ころに過ぎない。某機関がこんなものをヒスイだと鑑定するなんて、どうかしているぜ」 確かにヒスイ輝石と宝石の「ヒスイ」は別のものである。宝石は「美しく」なければならない。全くの正論であり、この点については納得できる。1960年代に理化学研究所を退職された飯盛里安氏(金沢...   (続きを読む)
2019/06/09 19:49:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_8.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
出典情報 国立研究開発法人 産業技術総合研究所地質調査総合センター 「日本列島の地質と構造」より引用(政府標準利用規約第2号に基づく) 上記産業技術総研の地質地図でも分かるように、糸魚川地区は「飛騨外縁帯」ではなく、「舞鶴帯」「秋吉帯」の地盤の上にある。つまり、大陸から分離した「飛騨帯」に、舞鶴や山口を構成している地盤が付加されたのである。「秋吉帯」はプレートに乗って南方の海から上がって来た地盤だと言...   (続きを読む)
2019/06/08 15:49:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post_6.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
先日の青海黒姫山山行の帰り、橋立ひすい峡に寄ってきました。その時の写真を載せるのを忘れていました。写真の中で、一際白く見える石が、全てひすい輝石らしいです。ひすいはこのようなすばらしい自然環境の中にあってこそ、本当の美しさを発揮するのではないか、と思いました。しかし、心ない盗掘者たちのために、ここのひすいはかなり持ち去られてしまったと言います。現在は山の上に監視カメラが設置され、愚かな盗掘者た...   (続きを読む)
2019/06/06 22:49:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/06/blog-post.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
青海黒姫山の稜線から 2019/5/15 6月に入ったが、忙しくてなかなか山に登れない。あの北アルプスの最北端、日本海に北アルプスが落ち込む風景を思い出すと、また行きたくて仕方なくなってしまうな。世の中には家の中に閉じこもって、外に出ず、ゲームばかりしている人もいるという。私もかつてはコンピューターの仕事をしていたので、屋内でプログラムばかり書いていた。今から思えば、随分と無駄な時間を送ってきたように思う...   (続きを読む)
2019/06/05 09:49:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/05/blog-post_31.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
海岸から拾ってきた石を、毎晩眺めていたが、どうしても「本物」が知りたくて、何か方法が無いものだろうか、と調べていた。すると、「比重」を調べると、判別できるらしいとの情報を得た。キッチンスケール(重量計)とカップと水、輪ゴムがあれば、「アルキメデスの原理」を使って、簡易的に「比重」を計測できるらしい。やり方は簡単だ。まず石の重さを計る。そして、水を入れたカップを乗せ、スケールをゼロにして、石を水中...   (続きを読む)
2019/05/31 00:51:02 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/05/blog-post_24.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
どうしてもヒスイを探したかったので、もう一回、青海黒姫山の麓の海岸へ。(妹がここを見たら「兄貴らしい」と言うだろうな笑) 非常に暑く、日射病、熱射病の危機と闘いながら、丸一日、海岸を歩き続ける。登山で鍛えた足だから、大したことはない。そして、日本海特有の荒波。いきなり高くなる波を避けながら、ヒスイがあると言われるI海岸、o海岸をめぐって集めてきた石は100余り。その中で、「これはヒスイじゃないだろうか...   (続きを読む)
2019/05/24 20:49:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/05/blog-post_19.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
私が青海に赴任してまもなくのころ、黒姫山山頂で展望した飛騨山脈北延主稜線の印象が強烈に残っていた。幸いなことに、私たちの住む当地域には有名無名の山々が数多くあった。そしてそのなかで、朝日岳から犬ヶ岳への感動の山並みにはいまだに登山道がなかった。小野 健. 栂海新道を拓く 夢の縦走路にかけた青春 (山岳叢書) (Japanese Edition) (Kindle の位置No.275-278). Kindle 版. 青海黒姫山山頂から、北アルプス主稜線を...   (続きを読む)
2019/05/19 21:49:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/05/blog-post_17.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
クマのうめき声を聞いて下山された方の記録 下山後、他の登った方々の記録を確認すると、中に「クマのうなり声を聞いたので下りてきた」という記事を発見。私が登った時にも確かに登山道には動物の排泄物がたくさんあり、林の中から「ドルルルルー」と形容できるような重低音が響いていた。しかし、大型動物が動く時の「ガサガサ、バキバキ」という音は聞いていない。大きな動物はカモシカ程度の大きさでもかなり大きな音がする...   (続きを読む)
2019/05/17 10:49:27 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/05/blog-post_16.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
