登山関連のブログ情報  -  ブログ「 登山曼荼羅 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 36  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/11/blog-post_32.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
以下の石は、曹長岩で良いと思うのだが、付着している石が何なのか、判断に悩む。光を良く通すから、石英だとも言い切れない。石英ならば、黄色っぽい光の通し方をする。これは純白というよりは、少し青っぽい。石全体はカクカクしており、硬そうな感じ。表面はつるつるしている部分もある。ひすいのような、微細な結晶も見られる。しかし石目が無い。とてもきれいなので、キープしているが、こういう石はほんとうに悩ましい。...   (続きを読む)
2020/11/18 21:48:39 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/11/blog-post_18.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
各地で新型コロナの感染者が過去最多を更新している。そういえば最近は警戒していない人が目立つようになっていたな。国もGO TOキャンペーンを中止するつもりは無かったようだし、その影響でずいぶん混雑するところも出ていた。まだまだ、もとの生活に戻るのは早すぎるということであろう。こういうことは国が率先して動いてくれないと、どう判断してよいものか、分からなくなる。ある人は警戒し、ある人はまったく問題にしてい...   (続きを読む)
2020/11/18 18:48:49 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/11/blog-post_16.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
なかなかコロナ禍がおさまらず、テレワークの比率がふえている。これは仕事をしていることになるのか、あるいは、仕事をする計画をしている仕事なのか、境界があいまいである。普通に現場に出て、多くの人と接し、「社会活動」をすることが出来ない以上、結局は自分の脳内での技術をパソコンに移しているだけの作業ではないか? 「技術」は持っているだけではただの設計図でしかない。実際の場面で運用してこそ、意味があるもの...   (続きを読む)
2020/11/16 10:48:48 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/11/blog-post_10.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
石の色が美しかったので、色の種類を解析してみた。緑には違いないが、どんな種類の緑だろう? ひすい色というのは、カワセミの羽のような色だとよく言われる。しかし私はカワセミの羽の色を見ると「青緑」色である、と感じる。どちらかと言えば「含ニッケル珪質石(きつね石)」の緑色が近いのではないだろうか? 私のイメージするひすいの色は、もっと黄緑がかった、濃い緑色である。Windows10で解析する場合は、ペイントのカラー...   (続きを読む)
2020/11/10 17:49:27 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/11/blog-post_9.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
この間の石拾いの時に刺された「キイロスズメバチ」は、特に気をつけなければならない種類のスズメバチであった。特徴は体の小ささと、活動期間の長さ。刺されたときは「アシナガバチ」である、と思い込んでいた。足が黄色いのと、体が小さかったからだ。しかし、アシナガバチの活動期間は3月から9月。これに対して、キイロスズメバチは3月から11月ごろまでと、活動期間が長いのが特徴である。毒も非常に強いようで、私の場合は...   (続きを読む)
2020/11/09 14:49:24 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/11/blog-post_6.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
昨日拾った石は、すべてひすいではない、と思っていたのだが、一つだけもしかしたら「灰緑」なのかな、と思う石があった。脈状に入った蛍光緑は、金山谷系の黒翡翠によく見られるものだ。境目がはっきりあり、糸巻きのようにも見えなくもない。明らかにきつね石やロディン岩やクリソプレイズの緑色とはちがう。比重も2.9と高めだ。ただし、この石は表面に大きな結晶があり、ほんとうにひすいなのかどうか、自信がない。灰色の部...   (続きを読む)
2020/11/06 21:49:07 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/11/blog-post_5.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
本日は久しぶりに勝山へ。しかし、波が弱くなっておらず、しかも全体が砂でおおわれている。天候は良かったが、最悪のコンディション。波足が長く、とても水際まで近づけない。そのため、収穫はゼロ。騙されていくつか大きい石を拾ってきたが、すべてダメ。それでも少しひすいを含んでいるのではないか?今日は勝利だ、とか往生際の悪い事を思ってしまう。まるで大統領選挙のトランプ氏みたいに、負けを認められない! そうだよ、...   (続きを読む)
2020/11/05 20:48:52 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/11/blog-post_3.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
