登山関連のブログ情報  -  ブログ「 ヒロい自然の中で・・・ 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 37  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-963.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
6月17日 裏妙義・ロックガーデン周辺において、興味あるガイドを中心とした、ヤマビル対策研究会を行なった。ヤマビル対策は、東丹沢の調査の仕事の際、うんざりする程、施してきた。自分なりにやられない対策を実践してきたから、あまり得られることは少ないかな、というのが本音だった。ただ、行く以上は、まだ試したことがないことも行おうと思った。僕が用意した武器は、ヤマビル忌避剤、ハッカ系の虫よけ、エアサロンパス...   (続きを読む)
2019/06/19 17:49:36 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-962.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
6月14~16日 急に時間が空いたため、滋賀県・京都府へビワコオオナマズを狙いに行くことにした。昨年の同じ頃に再挑戦する予定だったけど、地震が起きた直後だったので、取り止めた。数年前、初めて狙った時は、激流を攻め切れなかった。「ナマズ=流れの緩い場所」という固定観から抜け出せず、落ちたら死ぬような激流に向かって、竿を振るイメージが湧かなかった。今回も初日は、まだ激流攻めを信じられないでいたけど、巨大な...   (続きを読む)
2019/06/19 15:49:33 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-961.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
6月2~6日 誰に聞いても、川の状況を眺めても、自分で竿を振っても、状況が芳しくない。気温が高い影響か、大河の水温は18度もあり、14度ぐらいまでが最適とされるイトウには、非常に高い。加えて、雨が降らず、魚が動くような気配を感じない。フェーン現象の時は、いつも苦戦していて、川がのっぺりしている。釣れる時は、川が少し盛り上がったような雰囲気になるのだが、どこへ移動しても第一印象が悪い。悪条件の時、他の人...   (続きを読む)
2019/06/08 20:49:16 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-960.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
6月3日 早々に大河で大イトウを出したことで、少し余裕が出た。海サクラマスを狙ったり、大河の新規ポイントを探ってみたりした。また、サロベツ原野での鳥見も、行いたいことのひとつだった。サロベツ原野で楽しみにしていたことは、日本ではここでしか見られなくなったシマアオジだった。しかし、地元のバーダーやビジターセンターに聞いても、姿を見ていないという。例年だと来ていてもおかしくない時期であり、何か異変が起...   (続きを読む)
2019/06/08 19:24:04 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-959.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
6月1日 今回の北海道を6月にしたのは、大河でのイトウを久し振りにやりたかったこともあった。大物が狙えれば、ボウズでもいいかなと思い、聖地などには浮気しないで竿を振りたいと思っていた。天売島から羽幌へ戻り、強風下のオロロンラインを北上した。15時に大河に着き、竿を振り続けて様子を見ると、自分が好きないつもの場所が良さそうな気がして、修正した。大河のイトウ釣りは、無愛想である。聖地のようにライズはなく...   (続きを読む)
2019/06/08 14:16:35 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-958.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
雨や強風で落ち着かないけど、島内のフットパスを歩いてみることにした。相変わらず、鳴き声だけで名前がわかならい鳥たちもいたけど、一番印象深かったのはアリスイだった。キツツキとしては地味だけど、森の入り口で一番最初に甲高い声で歓迎してくれた?ノゴマは、うじゃうじゃいた。すでに渡りのシーズンは終盤で、繁殖に入る鳥が主体のような印象であったけど、森があまり広くなく、草原も入り混じっていたから、鳥を探しや...   (続きを読む)
2019/06/08 13:49:36 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-957.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月31日~6月1日 知床から大移動して、日本海に浮かぶ天売島へ。20歳の時に初めて来て以来、北海道は何度訪れたかわからないけど、天売島へ行くのは初めてだった。あいにく、天気は下り坂で、強風の予想だった。海上からも海鳥たちを観察したいと思っていたけど、厳しかった。羽幌から約1時間半で島に着いた。まず、レンタルスクーターを使って、島を巡った。ちょうどウミネコの繁殖期で、ヒナたちの姿がたくさん見られた。道路...   (続きを読む)
2019/06/08 13:49:35 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-956.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
シマフクロウ、上位蜃気楼に続いて、羅臼からホエール・ウオッチング船に乗った。お目当ては、シャチ。以前、カナダまで見に行ってみようと思っていただけに、知床で見られるチャンスがあるとは、願ってもないことだった。穏やかな根室海峡なので、探しやすいと思われた。しかし、シャチは姿を現さず、ナガスクジラと出合ったぐらいだった。自然は難しい。   (続きを読む)
2019/06/08 12:51:21 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-955.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月30日 北海道の夜明けは早い。シマフクロウを2時まで観察していて、3時に明るくなってきたので、観察を終了した。寝たのか寝ていないのかわからない状態で、羅臼道の駅へ移動した。寝たかったけど、穏やかに晴れていて、少しひんやりしているけど、気温が上昇する予想なので、「チャンスあり!」と思い、双眼鏡を使って、国後島のどこかが変形しないか、探していた。5時頃、奥にニキショロ湖がある、湾の両側の岬が変化し始め...   (続きを読む)
