登山関連のブログ情報  -  2018年12月22日の登山情報



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)



表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 136  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 136 件 : 2018年12月22日の登山情報 ) 】 次 >>


11月10日以来2度目の伊豆が岳へ、前回は女坂を登ったので、今回は男坂の鎖を登ってみた。鎖があると安心だ。前回は伊豆が岳から武甲山へ向ったが、今回は子の権現、大高山、天覚山へ向っておおよそ20Kmの縦走の計画。しかし、スタートが少し遅いか?。途中で道を間違え、大高山、天覚山はあきらめて前坂から吾野駅へ下山。次回は吾野から大高山、天覚山、飯能へ。その後、アイゼンの爪を磨いていただきにミザールさんに伺い、一...   (続きを読む)
2018/12/22 00:00:00 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
11月10日以来2度目の伊豆が岳へ、前回は女坂を登ったので、今回は 男坂 の鎖を登ってみた。鎖があると安心だ。前回は伊豆が岳から 武甲山 へ向ったが、今回は子の権現、大高山、天覚山へ向っておおよそ20Kmの縦走の計画。しかし、スタートが少し遅いか?。途中で道を間違え、大高山、天覚山はあきらめて前坂から 吾野駅 へ下山。次回は 吾野 から大高山、天覚山、飯能へ。その後、アイゼンの爪を磨いていただきにミザールさんに...   (続きを読む)
2018/12/22 00:00:00 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
日 時 2005年12月10日(土)午前8時00分集合・出発 交通手段 マイカー分乗 参加者 会長、キイくん、アネゴさん、テルちゃん、サッちゃん、キヨちゃん、チーちゃん、ニシさん、クロちゃん 計9名 コース 生川基点8:40…9:00登山箱のある登山口9:10…10:00大杉10:10…10:50神社前広場…頂上…11:40シラジクボ(昼食)12:40…13:40沢と合流の鉄板橋13:50…14:00出発地点 今年最後の会の山行は、秩父のシンボル武甲山でした。まずは登山届を出し...   (続きを読む)
2018/12/22 00:00:32 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
​​​​​​​​​​​(理由が不明ですが、フォントが数種類入り乱れています。徐々に直しますが、とりあえずアップします)北高尾は、以前、太鼓曲輪尾根から八王子城址まで歩いたことがあるが、八王子城址から夕焼け小焼け...   (続きを読む)
2018/12/22 00:04:06 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
4年前に ブログを移転しましたが、改めてお知らせいたします。現在の山行記録は こちら をご覧ください。   (続きを読む)
2018/12/22 00:05:15 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
帰省する毎に中国道 「夢前」 当りで眼にする、先端がゴツゴツとした低山らしからぬ男らしい山。その名と位置が特定できた時点で仲間に呼びかけると、5名が集まった。家から1:45で登山口に到着、Cコースから登り、Aコースから下山と計画していたが、頂上でパラパラと雨が降り始めたため下りはAコースの途中からBコースに変更して下山を急いだ。今回で2500回ぐらい登った、とおっしゃる元気な年輩のお方に助言を頂きながら、天気...   (続きを読む)
2018/12/22 00:20:19 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山を登って絵を描いて、山を登って酒を飲み、山を登って日記を書いて、山を登って。イラストレーター鈴木みきの表はないけど裏日記☆2
3年前の今日、神保町に向かう地下鉄のなかで 花谷さんからの着信を見たんだったな。イヤな予感がしたのを覚えているよ。「やっぱ、北海道に行くことにしたー」 「えー、ツアー前だから気をつけてよぉ」 「オッケー、じゃあ24日アルパインで」 「はーい」 電話でしたこの会話から けいさんと話せていないね。そして3年後の今日、一冊の本が届きました。「ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き 太陽のかけら」大石明弘 ...   (続きを読む)
2018/12/22 00:39:42 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
低山からアルプスまで色々な山に登っています。登山記録の他、下山後の温泉、おいしい物、その他山に関することについて書いていきます。
18日は掛川の八高山へ出掛けてきました。登山口の福用駅へは今回マイカーで行きました。以前駐車場が満車て他の山に変更したことがありましたが、幸い駅前の無料駐車場は空いていました。予定では急斜面コースを登り、福用川コースで下山するつもりでしたが、林道工事で通行止めでした。そこでなだらかコースを登って、急斜面コースを下ることにしました。   (続きを読む)
2018/12/22 00:50:31 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
会員のブログ 「キンピラ」 に奥美濃の沢(焚火山行)の報告がUPされています。   (続きを読む)
2018/12/22 01:09:35 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
何年か前に女子2人を含む数人で八ヶ岳の赤岳鉱泉にあるアイスキャンディで、アイスクライミング体験に行く車内での女子トークです。A子冬は登っている時に汗をかいて ... Copyright © 2018 All Rights Reserved.   (続きを読む)
2018/12/22 01:12:29 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山とクライミング、ちょっと自転車のこと
前から入ってみたかった本沢温泉 雪のある季節に、湯けむりの中で温泉に浸かる 行ってみたかったんですが、アクセスにも時間がかかるのでなかなか来れなかった、あの本沢温泉の野天風呂に入ってきました! 金曜の深夜に大阪を出発して、6時間あまりでようやく稲子湯の上にある、みどり池駐車場へ。12月15日は前日に降雪があったようで、道路に積雪は少しあったのですが、スタッドレスタイヤで問題なく到着できました。駐車場も6...   (続きを読む)
2018/12/22 01:31:36 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「DENALI BLOG」
山の店デナリのスタッフが綴るブログです
今年も残すところあと僅か、クリスマス気分をもう少し味わいたいので、誰か偉い人、11月に前倒ししてくんねぇーかなぁ~。そんな訳で、デナリさん、年末年始の営業日程のお知らせでございます。12/28(金)まで営業いたしますが、営業時間は11:00~19:00となります。また、ネットショップでのお買い物・お問い合わせも営業日での対応となります。ましてや、「正月休みにデナリに行こう!」なんて思いつかないこと!。120%やってませ...   (続きを読む)
2018/12/22 01:31:59 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
山への愛着はサインとしてだけではなく、ハイキング 文化が根付いている。それぞれに好きな 登山 道があり、気分と体力に合わせて選べるほど、コースも潤沢に ...   (続きを読む)
2018/12/22 01:39:12 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
俺、山登る人の意味があんま分かんないんだけど、まだ」とこぼしていた加藤は、登るにつれて「 登山 してるって感じだね!」とハイテンションに。バディの手越も「 ...   (続きを読む)
2018/12/22 01:39:13 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
山を ハイキング 中に雲行きが気になる。そんな時は手軽に「午後の天気は?」と指定するだけで現在地の天気を知ることができます。わざわざスマートフォンを ...   (続きを読む)
2018/12/22 01:39:14 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
県は20日、富士山頂直下の久須志神社鳥居付近で、のり面の石積みが崩れ、登山 道をふさいでいることを明らかにした。富士吉田市で開かれた「富士山における ...   (続きを読む)
2018/12/22 01:39:15 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
2年前の夏から、登山 に夢中になっている。高円寺(東京都杉並区)の靴屋に立ち寄った際、ある 登山 靴に出合ったのがきっかけだ。「僕に『買ってくれ』って訴え ...   (続きを読む)
2018/12/22 01:39:16 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
その後、多くの冒険家たちにとっても欠かせない相棒となったエディー・バウアーのダウンウェア。1963年には、アメリカの有名な 登山 家、ジム・ウィッタカーが最 ...   (続きを読む)
2018/12/22 01:39:17 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
同23日にレベル1から2に引き上げられ、札幌管区気象台は火口から約500メートルの範囲にある釧路市、十勝管内足寄町の 登山 道などに近づかないように ...   (続きを読む)
2018/12/22 01:39:18 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
登山 ・ ハイキング のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」では、ユーザー数が5万2千を突破したことを記念して、ユーザーから要望が多い「百名山スタンプ復活 ...   (続きを読む)
2018/12/22 01:39:19 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 136 件 : 2018年12月22日の登山情報 ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 136  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイアルペンガイド 関西周辺 週末の山登りベスト123

