登山関連のブログ情報  -  ブログ「 阿曽原温泉小屋(北ア) 」の情報の一覧



 

当ページは、指定ブログの当サイト保管情報の一覧です。


<< その前 今日までの82日分の情報 その後 >>


表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]

[  上記条件の情報数: 83  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]


山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210412b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
黒薙温泉の周りには、イロイロ咲いていました。道端に咲いていたのですが・・・「イカリソウ」って教えられましたが、ネットの写真を見てみると違うような気もするのですが???基本的に、食べられないものは積極的に覚えようとしないので・・・間違っていたらゴメンナサイ。   (続きを読む)
2021/04/12 10:49:53 (11時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210412a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
「池ノ谷」との出合いを過ぎると水量も増えるので本来ならば、通称「タカのスワリ」といわれるポイントまで赤谷尾根の踏み跡を登り返す高巻きを強いられるのですが、装備もメンバーも揃っているので白萩川沿いに下ることが出来て時間短縮になりました。警察署の車庫へ収容した所で、警察医の先生に来て頂いて刑事課員と検視が行われました。白萩川流域では登山者の行方不明者の届け出はなく、一般人が入り込む登山道の無いエリ...   (続きを読む)
2021/04/12 09:49:41 (12時間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210411b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
4月4日の続き沢水の中から真っ白な足首を握って、枯れ枝の溜まりの中から引き出してみると・・・脚の付け根の部分で千切れていて胴体も対の脚も見当たりません。脚は冷水に長く洗われていたからか?血の気が引いて(抜けた)白さが際立っており皮膚も割としっかりしていますが、千切れた付け根部分の筋肉・腱・血管など長い繊維がヒラヒラと水に洗われているのを今でも鮮烈に記憶しています。長さ太さから推察すると成人男性であろ...   (続きを読む)
2021/04/11 10:49:54 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210411a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日は地区の壮年会事業で、山の縁に沿って作れれている「電気柵」の整備に出てきました。家から数百メートルの山の縁に、イノシシから農作物被害を守るために張られているのですが、〇冬季間外されていたソーラーパネルとバッテリーを設置〇通電コードを新しくして結線〇柵の補修〇枯れ枝の除去等々を行ってきました。私は主にチェンソー係していましたが、前日までの作業から比べると「お遊戯」「お散歩」的な内容でした。電...   (続きを読む)
2021/04/11 09:49:43 (1日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210410a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日で、黒薙温泉の山腹調査は無事終了。現場に向かう途中、遊歩道の真上の斜面に「二ホンカモシカ」が動かずに。新芽が膨らんだ程度で芽吹いていないのですが、常緑の雑草や苔等を食べていたみたいです。   (続きを読む)
2021/04/10 16:49:56 (2日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210409a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日は、朽ちて倒れた大木が斜面に引っ掛かっていたので処理しました。全長7mほどの朽木で、写真は根元から1m余りのところの切断面ですが、樹木の中は生きていましたが根っこと周囲は完全に朽ちていました。更に朽ちれば確実に斜面を滑り落ちてしまい、大変危険なのでチェンソーでバラバラにして落としておきました。(太さを見れば、重さを想像出来るかな?チェンソーのバーの長さがギリギリで、不安定な場所だったので切り口が...   (続きを読む)
2021/04/09 06:49:53 (3日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210408a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
黒薙温泉旅館 の、大露天風呂横の壁の点検中です。露天風呂に安心して入ってもらえるように、毎年シーズン前にザイルでぶら下がって「浮石」が無いか点検しています。毎年点検しているおかげで、段々浮石は少なくなって来ている様な気がしますが「黒部の秘湯」を楽しんでもらうためには大切な作業だと考えています。   (続きを読む)
2021/04/08 06:49:52 (4日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210407a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
斜面の高い所で、大きな朽木が倒れていたのを処理しました。(落とした)朽木が斜面を滑り落ちる際に、斜面を壊しながら落ちるのですが・・・道を埋め尽くすほどの落石が発生しました。こうして、事前に処理しておかなければ危なくて歩けないので、利用客が訪れる前のシーズン前に点検して処理しておかなければならないのです。   (続きを読む)
2021/04/07 07:49:35 (5日前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210405a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
今日から恒例の春の作業が始まりました。倒れてしまった朽木を切って片付けて、荒れた斜面から浮石を落として・・・。冬場ナマナマしていたので、藪の急斜面で踏ん張っていると帰りの自転車こぎはヘロヘロでした。数日間は続く作業なので、毎晩一杯飲んでバタンキューするかと思いますので、なかなかページ更新できないかも知れませんので・・・すみません。   (続きを読む)
2021/04/05 21:49:43 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210404a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
先のページで、残雪が融けるまで「待たれていたはず」と書きましたが、正確には覚えていませんが初夏だったと記憶しています。白萩川 で遺体の一部が発見されたとのことで詳しいことも分からずに当時は制服警察官の仕事に戸惑っていた私は、「下界で仕事しないで山に行ける」って大喜び?で先輩隊員と向かいました。地形図を参考にしてもらうと分かりますが、剱岳北方稜線から馬場島に向けて下る谷になりますが、早月尾根と小窓...   (続きを読む)
2021/04/04 09:50:44 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/04/n20210402a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
先に早月尾根「シシ頭」から「池ノ谷右股」へ転落して命が助かった遭難事故の話を書きましたが、正確に言えば「しばらくの間は、行動できる程元気で生存していた」という事故がありました。厳冬期の剱岳で池ノ谷に転落して生存していたなんて、鍛冶さんの発見現場は稜線から800mもの高低差がありましたが、頂上付近から転落すれば、常識的には考えられないのですが・・・。私が警察学校に在学中の正月登山で、早月尾根から剱岳...   (続きを読む)
2021/04/02 09:49:48 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210331a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
写真は、室堂平から望んだ左奥の白いピークが「剣岳」です。(写真右側枠外に「剣御前小屋」があります)険しい山ののですが、この方向から見ると頂上には丸く大量の雪が積もっているように見えてます。実際、冬の剱岳頂上は風下の源次郎尾根側には沢山の積雪があって雪洞を掘ってビバークした経験があります。しかし頂上からどのコースに向かっても、凍った岩稜・岩壁となっていて技術・経験・装備・天候等が揃っていないと登れ...   (続きを読む)
