登山関連のブログ情報  -  2020年10月17日の情報(登山者等・一般・安全)



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)



表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 70  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 70 件 : 2020年10月17日の情報(登山者等・一般・安全) ) 】 次 >>


「東海白樺山岳会ブログ」
愛知県名古屋市にある山岳会です。仲間を募って山に登る会の運営、会員の登山記録、行事等の活動を発信しています。
2020年は春ごろから熊との遭遇の事故が多発している。餌になるドングリの不作ともいわれる。これから冬に入る前に熊は食いだめして冬眠に入る。餌が不作だと人里に出てくる。実際に登山者ではなくとも一般人が多数襲われている。コロナ禍の感染対策もあり、最近は低山歩きにシフトする登山者が増えている。したがって低山の遭難が増えている。熊に襲われる登山者もいる。事前に知っておきたい心得を説いた動画である。   (続きを読む)
2020/10/17 23:17:01 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
ヘタレ親父のゆるゆるな山登りの記録です。地元福井の低山を中心に山歩きしています。
2020年10月16日(金) 晴れ 先日気まぐれなお天気で登られなかった山へ。大御影山 (おおみかげやま) 福井県(美浜町) と 滋賀県(高島市) 県境の 中央分水嶺 の1座で、地理院地図にも山名表示のない無名峰だが、れっきとした 若狭エリア最高峰 。登山道は 能登又林道 側から登る 3コース(能登又谷コース、白谷コース、大日岳経由コース) や県境の 抜土 からの 県境尾根コース 、能登越から 近江坂経由コース 、滋賀県側の ビラデス...   (続きを読む)
2020/10/17 23:16:03 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
自然を求めて山歩き。出会った花や風景などを記していきます。
2日目、9月29日 (火) 晴のち曇 <室堂から白山山頂・御前峰への道> 23時頃に目覚めると、外は煌々とした月明かりだった。放射冷却でかなり冷え込み、寒くて眠れず、ダウンの上に雨具も着込んでやっと眠れた。昨年の西穂山荘泊と同様の季節・標高だと思って準備をしてきたが、思い直せば、あの時は テント場が混んで2張は張れず、2 - 3人用テントに4人で寝たんだっけ。2日目は、朝から白山山頂を回り、昼に南竜ヶ馬場へ戻って、下...   (続きを読む)
2020/10/17 23:10:15 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
今までがゆったり歩きだったので、平尾台を7時間近く歩き、もう1日足をお休みしたかったのだけど 金曜日は曇りでお天気は下り坂だとのことで、では行こうか~と決めたのが水曜日の夜。素晴らしいお天気、紅葉も見事! 予定を変更して大正解\(^o^)/ 82回目:10月15日(木) 三俣山 天気:晴れ 2名 ルート:大曲(8:13)→スガモリ越(9:04~9...   (続きを読む)
2020/10/17 22:26:56 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
"Welcome to My eClimb-Site Climbing,Fly-Fishing & Good My Friends"
2020.09.29 月下美人 うちの月下美人が咲いた。蕾が8つもでき、そのうちの2つが咲いた。一夜限りの花の命、夜にひっそりと、艶やかに咲く姿は、月の下の美人の名にふさわしい。   (続きを読む)
2020/10/17 22:18:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
アウトドア大好きです。登山、ハイキング、ウォーキングも大好きです。写真撮影も大好きです。
河口湖畔のホテルで7時半からの朝食をとり、御坂の釈迦ヶ岳1641mへ向かった。釈迦ヶ岳に登るのは二度目になるが、ピラミダルな山容で、展望も良く、もう一度登りたいと思っていた山だった。前日までの登山で、疲労が蓄積されていたので、標高の一番高いスズラン群生地の駐車場に車を停めた。スズラン群生地P(9:40)→府駒山(10:28)→釈迦ヶ岳(11:04/11:21)→府駒山(11:54)→...   (続きを読む)
2020/10/17 22:13:57 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
近場の低山や夏場の高山の山歩きの記録です
今回は、台風一過の晴れ間を期待して、愛知県の最奥地の山にまとめて登ってきました。「大笹山」「軒山」「古戸山」へ個別に登りましたが、朝から予想通りの良い天気で、各山の展望地からは周囲の山を望むことができました。大笹山(鉄塔から南アルプスの展望) 軒山(山頂東鉄塔から御園富士) 古戸山(山頂展望地から南アルプス深南部方面) 愛知県 大笹山・軒山・古戸山 日付 2020年10月11日(日) 天気 晴れ 山域 奥三河 場所 大笹...   (続きを読む)
