登山関連のブログ情報  -  ブログ「 登山曼荼羅 」の情報の一覧  -  2019年2月19日までの90日分の情報



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 2019年2月19日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/02/blog-post_19.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
雪は水の凍ったものだ。豪雪地帯に住む人は皆、「雪の重さ」を知っている。私にはむかし大雪が降って屋根に登って除雪した時、ふとした拍子に上の雪が滑ってきて、足に乗った経験がある。びくともしなかった。スコップで掘り起こし、ようやく足を抜いたが、あの時感じた「重さ」は、今でも鮮明に覚えている。すこし滑るだけで、屋根全体が動くほどの重み。もし勢い良く滑ってきて、まともに受ければ、体は骨まで砕かれるであろ...   (続きを読む)
2019/02/19 22:49:49 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/02/6.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
いつも使用しているザック。MAMUUT CREON LIGHT 45L(グリーン) 購入してから6年経って、だいぶ経年劣化が進んできた。ヤブや岩にひっかけて出来た傷、ストレッチ素材のポケットがぶよぶよ。チェスト・ベルトが破損したので、替えのベルトを加工して取り付けてある。このザックで、夏も冬も、気合を入れて行く山はすべて登ってきた。今じゃ、このザックを使っている人を見かけなくなった。昔はけっこう使っている人がいたのにな...   (続きを読む)
2019/02/19 00:52:21 (5ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/02/blog-post_2.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
昨年2月の気温グラフ(高山市) 今年の2月、これまでの気温グラフ 一目瞭然だが、今年の2月は最高気温と最低気温の変化率が大きい。グラフが大きく波打っている。気温差は去年と変わらないが、全体的に気温が高い。1ヶ月ほど、季節が早いような感じだ。去年は2月後半でないと10度を超えなかったが、今年は2月の前半で既に10度に達している。これでは、雪が凍りつくのも致し方ない。やはり、今安易に山に入ってはいけないのだ。( ...   (続きを読む)
2019/02/17 20:49:52 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/02/blog-post_17.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
「週明けにでもどこかに行きたい」と思っていたのだが、どうも嫌な予感がする。こういう時は行かないのが吉。白馬方面、谷川岳、乗鞍方面の情報を収集してみると、どれも「硬い雪の上に、新雪が積もっている」というものが多いように感じられる。木曽駒ヶ岳でもこの状況のようで、宝剣岳では滑落により何人かが亡くなられている。また、湯沢、白馬でも亡くなった方が出ている。要するに、2月前半の気温が高い状態の後、冷え込ん...   (続きを読む)
2019/02/17 12:50:58 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/02/blog-post.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
今日のルート(山頂からがこの山の登山の始まりなので、下山ルートしか取っていません) 近年は毎年登っている「猪臥山」。今日は気温の上昇が予想されたため、朝早く(6時台)に出発。山頂到着が8時過ぎであった。気温零下5.8度。今の時期にしては、非常に気温が高いと思う。朝8時なので、まだ天候が回復していなかった。しかし雪質は固く、登りやすかった。朝日に照らされる山頂。祠のところで休憩して、ゆっくり山頂を目指す。昨...   (続きを読む)
2019/02/05 20:50:26 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/01/blog-post.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
今年の初山行(初詣みたいなもの)も、高落場山になった。平年より明らかに雪が少なく、ヤブが出ている。しかし他の登山者(ガイド登山の1組)もあったので、とにかく登ってみることにした。ガイドさんはさすがにプロだ。大変なラッセルをすいすいこなして行かれる。上に行くにつれて、腰までラッセルとなった。雪質はパウダー。本当にきつかった。私もだいぶ年齢を重ね、体力が落ちているのが実感出来る。同行の高齢者の方と一緒に...   (続きを読む)
2019/01/11 18:49:56 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2019/01/2019.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
2018/2 猪臥山 今年は亥年。吉野裕子『山の神』によれば、蛇と亥は「山の神」であるという。なぜ山の神なのかは、陰陽五行思想に当てはめると説明ができるのだそうだ。陰陽五行説では、易の卦の一つである「乾(けん)」を十二支の巳、「坤(こん)」を亥に当てる。日本では蛇は古来から山の神として信仰されていた。ここに中国から伝わった陰陽五行説による解釈が加わり、全陽の卦である「乾(巳)」の真逆の全陰の卦である「坤」が...   (続きを読む)
2019/01/05 20:49:50 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2018/12/2018.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
2018年は結構北アルプス方面へ行けたかな。特に印象深かったのは、10月の雨飾、8月の剱岳だった。10/15 雨飾山薬師尾根から 薬師尾根はもっと天気が良ければ最高だったかな。低い山にもかかわらず、やたらと印象に残っているのは何故だろう? 急登の後の笹原、その中にそそり立つ岩がとても印象的だった。糸魚川という、フォッサマグナの山だから周りじゅう、奇怪な形をした山が多かったので、ちょっと神秘的な気持ちになった。8...   (続きを読む)
2018/12/31 00:59:55 (7ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2018/12/blog-post_17.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
昨日の段階で、日本海と太平洋に低気圧があり、ちょうどその中間に高気圧があって、晴れている状態だった。稜線は非常に強風で、立っていられないほどではないが、木の枝がびゅうびゅうと唸りを上げていた。高曇りでサングラスを外していても、サングラスをかけているみたいに薄暗い感じがした。いつもなら雪があればサングラスをしていないと、強い照り返しで目が痛くなって大変だ。今の時期は冬至間際で、太陽の位置が低く、...   (続きを読む)
2018/12/17 16:50:31 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2018/12/blog-post.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
今年初めての雪山は、北アルプスと白山が同時に拝め、富山平野が一望でき、日本海まで見渡せる最高のロケーションにある「牛岳」。標高は987mと低いからあまり夏には行かない。最近は専ら積雪期、残雪期に登っている。この山は富山県中、どこからでも見えるはずだ。なぜなら、山頂から富山県が一望できるから。新7合目付近から、白山が見え出した。風が強いからだろうか?、ものすごく美しい。いつもは冬道となる「稜線コース」...   (続きを読む)
2018/12/16 20:49:55 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2018/11/blog-post_42.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
今月初めの三日に大笠山に入ってから、山に行けていない。最近とてつもなく忙しく、なかなか時間が作れなくて困った。天気も良好だとは言えないし。前回は紅葉は最高だったけれど、落ち葉で足場が悪く気を使った。今度入山するときは、雪になるだろうな。さて、次はどこへ行くか。12月はあまりふわふわの雪がない所と相場は決まっている。しかし、実際に山に入れるか、どうかは、忙しさの度合いいかんに依る。   (続きを読む)
2018/11/28 18:49:59 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2018/11/blog-post_28.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
ルートラボの地図が貼り付けられるだろうか? では無理だったのだが。やったみたらできるみたいだ。この点、Bloggerの方が良さそうだな。   (続きを読む)
2018/11/28 17:50:00 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  登山曼荼羅  [1/7]
https://normallifejapan.blogspot.com/2018/11/blog-post_22.html
北アルプス北端の自然は素晴らしい! 登山以外のことも良く書きます。
そろそろ雪の季節。12月になれば山は積雪する。スノーシューの出番だ。冬は危ないので、あまり高い場所には行けない。12月は雪の降り始めなので、足場は悪い。ふわふわの新雪は、とても体力を消耗する。どうしようかな。   (続きを読む)
2018/11/22 21:49:59 (8ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 13  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 2019年2月19日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/17 23:37:00