登山関連のブログ情報  -  ブログ「 ヒロい自然の中で・・・ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 26  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-896.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
今年に入ってから、まだ2週間も経っていないのに、千葉県のローカル線を3つも乗ってしまった。元旦の流山鉄道に加えて、房総半島を横断する、いずみ鉄道、小湊鉄道にも乗る機会があった。いずれも、初めて乗ったから、新鮮であった。昭和の雰囲気たっぷりで、昼寝するには心地よかった。   (続きを読む)
2019/01/12 13:49:58 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-895.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
1月7・8日 雪山登山は、ピンからキリである。比較的誰でも楽しめるのが、北八ヶ岳であり、特別気張らなくてもいい。美しい雪山の風景を、初心者でも楽しめるエリアである。7日は、麦草ヒュッテの送迎車を降りてから、白駒池に向かった。全面凍結しており、乗って歩いてもビクともしなかった。夏は大勢のハイカーがいる遊歩道は、我々だけ。雪に埋もれた国道を歩いても、車にひかれる心配もない。8日は、麦草峠から茶臼・縞枯・...   (続きを読む)
2019/01/12 13:49:57 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-894.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
1月5日 日比谷公園での、日本野鳥の会主催の探鳥会に出掛けてみた。鳥を見つけてもわからん状態を、少しでも解決しようと思う。面白かったことは、鳥のいろいろな生態などを知れたことだった。例えば、どこにでもいるようなヒヨドリは、実はほぼ日本の固有種で世界的に見れば貴重だったり、信号機裏にすずめが巣を作っていたりしていたことなど、教わらなければ知らぬままの内容が多かった。午後は、高輪の高野山別院へ行った。...   (続きを読む)
2019/01/12 13:49:56 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-893.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
1月2日 夜明け前にベランダに出てみたら、金星と三日月が大接近していた。   (続きを読む)
2019/01/03 07:49:58 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-892.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
2019年元旦 明けまして おめでとう ございます。千葉県流山市にある浅間神社に初詣をして、裏にある富士塚に登頂した。   (続きを読む)
2019/01/03 07:49:57 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-891.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
インドネシアの旅行気分が完全に抜けていた12月22日、スンダ海峡で火山噴火に伴う津波が発生した、というニュースを聞いた。スンダ海峡の火山といったら、クラカタウだろうと思ったら、案の定だった。自分たちが旅していた国が一ヶ月も経たないうちに、また被災地になってしまい、心傷んだ。クラカタウへ行ったのは、2012年4月だった。火山好きにとって、1883年8月に巨大噴火を起こした火山に対する興味だけでなく、その後に誕...   (続きを読む)
2018/12/28 07:49:58 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-890.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
12月25日 気温が下がると、ヒルを気にしなくて良くなるから、東丹沢が歩きやすくなる。また、冬型の日が多くなるので、天気が良く、展望を楽しめるから、冬場は丹沢のベストシーズンである。相州アルプスの経ヶ岳から華厳山、高取山は、マイナーなコースであるけど、地元の「西山を守る会」が整備してくれているおかげで、手作り系の標識が要所要所に設置されている。ポストには、案内図まであり、頭が下がる。発句石からの眺め...   (続きを読む)
2018/12/26 16:49:58 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-889.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
12月20日 目の使い過ぎで、事務ワークはお休み。オートバイに乗って、近場の水辺へバードウオッチングに出掛けた。眠そうにしている連中は、前夜の忘年会で二日酔いなのか。   (続きを読む)
2018/12/20 19:49:58 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-888.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
12月18日 毎年恒例となった、高尾山ダイヤモンド富士。前日に下層雲と湿度のデータを見ると、期待充分だった。案の定、14時30分に山頂に着いた時は、雲間からようやく富士山頂が出ていたくらいだったが、だんだんと雲が消えてきた。4年連続で、拝むことができた。高尾山のケーブルカーは、20日から24日まで18時まで延長運転するのだが、期間前であってもダイヤモンド富士は観られるし、16時半に山頂を出れば、最終の17時15分は...   (続きを読む)
2018/12/19 09:49:58 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-887.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
12月15.16日 インドネシアへ行っていたから知らなかったのだが、6日に帰国してみると、暖冬らしく?山には全然雪がないと聞いた。ところが、帰国を待ってましたとばかり寒くなり、山に雪が積もった。(おかげで、熱帯から戻った直後だったから、寒くて仕方なかった。) 雪のない雪山や雪上訓練になるより、はるかにマシだから、大歓迎だった。雪が積もった最初の週末だったこともあり、天神平は大勢の雪訓登山者で賑わっていた。適...   (続きを読む)
2018/12/18 08:49:58 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-886.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
12月11日 3週間不在だったので、自宅の冷蔵庫はすっからかんだった。寒くても、食料調達に出掛けなけらばならない。数釣れる魚の中でも、イナダはうってつけだった。思惑通り、クーラー満タンになり、任務を遂行した。夜は、イナダしゃぶしゃぶにして食べてみた。脂が乗っており、2人で半身を平らげてしまった。1kgのマダイは、身はすぐに食べ切れないので、アラで味噌汁を作った。アマダイも釣れたが、埋もれてしまった。   (続きを読む)
2018/12/12 11:49:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-885.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
ジャカルタからの帰国便に乗る日は、ボロブドゥール、プランバナンへ行くことに決めていた。プランバナンからジョグジャカルタ空港は近いので、見学後に寄ってもらうには好都合だったからである。ボロブドゥール日の出ツアーが人気なのか、日中ツアーの申し込みは我々だけとなり、プライベート同然だった。ボロブドゥールもプランバナンも2回目なので、新鮮さは少なかった。むしろ、ボロブドゥール近くにあるムンドゥ寺院に寄っ...   (続きを読む)
2018/12/12 11:49:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-884.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
朝が早過ぎたせいか、イジェン山からブロモへ移動する最中は、寝てばかりだった。いくつかの旅行記を読んでも、このコースの車移動は単調で、長いようだ。ブロモからジョグジャカルタは、当初は車の予定にするつもりだったけど、スラバヤからLCCで飛ぶことにした。ジョグジャカルタでパンフレットを読んでも、車でブロモまで行く内容が少なく、ジョグジャカルタから列車や飛行機での案内が目立つ。ブロモからジョブジャカルタま...   (続きを読む)
2018/12/10 16:49:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-883.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