2019/06/08 12:51:20 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-954.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月30日 羅臼の「シマフクロウ オブザバトリー」にて、暗くなってから早々の19時20分にやって来た。この晩は合計5回やって来て、23時と2時には2羽同時に姿を現した。さすがにシマフクロウは誰もが見たいのか、バーダーだけでなく、一般系の旅行者や海外からの人たちも観察しに来ていた。安心して見られる施設があるのはいいことだと思う。   (続きを読む)
2019/06/07 19:06:57 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-953.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
まだ抱卵中なのか、巣穴から顔を出しているのは、ヒナではなさそうだった。交代で、芋虫などの餌を運んでいる様子だった。雨が降る寸前なくらい暗かったから、きれいな写真がない。   (続きを読む)
2019/06/07 17:49:38 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-952.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月26日 公共機関を使った日帰り天城縦走は、神奈川県民ぐらいしか出来ないことと思っていたけど、調べてみると、場所によっては千葉県民も可能であることがわかった。東海道線・総武線・中央線沿線は、結構行動範囲が広くできるようだ。自分が住んでいる厚木市は小田急線だが、比較的どこへ行くにも便利なので住むには都合がいい。この時期の天城山は、アマギシャクナゲの最盛期で、天気がいい日曜日ということもあり、大勢の...   (続きを読む)
2019/05/27 09:49:50 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-951.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
仕事が終わり解散した後、スズキさんを尋ねた。お子様タックルを携行した「なんちゃって・アングラー」には、敷居が高いことばかり行っている。岸よりに小魚の姿が多いことから、イトウ釣りでの必殺技を使ったら、ヒットした。72cm、他1バラシ。2日前の大雨の後だからと、登山道具に加えて、釣り具も持参して自宅を出たことが報われた。終電に乗って、帰宅した。   (続きを読む)
2019/05/24 13:49:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-950.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月23日 当初は2日前の21日だったのだが、悪天候が予想されたため、先週の金曜日の段階で日程スライドを最終決定していた。週間予想の段階では、まだまだ不確定要素が多いけど、日頃から気象データを取っていることでフォローしている。外れて天を仰ぐことより、早い段階での判断が上手く行っていることの方がはるかに多いので、助かっている。一服峠近くまで登ると、アシタカツツジと出合えるようになってきた。愛鷹山の固有種...   (続きを読む)
2019/05/24 13:49:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-949.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月18・19日 魚津で開催された、日本蜃気楼協議会の総会&研究発表会に初参加した。上位蜃気楼は北極でお馴染みだったけど、気象予報士になったこともキッカケとなり、様々な気象現象を見てみようと思い、国内の上位蜃気楼にも興味があった。神奈川県で、魚津で見られるような上位蜃気楼にチャレンジしていても、見られないことばかりで、上位蜃気楼ってどんなだっけ?と忘れてしまう。たまに魚津や北海道で見て、思い出さなけれ...   (続きを読む)
2019/05/21 17:49:50 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-948.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
富山駅の近くにある、富岩運河環水公園の中に、世界一美しいスタバがあると、ネットで偶然見つけたので、寄ってみることにした。「スターバックス富山環水公園店」で、整備された運河に面しており、落ち着いた雰囲気だった。8時の開店と同時に入り、涼しいテラスの席で、約1時間おしゃべりしながら過ごした。いつまでも居られそうな心地良さで、離席するのがもったいないような気がした。さすがに人気店なのか、9時近くになると...   (続きを読む)
2019/05/21 16:50:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-947.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月17日 みくりが池温泉に泊まった翌日は、雄山へ登った。今季の雪山は、比較的好天気に恵まれた流れで、雪の3000mからの眺めを楽しんだ。   (続きを読む)
2019/05/21 15:49:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-946.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
春の立山といったら、ライチョウである。みくりが池温泉周辺で、たくさん出合うことができた。久し振りに、じっくりとライチョウを観察することができて、楽しかった。   (続きを読む)
2019/05/21 15:49:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-945.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月16日 立山・室堂の「雪の大谷」は、最大約15mの雪の壁が健在だった。大勢の人たちが雪壁を楽しんでいたけど、壁に手を付けている姿が多く、まるで「嘆きの壁」みたいな印象となってしまった。日頃の行いを、立山まで来て懺悔しているのであろうか。   (続きを読む)
