登山関連のブログ情報  -  2019年1月4日の登山情報



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)


<< 前日 2019年1月4日の登山情報 翌日 >>
<<   2019年 1月   1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 172  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 172 件 : 2019年1月4日の登山情報 ) 】 次 >>


カメラ担いで名山を巡りたい!
2019年の歩き始めは、自宅から周辺の里山巡り(2019.01.04)。<ルートと実績> 自宅付近(7:48)⇒林道・関の入線⇒北向地蔵(9:06-08)⇒物見山(9:30)⇒日和田山(10:00-01)⇒金比羅神社・展望台(10:06-11)⇒巾着田⇒高麗峠(11:01)⇒メッツァ⇒天覧山(12:33)⇒多峯主山(13:07-12)⇒自宅付近(13:37) 1)歩行時間:8時間23分(休憩・昼食含む) 2)歩行距離:約22.1Km(iPhone8+Geographicaより、沿面) 3)累積プラス高度:約920m(iPhone8+Geographicaより) 4...   (続きを読む)
2019/01/04 23:54:24 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
東京都山岳連盟は、安全登山、スポーツクライミング、自然保護などを幅広く取り組んでおり、各種登山教室も開催しています。
これから訪れる本格的なウィンターシーズン。冬のトレイルランニングは夏場とは違う準備や装備が必要になります。なお初めての方は必ず経験者と行動するようにしましょう。ここでは冬場のトレイルランニングを安全に楽しむ為の7つのヒントを皆さんにお教えします。雪が降った後は凍結や泥などによりトレイルのコンディションは見た目以上に悪い ヒント1:冬は日照時間がとても短い 夏と違い午後の早い時間には、山の中は暗くなっ...   (続きを読む)
2019/01/04 23:49:30 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
【 Facebook、Twitter、mixi からご訪問の方】 最新の投稿を見るには、タイトル「旅鳥の独り言」をクリックしてみてください。
2019年1月4日(金) 上司から「チミは仕事し過ぎだから、4日は休むように」と言われ(ホント)、遠慮なく4日はお休みに。もしやこれは、憧れの平日休み!?これは滑るっきゃないでしょう!? ということで、初滑りに選んだ場所は、ひっさしぶりの鹿島槍スキー場へ。1日券3,800円、半日券3,300円という微妙な設定であるが、色々と調べると、セOンイレブンで事前購入すると1日券が2,900円になることを発見! 遅ればせながらのシーズンイン...   (続きを読む)
2019/01/04 23:29:00 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!
どー考えてもヒャッホー尾根日和です。抗えるはずもなく、車は二股へ(笑) 上に上がるとお祭りモード! どこもかしこも美味しそうです。が、そこはやっぱりヒャッホー尾根。無風の日はほとんどありません。強風に耐えながら、上に進む事に。遠見尾根をガン見しながら、ラインの研究。下部の沢さえ何とかなれば、もうそろそろ突撃しても良さそうにも見えるし、ドハマりしそうにも見える(笑) 荒々しい五竜。白岳もだーいぶまだエキ...   (続きを読む)
2019/01/04 23:15:18 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
近くの山に自然観察をかねて登っています。自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。
今年初めての山 葛城山です。もっともほとんどの人はロープウェイで登って来ますが、私は伊豆長岡まで 自転車で走って自分の足で登ります。今日の富士山は雪が少しすくないです。もっとも手前の愛鷹山にはほとんど雪が無いようです。一番右の三角錐の山は御正体山で、何年前かに皇太子が登っています。富士山の左側には、北岳から光岳まで南アルプスがずら~り。3000m峰がここだけで8座あり、富士山を入れると9座か。南側は天城...   (続きを読む)
2019/01/04 22:45:34 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
あゝゝ 気持ちいいね~ 広々とした裾野から 緩やかにせり上がり真っ白な 生クリームを載せたような山頂まで その綺麗な姿を眺めながら歩く道はとても快適。金時山の山頂まで行けば さらに富士山が バーン! と見えるはず。笹の生い茂る縦走路を期待しながら進んでいく。意外に直登の急登に苦戦しながら 何度も何度も登っては下りてを繰り返しながら。笹の縦走路も 笹の背丈はかなり高くて 景色のない中を歩いていくんだけど 笹の...   (続きを読む)
2019/01/04 22:35:44 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