2021/03/31 08:51:25 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210330a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
その後の捜索活動は、「池ノ谷右股」に直接入って長時間留まることは雪崩の危険が大きすぎるため、ヘリコプターからのパトロール・小窓尾根1,600mにベースキャンプを設けて池ノ谷内の監視を続けることとなり、雪崩の危険が少なくなったGW明けからは池ノ谷の雪渓上を直接歩いての捜索・池ノ谷ゴルジュ出口に流失防止ワイヤーネット設置・雪氷学者の現地調査・ベースキャンプを池ノ谷へ移設等々が続けられたのでした。7月17日、前...   (続きを読む)
2021/03/30 13:49:52 (1週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210329a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
三月九日、入山して初めての快晴の朝を迎えました。早朝から「つるぎ」が「池ノ谷右股」の捜索に当たり並行して「スパーピューマ」が我々を配置転換するために飛来してくれました。快晴とはいえ「三ノ窓」上空はそれなりの強風が吹いているはずなのに、我々の真上でピタッとフォバーリングしながら高度を下げて、スライドドアから吊り上げホイストを出してワイヤーを降ろしてくれます。昨日は、吹き上げる自然の強風で立つこと...   (続きを読む)
2021/03/29 10:52:14 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210326a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
翌日は、引き続き悪天候でヘリコプターでの人員輸送も見合わせとなり頂上経由で向かうにも新雪が積もり「池ノ谷ガリー」の急斜面を登り返すには余りにも雪崩のリスクが大きすぎるので、本部指示で我々は「三の窓」で待機となる。動きが取れず歯がゆい思いをしていると、断片的に聞こえて来る無線交信で事故を知った山岳ガイド・山小屋関係者・民間救助隊員が続々とサポートに馬場島に来てくれて行動して頂いている様でした。午...   (続きを読む)
2021/03/26 08:50:04 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210324a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
馬場島の無線交信から得られた情報では、県警ヘリ「つるぎ」がフライトして捜索に向かうが乱気流と立ち込めるガスで「池ノ谷右股」には侵入できずにいるらしい。我々「三ノ窓」の訓練隊は、待機指示のまま時間ばかりが過ぎてゆきます。馬場島からは、我々をヘリで早月尾根の現場近くまで輸送しようと考えて天候確認をしきりにしてきます。しかし「三ノ窓」は普段から風が強い稜線上で、富山湾から見通せている「池ノ谷左俣」が...   (続きを読む)
2021/03/24 09:49:48 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210323a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
岩壁バンドに張り付いた雪のトレースを「三ノ窓」に向かうが、バンド幅は狭いし雪に付けられたトレースは崩れそうに不安定な場所もあります。登りのラストは、ザイルに頼ってバランスをとる事も出来ますが、下る場合はランニングビレイ(中間支点)が自分より低い場所にあるので頼ることは出来ません。幸い?ガスが湧いて断崖の池ノ谷側の視界が効かず、高度感は感じないけど現場がどれだけ危険な場所だか知っているし、なにより先...   (続きを読む)
2021/03/23 08:50:02 (2週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210322b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
今シーズンの営業について、ご心配をお掛けしております。基本的には、例年通り小屋建てをして宿泊営業を行う方向でおります。宿泊定員は、各客室12畳半ですが6名前後に抑えての宿泊人数にする予定です。ただし今冬の大雪の影響で、大規模な雪崩が発生して大量のデブリの残雪で旧日電歩道・水平歩道が塞がれているかもしれません、夏にルート確認してみないと今シーズンが普通に営業できるかは今現在では分かりません。なので登...   (続きを読む)
2021/03/22 14:50:06 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210322a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
本日付で、環境省中部山岳国立公園管理事務所と北アルプス山小屋協会の連名で中部山岳国立公園を利用される方々向けに対して「北アルプスにおける山岳利用についてご理解・ご協力のお願い」と題した御願い文書を公開させていただきました。(ホームページトップ にて閲覧できます)昨年末から「宿題に追われている」と書いておりましたが、今回の文書を公開するにあたり調整等々に当たってきました。(こんな年に限って持ち回りの...   (続きを読む)
2021/03/22 13:50:31 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210321a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
翌朝は小雪が舞っているもの、薄いガスで視界も数百メートルあり雪面も案外締まってラッセルの苦労させられる事も無かった記憶が・・・小窓尾根隊は「小窓ノ頭」(2,650m)でビバークしていたらしく「小窓ノ王」基部から先はルート工作が省けて「三の窓」で合流できるはず。早月尾根隊も、剱岳頂上まで向かっている連絡が入る。順調に行けば、今日中に剱岳頂上で三隊が合流して、上手く行けば早月尾根にトレースが付いているのだ...   (続きを読む)
2021/03/21 09:49:47 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210320a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
「小窓」は、富山平野側の 「西仙人谷」 は急傾斜で風も強いのですが、風下の「小窓雪渓」は吹き溜まりで風も弱く大量の積雪が有るので雪洞を作るには適地になります。前に書きましたが正月登山の救助でこの場所でテントを張ったのですが、降雪で動きが取れずテントで一週間ほど沈殿したことがありました。降雪でテントが圧し潰されそうになって、座りながら背中で押し潰されない様に踏ん張って一日中チョイチョイ外に出てテン...   (続きを読む)
2021/03/20 08:50:00 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210319a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日の午後に自宅前に出たら、ヘリコプターの飛ぶ音が聞こえます。あの重低音音は「消防防災ヘリとやま」?ではと見上げると、また河川敷公園で訓練をしていたのか?濃紅色の「とやま」が黒部川上流方向から富山市方向へ飛び去って行きました。直後にアンテナが目立つワンボックス車?が家に近づいて来て、乗車している2人の服は遠目に見てもレスキュー配色です。停車した運転席からは、消防防災航空隊長H隊長とT副隊長が笑顔で降...   (続きを読む)
2021/03/19 07:49:35 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210318a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
慎重に「小窓ノコル」に下降しますが、雲行きが怪しくなって来て・・・全員がコルに集合したころには、雪が降り出してガスが濃くなり視界は数十メートル、富山平野から吹き上げる風も強くなって来ました。「小窓のコル」から「小窓ノ王」基部までのルートは、不安定な積雪が張り付いている複雑な地形の急斜面(岩壁)で、もちろん登山道が有る訳ではなく方向・アポローチを間違えると雪崩に遭遇するリスクもあるし、そもそも北方...   (続きを読む)
2021/03/18 09:49:47 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210317b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