2019/05/21 15:49:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-944.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月12日 最近の週間予報は、一週間前と数日前だと変化することが多い。GWのように悪くなると最悪だが、今回のように一週間前は雨になるのかな、と思っていた内容が、晴れになってくれると助かる。地主である山中さんが整備している、白井差からのコースだと、池袋6時50分発のレッドアローに乗れば、日帰りできることが大きな魅力である。また、つづら折れ主体の登山道で、頂上直下しか鎖場がないから、敷居が高くない。登らせて...   (続きを読む)
2019/05/13 17:49:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-943.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月8日 折角、日光まで行ったのだから、翌日中禅寺湖で釣りをしてみようと思った。お子様仕様のタックルを携えた「何ちゃってアングラー」として、レイクトラウトを狙うことにした。日本では中禅寺湖でしか釣れない魚だけに、好奇心をそそられた。カナダで釣りそびれてしまったこともあり、リベンジしたいところだった。中禅寺湖での釣りは、子供の頃から雑誌のグラビアを見て憧れはあったけど、竿を振ることはないだろうと思っ...   (続きを読む)
2019/05/13 09:49:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-942.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月7日 GWが終わると、メジャーな観光地の山へ行きやすくなる。始発電車には、眠そうなサラリーマンたちが乗っていた。日光の半月山では、アカヤシオを期待していたのだが、この春は気温が低い日が多かったせいか、開花がやや遅れ気味で、ようやく咲き始めといっ たところだった。もっとも、今年は桜が長く楽しめたのは、開花してから気温が低下した影響があった様子だったから、全て上手くいかなくても仕方ない。冬に逆戻りし...   (続きを読む)
2019/05/13 08:49:25 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-941.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月4・5日 南側の上日川峠からの大菩薩は、GWは激混みであろう。だから、北側の多摩川源流方面からなら、ほとんど人がいない静かな山歩きが楽しめると思った。交通が不便なため、大月駅からタクシーを使い、小菅村の大菩薩峠登山口に近い、白糸の滝駐車場まで入った。4日は大気の状態が不安定ということで、昼前から積乱雲に覆われてきて、雲取山方面で雷が鳴り始めた。冷たい風が吹いてきたので、雨具を着ると、ヒョウが降り始...   (続きを読む)
2019/05/13 08:49:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-940.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
5月2日 当初の予定なら、昨日から飛島へ渡っていた。しかし、週間予報のデータから、5月1日は渡ることができても、2日は強風で欠航する可能性があり、4月27日の段階で、飛島行きを断念する決断をした。実際、今日(2日)の便は欠航となり、リスク回避がうまく行った。諦める決断は面白くないけど、島に閉じ込められる方のマイナスが大きかったから、早い段階で判断して、次の段取りを整えられた。雨が降らないのは朝だけの予報だ...   (続きを読む)
2019/05/02 12:52:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-939.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
4月30日 本当は飛島へ渡って、鳥見をしたかった。月山の前に行く計画をしていたのだが、天気が悪く断念。5月1日は高気圧の予想だったので、鳥海山の後に回したのだが、低気圧に変化してしまい、ガックリ。島に閉じ込められるわけにはいかず、良くなる見込みを感じず、飛島は諦めることにした。それでも、30日は秋田県内の行ったことがない場所などを巡ってから、帰ることにした。大曲に泊って、始発の田沢湖線に乗った。雨が早...   (続きを読む)
2019/05/01 17:49:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-938.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
4月29日 一週間前の天気予想では、午前中持てば御の字というイメージだったけど、一日天気が持つデータに変化していった。新庄を朝3時に出発したけど、決して早いわけではなかった。残雪期の山では、朝の冷え込みで雪質が良く登りやすいこと、涼しいうちに稼ぐ方が楽なこと、今日中に帰京できることを確実にすること、そして駐車対策だった。案のじょう、5時に登山口の祓川に着くと、駐車スペースはあと10台ぐらいしかなかった...   (続きを読む)
2019/05/01 16:49:38 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-937.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
4月28日 このGWは天気予想に振り回されているけど、ずっと変化が少なかったことのが28日の高気圧だった。ちょうど月山に登る日だったので、人数関係なく期待できるチャンスだ。月山へ登る際、いつも大井沢の「孝庵」へ泊ることも楽しみにしている。山菜やきのこ料理が好評で、リピーターになる率が高い宿のひとつである。周囲の環境も落ち着きがあり、山間の静かな里で、晴れていれば月山が眺められる。月山へは車で30分ほどで...   (続きを読む)
2019/05/01 16:49:37 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-936.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
ご近所のヤマセミさんは一年中住んでいるけど、周囲の移住者が季節によって入れ替わる。冬場はベニマシコ、ルリビタキ、ウソ、アトリなどが居たけど、彼らは北へあるいは高山へ移動してしまったようだ。代わりに、南の方からオオルリ、キビタキ、センダイムシクイなどがやってきており、冬とは違った賑わいとなっている。4月25日、午前中は事務ワークをしていて、雨が上がった午後から出掛けてみた。着いて早々、ヤマセミさんが...   (続きを読む)
