登山関連のブログ情報  -  2018年8月9日の登山情報



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)



表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 210  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 29 - 48 ( 全 210 件 : 2018年8月9日の登山情報 ) 】 次 >>


「blog.houougoya.jp」
南アルプス鳳凰三山にある鳳凰小屋より最新情報をお届けします!
「アッサラームアライクム!アオトさん、元気に鳳凰小屋で小屋番されていますか?」 二ヶ月ほど前、こんなハガキが鳳凰小屋に届きました。ハガキの送り主は田口さん。今春の鳳凰小屋GWスタッフとして、また「北岳肩の小屋のT氏」として、当ブログでもおなじみの山男です。彼は世界第二位の高峰K2(8,611m)に挑戦するため、5月末に日本を出発。ハガキは行き先のパキスタンから送られて来たものでした。彼の所属するK2登山隊は6月8日...   (続きを読む)
2018/08/09 21:15:28 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「蓼科山荘 双子池ヒュッテ 新米女将の日記」
八ヶ岳 蓼科山の将軍平と、蓼科山・北横岳の山間 双子池の畔にある山小屋のこと、日々のこと、色々お届けいたします。
増水していた双子池の水位が少しずつ下がり始めました。そのような中、昨日は久しぶりに双子池で雨が降りました。先週末から朝の気温が一定して16℃、よく晴れた日は最高気温が26℃まで上がりました。雨が降った昨日は、朝が14℃、日中16℃と肌寒く感じる気候となりました。   (続きを読む)
2018/08/09 21:15:10 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山スキーと登山など、きままに書いてみます
8/5 白馬頂上山荘(6:45)→杓子岳(7:45/8:15)→白馬鑓ヶ岳(9:00/9:15)→大出原(9:50/10:00)→鑓温泉(11:10) <天候:晴れ> ヤマテン予報どおり稜線は夜半から強風とガス。今日ものんびり行程なのでまたまた最後尾で出発(笑) 晴れてきました~ 天狗山荘は今年も休業のよう。この日も資材の荷揚へりが飛んでました。The夏山。山は天気がすべてですね。気温13℃と絶好の稜線散歩日和。杓子岳の山頂標の位置が変わってました。白馬鑓。山頂...   (続きを読む)
2018/08/09 21:14:06 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山スキー、クライミングの記録を中心に、自転車トレーニングやグルメ日記などをお伝えしています。
8月4,5日【泙川水系三俣沢大岩沢】 W/スガー(熊谷山旅会)、もも(ウチの会)、こまっちゃん(ウチの会) イワナを丸一匹食べたーいというリクエスト。そんな沢はいくらでもあるけれど、この時期怖いゲリラ雷雨に遭っても死なずに帰れること、アブやブヨの大群に追いかけられないこと、この二つの条件を追加して見つけ出したのが泙川水系三俣沢大岩沢。なので沢自体は全く期待していなかったのですが、思いの他の美渓でびっくり。美...   (続きを読む)
2018/08/09 21:13:30 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
楽しい山旅のサポートさせて頂きます。
今回は下見で北アルプスの奥地へ。台風の影響は少なくて良かったです。こんな素晴らしい景色! 下見だといつも足早に通り過ぎますが、数時間ぼ~として、贅沢な時間を過ごしたいです♪   (続きを読む)
2018/08/09 20:43:40 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
2018年シーズン営業中! 小屋宿泊の方はホームページよりご予約をお願いします(1名様~) ※テント泊の方はご予約不要です。槍平小屋ホームページ はこちら。槍平小屋(facebook) 槍平小屋(instagram) (保存版)滝谷渡渉部水量観測 奥丸山ライブカメラ(槍ヶ岳~南岳) 本日夕方の槍平キャンプ場です。午後からこんな感じのガッスガス状態で、暑さは和らぎましたが、テント泊の皆様にはややお気の毒なお天気。明日の朝はスッキリした青...   (続きを読む)
2018/08/09 20:43:09 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