自粛中の晩酌は、ビールS缶1本空けた後にバーボン・ラム酒・シングルモルト等々小さ目のショットグラス(江戸切子?)に注いでストレートでクイクイ3杯ほど飲んでトットと布団に潜る毎日でした。YouTubeでテイスティンググラスなるもので、香りを楽しんだりグラスの内側を濡らした酒が流れて落ちる様を楽しむみたいなことをやっていたので適当なグラスが欲しいな~と思っていたら、たまたま通りかかった食器屋さんにディスプレイし...   (続きを読む)
2021/03/17 11:49:48 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210317a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
翌朝7時半、寝坊を決め込んでいたのですが我慢しきれずトイレがてら外に出て、雪洞の中からでは無線の電波が届かないので同じ様に沈殿しているであろう「小窓班」と連絡を取ろうと外に出たら・・・マズイ!曇天ながら微風・視界も数百メートルもあるではないですか。小窓班と無線交信すると、既に行動中であることが分かりました。池の平山が邪魔して馬場島の隊長達とは通話が出来ないものの、こんな日に行動していないことがバ...   (続きを読む)
2021/03/17 08:50:02 (3週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210316b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
魚津市の 「海の駅 蜃気楼」・黒部市「魚の駅 生地」 を廻ってきたら、ホタルイカ以外にも新鮮な魚がワンサカと並んでいました。ブランドカニの「高志カニ」・巨大な「バイ貝」・「座布団ヒラメ」・深海魚の「ゲンゲ」・一尾5,000円の「ノドグロ」・各種「昆布締め刺身」等々、どんな酒を用意しようか?なんてワクワクしてしまいます。早く皆さんに富山の「キトキトな魚」を食べに来てもらいたいものです。って、去年の今頃も同...   (続きを読む)
2021/03/16 13:49:50 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210316a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
行き詰まった我々でしたが、ザイルで確保されながらマシュマロと格闘して息が上がるとトップを交替しながら全員が悪場を乗り越えた頃には20時を過ぎていたはずです。頂上に着いたのが分かるのは、平らになったからで曇天の真っ暗闇で展望も勿論ありません。頂上は狭く風の通り道なので、「這い松」ばかりが目立って雪洞を作れる積雪が有る場所は無さそうです。我々は、慎重に「池の平小屋」へ下る尾根を暗闇の中頼りないヘッド...   (続きを読む)
2021/03/16 10:49:50 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210315a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
パーティー全員が、大窓から登り返した塞がれてしまい2561ピークに着いた頃には真っ暗となっていました。当時のヘッドランプは、豆電球を単三電池四本使って使うもので現在のLEDを使った明るい(眩しい?)ものではなく、足元以外は真っ暗な空間となっていて不思議な感じがします。その地点から 池の平山頂上 までは、岩と這い松ミックスの痩せ尾根なのは分かっているので何としても頂上を超えて今夜の寝ぐらを作れる場所まで行か...   (続きを読む)
2021/03/15 13:19:58 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210314b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
魚津市の「海の駅 蜃気楼」に寄ったら、ホタルイカが沢山並んでいました。先日の深夜に大量の「ホタルイカの身投げ」があったみたいで、ローカルラジオでも話題になっていました。ホタルイカの身投げ2021この時期は地元の人のお楽しみで、夜な夜な投光器と大きなタモを持って海岸に出掛けている方がおられます。私は掬いに行くことはないのですが、知り合いの方が掬って自分で干物にしたものを頂いたりしております。早くコロナ...   (続きを読む)
2021/03/14 16:57:52 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210314a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
ここで問題が、「大窓」のコルの小黒部谷側は吹き溜まりになっているはずで雪洞を作るには適地と考えていたのですが・・・見ると雪面の傾斜や雪の量等が不安定に見えて、ここで怪しい斜面を頑張って掘るか?掘ってみて適地でなかったらどうしよう?もう一登りして「池の平山」頂上から池の平小屋方面に下れば、夏でも雪田が残るくらいだから適地が見付かる様な気がするけど行ってみないと分かりません。メンバーの消耗度合い?気温...   (続きを読む)
2021/03/14 11:49:38 (4週間前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210313a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
吹きっさらしでテントを張るのとは違い、雪洞内は音が静か・温度も外気温が低くても零度前後・吹雪で雪に潰される心配も無いのですが、湿度が高いのでモノが乾かない・密閉すると酸欠の心配(新しい雪洞は雪の結晶の隙間に空気があるからそれほど心配ないけど、長く使うと雪の表面が融けて水分で塞がれる形になるので・・・他には閉所恐怖症の人には無理かも)寝不足での登高と、遅い時間まで掛けて丁寧に(無駄に?)作った雪洞でし...   (続きを読む)
2021/03/13 09:49:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210311a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
もう10年、まだ10年・・・マルの事故も東北の震災も、突然の災難って一言では片付けられない不幸に見舞われた当事者の方々の本当の苦しみは分かるはずもない私ですが・・。少しずつ少しずつでも、一緒に前を向いて進んで行ければと願うばかりです。   (続きを読む)
2021/03/11 10:50:10 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210310a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
ある程度掘り進んだところで、5人分の荷物を入れて横になる広さと立ち上がれなくても中腰で移動できる高さに広げてなくてはなりません。(何日も使ったり雨が降ったり気温が上がると、天井が徐々に下がって来るので最初に高さを確保するか後から掘り上げる必要が)曇天のガスの中でも暗くなって日が落ちてきているのが分かります。どうせ一晩だけの寝床だし明日からの行動を考えると、トットと完成させて飯食って寝なければなりま...   (続きを読む)
2021/03/10 09:49:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210309a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
訓練計画では、剱岳頂上で早月尾根隊・小窓尾根隊と全員で合流する予定なので、赤谷尾根隊の我々はコースの距離が一番長くモタモタしていられません。藪尾根だった尾根も、高度を上げると雪稜となりカンジキでガンガン登り樹木が低く細くまばらになり「這い松」が所々見え出す頃には、氷化してはいないものの強風に吹き付けられた雪面がパンパンに締まってアイゼンを効かせながらの登高になり、頂上直下の急斜面では風が強い中...   (続きを読む)
2021/03/09 10:49:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210308a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
翌朝は雨は上がっていたものの薄くガスが掛かった中を、窮屈な体勢だったので節々が痛く寒くて寝不足の重い身体に気合を入れて赤谷尾根を登り出します。赤谷尾根 は藪尾根で岩場が無いので簡単そうに見えますが、途中が痩せ尾根となっていて雪の付き方が悪いと慎重に通過しなければなりません。富山県警察山岳警備隊が発足したのが昭和40年ですが、昭和44年1月に剱岳一帯で15パーティー81人が雪山で行動不能となって救助要請が...   (続きを読む)