2019/04/25 17:49:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-935.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
靴の試し履きだけで外出するのはもったいなかったので、ご近所のヤマセミさんに逢いに行くことにした。元気な様子でした。   (続きを読む)
2019/04/17 14:49:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-934.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
4月17日 幌尻・額平川コースでは、渡渉用の靴が必要である。しかし、片道2時間(往復合計4時間)の沢歩きのために、高価な渓流シューズを買うのは疑問である。沢登りを今後も行なうのであれば、買えばいいけど、幌尻一回だけで終わりになってしまう人が大半である。仲間が使用していて、沢歩きでグリップがいいと評判だった、月星の「ジャガーΣ」を取り寄せて、近所の沢で試してみた。小中学校用の運動靴タイプで、靴底が薄く、長...   (続きを読む)
2019/04/17 14:49:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-933.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
4月9日 所属している山岳スポーツ指導協会において、妙義山でショートロープを主体とした、ロープワーク講習に参加した。ロープワークは少し時間が空いただけで忘れてしまうので、随時練習していないダメである。毎度気になるのは、いつも参加する顔ぶれがあまり変わらないことである。予定があるのか、面倒くさいのか、自分には関係ないと思っているのか、せっかく所属先でガイドのスキルを上げるための講習を行なっているのに...   (続きを読む)
2019/04/12 16:49:35 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-932.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
4月7日 4月上旬は、甲府盆地周辺の山へ行きたい。桜や桃、アンズの花で彩られて、背後に雪をいただく富士山や南アルプスがそびえている景色は、心打つ。今回は、休日でも静かな源次郎岳から恩若峰を経て、大イトサクラで名高い、慈雲寺まで歩くコースにした。かっては読図コースだったが、今では標識が随所に立ち、ほとんど間違えることがない。そのせいもあるのか、日曜日のわりに、源次郎岳の山頂では、10数人の登山者と会っ...   (続きを読む)
2019/04/12 14:49:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-931.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
4月1~5日 急に予定が空いてしまい、夜行バスに乗って、四国へ行くことにした。車にしたのは、別格のように歩きで行くには遠い寺や、歩きの時には一度しか食べられなかった讃岐うどんを楽しみたいと思った。香川県と徳島県の88か所の札所と別格を主体に回ることにした。強い寒気が南下してきていることもあり、初日に別格20番の大瀧寺へ行ってみると、標高が約900mあるせいか、雪が積もり始めていた。降り出しはまだしも、翌朝...   (続きを読む)
2019/04/12 12:52:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-930.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
3月31日 ミツバ岳のミツマタが最盛期である。増発便が出て、浅瀬入口のバス停で、ほとんどの登山者が降りてしまったくらい、年々人気が高まっている印象だ。ミツバ岳のみでなく、世附権現山から縦走するコースが好きである。前夜降っていた雨は上がり、晴れ渡っていた。ミツバ岳のミツマタの魅力は、頂上に群生していることと、富士山を背景にできることだろう。頂上の広いから、大勢の人が訪れても、場所取りがシビアになるこ...   (続きを読む)
2019/03/31 18:49:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-929.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
3月27日 魚の備蓄が無くなったので、茅ケ崎のまごうの丸からLT五目釣りへ行く。アジが喰ったのは、最初と最後だけ。釣ったアジを餌にした泳がせ釣りでは、マトウダイが30cmくらいだったせいか、いつ掛かったのか、気が付かなかった。強風で、早上がり。イマイチ、ついていなかった。しかし、アジは脂が乗っていて、たたきにしたら絶品だった。アジのアラ汁、マトウダイの肝、メバルの煮付け、地物ワカメのサラダなど、網元民宿...   (続きを読む)
2019/03/29 16:49:52 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-928.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
シジュウカラ 私の財布は、始終空。シジュウカラ ゴジュウカラ 人生は、六十から。アッ!トリ 不苦労 イカル 怒る。丹頂 変化を付けて欲しいです。   (続きを読む)
2019/03/29 16:49:51 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
登山者  ヒロい自然の中で・・・  [1/6]
http://hiro9000.blog58.fc2.com/blog-entry-927.html
各地さまざまな、自然の流れの中で、気が付いたことを中心に、綴ります。
3月24日 高尾山の探鳥会へ出掛けた。1号路で、先月も至近距離でアオバトがいたけど、今回も同じ場所で至近距離でアオバトがいた。同じ個体で、登山者たちをある程度見慣れているのかもしれない?   (続きを読む)
2019/03/29 16:49:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 37  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの90日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[昨日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]
すばらしい富士に出逢える!富士山絶景撮影登山ガイド