8月5日、吾妻連峰は塩ノ川へ沢登りに出かけてきました。メンバーはシュウさん、新婚のSくん、直ちゃん、私の4名。沢登りとは言っても 基本的には高巻きの多い沢で、足場の悪い急登も多いため 油断すると命の危険を感じる場面もありました。獣道にもならない藪の中から GPSを頼りに、沢へは懸垂下降で入渓します。深さもあって、水が青っぽくみえます。見事な滝ですが、高巻きます。たまにヘツってみますが、やっぱり高巻きます...   (続きを読む)
2018/08/09 20:41:39 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
メンバー:S 8月3日(金) 天気:晴れのち曇り、夕立 大学時代の友人Sさんと聖岳と光岳に行く。南アルプス南部は車がないと不便なところだが、アプローチや小屋泊などの面倒な手配はSさんがやってくれた。行きは毎日あるぺん号で畑薙の登山者臨時駐車場に5時半ごろ到着。6時40分発の井川観光開発の送迎バスに乗り、約1時間で聖沢登山口に着く。補助イスも使って満員の登山者はすべて聖平小屋を目指す。針葉樹の中の急な登りから始ま...   (続きを読む)
2018/08/09 20:35:46 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「岡崎シニア山岳会」
岡崎シニア山岳会活動報告 コメント歓迎します。
OSAcでは計画書に中に点検表を記載しています、そしてその計画により加えたり削除しますが、積雪期以外の日帰り登山に必要な装備を掲示します。はじめて登山する方は参考にしてご購入ください。最近落石や滑落の危険なルートではヘルメットを持参します。   (続きを読む)
2018/08/09 20:32:52 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「山人ノマドの活動報告」
東京都山岳連盟加盟の山岳会、山人ノマドのブログです。会員の山行記録、会の行事などを紹介していきます。
会津 駒ケ岳 2018・7・30~31 F森・他1名 会津 駒ケ岳には何度か登っていましたが中門岳は行った事が無かったので今回例会山行雨の為中止で、中門岳目指してお花見しながらの山行計画。滝 沢登 山口 30日 9:45 駒の小屋 14:45 駒の小屋 31日 5:00 中門岳6:00 滝 沢登 山口12:00 小屋は自炊なので一泊分の食糧と飲み水持参。久し振りの重いザックを担ぎ蒸暑い登山道をゆっくりと歩く。樹林帯の中の木陰は涼しく感じるも出だしの...   (続きを読む)
2018/08/09 20:31:19 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「白鳳会ブログ」
山梨県韮崎市に本拠地に置く地域山岳会です。南アルプス・八ヶ岳周辺を中心に年間を通して幅広い活動を行っています。
6 月から朝日連峰通いが始まった。連峰南の祝瓶山を登ってから、最後に大朝日の 予定だった。ただいま祝瓶への林道が通行止め。祝瓶見たさに大朝日を南側から 登ってきた。2018 年8月4日(土) 天候 快晴 植松単独 朝日鉱泉までは、長い林道だけど舗装路である。9時20分出発。<朝日鉱泉から大朝日岳> <ここからスタート> <大朝日岳・小朝日岳> <御影森山> 13 時、御影森山頂着。<飯豊連峰と祝瓶山> <御影森山頂から大朝日岳> いつ...   (続きを読む)
2018/08/09 20:22:47 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
お天気を心配する中、運よく、良い方になりラッキーな登山となりました。午前中が勝負!と頑張って歩きました。普段から部活で鍛えている少年二人は最後までしっかりと歩きましたよ。まだ残る雪と記念撮影(登山道上にはありません)。風が爽やかに吹く中(山頂だけは風が飛びそうなほどの風)、美しい景色を堪能しながら歩けました。本日もヘリコプターが飛んで登山道整備の資材をはこんでいましたよ。(伊藤)   (続きを読む)
2018/08/09 20:21:03 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
人生は決断の連続 戦って戦って、幸せを手に入れる
白山でも試していたが、シェルター内での使用は初めてのAEGISMAXダウンシュラフ。立山雷鳥沢の気温は12度か10度いかないくらい。テン場では皆ダウンを着ているような状況だ。夜間はちょっと風が強く吹く環境でシングルウォールのシェルター内(クロスオーバードーム)での使用レポート。シュラフはイージスマックスmini。amazonではウルトラライトマミータイプとして販売されているタイプだ。総重量440g(コンプレッションスタッフ...   (続きを読む)
2018/08/09 20:18:18 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
