登山関連のブログ情報  -  2018年12月18日の登山情報(一般・安全)



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)



表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 118  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 118 件 : 2018年12月18日の登山情報(一般・安全) ) 】 次 >>


須坂市の妙徳山へ登りました。仙仁から急斜面を登って尾根に出て、そこから山頂を目指すバリエーションハイキングでした。   (続きを読む)
2018/12/18 23:37:41 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
テレビで特集があったとたん、現在サーバー過負担とのこと。一時的な興味本位でなく「山岳遭難」防止に全国の登山者の方は「きづき」を持ってほしいものですね。2018年も300名に近い方々が大事な命を落とされました、ご冥福を心よりお祈りいたします。   (続きを読む)
2018/12/18 23:18:47 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
大島往復7500円のツアーがあるんだって。('o'=) ウソ!? 何! そのお値段。行きは大型船、帰りはジェット船。で、ジェット船だけで、片道7490円。しかも、行きの船室を、プラス500円で一等に変更できるって。一等は、片道で9250円もするんだよ。しかも、バスのフリーパスと、温泉と朝食・昼食付! おぉ~(ノ°ο°)ノ 2万円相当が、8000円かぁ。で、お姉さま方を誘って、行くことに。大島は、椿の咲くころが人気。今頃は、閑散期だか...   (続きを読む)
2018/12/18 22:43:34 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
里山のハイキングから本格的な雪山、沢登りやクライミング、ヤブコギに命をかける獣道一直線な人、山道具の薀蓄等々、山好きな人大歓迎のコミュニティーサイ...
【日 付】2018年12月15日(土) 【山 域】台高 薊岳・笹ヶ峰周辺 【天 候】曇り 【コース】中奥林道駐車地8:20 9:47二階岳 10:27木ノ実ヤ塚 10:56薊岳 12:00三ツ塚13:15 14:00笹ヶ峰標高点14:20 16:00林道終点 16:16駐車地 先週は通行止めで予定変更を余儀なくされたこともあり、期待していた霧氷に関しては「ハズレ」 になってしまった。今週も条件は申し分ない。中奥川からの周回で笹ヶ峰を目指そう。中奥林道は整備も万全で、...   (続きを読む)
2018/12/18 22:18:28 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「渓游会 徒然日記」
溯行同人・渓游会の面々が山行記録や沢・山での出来事、その他日々思う事を綴って行くブログです。 会の紹介や山行報告はこちらにもありますので興味のある方...
会員のブログ 「キンピラ」 に台高の山(茸行)の報告がUPされています。   (続きを読む)
2018/12/18 22:09:48 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山とランニングをこよなく愛す、登山ガイドの「ラン岳」ことHAYASHIのヤマとランの日記 ーラン岳書き始めー
18.12.16.曇のち晴れ 忘年山行で藤野の石砂山に登り、やまなみ温泉で忘年会 中央沿線南側の山で、道志や丹沢の東、石老山の西に位置する。春女神・ギフチョウやキアゲハで有名。我々は落ち葉を踏む冬枯れの雑木林歩きを楽しんだ。交通の便が悪く、JR藤野駅から赤沢まで神奈中路線バス、ここから登山口の篠原までと、下山後の菅井から藤野やまなみ温泉まで牧野地区乗合タクシー(¥200/一人、山口自動車042-780-0777)のお世話にな...   (続きを読む)
2018/12/18 22:09:28 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手に...
2018年12月17日(月) 岡山県総社市 鬼城山(標高397m) 日帰り単独行 一昨日の日曜日は午後から雨予報だったし、ちょっと朝早い日が続いて疲れていたのもあって、山に行かずにのんびりとした休日を過ごしました。しかし、やはり週に一度は体を動かさないとすぐになまってしまうということもあって、今日出かけてきました。朝一番に倉敷市真備町で仕事があっただけで、9時には仕事が終わったので、その足で近くの鬼城山に行きました...   (続きを読む)
2018/12/18 21:47:53 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「YAMA HACK」
山と登山の情報サイト もっと登山をおもしろく!YAMA HACK
冬になると目にすることの多い“耳当て付き”の帽子。山でかぶっているハイカーを見かけて、「かわいいな~」と思ったことはありませんか? ファーやボアがあしらわれた見た目の愛らしさはもちろん、暖かなかぶり心地は登山でも大人気。そんな『耳当て付きキャップ』の中から、女性ハイカーにおすすめのモデルをご紹介。定番アウトドアブランドから注目の帽子メーカーまで、冬コーデをオシャレに楽しめるデザインを集めました。ア...   (続きを読む)
2018/12/18 21:46:21 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
人生、山あり谷ありRUN忍GOO~(^^♪リンパ浮腫でもトレイルランニング♪人生ずっと楽しく走って行く為に~★
2018年12月16日(日) 今回の チームやまとも! のイベントは 本来、鶴巻温泉~大山山頂のピストンの予定でしたが、”てんきとくらす”の山天気予報では、強風と午後から雨でBからCランク イベントとして組むには悩ましく、先週の中頃にマッスル君 に連絡を取り、代替え案を立てて貰った。最終判断は(金)の夜。予報の状況は変わらず、イベントは代替えした 三浦半島縦断トレラン35キロ! となった。この地域の天気予報も消して良くは...   (続きを読む)
2018/12/18 21:42:36 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト
@nhk_news: NHKニュース 2018-12-18 17:32 高校生の雪山の登山を全面禁止 栃木県教委 去年の事故受け #nhk_news … 返信 リツイ お気に 去年3月、栃木県那須町で登山訓練中の高校生など8人が雪崩に巻き込まれ死亡した事故を受けて、栃木県教育委員会は雪が積もっている山への高校生の登山を全面的に禁止する安全対策のガイドラインをまとめました。このガイドラインは、去年3月の雪崩事故を受けて栃木県教育委員会が登山の専門家...   (続きを読む)