今日は外に出られない。天気も良いのだが、いろいろと雑用があってね。少しの時間、ブログを書いてみる。海岸には無数の石があって、どれ一つとして同じ石は無い、ということは前回のブログで書いた。その中からひすいを含んでいたり、貴重な石を探すことは、至難の業であるとも。これは人間社会でも同じで、ひすいのような人間は100万人に一人もいない。特別の才能に恵まれたり、ひとの役に立ったりできるような人間も同じであ...   (続きを読む)
2020/11/03 09:48:27 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/11/blog-post.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
私がBloggerでブログを書くようになってから、3年も経つんだよね。実に早い。さすがGoogleだけあって、安定性は格段によく、広告(国内サービスだと、ターゲティング広告で結構不快な広告が出ることがある<自分のせいか(笑))は出ないし、操作は単純、HTMLやCSSの知識があれば、思う存分カスタマイズできるし、とても気に入っています。以前書いていた も素晴らしかったが、広告が出るようになってしまったのだよね。Bloggerは難...   (続きを読む)
2020/11/02 19:48:04 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_31.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
海岸に転がる石ころには、何一つ同じものなど存在しない。私は石を拾うようになる前は、そんなことすら知らなかった。「石」というのは、皆同じものだと思っていたのだ。似た石は確かにあるが、まったく同じものは、まったく存在しない。たとえコンクリートのかけらであっても、ガラスの破片であっても、自然によって磨かれることで、ぜんぜん別の形のものになる。丸いもの、角張ったもの、ざらざらしたもの、つるつるしたもの…...   (続きを読む)
2020/10/31 21:48:22 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_64.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
人を案内して有峰まで。紅葉最盛期、観光客が多数。今年初めて登頂した薬師岳を下から眺める。とくに大多和峠からの景観がとてもよかった。北アルプスはすでに積雪があるようだった。今は秋と冬の境目で、登山するのは難しいだろう。ヘリも飛んでいたので、もしかしたら遭難があったのかも。上の方は雪面が光って見えたので、凍結している可能性がある。八ケ岳の行者小屋のブログにも書いてあったが 、今の時期、雪が溶けてアイ...   (続きを読む)
2020/10/27 17:48:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_27.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
海外安全情報(外務省)を見ると、今は全世界との人的移動が出来ないことがわかる。日本に海外から新型コロナウイルスの株が入ってこないための水際対策が徹底されている。事実上の鎖国状態。濃い紫色は、今までは中東などの紛争地域にしか適用されていなかった。新型コロナは紛争と同じレベルの危険であることが明らかである。これがオリンピックのある来年までに解消するものだろうか?私はちょっと信じられない。有効な治療薬、...   (続きを読む)
2020/10/27 04:48:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_4.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
蛇紋石は、かんらん岩(マントルを構成する岩石)が風化してできた超アルカリ性岩である。元はかなり深い所から出てきた石で、ひすいを地下から押し上げた石でもある。よく、「蛇紋岩あるところにひすいあり」と言われるのは、ひすいが蛇紋岩メランジュ(蛇紋岩がいろいろな鉱物を取り込んでできた岩石)に含まれるからである。実際、蛇紋岩と一体になった形で出るひすいも存在する。蛇紋石は蛇紋岩を構成する主な鉱物で、これが繊...   (続きを読む)
2020/10/26 20:49:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_26.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
私はパワーストーンの効果をあまり信じたことは無いが、水晶に関しては別である。無色透明でガラスのような石を見つめていると、自然と心が落ち着くのである。海岸で拾う石に透明感を求めてしまうのも、潜在的に水晶が好きだからであろう。このサイトの説明によると(Natural Style) 水晶は以下のようである。結晶形:六方晶形(三方晶形) モース硬度:7 比重:2.6 色:透明、白、緑、青、紫、黄色、ピンク、濃淡黒色 石英の中でも無...   (続きを読む)
2020/10/26 10:49:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_25.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
水晶、めのう、玉髄、碧玉はすべて石英の変種である。成分はすべて二酸化ケイ素(SiO2)であり、庭の砂粒の中にも、泥の中にも、コンクリートに混ぜられる砂の中にも存在する、ごくありふれた物質である。ガラスは二酸化ケイ素を主成分としている。しかしながらこれのきれいな結晶は「水晶」と呼ばれ、純粋で透明な天然ものには驚くような高値が付くことがある。また、上記のような多彩な形態をとり、それぞれが別の貴石として扱...   (続きを読む)
