登山関連のブログ情報



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)


<< 前日 最新(直近24時間)の登山情報(登山者等・一般・安全) 翌日 >>

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 4 - 23 ( 全 23 件 : 最新(直近24時間)の登山情報(登山者等・一般・安全) ) 】 次 >>


「みろく山の会:横浜にある山岳会(登山サークル)」
生涯登山を目指し、オールラウンドの山行を実施しています。
移行するホームページは 一般ページと会員ページです。そのため金曜日の夜から土曜日午前中にかけて、ホームページにアクセスできない可能性がありますので、ご承知おきください。The post 1/29(金)~1/30(土)にかけてホームページのサーバー移行を行います。first appeared on みろく山の会:横浜にある山岳会(登山サークル) .   (続きを読む)
2021/01/25 17:46:27 (1時間40分前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
2021年1月25日 月曜日 (晴) クリスマスローズのその後を観察していたら、花芽が膨らみ始めていた。開花が楽しみである。《山作業》 昨日に続き今日も山作業に出掛けた。三角台から妙見様への登山道は至る所に羊歯が伸び放題なので、刈り取り作業を行っていた。羊歯が茂り登山道が屋が薮になっている状態。羊歯を刈ると登山道が現れ歩きやすくなった。5日間かけてやっと登山道整備...   (続きを読む)
2021/01/25 17:43:13 (1時間43分前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
非常に難しい時期です。出典:図解ひとり登山 コロナ禍の世情は以下 登山の判断基準 1. 都市部の緊急事態宣言の動向→収束に向かっていない。2. 長野県の「医療緊急事態宣言」で現地訪問の自粛→解除されていない。3. 静岡県の県境を跨ぐ行動自粛→静岡県民は自覚を。4. 感染経路を追わない東京・神奈川の決定 5. 濃厚接触者を追わない東京・神奈川の決定 →遅れて陽性者がでる →決定の10日以降、東京・神奈川はPCR検査が減っている ...   (続きを読む)
2021/01/25 17:18:50 (2時間7分前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山の楽しさや高山植物など登った山の記録です。登山日記ですが、日々の出来事や出かけた事など、いろいろ書いています。
土・日は冷たい雨天で散歩に出かけられませんでした。きょうは朝から晴天です。4日ぶりに 健康維持散歩で、桜の名所「目黒川」へ出かけました。まだ、固い蕾の桜並木の遊歩道を歩きました。桜の蕾 桜咲く時期はコロナ禍はどうなっているでしょうか? 昨年の桜見物は、どこにも行きませんでした。目黒川を泳ぐ鴨。波紋が絵画的 片足ポーズ。決まったね! 桜花はまだですが、健康維持のために歩いてきました。青い空が気持ち良かっ...   (続きを読む)
2021/01/25 17:15:43 (2時間11分前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
晴れた日には脚の向くまま気の向くままに
どこへ行けば野鳥に出合えるのか、まったく見当がつかない雨上がりの浅羽ビオトープ。そこを半日ぐるぐると回って帰って来た。昼近くにもなれば春を思わせるような暖かさにご近所の方も大勢出かけて来る。昨夜は奥多摩や奥秩父の山々は雪になった様子だ。大岳山や大平山の冠雪が遠望される。朝はもやが立ち込め、足元が濡れていた。しかし、ゴム長靴を準備するほどでもない。幾分、高麗川は増水していたが、まだまだ雨が欲しい...   (続きを読む)
2021/01/25 16:43:52 (2時間42分前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
本日は急激に気温があがり「汗がでるくらいで」夜中も暑いくらいでした。調べると地上天気というより北西の「偏西風」が北へ蛇行し始めて地上は弱い北風ですが「南からの風」を上空では運んでいるようです。KASAYAN先生は・・・・ 日本の西では偏西風が北に蛇行。暖気北上エリアが日本付近にやって来て、気温が上昇しそうですけど・・・ そのまた西には、42℃以下の強烈な寒気を伴った北半球で最も大きな寒冷渦(寒気を運ぶ偏西風...   (続きを読む)
2021/01/25 14:19:57 (5時間6分前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
1. 防止観点は三種の神器は携帯「雨具・地図コンパス・ヘッドランプ」の携帯。2. 「おかしい」と思った時点で立ち止まる「整置」現在位置の確認。3. 勝手テープを信用しない事。4. 迷って最後は「滝つぼに浮いていた」遭難が過去に何十件と発生。5. 冬湯は積雪に落ちて窒息死の例もある。6. 頂上についたら「即下山ルートの確認をする」習慣を持つこと。   (続きを読む)
2021/01/25 11:17:15 (8時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山届の提出については15年ほど前から提唱されてきましたが、当初は「提出したらそうなんしないのか」とか論議がありましたが「むしろ、遭難しないためでなく遭難した時の救助の正確さと迅速さに役立つ」とされています。1. エスケープルートなど行程を検討するので「確実性」があがる。2. 装備などを点検するので役立つ。3. 緊急連絡先もしっかり手配するので安心。4. 捜索隊の捜索範囲がピンポイントになり迅速な活動に役立...   (続きを読む)
2021/01/25 11:17:14 (8時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
諏訪湖は雲の下、この映像は素晴らしい 笠ヶ岳ばっちり 千畳敷も真っ白 富士山はいつもの姿に 立山室堂は真っ白   (続きを読む)
2021/01/25 10:18:57 (9時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
昔は谷川岳の遭難事故はしょっちゅう、新聞を賑わせましたが総数はその当時の今は何倍もあります。クライミングの数が減って現在はあまり発生していませんが...   (続きを読む)
2021/01/25 09:18:28 (10時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
日帰りハイキング、テント泊縦走、冬の雪山などを記録する登山ブログ
宇都宮にある『 大谷資料館 』へ行ってきました。資料館となっていますが、その実態は地下に広がる広大な採石場跡。古代遺跡のような神秘的な空間がここにはあります。洞窟探検のようなアトラクション要素もあって、大人から子供まで誰にでも楽しめる観光スポット。初めて訪れましたが、想像以上のスケールに圧倒されました。岩と光が作り上げる巨大な地下神殿へ。今回訪れたのは 栃木県宇都宮 の観光地である 『大谷資料館』 ...   (続きを読む)