バリ島からジャワ島へは移動ついでに、イジェン山・ブロモ山を巡ることにした。今回は、日本発着便を除くと、合計7本もの飛行機に乗る予定であったから、現地で予約したといっても、大体の行程は作っていた。イジェン・ブロモはサヌールに着いてから、現地の旅行代理店に頼んだ。現地で予約できるような、準備の優先順位が低いものは、極力日本では考えないようにしていた。12月1日 バリ島からフェリーでジャワ島へ入った。バリ...   (続きを読む)
2018/12/10 16:49:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-882.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
ウブドの田園地帯をただ歩くのでは物足りないと思っていたら、ちょうどバリ・バードウオークというバードウオッチングをしながら、田園地帯を歩くガイド企画を見つけた。ハト、ツバメ、スズメぐらいしか目に入らなかったから、どのような案内なのか、興味があった。「君たちは、誰?」を、脱してやるチャンスだった。半日昼食付きで、500,000ルピアだった。あぜ道を歩くだろうに、ビーチサンダルで参加してきた欧米人もいた。し...   (続きを読む)
2018/12/10 14:49:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-881.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
バツール山を下山してから、コピルアクを作っているコーヒー農園の直売所へ向かった。開店直後なら、空いているだろう。コピルアクは、ジャコウネコの未消化の糞を利用した、インドネシア名物のコーヒーである。数年前、やはりバツール山からの帰り道、ドライバーからコーヒー農園に寄るか?と聞かれても、最初意味がわからなかった。話を聞いていると、一緒だった人が「それって、ジャコウネコのコーヒーのこと?」と質問したら...   (続きを読む)
2018/12/10 13:49:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-880.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
トバ湖からバリ島へは、トバ湖からタクシーで約2時間のシランギット空港からの便を取った。(ジャカルタ経由) シランギット空港までタクシーしかないのだが、幸い同宿だったマレーシアからの旅行者たちと合計5名でシェアすることができて、ひとり100,000ルピアで済んだ。パラッパで船を降りたら、タクシーの客引きたちがたくさんいた。最悪、空港までのタクシーを予約していなくても、どうにかなるだろうか。バリ島には、21時半...   (続きを読む)
2018/12/10 12:52:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-879.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
ブキッワランからトバ湖への移動は、課題のひとつだった。路線バスを使えば安く上がるのだが、時間が掛かるので、メダンで1泊しなければならない。ブキッラワンから車をチャーターすると、1日で行ける代わりに、1台約1万円ぐらいかかる。メダン泊はもったいないので、お金が掛かってもチャーター車を頼むつもりでいたら、トバ湖までのツーリストバスが毎日出ているという。それも、トバ湖の船代も含めて、ひとり230,000ルピアだ...   (続きを読む)
2018/12/10 12:52:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-878.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
今回の旅行は、滞在と大移動の日が大きく分かれていた。一か所の滞在が3泊以上が多かった代わりに、移動する時は、とことん一日移動していた。バンダアチェからブキッラワンへ向かった日は、移動だけで終わってしまった。11月20日 バンダアチェ市内から空港までは、無垢ベモを利用して約30分、60,000ルピア。メダン空港からビンジャイ行のバス(40、000ルピア)に乗るよう教わったが、終点で降りるとブキッラワン行のバスは、違う...   (続きを読む)
2018/12/10 12:52:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-877.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
もし2004年12月26日にスマトラ島沖地震が起こらなけば、バンダアチェという地名は日本人に知られることがなかっただろうか。バンダアチェを飲み込む大津波の映像は衝撃的でも、海の向こうでの出来事だと思っていたが、同じ規模の地震・津波がその後、日本でも起きてしまったことには、ショックだった。スマトラ島へ行ったら、ウェ島だけでなく、バンダアチェ市内に残る、津波遺構を見学したかった。遺構間は少し距離が離れてい...   (続きを読む)
2018/12/08 12:51:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-876.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
日本の鳥すら全然わかっていないのに、熱帯地方の鳥たちとなったら、お手上げである。毎日、目の前にやってくる、ナンヨウショウビンぐらいしか、わからない。   (続きを読む)
2018/12/08 12:51:04 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-875.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
スマトラ島のバンダアチェとその周辺は、地球の歩き方に載っていない。理由は知らないが、治安は良かったし、津波からの復興は果たしているし、旅して不自由に感じたことはなかった。今回は、シンガポールからメダン経由でバンダアチェへ飛んだが、クアラルンプールからの方が近くて便利なようだ。羽田発の深夜便で飛ぶと、同じ日のうちに、バンダアチェまで移動することができる。バンダアチェ空港から市内までのタクシーが、...   (続きを読む)
2018/12/08 00:54:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-874.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
11月15日~12月6日 7・8年ぶりにインドネシアへ行ってきた。(日々の主だったことは、FB の方で載せていたので、重複し過ぎることは綴らない。) 今回の旅を始めるにあたり、いろいろと新鮮だったことは、スマホ主体の世の中での海外個人旅行が初めてだったことだ。初めて海外へ行った時は、タイのバンコックで格安航空券を探し、トラベラーズチェックを用意していた。現地の宿は飛び込みか、ツーリストインフォメーションで頼む...   (続きを読む)
2018/12/07 20:49:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-873.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
11月10・11日 丹沢のベストシーズンは、個人的には11月だと思っている。晴天の日が多くなるから、白銀の富士山をはじめ、南アルプスや伊豆諸島などが眺めやすくなる。積雪の心配がほとんどなく、気温もそれほど低くないから、一番歩きやすい。特に、西丹沢は登山者が少ないから、落ち着いた雰囲気の中を歩くことができる。檜洞丸から大室山という、丹沢の中でも大きな山の縦走だと、振り返った時、長く歩いた!と実感できる充実...   (続きを読む)
2018/11/14 16:50:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-872.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
10月24日 忙しさと悪天候で、約2カ月間、釣りへ行けなかった。昨年、しょっちゅう午後から出掛けていた、タコ釣りすら行けずじまいだった。やることはまだ終わっていなかったけど、いい加減、美味い魚が食べたくなり、茅ケ崎のまごうの丸から、準備も後始末も楽なアマダイ釣りに行くことにした。アマダイは25~40cmが4匹。今年はアカボラが多いらしく、約20匹釣れた。アカボラはハタ科の魚らしく、非常に美味しいから、たくさん...   (続きを読む)
2018/10/25 16:20:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-871.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
10月20~21日 昨年の同じ10月は3度も雪に降られて、挙句の果てに、晴れていても雪が残っているため、中止にしざるを得なかった。今回は、20日は雨だったものの、雪の心配はなく、21日は好天気に恵まれた。千本檜小屋に泊ると、朝すぐに八つ峰に取り付けるから、鎖場渋滞が緩和させるから、行程が楽である。大きな2グループがいたけど、時間に余裕があるから、笑顔で待っていられる、最高峰の入道山まで足を延ばしても、合計4時...   (続きを読む)
2018/10/25 16:04:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 26  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
神さぶる山へ