2021/03/08 14:49:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210307b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
平成2年3月3日昼前に馬場島を出発、各班それぞれのコースから入山しました。入山日は気温が高く小雨が降っていて、加えてこの年は積雪量が少なく元々登山道の無い 「赤谷尾根」 は藪と穴だらけの不安定な残雪で歩き辛く初日なので荷物も重く登るのに苦労しました。もう一つ決定的な問題が・・・いかな3月とはいえ、標高ほぼ3千m雪の剱岳に登ろうとすれば、テント内で夜は眠り吹雪が来ればやり過ごすのが普通の登山スタイルだと...   (続きを読む)
2021/03/07 16:50:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210307a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
随分昔の話になりますが平成2年3月7日、富山県警山岳警備隊は劒岳において訓練中でした。当時現役隊員であった私も所属の入善署から訓練に参加して、3月3日から 馬場島 より早月尾根班・小窓尾根班・赤谷尾根班の三班に分かれて剱岳に向かい頂上で合流する計画で行動しました。早月尾根班で頂上に向かっていた鍛冶分隊長が、「カニのハサミ」基部から上部を目指してルート工作中に足元より表層雪崩が発生して池ノ谷右股に雪崩と...   (続きを読む)
2021/03/07 09:49:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210306a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日は、車のドライブレコーダーを保険屋さん推奨のものに取り換えるために整備工場に持ち込んで、待ち時間に行きつけの床屋まで歩いて行って帰って来れば・・・って目論んでいたのですが・・・。もう少し時間が掛かりそうなので、床屋の帰りに廻り道して本屋に寄ったら見付けて、昨年頑張った「欅平ビジターセンター」の塗装作業で、応援に来てもらっていた多賀谷ガイドも少し関係しているらしく、劒岳を登ってから阿曽原に来...   (続きを読む)
2021/03/06 09:49:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210305a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日は、トロッコ列車の宇奈月駅の向かいにある「セレネ美術館」の会議室で理事会に出席してきました。山腹も駐車場周りにも沢山の雪が残っていて、天気が良いのですが吹き抜ける風が冷たかったです。今冬は、雪の降り方や気温差が激しくて・・・平らな場所での積雪量の変化だけ見て「例年並み」って簡単に言えない様な気がします。半月前に欅平の奥鐘橋の除雪作業直前に、まとまった降雪があったのですが除雪期間中に気温がグ...   (続きを読む)
2021/03/05 14:49:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210304a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
今日は、観光局の理事会です。富山は、コロナ感染者の発生が一週間出ていないのですが・・・第4波とかリバウンドとか、まだまだ先が見通せませんがやれることやって前に進まなければ。写真は、上市町女川 のコンビニ前からの剱岳です。昨日の写真よりも南西側に来た場所からは、三の窓コルが隠れてしまいます。※観光案内?前山の裏側の谷間には 真言密宗 大岩山・日石寺 があります。(創建725年なかなかの歴史なのですが、そうめ...   (続きを読む)
2021/03/04 07:49:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210303b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
「吉今日」へ先日飲みに行った時に飲んだ日本酒ですが、私にはミスマッチというか・・似合わないというか・・「ひな祭り」っぽいかと思って。魚料理がメインなので、いつもの様に日本酒「立山」を二合徳利で御燗して飲んでいたのですが・・・二本目を空にしたところで「もう少なくなっているから飲んでよ」って日本酒ソムリエ的?な勉強をして来ている若主人に勧められてグビグビと。見た目で少し引き気味だったのですが、ホンノ...   (続きを読む)
2021/03/03 13:49:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210303a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日は魚津の朝方の気温が20.5℃だったのに、寒冷前線の通過後どんどん気温が下がって0.5℃まで冷え込んで雨から雪に変わってしまいました。(積雪は殆どありませんでしたけど)3月1日からホタルイカ漁の解禁となったとニュース   (続きを読む)
2021/03/03 07:49:33 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210302a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
今日は、前線の通過で荒れ模様の富山です。写真は上市町広野新 からの剱岳です。ここまで東に来ると、頂上左側の稜線に切れ落ちたコル「三の窓」と、そこから真っ白に雪で埋まって下る「池ノ谷左俣」 が見えます。三の窓コル左の、黒い鋭鋒が「小窓ノ王」 で、写真左端の切れ込むコルが「小窓」となります。手前に見える杉の木は屋敷林なので、いかに近い存在の山なのか分かってもらえるかと。この眺めを初めて見る人は感動して...   (続きを読む)
2021/03/02 13:21:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210301b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日は牛岳スキー場のサンシャインの助っ人の帰り道に、マルの実家のお墓の隣にある慰霊碑に寄ってきました。写真は昨日のものではありませんが、早い時間に来てくれていた人がいたのでしょう。沢山の生花と、缶ビールやワンカップが供えられていました。週明けからサンシャインは休むとのことなので、帰りにお土産で持たされた「カレールー」「ナポリタンスパゲッティ」を供えて少し話をして来ました。(もちろん、帰りに下げて...   (続きを読む)
2021/03/01 09:49:49 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/03/n20210301a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
参考情報!3月5日(金)・12日(金)の2週連続19時30分~20時30分「鎌倉FM」『宮崎謙介のNon Poli Hour』の番組内で阿曽原温泉が話題になるらしいです。(こちらでは、内容等は全く分かりません)鎌倉FMのホームページから、インターネットラジオで聞くことが出来るそうですので興味のある方はどうぞ。   (続きを読む)
2021/03/01 09:49:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210228a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
10年前の今日、山岳警備隊の故丸山分隊長が剱岳で訓練中に殉職した日。昨年も事故に触れたのですが、何年経っても悔しくて悔しくて・・・。今日も牛岳スキー場へ助っ人に向かいますが、快晴なので向かう途中には「剱岳」が良く見えるはず、何処かで停まって「劔に眠るマル」に声掛けて来ようかと。牛岳のサンシャインにはマルの小さな写真が壁にピン留めしてあって、昨日見たら日に焼けてかすれていてしまって10年という時の長...   (続きを読む)
2021/02/28 08:49:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210227a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日のローカル新聞の一面に、海王丸パーク から眺めた立山連峰の朝焼けが載っていました。そういえばと、データーを調べたれ出て来たので皆さんに。これから牛岳スキー場の助っ人なので、帰って余裕があれば説明をさせてもらいまーす。   (続きを読む)
2021/02/27 09:50:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210226a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