2021/01/25 08:00:40 (11時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
東北の山々を中心に遊んだ記録です。
【 1/21 大窪山(374m)から程沢山(304m) 宮城・安達丘陵 】 穏やかな天気の下、仏岩から大窪山を経て程沢山までぐるっと周回登山をしてきた。未踏の部分を歩けたので面白かったが、下記の理由で詳しい行程や地図はアップしないのでご了承いただきたい。県道160号の十字路から西へ進むと少し入った左手に2台ほど車が駐車可能な路肩がある。それでは山への取りつきがかなり遠くなるため、更に奥に進んだ冬季休業中の渓流つり施設の...   (続きを読む)
2021/01/25 00:19:43 (19時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。
ダイソーのメスティンを購入した経緯 ダイソーメスティンのサイズ・スタッキング・網・値段について ダイソーメスティンを使って炊飯のやり方と水の量について メスティンで炊飯した時の様子と味について まとめ ダイソーのメスティンを購入した経緯 貧乏サラリーマンの強い味方であります100均(100円ショップ)ですが、登山ブーム、キャンプブームの影響か、品揃えがかなり充実してますよね! 用事がないのに100均に寄っては散在...   (続きを読む)
2021/01/24 23:46:52 (19時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「大分県山岳連盟」
旧ブログのアドレスはこちら → http://oita-gakuren.txt-nifty.com■大分県山岳連盟は個人会員を募集しています。個人会員入会をご希望の方はメールアドレスka...
大平山(鶴見山系 扇山) 期日:1月24日(日) 形式:桜の園からの周回コース 参加者:10名 桜の園に9時20分集合の後、登山口より標高差、約500m弱の山頂を目指す。前日の雨はまだ残り、足元の悪い中で時折、霧雨まじりの登山となる。メンバーの足取りも良く予定時間より早めに山頂到着。10時40分。早々に山頂を後にして石楠花尾根分岐からコンクリート舗装の林道に出る。扇山山頂と別府湾を眺めながら、山腹を回り、登山口12時45分に...   (続きを読む)
2021/01/24 22:24:43 (21時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
引っ越し先かな?・・・です。
三角形や四角形を勉強します。しかし、小さいお子も オトナさえ じっとして講義を聞くのは苦手ですよね。「そこっ!ちゃんと前を見なさい!」 「お口にチャック!」 「手遊びしなさんな!」 「寝るな!(笑)」 低学年のセンセー方は、~しなさい。~はダメです。~いいですかっ!はーい。「わかりましたかっ!」 「は いっ!」 ダメよ ダメダメェ~ が、多いですねぇ(;^ω^) 三角や四角を 楽しく進んで自ら三角定規を使って描く ことは、...   (続きを読む)
2021/01/24 21:49:57 (21時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
旅と自然を楽しむ登山ブログ
今回は、栃木県日光にある庵滝(いおりだき)の氷瀑と戦場ヶ原をスノーハイキングしてきたよ、というよもやま話でありんす。どもども。バテ田バテ男です。今年は日本海側を中心に例年以上に雪が豊富みたいで、雪 […]   (続きを読む)
2021/01/24 20:48:35 (22時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
軽~く近くの山の「ぷち登山」を始めて… いつの間にか、すっかり山の魅力に取りつかれ、県外まで足を伸ばし、毎週のように、どこかのお山に出没してます(^^♪ ...
You Tube 版「ぷち登山」 の 「アラフィフ山女のテクテク山登り」の「アラフィフ山女の空ちゃんねる」 ご視聴いただいた皆様、ほんとーにありがとうございます! チャンネル登録をしていただいた皆様、ほんとーにありがとうございます! この時期おススメの山といえば、宝登山(長瀞アルプス)のロウバイ 今年は外出自粛のため行くことはないので、せめて登った気持ちになればと思い 【ショートストーリー】シリーズ として 過去に...   (続きを読む)
2021/01/24 19:45:48 (23時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
2021年1月24日 日曜日 (曇) 夜更けまで雨が降っていたのだが、朝方になり漸く雨が上がった。こうなると体がソワソワしてくる。朝食を済ませてから里山歩きに出掛ける事にした。昨日、殆ど歩いていないので今日は一万歩をクリアーが目的。もう一つは午前11時まで自宅に戻る事であった。雨水をたっぷり吸収している山路を歩く。一部滑り易い所もあるが押しなべて歩行には問題はなかった。龍王山...   (続きを読む)
2021/01/24 19:42:07 (23時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
夫がリモートが増えて、運動不足だって~。で、家からどこにも寄らず行ける、神奈川の山を色々考えてた。でも、土日とも雨または雪予報【> 自粛中だから、外食したくないし、お湯とカップ麺を持って出かけた。雨と雲で真っ白な景色の東名から、小田原厚木道路を通って~ ところが、あれれ? 箱根は、全然雪がないよ。ただの雨だよ【T_T】 もしかしたら高い所なら雪かも。って大涌谷へ登って行ったら、標高900mくらいで一気に雪景...   (続きを読む)
2021/01/24 19:41:41 (23時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
遊山黒子衆SARUの記録
奥物部の森にある韮生越えは かつて韮生郷と祖谷郷を結んだ 古の峠道であったと杣人に聞いた。◆杣の道 いつもの分岐を谷へ下らず 終点に向かう林道を歩き続けた。両側の谷が迫り日照時間が短く 標高が1200mを越え雪質が変わる。◆古の道に入る 長笹谷支流の橋を渡り いつもの林道は終点となる。かつて杣人は里から草木の少ない 谷筋に沿って深山に分け入った。前爪に履き替えよう。◆峠道に入る 林道終点からはじまる 尾根筋を追...   (続きを読む)
2021/01/24 19:34:03 (23時間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 4 - 23 ( 全 23 件 : 最新(直近24時間)の登山情報(登山者等・一般・安全) ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 23  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  