昨日の青海黒姫山登山の後、親不知ピアパークの海岸に出て「ヒスイ探し」をやってみた。糸魚川は世界でも珍しいヒスイの産地の有名だ。ヒスイは複雑な地質変化によって造られる変成岩で、北アルプス造山運動とも密接に関係している。青海周辺が巨大プレートの境界に位置しているため、強い圧力がかかっていることが原因で、いろいろな珍しい鉱物が生成されるのだ。奴奈川石、青海石など、ここでしか発見されていない鉱物もある...   (続きを読む)
2019/05/16 22:49:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/05/blog-post_15.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
今日のルート 本日は1ヶ月に1回の登山の日。朝から好天でラッキーだった。朝6時出発で、山頂が9時前。下山はゆっくり降りて、12時半。6時間ほどの登山だったが、登山口標高が83m。山頂は1221m。標高差1000m以上あり、距離が4kmほどなので、ずっと急登。この山は全山石灰岩でできている。たぶんアルカリ性の土壌だ。石鹸もアルカリ性なので、とにかくよく滑る(ほんとかな?)。原因は適当だが、普通の山より滑りやすいことは確かだ...   (続きを読む)
2019/05/15 21:49:45 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/05/blog-post_5.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
羽根田修『 ドキュメント 気象遭難 』 昔の本ではあるが、上のリンクの本は気象遭難の事例をいくつか集めていて有用だ。(ただし、一般登山者にはあまり縁のない、冬の剱岳の話が二つ入っているが) 本日も丹沢において、落雷の直撃を受けて亡くなった方がある。前掲の本にも、落雷の事例が一つ入っている。これによれば、雷は周りより高いものがある場所には、どこにでも落ちるようだ。なるべく身を低くしても、周囲に木があれば...   (続きを読む)
2019/05/05 21:49:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/05/blog-post.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
By E-190 - E-190 s file, CC BY-SA 3.0 , Link (那須岳と朝日岳) 天皇陛下は登山のご趣味もあられるようだ。今まで約170の山に登頂せられたということである。その山の歴史的な背景を理解せられ、思いを馳せながら登山をされるという。山を愛するお人柄に感銘を受けた。日本の山は特に樹林帯が美しい。多くの自然が保存されている世界でも有数の国である。この美しい日本の山を、後世まで残していかなければならない。今日は令...   (続きを読む)
2019/05/01 21:49:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/04/51.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
天気図を見て、「これは危ないぞ」と思ったので、つぶやいてみる。まさかこんな天気で、登山しようなんて人は居ないでしょうね?   (続きを読む)
2019/04/29 09:49:36 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/04/blog-post_28.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
2015/05/27 @寺地山から北ノ俣岳を望む 残念な事だが、GW初日から数件の遭難が発生してしまった。全員が亡くなられた。悔やんでも悔やみきれない。昨日は日本上空に寒気が入り込み、山は吹雪だったそうだ。これらはすべて気象遭難ということになるだろう。雪の中、登山を強行されたのだと思う。せっかくの休みに、どうしても登られたかったのだろう。その気持ちは、同じ登山をするものとして理解できないことはない。しかしなが...   (続きを読む)
2019/04/28 22:49:33 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/04/blog-post_27.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
2017/04/19 @西穂山荘前のテント場 毎年連休になると、山岳遭難のニュースが必ずある。今年は特に、暖かくなるのが遅く、山に雪があり、しかも 標高の高いところでは「氷層」 があるらしい。GWごろになると、寒暖の差のために、雪が溶けて氷を作る。氷は石のように硬く、アイゼンが刺さらない ことすらある。そういう状況では滑落しやすい。情報によれば、唐松岳などでも、このような状況らしい。昨日のように、東北や北海道で...   (続きを読む)
2019/04/27 08:49:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [8/11] 人気ブログ
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/04/blog-post_25.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
「地上で乱舞する蝶も精霊が姿を変えて地上に降りて来たものだという。蝶に姿を変えた精霊は死者からの伝言を運ぶためにやって来る。」(国分拓『ヤノマミ』より引用) 山に登っていると、平地では見たことも無い蝶が舞っていることがある。大日平では黒い蝶の大群に出会ったりした。立山の弥陀ヶ原追分地蔵堂では旧暦7月15日ごろ、多数の蝶が群れ飛ぶという。これを昔の人は死者の魂だと考え、高塔婆を立てて供養したという(『和...   (続きを読む)
2019/04/25 16:49:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 36  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[一昨日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/21 21:41:12