2020/10/17 22:10:42 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
親不知、子不知の海岸を歩くのも、これで何回目になるだろうか?最初は「ひすいを探すぞ!」と意気込んで行っていたので、せっかくの絶景を見逃すことが多かったように思う。この場所はまぎれもなく北アルプスの一部だということに、最近気づくようになった。海からすぐに山が続いているため、空気はとてもきれい。海岸を歩くだけで、北アルプスの稜線を歩いている気分になれる。実際、目の前の海はそのまま、深い海谷まで続き、...   (続きを読む)
2020/10/17 21:48:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「榾火山の会」
(ほだびやまのかい)
レベル: A2 概要: 別名 蛇行する紀ノ川沿いにそびえ、別名 紀州富士とも呼ばれる。集合: 8時45分 南海難波駅 3階北改札口 難波9:00 →9:44 橋本駅JR乗換 9:51→ 10:22 粉河駅 、粉河駅より登山口まで タクシー10分(1台 1,500円) コース: 一本松→ 田代峠→ 龍門山 →明神岩→ 粉河駅 (歩行4時間) 装備: 一般的な日帰り登山装備 申込み期限:11月13日(金) The post 11月22日(日) 龍門山(756m) 和歌山県 first appeared on 榾火山の会 .   (続きを読む)
2020/10/17 21:21:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
知床連山も紅葉と雪氷のコントラストが楽しめるようになってきました。登山道の冬仕舞いでちょくちょく登っています。15日は大沢から、16日は仙人坂から積雪状態に。特に大沢は16日で4cmほど積雪になっていました。日があたっている雪はなくなりますが日陰が続く谷の中などは残っていくことが多くなります。山頂付近の岩場も氷が付くと厄介です。今のところは日が当たると融けていますが。極楽平から上部では落葉したことと積雪...   (続きを読む)
2020/10/17 21:19:00 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「東海白樺山岳会ブログ」
愛知県名古屋市にある山岳会です。仲間を募って山に登る会の運営、会員の登山記録、行事等の活動を発信しています。
白山で不明の50代男性死亡 捜索打ち切り知った登山者が発見 石川県と岐阜県にまたがる白山で、今月11日から行方がわからなくなっていた富山市の50代男性が17日、崖下で倒れているのが見つかり、死亡が確認されました。17日午前9時半ごろ、白山市尾添の「山崎旅館」から南におよそ2キロ進んだ登山道の崖下で男性が倒れているのを、京都市に住む30代の登山者の男性が発見しました。男性はおよそ50メートルの崖を滑落したとみられ...   (続きを読む)
2020/10/17 21:17:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
引っ越し先かな?・・・です。
雨ですねぇ。しかもかなり冷たいです。北アの山からも雪の知らせが舞い降りました。でも しっとりしたお山も いいですよぉー。キノコも少しだけ復活しましたし(^^)/ きのこの雫。では、雨の日 秋のJ新道に ご案内ぃーっ(=゜ω゜)ノ 4年落ちのミズノの雨具を着て、雨のJ新道に いってきまーす。雨の日は 鴨さんも どこかで雨宿りかなぁ? 今日はいませんねぇー。コレは、昨日夕方に現れた 鴨さんです。一匹だけで住み着いたようで...   (続きを読む)
2020/10/17 20:49:29 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「公益社団法人 東京都山岳連盟」
東京都山岳連盟は、安全登山をはじめ、遭難対策、山岳救助や捜索、スポーツクライミング、自然保護など各種登山教室を開催しています。
登山学校マウンテンスクール2020 第3期「冬山編」は参加者募集中です。ご応募をお待ちしています。美しくも厳しい白銀の山々。冬山を楽しむためには、夏山とは違う技術や知識が必要です。冬山編では、後立山連峰を一望できる八方尾根、純白の樹氷の森を歩く北八ヶ岳などを舞台に、冬山山行の基本を実践的に学んでいきます。さあ、銀嶺に向かって一歩、踏み出してみませんか? 無料説明会は2020年11月19日(木)19時~21時に代々木...   (続きを読む)
2020/10/17 20:48:40 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「氷稜山岳会」
報告者:田中 ★登山道の脇にある沢です。滝は多いが藪っぽく面倒になったら登山道を歩いてまた沢に入っての繰り返しでした。快適です 音羽の滝は水流左を登りました。音羽の滝の二段目 半国山の山頂   (続きを読む)