昨夜は1ヵ月ぶりにCRUXに行って来ました。 この夏の極暑に私の意欲も溶けてしまい、全く登る気力が出ず足が遠のいてましたが、意を決して行きました。 久しぶりだと、ジムに行くのも遠く感じます。 定番の正面中央から始めます。 10b緑 10c紫 この2本だけでも腕が張ります。 ルーフ右10bオレンジ 右壁10a茶 更にルーフ10c赤後、大休止 ルーフ左11ab黄色 出だしからバランスが悪くて遠い、ルーフ下に登るだけで...   (続きを読む)
2018/08/09 20:15:53 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
昨日は結局、午後から夜にかけて雨は少し降りましたがさほどの影響も受けずにすみました。でも、小屋は台風の影響で営業に少し余裕ができたので、スタッフに天狗池の様子を見に行ってもらいました。8日の様子です。雪解けが進んで水面が見えてきました。逆さ槍が見れる日もそう遠くなさそうです。こちらは天狗池の少し奥にできている小さい池です。水面には槍が映っていました。井村   (続きを読む)
2018/08/09 20:15:15 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「blog.houougoya.jp」
南アルプス鳳凰三山にある鳳凰小屋より最新情報をお届けします!
「アッサラームアライクム!アオトさん、元気に鳳凰小屋で小屋番されていますか?」 二ヶ月ほど前、こんなハガキが鳳凰小屋に届きました。ハガキの送り主は田口さん。今春の鳳凰小屋GWスタッフとして、また「北岳肩の小屋のT氏」として、当ブログでもおなじみの山男です。彼は世界第二位の高峰K2(8,611m)に挑戦するため、5月末に日本を出発。ハガキは行き先のパキスタンから送られて来たものでした。彼の所属するK2登山隊は6月8日...   (続きを読む)
2018/08/09 20:14:48 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「blog.houougoya.jp」
南アルプス鳳凰三山にある鳳凰小屋より最新情報をお届けします!
快晴の素晴らしい天気です。ヤナギランが満開。快晴の中での作業、布団干しや洗濯、鍋釜磨きなどお客様がいないので普段出来ない事をしています。細田倖市   (続きを読む)
2018/08/09 20:14:47 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「blog.houougoya.jp」
南アルプス鳳凰三山にある鳳凰小屋より最新情報をお届けします!
台風の風雨が通り過ぎ、穏やかな天気の鳳凰小屋です。昨夜は風はそれなりにありましたが、雨は大して降りませんでした。今朝はくもりでしたが、先ほどから雲が切れて青空が広がるようになりました。写真は昨日の入山時。マルバダケブキの花に止まるアサギマダラです。アオト   (続きを読む)
2018/08/09 20:14:46 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「山と溪谷社のクライミング・ボルダリング総合サイト CLIMBING-net クライミングネット」
会津田島岩に残っていた4本のプロジェクトのうち、メインウォー ル左端の2本を和久旭が6月に初登、檜枝岐歌舞伎から直上するラインを7月31日、平山貴祥が初登。そして最後に残った壁中央の黒いシミの右側をたどるラインを8月6日、和久旭が初登し一歩己(いぶき) 5.14a(?)とした。12日間、48回のトライ。「13b/ c以上のルートを登った事がないのでグレードは正直全く分からないです。今まで登ったどのルートより別次元で遥かに難...   (続きを読む)
2018/08/09 20:11:15 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
の~んびり、ゆったり、感じたままに・・・私の自由時間 since 2010/07/10
イタツミ尾根から三ノ塔~表尾根の展望。7月2日 どちらかと言えば、大山に近い所に住んでいるのに、まだ行ったことがないKさんが、ぜひ行きたいというので 楽チンルートで付き合うことにしたのだけど・・・・ イタツミ尾根の登りは良かったものの、男坂の不安定な大石の階段下りで、二人とも一気に疲労困憊。イヤァ~ マイッタ! 二度とここは歩くまいぞ! と心に決めたのだった。登っている時は少し見えていた富士山は、山頂では...   (続きを読む)
2018/08/09 20:05:41 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 29 - 48 ( 全 210 件 : 2018年8月9日の登山情報 ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 210  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 不屈 山岳小説傑作選