年末の28~30日は、南国土佐へクライミングツアーに行って来ました。メンバーはうめちゃん、たかさん、私の3人。高知で、ひでさん&がくまぁさん夫妻をピックアップして、この日は黒潮ボルダーに行こうと、近くの「春野」に行きました。このシチュエーション! 順番に簡単な課題でアップして行く。「松の廊下」を完登したひでさん。同じく「松の廊下」のがくまぁさん。身体が温まった所で、黒潮ボルダーを代表する名作「松風」に...   (続きを読む)
2019/01/04 22:33:11 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Climbing Gym ADSUMMUM」
京都・新京極のクライミングジム ADSUMMUM(アドスムム)の最新情報!!
こんばんは!サトシです(≧▽≦) アドスムムは本日より通常営業!いつも通りの10時から22時までの営業時間に戻っていますが、みなさまはもういつも通りの日常に戻っているのでしょうか? 本日のお客様は今日もまだお休みで月曜日からお仕事再開という方が多く、朝から多くの初めての方にご利用いただきました! 今日のお客様はガッツのあるお客様が多く見ていて自然と応援したくなる方ばかり(^_^) 夜からご来店くださった女性3人組のお...   (続きを読む)
2019/01/04 22:29:56 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
快晴の土曜日、ガイドの下見を兼ねて高鷲スノーパークから大日ヶ岳へ上がりました。頂上まで登山道以外は薮で歩けないくらいの状況でした。普通なら、諦めて下山するのでしょうが、メンバーがY田さんとtsutomuさん。強引に大日谷へ滑り込み、お昼過ぎまで5本ほど滑って遊びました。年末年始の不摂生がたたって脚がつりそうでした。   (続きを読む)
2019/01/04 22:21:09 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
アウトドアおやじの日常冒険生活
日程:2019年1月4日(金) 天候: 同行:ヒロイ(我が社の山岳部) 新年最初は城山のマルチピッチ「エキスカーション」。前回登ったのは2010年で、実に9年振りニ度目のトライとなる。(相方は初めて) その時は核心ピッチのリードも含めて最後までノーテンで行けたが、はたして今回は? エキスカーション 5ピッチ(以下、グレードは体感) 1P目 5.10a やや細かいスラブ まずは自分がリード。空いていたのでアップもせずに取り付いたが、やは...   (続きを読む)
2019/01/04 22:17:22 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
本日は晴れ。最低気温 マイナス10℃ 最高気温 マイナス1℃ 積雪15cm (赤岳鉱泉) 今冬の目玉企画第2弾♪ 赤岳鉱泉では、1日500円で様々な山岳メーカーの冬山登山靴を試し履きして、山に登ったり、クライミングしたりすることが出来ます。そして、Mammutの冬山登山靴のみ赤岳鉱泉で特価販売を行っています! ◎Mammut Nordwand 2.1 High (旧モデル) Boaシステムを搭載した耐寒性に優れた軽量ダブルブーツです。販売価格は、なんと税込4...   (続きを読む)
2019/01/04 22:11:01 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
秩父から山旅に出掛けた記録が中心。 山や渓は遊び場である。自分の休日を利用して遊ぶのである。 故に楽しくなければ遊びとは言えない。楽しむために計画し...
日 時 2008年6月21日(土) 交通手段 マイカー 参加者 キイくん&クロちゃん 天 候 道迷いコース 西上州で有名な山のひとつに荒船山(1422m)がある。関東周辺のガイドブックには必ず載っている山だ。そして、荒船山と対峙する位置に物見山(1375m)がある。「ハードな山登りには今一つ人気がない、家族登山のレベルでは十分魅力がある山。」ネットで調べた一節の紹介文である。荒船山に登ったことのない私が選んだ、いかにも私らしい...   (続きを読む)
2019/01/04 22:00:56 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
最近はもっぱら岩をよじ登っております。
さて、新年明けておりますです、おめでとうです。が、とりあえず年末のお話をば。仕事を納めて向かいましたるは八ヶ岳・広河原様 with M田組。モリモリ組長を筆頭に女子3名のツアーに混ぜてもらいましてん。うふ。初日は右俣のクリスマスルンゼへ。お寒ぅございました… 2日目は左俣へ。寒いので、寝たいだけ寝てゆっくり起きて、計画的に遅出で。まんまと下の大滝で時間切れ。...   (続きを読む)
2019/01/04 21:45:29 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「川崎柴笛クラブ (神奈川県 川崎市 山岳会)」
神奈川勤労者山岳連盟所属川崎柴笛クラブのホームページへようこそ。柴笛クラブは岩登り・沢登り・冬山・縦走・ハイキングなどオールラウンドに四季を通して...
正月太り解消のため、2名で鎌倉アルプスでヤブ漕ぎと周辺の古寺巡をやってきました。横浜市の場末にある栄プール近くから歩き始め、天園付近でのヤブ漕ぎを2本やって、その後、臨済宗第一位の建長寺での初詣の後、北鎌経由、大仏横、由比ガ浜、鎌倉駅で終了となりました。栄プール横の階段からスタート 栄プール横から15分程度で天園に到着。天園は横浜市最高地点で、159.4mです。またすぐ近くに鎌倉市最高地点が有りますが、何...   (続きを読む)