2020/10/25 23:47:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_24.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
下の石は波の中から拾い上げた石だが、緑のスポットが見えたし、透明度も高かった。「もしかしたら、高品質のひすいなのか」と期待していたが、乾いてくるとはずれだったことがわかった。この「ガラス質」が、石英とひすいは共通する部分なのである。あまりにも透明な石は、ほぼひすいではない。もしあったとしても非常に見つけにくいと思う。たいてい、そんな石は拾われてしまった後だ。期待すると拾えない。長時間の石拾いで...   (続きを読む)
2020/10/24 19:47:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_23.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
ひすいは本当に難しい石だ。よく「ひすいはきらきらした結晶が見える」と言うが、この結晶の形は、素人目には石英と区別がつかない。石英の細かな結晶の集合体である「玉髄(カルセドニー)」は、見た目ですぐに分かるが、他の石と共存している場合はひすいと錯覚される可能性がある。この場合、結晶はまったく同じ形に見えるだろう。石英と混じる曹長岩にも、大きな結晶がある。しかし、この大きな結晶は、ひすいの表面にも現れ...   (続きを読む)
2020/10/23 21:48:28 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_22.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
今日は一週間ぶりのひすい拾いで宮崎海岸。ニアミスも無い、全くの無収穫の日であったか、海岸を歩いて気分をリフレッシュできた。波はとても穏やかだった 唯一拾えた石。少しだけひすいがまじっているロディン岩だと思う。赤い色はなんだろう? 大鷲山。クマが怖くて行けない 勝山が見える。今日はあそこまで行ける時間がない 宮崎海岸はとても良く整備されている ひすいテラス ぽつんとあるテトラ 平日にも関わらず、大勢の人...   (続きを読む)
2020/10/22 21:48:14 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_21.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
俳句の復興者である松尾芭蕉は河合曽良を伴い、元禄2年7月12日(1689年8月27日)に能生を発って市振に到着した。『曽良旅日記』によれば、この日糸魚川の「早川」を芭蕉が渡る時、躓いて川に落ち、衣服を濡らした、という。申の中の刻(16時ごろ)市振に到着したというから、約30km以上もの道のりを途中休憩しながら、しかも途中で衣服を干したのち、歩いたことになる。その時、芭蕉は暑気で参っていたというから、この記録はにわか...   (続きを読む)
2020/10/21 16:58:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_19.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
クマがショッピングセンターに立てこもり クマのうんこ 2020/10/5 白山北縦走路 三方岩岳付近 今年はクマの出没が激しく、連日のように人身被害のニュースが流れている。特に日本海側での事故が多いようだ。このような状況で登山するなんて、論外である。危険すぎる。私は今年薬師岳の折立登山口で、生まれて初めてクマに遭遇した。前日車中泊であり、夜中に車の周りをうろつかれたときは、臨戦態勢になった。(のちに、ニュース...   (続きを読む)
2020/10/19 14:48:44 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_18.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
冬山でも、海岸でもそうなのであるが、自然が豊かな場所というのは、人間があまり行っていない場所。荒々しい自然がそのままあるからこそ、きれいな場所なのである。そういう場所で油断すると、ほんとうに帰って来られなくなる。よく、自然の中を「公園」だと勘違いする人がある。まあ、「国立公園」などという名前が、ややこしい名付け方だから、誤解する人もいるのは仕方ないのかもしれないが。だいたい、「国立公園」「国定...   (続きを読む)
2020/10/18 22:48:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_17.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
親不知、子不知の海岸を歩くのも、これで何回目になるだろうか?最初は「ひすいを探すぞ!」と意気込んで行っていたので、せっかくの絶景を見逃すことが多かったように思う。この場所はまぎれもなく北アルプスの一部だということに、最近気づくようになった。海からすぐに山が続いているため、空気はとてもきれい。海岸を歩くだけで、北アルプスの稜線を歩いている気分になれる。実際、目の前の海はそのまま、深い海谷まで続き、...   (続きを読む)
2020/10/17 21:48:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_16.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