富士山に魅入られ40年以上にわたってレンズを向け続ける写真家大山行男氏。富士山をテーマとするヴィジュアル要素に富んだ出版物といえば、これまでは型どお...
[1月11日発売]
人生のなかに山があった ―私が登った山々―

私が学生時代と会社員人生の一環として行ってきたものに登山がある。入社後4年間は多忙で登る機会がなかったが、山好きの友人にも恵まれ、低山から百名山に至...
[1月1日発売]
ヤマケイ文庫 萩原編集長のヤマ塾 写真で読む山の名著 ヤマケイ文庫50選

NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、ヤマケイ文庫に収録された山の本の中から印象に残る一節と、文章に...
[2018年12月27日発売]
山の花旅紀行

[2018年12月18日発売]
太陽のかけら ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き

一流のアルピニストでありながら山や自然に対するしなやかな感性を持ち続け、ヒマラヤにもウラヤマにも等しい愛情をもって登り続けた谷口けい。その生涯は201...
[2018年12月17日発売]
山と溪谷 2019年1月号

[2018年12月15日発売]
岳人 2019年 1月号

[2018年12月15日発売]
山の本 106号

[2018年12月15日発売]
山を渡る -三多摩大岳部録- 1 (ハルタコミックス)

文系理系関係なし、山は誰でも登れます――ようこそ三多摩大学山岳部へ! 伝統ある、三多摩大学の山岳部。だが今年の春、部は存続の危機を迎えていた。理由(1)新...
[2018年12月15日発売]
生き残った人の7つの習慣

高峰登山に長年関わってきた経験と企業経営のマネジメントが融合!異変の予兆はなかったか――、どうすれば生き残れたか――。トップクライマーが実践する、企業経...
[2018年12月14日発売]
季刊のぼろ Vol.23

[2018年12月13日発売]
BE-PAL(ビーパル) 2019年 1月号

[2018年12月10日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/01/16 22:01:58