2019/01/04 21:39:45 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「コパンブランアウトドアスクールブログ 【オコジョ爺のひとり言】」
冬季志賀高原スキースクールの現地情報や、冬山ツアー、夏山トレッキングの様子を皆様にお届け!!
こんばんは 最近喉の調子もずいぶん良くなってきて 校長のうがい薬を使う頻度も減少 なんかいたずらしてやろうと思っているのですが なんにも出来ず、ブログネタに困っているミッキーです 本日の天候は 気温も高めで、でも雪は上質 最高のコンディションな一日となりました 今日のレッスンは熊の湯と横手山スキー場の両方で リフトから見る空は碧い! 後ろをみると笠ケ岳がすばらしい景観を 生徒たちのテンションも上がり、とて...   (続きを読む)
2019/01/04 21:39:31 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
思い立ったが吉日、呼ばれたお山に行ってきます!当ブログへわざわざお越しいただきありがとうございます。
金剛山頂 国見城址広場にて ※ごめ~ん、このポーズ、間違ってた。飛び入りでご協力いただいたみなさま、ありがとうございました! 一日違えば、大違い 【ルート】 登り:寺谷ハードルート 下山:寺谷ハードルート 昨日の雪景色はどこへやら? 今日も昨日と変わらぬ一日が来ると思っていたら大間違いだ。毎日が似たような繰り返しに思えても、昨日と今日の金剛山山頂くらい異なっているのかもしれないな。朝からの用事を済ませ、余っ...   (続きを読む)
2019/01/04 21:36:38 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「新日本山岳誌」掲載の約4000山が修行の地。 めざせ山仙人!
金生山(カナブサン、地元の通称はキンショウザン)は、大垣市北西部にあり、ぼっち家の裏山でもあります。このおめでたい名前の山で、1月1日、初日の出を拝むのが、ぼっち地元の山の会の恒例行事。金生山は伊吹山地の最東端にあたり、標高はかつては260m位あったはずだけど、今は217m。というのも、伊吹山と同じく山体が石灰岩でできており、日本有数の石灰鉱山として大きく削り取られてしまったため。その石灰岩は、約2億5,000...   (続きを読む)
2019/01/04 21:35:52 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
- 山登りを始めて間もないですが、南アルプスを中心に自分が行った山、沢を紹介します。最近はクライミングにも手を出し、色々なことにチャレンジしています...
2日目 昨晩、ちょっとしたアクシデント?があり、リュウのシュラフやマットが水浸しに。ちゃんと水筒の蓋に付着した雪を払ってから閉めないと駄目ねーと反省。そんなこんなで、寝たり起きたりを繰り返して5時前に起床。昨日のアプローチでヘロヘロ&足を痛めてしまったリュウ。今回の山行はリュウの希望でベースキャンプを張らず、全装備を背負って抜ける事を計画しましたが、今回のリュウの体調ではこの先歩く事が出来るのか?抜...   (続きを読む)
2019/01/04 21:15:06 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「燕山荘スタッフブログ」
北アルプス燕岳の山小屋スタッフがおくる日々の様子
高気圧に覆われて期待通りの冬晴れの一日となりました。日の出前、まだ街の明かりが残るころ、東の空はオレンジ色に変わりだし、遠くには富士山が見えていました。お正月には富士山は似合いますね。今朝は中房でマイナス15℃まで気温は下がったようでここのマイナス13℃より寒くなったようでした。冷たい空気が下に溜まって、このようなこともたまに起こります。そんな今朝も7時頃、太陽が蓼科山のちょっと左から登ってきました。...   (続きを読む)
2019/01/04 21:14:34 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「blog.houougoya.jp」
南アルプス鳳凰三山にある鳳凰小屋より最新情報をお届けします!
【写真】年末年始、最終日のお客さんたちと 昨日、年末年始営業を終え、鳳凰小屋スタッフ一同下山しました。最終日の夜もお客さんたちとスタッフと、談話室の掘りごたつで、大いに盛り上がりました。ぼくと同郷のガイドさんがいらっしゃったり、談話室に掲げられた『農鳥小屋手ぬぐい』(今季から発売)から話が弾み、いろんな山小屋の話、山の話へと広がったり。鳳凰小屋らしい楽しい最終日の掘りごたつになりました。今季はこれ...   (続きを読む)
2019/01/04 21:14:20 (1週間前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 172 件 : 2019年1月4日の登山情報 ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 172  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  