今までは 月に一度はどこかに登山する という、目標を立てて登山していた。しかしなあ、こんな時代になってまでも、その 根拠のない義務感 でアウトドア活動をするのは、どうなのかな?という疑問が最近特に強くなってきている(新型コロナで自粛の時から薄々感じていた)。別にそんな義務を果たさなかったとしても、どうなるわけでもない。自粛の時に感じたことだが、家の周りを歩いていても、運動不足になるわけでもない。ただ、...   (続きを読む)
2020/10/16 08:48:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_15.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
昨日拾ったひすい。大きさはわずか1.4cmだが、アップルグリーンのスポットがあり、良いひすいだったので、写真を撮りなおした。ひすいはこの色のスポットが入るのが特徴的。大きいものは拾われてしまっていて海岸にはほぼ存在しないので、小さなものを探すとまれに見つかる。結晶の形、海焼け、形からひすいと判断できる。このタイプのひすいは、数が少ないと思う。大きさわずか1.4cm 透過色は典型的な翡翠の色。わかりやすい ...   (続きを読む)
2020/10/15 09:48:13 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_14.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
登山はクマの活動が活発で、しばらく行けないだろう。行けるところは、海ぐらいしかない。時期的に今の季節はひすいが拾えないことは分かっていたが、とりあえず気分転換に久しぶりにひすい拾いに出てみることにした。先ずは青海海岸から。予想通り、まったく石が無い。釣り人の方が多かった。今の時期はアオリイカかな? 波はそこそこあり、海岸を歩くととても気持ちよかった。石があるとか、無いとかはどうだってよい。海岸を...   (続きを読む)
2020/10/14 21:48:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_11.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
西穂高岳で60代の男性が滑落死 西穂高岳 主峰下り 2019/11/5 西穂高岳はロープウエイで2100m付近まで行け、そこから登山をスタートできるため、今まで8回ほど登山している。そのうち、山頂まで行ったのが4回ほど。しかし、この山は他のどんな山よりも注意しなくてはならない点がある。1、ロープウエイで急に標高を稼ぐため、体が慣れない。新穂高ロープウエイに乗れば、約7分ほどで2168mの「西穂高口駅」に到着する。登山者はこ...   (続きを読む)
2020/10/11 22:49:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_9.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
今の時代、山に登る前には、インターネットで登る山の情報を調べ、それから行く、という人がほとんどだと思う。私も実際にそうしている。もしも事前に危険な情報があったりすれば、その山には行かない。ただ、厄介なのはその情報が「本当に正しいのか、どうか」疑わしい場合だ。「正しいかどうか」は、実際に行ってみるまで、分からない。仮に、調べた情報が「かっこよく見せるために」改変を加えられたものだったり、安全のた...   (続きを読む)
2020/10/09 13:48:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post_8.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
薬師平より黒部五郎岳 YAMAPを退会して3日。すこし落ち着いてきた。以前ヤマレコをやめた時も、同じようにしばらくは寂しかったが、すぐに慣れた。SNSには依存性があるので、ちょうどタバコをやめた時のような感覚に襲われる。人間の本能的な部分に影響するものは、とても厄介だ。登山系SNSを利用すると、知らず知らずのうちにゲームに巻き込まれてしまう。以前ヤマレコをやっていてだいたい予想は付くから、今度は大丈夫、と思...   (続きを読む)
2020/10/08 18:48:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/blog-post.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
政府やマスコミが、経済を動かす必要性から、さかんに外出を推奨しているようだ。しかし、有効なワクチンも、治療薬もまだ確立されていないのが現状だ。この中で外出することは、非常にリスクがある。そのため、考えている人は まだ自粛を続けているようだ。コロナの影響は思った以上に深刻だ。この間、久しぶりに山に行った時の雰囲気が尋常でないことは、はっきり分かった。明らかに人出が少なく、半額キャンペーンをやってい...   (続きを読む)
2020/10/07 22:48:36 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/yamap_6.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
YAMAPには登頂すると貰える「バッチ」がある。例えば、深田久弥の選んだ「100名山」をコンプリート(笑)すると貰えるバッチ。まるで「ネットゲーム」のレアアイテムみたいだ。こんなのをゲットするために、YAMAPユーザーは命がけのゲームをやるのだ。ネットゲームなら、死ねばまた復活できるが、YAMAPでは決して復活できない。もはや、究極のオンラインゲームだと言ってよいであろう。一頃、「ネトゲ廃人(ネットゲームに深くハマ...   (続きを読む)
2020/10/06 22:48:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/yamap_5.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