2020/10/17 20:48:24 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「氷稜山岳会」
報告者:田中 ★聖天山も古墳で山頂を記した看板はお寺の本堂の脇にあるそうで、本堂まで行きましたがお寺のお婆さんが座っていたので写真はなし。聖天山 古墳 左の木も塚です。   (続きを読む)
2020/10/17 20:48:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「氷稜山岳会」
報告者:田中 ★帝塚駅の前の前にあるが厳重に柵がありカギがかけられていて入れません。これも古墳です。住宅街の中にある 柵の間から手を出して撮影した。   (続きを読む)
2020/10/17 20:48:22 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
今日は天気が悪いので、どこへも出かけずに家でダラダラしてました。時間があったので、先日拾ってきた栗を栗ごはんにしてみました(^^)/ うん!秋の味覚だね! んじゃ、本題に入りましょう! 冬への準備です! 御馴染みの段ボールショットから。もう冬への準備として何回目なんでしょうか(^▽^;) 中身は、ボードのウエアです(^^♪ VOLCOM L J...   (続きを読む)
2020/10/17 20:43:52 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
先月予定していた十石山に行ってきました。目的は満天の星を見ること、そして乗鞍まで縦走すること。登山口の白骨温泉。ひと登りして見えた白骨温泉。湯沢ノ平標高1800m前後の紅葉がきれいでした。十石山東尾根ではガスガス、稜線に近づくにつれ湿っぽいガスになって笹はビッショリ。だいぶ気温も低くなり、こんな時たいへん有難い十石峠避難小屋。手作りの柚子胡椒に合う夕食ということで鶏の水炊き、しめはうどん。写真はない...   (続きを読む)
2020/10/17 20:40:19 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「榾火山の会」
(ほだびやまのかい)
レベル : A2 1/2.5万図: 駄口 概要: 見事なブナ林が続く県境のルートで、ブナの紅葉に染まりながら晩秋を味わいます。コ ス: JRマキノ駅→タクシーで黒河林道ゲート→黒河峠→猿ヶ馬場→芦原岳→乗鞍岳→北尾根 →国境スキー場→国境バス停(高島市コミュニティーバス17:20発)でJRマキノ駅(17:41着) 【帰り: マキノ17:50発→北陸本線経由・新快速(塩津、米原経由)→京都19:42着】 マキノ駅からの電車が少ないので、帰りが遅くなることをご...   (続きを読む)
2020/10/17 20:24:35 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「榾火山の会」
(ほだびやまのかい)
ベル: A2 概要: 滋賀県東近江市にある日本コバ(934m)に永源寺側から登る。コース: 永源寺車庫バス停…紅葉荘跡駐車場…10…シキロ滝…10…自然観察コース入口…80… 笠松尾根合流…60…日本コバ…25…白鹿背山への分岐…30…P785…30…分岐…40… 紅葉荘跡駐車場…永源寺車庫バス停 (歩行約4時間) (帰りのバス:13:54 14:24 15:25 15:55 16:23) 集合: 近江鉄道 八日市駅下車、近江鉄道バス御園線 永源寺車庫行き乗り場 9時 (9:10発のバスに乗ります...   (続きを読む)
2020/10/17 20:23:23 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 70 件 : 2020年10月17日の情報(登山者等・一般・安全) ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 70  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)   は「登山情報のみ表示:オン」のとき表示されない情報  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ソロトレッキングの登山術 ひとりで楽しく安全に山を歩くためのガイドブック

ひとりで山を満喫するための計画の立て方から、地図の読み方、必要な食料、水の量、コンパスの読み方、役に立つGPSアプリ、山の天気の基本、必要なトレーニン...
[11月30日発売]
関東・七福神ハイキング: 御利益&健康ゲット

正月行事としてだけでなく、通年で根強い人気をもつ「七福神めぐり」。本書は町なかの寺社だけでなく、山あいや郊外の寺社なども含めた「ハイキング要素」に...
[11月27日発売]
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[11月26日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[11月24日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/12/03 03:05:21