一昨日、黒部で北アルプス山小屋協会の意見交換会を行って、前々からの引き受けていた宿題から一旦解放された?形になり一安心。なので、自分への御褒美に「吉今日」へ飲みに行って来ました。大好物の「マダラの白子」を、事前に連絡してシッカリと仕入れて置いてもらって。生では「ポン酢」衣をつけて「天ぷら」焼き物で「昆布焼き」(真昆布の上に並べて焼くと!)にして白子を食べ尽くし!マダラは大きなものを一本丸々仕入れるそ...   (続きを読む)
2021/02/26 09:49:47 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210224a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
「北アルプス山小屋協会」の総会時期なのに出来ない話をしましたが、コロナ対策だけでなく問題が山積していて・・・。昨年から、各組合の役員を中心に何回か集まって意見交換会を行っています。昨年末の信濃大町も先月の黒部市開催も、午後1時開始で午後5時終了予定だったのですが話が終わらずに・・・。今年は当番なので進行役を仰せつかっているのですが、繋がっている「北アルプス」ですが各方面で管理方式・入山者数・山の...   (続きを読む)
2021/02/24 08:49:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210223a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
毎年今頃は、北アルプス山小屋協会総会が開催されているのですが・・・。総会~懇親会には、山小屋関係者の他に各方面からの来賓を迎えて100人程で開催されます。長野・岐阜・富山の五方面の組合が持ち回りで受け持って、今年は黒部の担当だったのですが流石に今年は中止としました。   (続きを読む)
2021/02/23 15:14:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210222b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日の牛岳スキー場は、晴天と謝恩祭的なイベントで大賑わいでした。「サンシャイン」も外待ちするお客さんが出来るほどの大盛況で・・・。多目に用意してあった、ご飯・カレールー・豚肉・トンカツ・スープ等が次々に切れてしまい、オーダーを熟しながら補充にテンテコマイしているうちに洗い物が追い付かずカレー用のスプーンが足りなくなったりと、午後二時過ぎまで動きっぱなし!叫びっぱなし!一口の水を飲むのも忘れてしま...   (続きを読む)
2021/02/22 08:49:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210222a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
奥鐘橋の除雪は、直前の積雪がありましたが天候に恵まれて順調に進んでいるようです。写真はトロッコ列車欅平駅直前のトンネル出口、スノーシェッドになっていて右側が奥鐘橋に向かう歩道になっています。積もった雪が、スノーシェッドの開口部から線路に入り込んで埋め尽くていますが、こんなに線路が埋められたのは久し振りなのでは?右側からトンネル上部に伸びる架線が見えるかと、屋根が無い場所では冬季間架線が撤去される...   (続きを読む)
2021/02/22 06:49:53 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210221a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
これから、「牛岳スキー場」のサンシャインに助っ人に行きます。木曜日までの雪で、晴れ予報の今日は賑わうだろうと思っていたのですが・・・。昨夜は一時的に猛烈な雷雨の大荒れとなってしまい、家の周りの雪は一晩でかなり消えてしまいました。春一番の強風後の寒冷前線の通過?なのか、風が強かった分荒れ方も激しかったです。スキー場には、まだ雪は残っているとは思いますが・・・気温も上がりそうだし雪質は???※STING今更...   (続きを読む)
2021/02/21 08:49:55 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210220c.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
先程、欅平の「奥鐘橋」 の除雪に言っているメンバーから写真が届きました。雪に潜った足跡?(身体の跡)見ると新雪が深そうで、18日までの寒波で一気に新雪が増えたみたいです。(さすがオチャメな黒部の神様?19日入山の彼等に合わせて仕事を作ってくださったのです)両サイドの赤い手摺りが完全に埋まっていたのを、一旦掘り出してから本格的な除雪に取り掛かっているみたいです。想像してもらえるでしょうか?河原から30数メート...   (続きを読む)
2021/02/20 14:49:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210220b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日の夕暮れの朝日岳は、スッキリ・クッキリ・ホンノリと!日中天気が良く気温が上がったので、前山の樹木に積もっていた化粧(新雪)は落ちてしまいましたが見とれてしまいました。ちなみに今朝は、晴れているのですが「暴風警報」が出されていて稜線から昇る雪煙が半端なく大きく見えています。(春一番?)   (続きを読む)
2021/02/20 09:49:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210220a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日は朝から日没まで晴れ渡って、除雪に難儀していたくせに真っ白に輝く山並みを眺めると「富山に住んでいて良かった!」って思える1日でした。強風が吹き付ける水田地帯は、それなりの段差が畔で区切られているのですが雪面がかなり均されて見えます。写真は自宅から黒部川を渡って直ぐの水田ですが、右手前にポツンと小さな「社」が見えます。先日カーナビ弄っていたら、この辺りには幾つもの小さな「社」があることに気付き...   (続きを読む)
2021/02/20 09:49:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210218a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
今朝のハイエースは、ボディが氷付いてその上に新雪が乗ってスライドドアが開いてくれず難儀しました。明日から欅平「奥鐘橋」の除雪に向かうメンバーが信濃大町経由で向かうのですが、ハイエースを貸す約束なので雪を除けて燃料補給してやらねばと近くのスタンドまで向かいました。県道に出たら、路面は圧雪の凸凹で道路端を小型のロータリー除雪車が道を広げていたので、追い越した後に左にハンドル切ってアクセル少し踏んだ...   (続きを読む)
2021/02/18 11:49:51 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210217b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
先程、母親の医院への送迎で車で走ってきましたが、吹雪いて時々視界が悪くなって行き交う車はヘッドライトを点灯しながら走っています。ベチャ雪が横殴りなので、カーブミラーに雪が張り付いてしまい全く役に立たなくなって、ただでさえ視界が効かないので恐る恐る運転してきました。14時26分に富山県朝日町に顕著な大雪情報って聞き慣れない情報が出されました。14時までの3時間で、19センチの顕著な降雪が観測されて大規模な...   (続きを読む)
2021/02/17 15:49:39 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210217a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日から強風が吹き付けていたものの、積雪は無かったのですが・・・朝起きたら新雪が積もっていました。   (続きを読む)
2021/02/17 09:49:46 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210216a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
本日、商工会議所で手伝ってもらって「確定申告」済ませてきました。営業自粛していたので、仕入れも売り上げも無いので・・・簡単に済ませることが出来ました!って喜んでいいんか???まだ今年も営業方針を決めきれておらず、計画を立てようと考えておられる方々には御迷惑を掛けてしまって申し訳なく思っておりますが、3月中には方向性を出せるとおもいますのでもう少しお待ちくださいませ。※一番人気!写真は、サンシャインの一...   (続きを読む)