去年4月からGPSログを記録していて、少しは活動日記を書いていた「YAMAP」を退会しました。地図とかは確かに便利であったが、それ以上に使っていて不満な要素が多かったからである。こういう場合は「環境を離れる」のが一番だ。「山のエキスパートたちは、コロナ禍の中、登山を自粛している」という書き込みを見たのもきっかけだ。また他のユーザーがだんだん「登山競争」みたいな記事を書くようになった。自分もYAMAPを意識し...   (続きを読む)
2020/10/05 20:49:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/1797m.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
薬師岳以来久しぶりに登山。コロナ以降、はじめて岐阜入り。とにかく時間が無いと思って、なぜか焦ってしまう。白山ホワイトロードは午前8時から解放。通行料金は半額になっている。なるべく登山時間を稼ごうと思って、急ぎすぎた。これが良くなかった。大慌てで野谷荘司山まで登り、昼食を取り、ふと気が緩んだのだろう。登山道が崩れている所で、うっかり足を滑らせてしまった! 「何度も来ているから大丈夫」と思っていたのだ...   (続きを読む)
2020/10/04 20:48:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/10/yamap.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
iOSが14になり、セキュリティー機能が追加されたようで、Twitterなどでも「写真がアップロードできない」という問題が報告されているようだ。結論から言えば、これらは「写真」に対するアクセス権の強化が原因。今まではアプリをインストールしたときに「このアプリに写真の使用を許可するか」という選択肢が出た時、許可すれば「すべての写真」に対して許可されたのだ。今回、それに「選択した写真」という項目が、新たに加わ...   (続きを読む)
2020/10/04 16:49:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/09/blog-post_12.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
高瀬重雄編『白山・立山と北陸修験道』 、1977、名著普及会、p.414 鍬崎山より有峰湖を望む 2020/6 『白山・立山と北陸修験道』という本に、「薬師岳の信仰と有峰びと」(広瀬誠著)という論文が収められている。これは薬師岳について一般的に目にすることができる数少ない資料である。これはさまざまな資料や口碑から有峰と薬師岳についてまとめたものである。これによれば、薬師岳はその昔、山の名前すら知られていなかった。江...   (続きを読む)
2020/09/12 21:48:13 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/09/blog-post_3.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
法律に基づく出典情報:気象庁のホームページ 気象衛星 より 台風10号は今までに無いような強い台風であるようだ。瞬間最大風速が80m/sに達し、中心気圧が915hPaで日本に接近する。風速80mでは家屋の倒壊が起こり、電柱が破壊されるそうだ。温暖化の影響で、海水温が高く、日本に近づいてもどんどん発達するらしい。本日は新潟県で40℃を超えた。異常な高温だ。フェーン現象とはいえ、今の時期に40℃を超えたことは滅多になく、他...   (続きを読む)
2020/09/03 19:48:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [0/0]
https://normallifejapan.blogspot.com/2020/09/blog-post.html
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
登山はとても体力を使うスポーツである。普通で3000kcal、きついときは6000kcal以上のエネルギーを消費する。そのため、まずは登山日までに高カロリーの食事をしておく必要がある。6000kcalの栄養を摂るには、ごはん換算でお椀に10杯である。豚肉だけを食べるなら、3kg。カロリーが高いとされる植物油で660g。なので登山前はカロリーを気にせずにたくさん食べて体力をつけておく。登山30分ぐらい前に飲むのがBCAAサプリである。...   (続きを読む)
2020/09/01 19:48:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 36  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
関東・七福神ハイキング: 御利益&健康ゲット

正月行事としてだけでなく、通年で根強い人気をもつ「七福神めぐり」。本書は町なかの寺社だけでなく、山あいや郊外の寺社なども含めた「ハイキング要素」に...
[昨日発売]
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[一昨日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[11月24日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]
そこにある山-結婚と冒険について

人はなぜ冒険し、山に登るのか―― 「永久にわからないだろう、わかるはずがない、わかってたまるかこの野郎」と思い続けてきた謎を解き明かしたのは、まさかの...
[10月20日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/11/28 13:40:18