山に挑む「不屈なる者」たちの姿を描いた不朽の名作を、北上次郎が厳選して紹介する山岳小説傑作選。
[2月17日発売]
岳人 2020年 3月号

[2月15日発売]
そのまた向こうの山と空

少年はいつも山の向こうをのぞみながら旅立つ日を待っていた。やがて、目の前の山を登り、その先の山々を巡り歩き、数年がかりで外国を彷徨う。老いてからは...
[2月15日発売]
東海の絶景山登り&ハイキング ウォーカームック

山登り初心者でも安心!特大マップで絶景ルートをらくらく攻略できる! 情報誌「東海ウォーカー」特別編集! 愛知、岐阜、三重を中心に、長野、静岡、滋賀、京都...
[2月14日発売]
これで身につく山歩き 誰でもわかる地図の読み方 (るるぶDO)

地形図って何?から始まる超入門書。山歩きを趣味とする人はもちろん、方向オンチの人もこれを読めば読図の達人に!地形図を読むための基礎知識と、明星ヶ岳、...
[1月31日発売]
『山と食欲と私』公式 日々野鮎美(+なかまたち)の山ごはんレシピ2

大人気山ごはん漫画『山と食欲と私』の公式レシピブック、待望の続編! 27歳、会社員の「山ガール」と呼ばれたくない自称・単独登山女子、日々野鮎美――。コミ...
[1月30日発売]
日本百名山 山あるきガイド上 (大人の遠足ブック)

深田久弥が名著『日本百名山』で選んだ全国の名山を上下巻で紹介。上巻は北海道・利尻岳から、東北、北関東、上信越、人気の北アルプス・剣岳、立山まで49座...
[1月24日発売]
十大事故から読み解く 山岳遭難の傷痕

山岳遭難史に内包された「影」の部分に遭難ライター羽根田治が光を当てる。学校集団登山の事故や大学生の冬山合宿の大量遭難、中高年初心者の事故、ツアー登...
[1月23日発売]
日本の山ができるまで (五億年の歴史から山の自然を読む)

日本の山は なぜこんなに美しい。日本の山は多彩で、同じ風景の山は一つもない。これは日本の山が古くからの様々な年代の地質からなり、地質が異なると山容も...
[1月22日発売]
北岳山小屋物語

山岳小説の名手が描く、山小屋ノンフィクションの新境地! 人気山岳小説「南アルプス山岳救助隊K-9」シリーズの主な舞台となる北岳。取材のために何度も登って...
[1月17日発売]
岳人 2020年 2月号

[1月15日発売]
日本百名山を描く旅 (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books)

利尻岳から宮之浦岳まで。山と花が織り成す、素晴らしい旅の記録。1981年、北海道の利尻岳から著者の旅が始まった。雄大な筆致で描かれる日本百名山と、繊細...
[1月14日発売]
関東外周県境山歩き: 湯河原から平潟港までをつなぐ山の旅 (MyISBN - デザインエッグ社)

「関東外周県境山歩き」は、32歳の時に、自分たちの会のヒマラヤ遠征に、家庭の事情で参加できない悔しさから、串田孫一氏の「勿来の関から湯河原まで」とい...
[1月13日発売]
イラスト地図で登る 長野県の名峰百選 下

「信州山歩きシリーズ(全四巻)」で人気の中嶋豊氏が、長野県の名山をイラスト地図で案内する登山ガイド全2巻の最終巻。長野県の「新百名山」として、下巻は北...
[1月11日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/02/20 01:09:31