<< 前日 最新(直近24時間)の登山情報(登山者等・一般・安全) 翌日 >>




【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 小屋番三六五日

山を住処とし、山を仕事場とする小屋番たち。ちょっと懐かしくて、あたたかい気持ちになる、全53話を収録。巻末には、ピオレドール受賞クライマーで南アルプ...
[1月22日発売]
ヤマケイ文庫 山小屋の灯

「山小屋」という響きにどこか憧れを持ってしまうのはなぜでしょう。本書は山小屋をこよなく愛し、全国の山小屋を訪ね歩いてきた編集者と写真家によるフォト...
[1月18日発売]
ヤマケイ文庫 夢の山岳鉄道

山岳景勝地には、道路ではなく、鉄道を。鉄道紀行の第一人者だからこそ描ける、壮大で優しい夢の列車たち。登山者も鉄道ファンも、誰もが心暖かくなる名著、...
[1月18日発売]
岳人 2021年 2月号

[1月15日発売]
山と食欲と私 13巻: バンチコミックス

知られざる鮎美の過去、23歳・山ガール時代が明らかに! 登山計画を人任せにして甘えていた鮎美。友人とぎくしゃくしたことで一念発起! 自ら計画し、叔母と北...
[1月9日発売]
ヤマケイ新書 ドキュメント 山小屋とコロナ禍

コロナ禍により、営業継続の危機に瀕している日本の山小屋。山小屋主人の肉声を多数取材し、山小屋存続のヒントを探る。2020年、「コロナ禍」により、大半の...
[1月7日発売]
八ヶ岳の野鳥に逢いにきました。

日本野鳥の会の会長職を永年勤めて名誉会長となり、日本の野鳥文化を見守り続ける柳生博さんと、大の鳥好き&カメラマニアで知られる高柳明音(SKE48)さんの共...
[1月7日発売]
いくつになっても山は楽しい: 百名山をめぐる60年

中学生の時代から60年にわたる人生と山登り-。学生時代、社会人、退職後の大病など様々な人生の局面において、通奏低音のように響いていたのは山登りであった...
[1月5日発売]
ヤマケイ登山学校 アルパインクライミング

アルパインクライミングとは、元来、ヨーロッパアルプスなどの氷河や雪のある山岳地域での岩稜、雪稜、岩壁、氷壁といった要素が含まれたバリエーションルー...
[2020年12月21日発売]
RUN+TRAIL別冊 絶対身に付けたいトレイルランニングテクニック

レースデビューからスキルアップまでをフルカバー
[2020年12月18日発売]
【Amazon.co.jp 限定】現代山岳信仰曼荼羅 (Amazon限定特典: 写真集「山―祈りの象(かたち)」PDF版データ)

フォトジャーナリスト・藤田庄市氏がこの20年間にわたり取材・発表してきた現代に生きる「山岳信仰」の姿を活写する著者渾身のフォト・ルポルタージュ。「山...
[2020年12月17日発売]
雪崩事故事例集190

日本国内で発生した雪崩事故を、これまでにない、まったく新しい視点で編纂した事例集。複合的な要素を持つ事象である雪崩事故を5つの要素(地形特徴・積雪コ...
[2020年12月17日発売]
岳人 2021年 1月号

[2020年12月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/01/25 19:26:46