登って・眺めて・撮って・楽しむ!「日本一の絶景」に出逢えるガイドブック! 首都圏には富士山が見える山が200以上あります。山登りの最中に、美しい富士山が...
[6月17日発売]
上高地ハイキング案内~上高地・明神・徳沢・横尾・涸沢を歩く

上高地ハイキング・観光のお供になるハンドブック 上高地・明神徳沢・横尾涸沢など、各エリアごとの自然や歴史、施設、みやげ、食べ物、山小屋、上高地周辺の...
[6月17日発売]
日月巡礼 出羽三山

聖地・出羽三山の「奇跡」が溢れる写真集。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」と十年にわたり向き合い、撮影した「奇跡」に満ち...
[6月17日発売]
山の本 108号

特集=どうしても登りたかった山
[6月15日発売]
霊峰、伊吹山を歩く

伊吹山にまつわる説話、実話を辿る。古代より人々が崇した伊吹山は今日も悠然と構えている 伊吹山には数多の石仏が祀られている。山懐の「天狗の石仏」は滝崖...
[6月15日発売]
フリークライミング日本100岩場 2 関東 増補改訂新版 御前岩ルート収録

今、国内で最もアツい岩場、奥多摩・御前岩の情報をプラス。クライミングエリア・ガイド『日本100岩場』シリーズの「関東」の増補改訂版に、奥多摩・御前岩の...
[6月15日発売]
岳人 2019年 7月号

[6月14日発売]
季刊のぼろ Vol.25

[6月14日発売]
空撮ヒマラヤ越え 山座同定

中国南西部辺境に40回以上足を運び、地理的空白部を解明してきた著者を中心としたヒマラヤ越え空撮写真集。未知の大地の高峰群の山々に山座同定を付したヒマ...
[6月14日発売]
クライマーズ コンディショニング ブック

生涯、クライミングを続けたいと願う、すべての人に。クライマー必読!上手くなるため、登り続けるためのボディケアを徹底解説。クライミングに関する書籍を多...
[6月12日発売]
私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Pioneer Books)

登山経験が少ない初心者でも全国47都道府県最高峰に立てる! できるだけ楽をして山頂に立つための指南書、ついに完成。
[6月7日発売]
ヤマケイ文庫 名作で楽しむ上高地

上高地再発見!登山家、文学者の紀行・エッセーと歴史エピソードの名作集。文政9(1826)年の播隆、明治24(1891)年のウェストンに始まり、上高地は常に日本の登...
[6月7日発売]
ワンダーフォーゲル 7月号増刊 夏山JOY2019

夏山登山ガイドブックの大定番!日本アルプスデビューの計画はこの一冊にお任せ!入下山口情報、山小屋最新情報、夏山登山ハウツー情報も充実しています!■特集 ...
[6月6日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/06/25 03:07:01