2021/02/16 14:49:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210215a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
東北の皆様におかれましては、地震被害お見舞い申し上げます。知り合いの実家がある二本松市の地滑り・何度か走ったことのある東北道での崩落なんかを見ると心が痛みます。今日からの荒天予報で、被害が拡大するようなことありません様に!写真は土曜日ですが、舟見の温泉施設までの道路です。両サイドの田んぼは白く雪が残っていますが、ここより標高の低い自宅周りの田んぼは全て雪が融けてしまいました。水曜日から「大雪予報...   (続きを読む)
2021/02/15 09:49:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210213a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
リフトの管理は見えない所での仕事ですが、ゲレンデ整備は反対に見える仕事です。私達が働き出した年に、新型の圧雪車が導入されて運転を覚えるために毎日何時間も運転してました。(私達=大仏と二人)運転に慣れて来ると、圧倒的なパワーと作業効率の良さで運転するのが楽しくて楽しくて。ゲレンデ整備はダイレクトにお客さんに解る仕事なので、オープン時間までにきれいに均しておくと「気持ちいいはず」なので早朝5時にはスキ...   (続きを読む)
2021/02/13 09:49:48 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210212b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
サンシャイン前のリフト乗り場横に、圧雪車が止めてありました。かなり前に2シーズンだけですが、宇奈月温泉スキー場で冬場だけ働いていたことがあります。小さなスキー場なので管理全般で、リフト全般(ワイヤー・索輪・搬器・モター管理等)売上・従業員の勤務シフト管理パトロール圧雪車のオペレータ等々、リフトのメインワイヤーを切り詰めるなんて・・・かなり専門的な事手伝ったりして。私達が働き出した時に、新型の圧雪車...   (続きを読む)
2021/02/12 16:50:07 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210212a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
休日だった昨日は、富山市山田の「牛岳温泉スキー場」 のレストハウス「サンシャイン」へ助っ人に行って来ました。天気が良く予想以上に賑わって、ソーシャルディスタンスと言いながらも・・・ランチタイムの11時頃から13時半までは忙しかったです。去年は小屋が営業休止だったので、久しぶりの「フライパン調理」「盛り付け」「人間食洗器」「フライヤー番」で、身体はヘトヘト!に髪の毛は揚げ油煙でベトベト!になって頑張りま...   (続きを読む)
2021/02/12 13:49:59 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210209a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日の朝には、20センチ足らずの新雪が積もりましたが、除雪機出動させるには少ないし・・・もう少し積もるのを待っていたら、午後から陽射しが出て気温が上がって夕方には道路の雪が無くなるどころか路面が乾燥してしまいました。天気予報では、明日からPM2.5が大陸から流れて来るって言っているし、富山は明後日から最高気温が10℃以上が続くみたいです。もう春???※写真手前の、樹木が目立つ低山は。(頂上がハゲている場所が分...   (続きを読む)
2021/02/09 09:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210207a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
今日は朝飯直後から、牛スジを煮込もうとキッチンで下ごしらえに取り掛かりました。ザッと湯がいて茹でこぼした後に、スジに付いているアクをすすいで切り分けてから圧力鍋でもう一度火にかけて、大根・こんにゃくも下茹でしてから昆布だし・生姜・ニンニクを加えて醤油味にして少しだけ味噌を加えて。最近行けていないけど「吉今日」に行けば、お酒のお供によく食べているのですが・・・シャー無いから自分で作って。肉大好き...   (続きを読む)
2021/02/07 13:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210206a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
先日までの宿題を終わらせたのに引き続き、耕作放棄?された家の田んぼを近所の農家にネギ畑として使ってもらうための契約書やら生産実施計画書やらの締め切りが近づいているで書類作成やら市役所やら農協やら廻って・・・。10アール足らずの田んぼ一枚ですが、83歳の母親は膝の痛みで畑仕事どころではなく耕作放棄されていた去年は、山小屋が営業自粛で私が下界にいることが多かったので草刈りすることも出来ました。しかし、労...   (続きを読む)
2021/02/06 11:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210205a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
一月の災害級の大雪後に、とうとう!ついに!やっと!除雪機を買いました。田んぼの中の一軒家で、何故か家の周りだけ雪を流せる農業用水がありません。今まで少々の雪ならば頑張ってスノーダンプで田んぼまで雪を捨てに行っていたのですが、前回は最深「ミゾオチ」の高さまで積もられてしまっては・・・。連日の除雪に嫌気がさしていたのですが、シーズン真っただ中の大雪だから除雪機など売り切れて探しても無駄と諦めつつ調べた...   (続きを読む)
2021/02/05 11:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210204a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
リアルタイム検索でTwitter見てたら、阿曽原が「交通困難地・速達取扱地域外」ってことを知りました。日本国には、なかなか沢山あると感心すれば良いのか?日本郵政の丁寧な説明を称賛すれば良いのか???取り合えず、阿曽原には直接配達されない根拠を初めて知りました。※ご褒美!昨夜はダイアナ聴きながら お気に入りのKNOBとHavanaClub飲み比べて一人酒しました・・・でもヤッパリつまんないな 。   (続きを読む)
2021/02/04 18:50:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210203a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
コロナ渦でややこしい時に、山小屋協会の役が廻って来てしまい。宿題を仰せつかることになって、昨日から文書を2件作るのに   (続きを読む)
2021/02/03 15:49:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210202a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
引き受けてしまった意見書?みたいな文書を作るのに、朝から頭を捻って作文していました。お偉いさんに読んでもらうものではないのですが、書き出すとまとまらなくて。実はもっと大きな宿題を抱えているので、予行演習のつもりだったのに・・・先が思いやられます。※写真は、昨日の撮影場所から右側に振った風景です。左から「越中駒」「北駒」「僧ヶ岳」 となります。剱岳から北に延びる北方稜線の末端になりますが、ザックリ言...   (続きを読む)
2021/02/02 16:50:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/02/n20210201a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
大きな傘雲が現れたので、午前中車を走らせて 小川中流 からの朝日~白馬を。左端が朝日岳で、中央奥の緩い三角が白馬岳、右側の傘雲の掛かり出した白い三角が旭岳です。稜線には雪煙が見られ、この30分後には空が暗くなって風が強くなって気温も平野部で10℃まで上昇しています。昨夜は大きな月に照らされて明るく穏やかな夜で、朝は放射冷却で氷が至る所に張った寒い朝でしたが、気温上昇で田んぼの雪が見る見るなくなって奥山...   (続きを読む)