この一冊で関西エリア一帯の登山・ハイキングが楽しめる。関西在住の登山者、ハイカーに向けた登山・ハイキングガイドブックの決定版! 関西地方の山々とその...
[5月30日発売]
脊振山系徹底踏査!

巷ににあふれる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんどです。しかし、それではあまりにももったいない! 花々を愛でるルートや滝を巡るルー...
[5月29日発売]
散歩の達人 日帰り山さんぽ (旅の手帖MOOK)

首都圏から日帰りで行ける低山コースを25~30本ご紹介。持ち歩きやすいB5判型ながら、見やすくて大きな地図を掲載し、また美しいビジュアルも満載です。各コー...
[5月28日発売]
富士山境目図鑑: 境目だから面白い、五合目の地質と動植物

世界文化遺産、富士山。イラストでよく見かけるギザギザ模様には理由がありました。本書は、登山のための本ではありません。スポットをあてるのは、登山開始...
[5月27日発売]
増補版 富士山にのぼる

見ているだけでなく登りたい、と冬の富士山を登り始める著者。樹海や風穴などさまざまな場所、夏の山などの回想も入れつつ、富士山の全体イメージを伝える。...
[5月25日発売]
岳人 2020年 6月号

[5月15日発売]
白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白籏史朗

山岳写真界の草分けであり、日本を代表する山岳写真家・白籏史朗の生涯を井ノ部康之が描く。『山と溪谷』2003年1月号から12月号まで掲載されたスーパー・ロン...
[5月14日発売]
ヤマケイ文庫 山の朝霧 里の湯煙

山旅と温泉を愛したドイツ文学者・池内紀の紀行集。関東周辺から、北海道、東北、九州まで、温泉情緒や自然についての味わい深い作品27編。
[5月14日発売]
レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版

野外に遊びにいくなら、救急箱と一緒に必携の一冊。ハンディーな手帳サイズ、防水ビニールカバー付。野外でなにかトラブルがあったとき、すぐに役立つ情報が...
[5月7日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化!山小屋にお風呂はある?腹が立つお客さんはいる?スタッフの人間関係は?北アルプスで10年働いた著者が隅から隅まで...
[4月30日発売]
大文字山トレッキング手帖

さあ、登ってみませんか! 送り火の山へ―― 地球史を物語る地質、森に息づく植物や生きものたち、人の歩みを語る歴史遺産など、5つのトレッキングコースから大...
[4月28日発売]
別冊ランドネ 親子でキャンプBOOK

家族みんなで、自然あそび!自然体験から得られることは子どもはもちろん、大人にだってあります。失敗を恐れずに日常から一歩踏み出し、自然のなかへ飛び出す...
[4月27日発売]
新潟100名山+10

[4月26日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/06/03 12:01:48