2018/12/18 21:28:21 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山岳ガイド 江口正徳の仕事と日常
はい! 懲りずに、くろんどチアリです! 明日から暫くガイドで出かけてしまうので、やはりいつものくろんど池を周回するハイキングコースをランニング。ガイド仕事は一旦始まると下界でのことが何も出来なくなってしまので、例えばトレーニングなどもどうしても不規則になったり、飛び飛びになってしまうのが辛いところ。なので時間のある時に出来る限り行わざるを得ない。すっかり冬枯れが進み一段と寂しい感じが増したくろんど...   (続きを読む)
2018/12/18 21:05:17 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
祖母山の霧氷も見たいと思っていたが、今日選択した山行先は夏木山と五葉岳だった。夏木山は2016年5月以来ご無沙汰していたこと。また、登山口までの通行も気になっていたので冬期の夏木山に登ることにした。夏木山山頂。夏木山はアケボノツツジの名所だが、今回は花がない時期の山行だった。記 【山行日】2018年12月18日 (晴) ...   (続きを読む)
2018/12/18 20:45:00 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
12月15日(土)に、参加者11名で、昨年に引き続き常神半島の縦走を行いました。昨年は、遊子集落から登りましたが、今年は、少し短縮し、小川集落から取り付きました。神子トンネル入口の右手から尾根に取り付き、支尾根を経て、主稜線へ。そこからは、昨年歩いた道になりました。この稜線は、前半部分は比較的なだらかで歩き易いですが、後半は、上り下りが多く、また、斜面も急で、難儀します。また、数カ所、間違いやすい場所...   (続きを読む)
2018/12/18 20:26:54 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
まるめのが登った山々の覚書き
■晩秋の里山を歩く 最近お近づきになったO河原さん、I 田さんたちと、山梨・東京の都県境に近い丹波川源流の稜線をのんびり歩いた。丹波川と云えば、大学1年の9月、初めての沢合宿で小常木谷と火打石谷を遡行して以来だ。当時は滝を登るなんぞ恐ろしくとんでもないと思っていたのに、すっかり沢好き滝好きに変貌してしまった自分に呆れる。習うより慣れろ。真理である。今回歩く藤尾山~石保戸山の出発点は柳沢峠にほど近い、殆...   (続きを読む)
2018/12/18 20:24:28 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
東北の山々を中心に遊んだ記録です。
12月15日発売の 山と渓谷2019年1月号 の 季節の山歩き のコーナーに私が執筆したガイド記事が掲載されています。今回ご紹介するのは福島県の霊山です。日帰りで楽しむスノーハイクの山と言うことで、冬季でも積雪量が少ない阿武隈山地の山を選びました。●特集は 「登山の現在形」 平成から未来の山を語ろう 新たな時代に登山がどう変化していくかについて登山用具メーカーや山小屋のご主人などさまざまな識者が語っています。ま...   (続きを読む)
2018/12/18 20:24:09 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「クライミング 上だクラブ掲示板」
上田さんと大関さんで作った鏡餅の様なFルートを指導を受けアブミ体験でき十分楽しめました。   (続きを読む)
2018/12/18 20:23:54 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「クライミング 上だクラブ掲示板」
ボルト抜けてヒヤリとしましたシーンもありました。   (続きを読む)
2018/12/18 20:23:53 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「クライミング 上だクラブ掲示板」
Paradiso摩天楼講習会ルートO、F作り寒い中大変お疲れ様でした。   (続きを読む)
2018/12/18 20:23:52 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
12月18日 17時08分 NHK この事故の論点は事故当初「野口健」さんやTBSの登山家である報道部長が翌日にアップしていた記事そのものなのですが、2 3日で消されてしまいました。消された背景と論点がずれたまま関係者が動いている背景の意味がまったく不明で「まったく解決」には至らないものだと感じています。世の中、万事が万事「ごまかされたまま」動くのか?誰も本気で防止しようとしているのではなくとにかく対策を立てようと...   (続きを読む)
2018/12/18 20:22:35 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
大山にも待望の冬シーズン到来、15,16日、岡労の仲間10人で 山頂避難小屋泊で繰り出しました。一合目のまだ下ですが中々の雪量 6合目 2月になればこの避難小屋がすっぽり埋まる 7合5勺 みほちゃんとゆり姉さんの後は草鳴社ケルン 遠くは孝霊山 頂上台地 まだキャラボクは埋まっていない 頂上避難小屋 5℃ 風はなくおだやか 夕日に映える縦走路 7時4分 モルゲンロート 米子の町と弓ヶ浜 影大山 下山したら頂上は雲の中だった   (続きを読む)
2018/12/18 20:18:24 (6ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 118 件 : 2018年12月18日の登山情報(一般・安全) ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 118  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[本日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]
登拝開運祈願 山伏ガール (HONKOWAコミックス)

「富士山に登ると廃人になる」と予言された著者が「逆に富士に登ってやる」と一念発起。登山経験ゼロのため、富士の前にさまざまな霊山に登り経験と功徳を積...
[6月20日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/16 13:58:29