2021/02/01 15:52:44 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210130a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日から、積雪はそれほどではありませんでしたが強風が吹き付けて「暴風雪警報」が出されていました。解除になったので、舟見の温泉施設「バーデン明日」へ送りに向かって、高台の田んぼ道に登ったら道路がパンパンの圧雪路面で凸凹しておりハンドル操作を誤ったのか???直線道路から弾き飛ばされた感じで田んぼに突っ込んだハイエースが。前回寒波の雪が片付けられたと思った途端にこの有様ですが、前回に比べると、事故車両を...   (続きを読む)
2021/01/30 15:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210129a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日の総会資料にアルペンルート沿いの積雪情報がありました。一昨年からの比較が出来るので参考になるかと。積雪量だけを見れば、大観峰以外は特別多くないので「里雪型」の大雪だったことが分かります。ただし!一気に降った雪なので不安定な積もり方をしていたとすれば、大規模な雪崩が発生しているかもしれません。ちなみに欅平の奥鐘橋には、昨日現在で手摺りの高さほどとのことなので、やはり多くはないみたいです。現在「...   (続きを読む)
2021/01/29 14:49:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210128a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
今日は午後から、富山市内で「立山黒部観光旅館組合」の総会へ向かいます。立山黒部エリアの、山小屋以外の施設も会員になっている組織です。毎年総会後には、お楽しみの「懇親会」が催されますが流石にお流れです。会合だけならば、わざわざ行かなくてもいいのですが・・・当て役で「監査役」させられているので仕方なく。一昨日も、今年「北アルプス山小屋協会」の感じが廻って来た関係で、各支部長等世話役等に黒部市に集ま...   (続きを読む)
2021/01/28 11:49:58 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210127a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
続き。車庫に燃え移った炎は「バチバチ」と見る見る広がっていて、皮膚が露出している顔面は炙られて正しく「火照る」って表現がピッタリ!一瞬・・・引き返そうとも思ったのですが、特攻服のポケットに入っていた軍手を着けて力を込めて引き上げると、動きの悪いシャッターは上がってくれました。運転席の熱々なドアに手を掛けると、「やっぱり?」未施錠でキーが差されたままです。運転席に乗り込んで、エンジンを掛けようとキ...   (続きを読む)
2021/01/27 11:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210126a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
続き。増々火勢は強まり、炎が巻き起こす熱風・塗料缶の破裂音・飛び交う怒声、家人は確保されておらず取り残されているのか?留守だったのか?近所の人を探して聞き込み等々火事場は大混乱です。「あらッ」気が付くと自宅前の空き地と庭で隔てられている、路地の奥に建っている古い木造納屋兼車庫の外壁・柱に火が燃え移ってしまいました。車庫のシャッターは閉じ切っておらず、庫内には白色の「スプリンター」(昔カローラの兄弟...   (続きを読む)
2021/01/26 07:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210125a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
先日、現着してパニックを起こす奴・・・みたいな話を書きましたが、私も現場で焦ったことが何度もあるので。以前は一般警察署の若い警官は「第二機動隊」という編成で、主にデモ隊の誘導・制圧訓練なんかを毎月二回訓練を行っていました。(紺色の出動服着て防具を装着して防御盾を持って走ったり・・・)訓練を終えて帰署、警察署の玄関前で署長に報告するために整列していたら、署横の田んぼと家並みの先に真っ黒い煙が昇って...   (続きを読む)
2021/01/25 09:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210124a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
大根が安かったのでって???だからって、どんだけ白い豚肉使ってんの?って思われるかもしれませんが、煮込んでもアクが殆ど出ない国産豚でした。バラ肉は大きく切り分けて、先にフライパンで余分な脂を落としてから?角煮を作ります。大仏と大仏の娘も好物なので多めに作って御裾分けすることに、先に落としたといっても十分に分厚い脂身はホタホタに柔らかくて・・・最後に茹で卵を沈めて寝かせたら出来上がりです。最近、煮物の...   (続きを読む)
2021/01/24 09:50:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210123a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
消防防災ヘリの訓練写真を載せたからか?知人から「平時の有事」って言葉を頂きました。人間は、やらかしちまう事が有るのは当たり前だし、思いもよらない災難が降り掛かって来ることも・・・言えるのは「有事」にどう対応してゆけるか!失敗・災難には遭遇しないことに越した事ないけど、勘違いして「チャレンジ」しない臆病人間になってしまっては、人生楽しく無くなってしまうのでは???要は失敗恐れずやる事やって、失敗したら...   (続きを読む)
2021/01/24 09:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210122a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日・一昨日と快晴の富山でしたが、今日から雨や曇り空が続きそうです。二週間前、あれだけ気温が低く大雪だったのに?冬真っ盛りなのに気温が上がって「雨」って?気象の専門家ではないので???なのですが。〇天気図を見ていると冬場にこんなに次々と前線って来たっけ???〇低気圧が、2・3個同時に日本の周りに現れる頻度多くない???今迄の大雪の年とは、なんか違う気がするのです。ちゅーことは山奥での、雪の積もり方・雪質・雪...   (続きを読む)
2021/01/22 08:50:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210122b.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日の午後、前日まで車で走り回っていたので車体が汚れたので洗車しようと外に出たら、遠くで重く力強いヘリの爆音がズ~ッと聴こえていて???「天気良いし、来ているのかな?」車を洗わずに乗り込んで、自宅から直線で3キロ余りの黒部川河川敷公園に向かいました。すると消防防災ヘリ「とやま」の訓練真っ最中!真っ青な空と雪を被った山並みに、機体が鮮やかに映えて、なかなかカッコ良かったです。何度か書いて来ましたが、簡...   (続きを読む)
2021/01/22 08:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
山小屋  阿曽原温泉小屋(北ア)  [28/31] 人気ブログ
http://azohara.niikawa.com/news/2021/01/n20210121a.html
「阿曽原温泉小屋」
Summary for 阿曽原温泉小屋
昨日は富山市内まで車で行って来ましたが、快晴で気持ちは良いのですが・・・午前中、日陰では路面凍結してる場所があって!調子こいて運転していると「ドキッ」とさせられました。富山市内に入ると、国道41号は除雪がほぼ終わっていたのですが他の幹線県道では路肩側の一車線が雪の山になっていたり、歩道の除雪が出来ていないために車道に歩行者が歩いていたりして狭まった道路は車の流れが悪くて、細い路地やショッピングセン...   (続きを読む)
2021/01/21 09:49:59 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [一件] [?]
       