<< 前日 2019年1月4日の登山情報 翌日 >>
<<   2019年 1月   1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>




【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
3000mのドラマ 北アルプス 小川誠写真集

エベレスト登頂者にして山岳写真家の小川誠。これまで約半世紀にわたって撮りためた北アルプスの写真を厳選して1冊にまとめたベスト作品集。ベテラン登山家と...
[昨日発売]
岳人 2019年 2月号

[1月15日発売]
神さぶる山へ

富士山に魅入られ40年以上にわたってレンズを向け続ける写真家大山行男氏。富士山をテーマとするヴィジュアル要素に富んだ出版物といえば、これまでは型どお...
[1月11日発売]
人生のなかに山があった ―私が登った山々―

私が学生時代と会社員人生の一環として行ってきたものに登山がある。入社後4年間は多忙で登る機会がなかったが、山好きの友人にも恵まれ、低山から百名山に至...
[1月1日発売]
ヤマケイ文庫 萩原編集長のヤマ塾 写真で読む山の名著 ヤマケイ文庫50選

NHKのテレビ番組「実践! にっぽん百名山」の解説者を5年にわたってつとめた萩原編集長が、ヤマケイ文庫に収録された山の本の中から印象に残る一節と、文章に...
[2018年12月27日発売]
山の花旅紀行

[2018年12月18日発売]
太陽のかけら ピオレドール・クライマー 谷口けいの青春の輝き

一流のアルピニストでありながら山や自然に対するしなやかな感性を持ち続け、ヒマラヤにもウラヤマにも等しい愛情をもって登り続けた谷口けい。その生涯は201...
[2018年12月17日発売]
山と溪谷 2019年1月号

[2018年12月15日発売]
岳人 2019年 1月号

[2018年12月15日発売]
山の本 106号

[2018年12月15日発売]
山を渡る -三多摩大岳部録- 1 (ハルタコミックス)

文系理系関係なし、山は誰でも登れます――ようこそ三多摩大学山岳部へ! 伝統ある、三多摩大学の山岳部。だが今年の春、部は存続の危機を迎えていた。理由(1)新...
[2018年12月15日発売]
生き残った人の7つの習慣

高峰登山に長年関わってきた経験と企業経営のマネジメントが融合!異変の予兆はなかったか――、どうすれば生き残れたか――。トップクライマーが実践する、企業経...
[2018年12月14日発売]
季刊のぼろ Vol.23

[2018年12月13日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/01/18 12:13:43