[  下記条件の情報数: 83  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 ] 表示形式: [本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オフ ] 人気情報のみ表示: [ オフ ]
情報源 : [ 指定のブログ等 ]
情報種類: [ 全選択 ]


<< その前 今日までの82日分の情報 その後 >>





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 当ページは、指定のブログ等の、当サイトが保管している情報の一覧です。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
岩手山の花と木

本書の特徴は、花の色を白、黄、赤、青、その他の五つに分けて配列し、同色の花を大きさの順にならべ探しやすく構成してあります。そのため知りたい花の名前...
[4月9日発売]
新 岡山の山100選

岡山県内の山を厳選。ベテランからビギナーまで楽しめる100コース(131座)を紹介。山の特徴、コースガイド、各種データ、登山の「適・最適期」カレンダー、高...
[4月7日発売]
山にあこがれて 私の山行記

四十代から六十代は登山にかなりのエネルギーを費やしていた。この時期、仕事も充実していたし、他にも幾つかの趣味に取り組んでいた。いわゆる人生の熟年期...
[4月1日発売]
生きがいを探して歩む山と谷

俺の人生は生きがい探し、山あり谷ありの激しいものだったが、考えてみると、頑張ったこと、お粗末な行動をしたことも、すべて楽しく思い出される。伝教大師...
[4月1日発売]
富士山学 第1号

静岡県富士山世界遺産センターの活動としての研究・調査課題や、個々の研究員が進めている富士山に関する最新の学術研究の研究成果をまとめる。第1号では、富...
[3月31日発売]
百名山以外の名山50〈新装版〉

未登のために百名山に選出できなかった山を中心に、ニペソツ山、石狩岳などその後登った50名山の紀行。没後50年記念復刊。
[3月26日発売]
ヤマケイ文庫 新編増補 俺は沢ヤだ!

熱い(暑苦しい)?男が帰ってきた!沢ヤのバイブル『俺沢』がさらなる進化を遂げてここに復刊!2009年刊行『俺は沢ヤだ! 』に新規記録を追加し再構成、前作を上回...
[3月22日発売]
高尾山ハイキング案内

この本を読めば、いつのまにか高尾ツウ!知られざる高尾山の魅力が詰まった1冊!コースガイド、自然、宗教、山麓を章立てでわかりやすく紹介。
[3月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の足音 山のえくぼ

雑誌『アルプ』に発表した画文紀行をまとめた『山の足音』と、山村、山里の風景と人々の営みを描き出す『山のえくぼ』の2冊を合本。畦地ファン待望の一冊。
[3月18日発売]
関西 駅から楽しむ 日帰り山歩き 厳選コースガイド

鉄道やケーブルカーの駅を起点にする山歩きのガイドブック。本格的な登山よりも手軽に自然を楽しめる山を紹介。
[3月17日発売]
山の本 115号

[3月15日発売]
山で麺! クイックレシピ80

日帰りハイキングのランチや、テント泊での山ごはんに手軽な麺料理を!コッヘルやフライパンでさっと作れるラーメンやパスタなどの麺料理は、スピードが求めら...
[3月15日発売]
季刊のぼろ Vol.32

[3月11日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/04/12 22:06:00