登山関連のブログ情報  -  2019年3月11日の登山情報



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)



表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 212  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 66 - 85 ( 全 212 件 : 2019年3月11日の登山情報 ) 】 次 >>


「京葉山の会 (東京の山岳会)」
東京都山岳連盟加盟所属の山岳会 ~クライミング・沢登り・雪山登山等
◎参加者:高山 3月9日 0449JR平井駅発 0850土合橋着 0900出発 1130白毛門 1330朝日岳手前より大石沢へドロップ 1345ナルミズ沢出合 1510JP北 1640檜倉山北肩 →半雪洞作成 檜倉山 半雪洞 3月10日 0540起床 0700出発 0955柄沢山 1150清水バス停 大石沢 山スキーの度に時間について考える。端的には滑降が刹那であり、登高は永遠である。しかし体感される時間は真逆と言って良い。今週末は土合から大石沢と柄沢を滑って清水に降りた...   (続きを読む)
2019/03/11 10:22:15 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「DENALI BLOG」
山の店デナリのスタッフが綴るブログです
足入れがよくハイフリクションのローカットアプローチシューズが入荷しました! ・ MILLET「AMURI」 税込18,360円 サイズ・・・UK6.5~9.0 カラー・・・ELECTRIC BLUE/ORANGE 重量・・・280g(片足) ・ MILLET「LD AMURI」 税込18,360円 サイズ・・・UK4.0~6.0 カラー・・・TARMAC/HIBISCUS 重量・・・220g(片足) ぱっと見ではわからない、この軽さ! アッパーはケブラー補強がしてあってこの通気性抜群な感じでも安心感がありま...   (続きを読む)
2019/03/11 10:39:00 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
先月美ヶ原に行ったときに、今シーズンの美ヶ原スノーシューはこれが最後だろうと思いました。2月にして雪は4月下旬の様相を呈していたからです。ところが3月になって雪が降り続き、当初の予定通りの日に最終回を迎えることとなりました。久々に見たシュカブラ 浅間山も今シーズンの中では一番雪を被っていました。雪質も悪くなく、快適なスノーシューを楽しむことが出来ました。シーズン最後が一番いい状態なんて初めての経験...   (続きを読む)
2019/03/11 10:43:53 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山初心者の成長の軌跡
2019.3.9(土) 乾徳山に行ってきました。実に4年ぶりです。標高1,700メートルから上は結構雪が残っていて、鳳岩からの下りはビビりました。下山時には「BSにっぽん百名山」の撮影隊にも遭遇しました。行程 往路は乾徳山登山口のバス停を出発し、道満尾根から月見岩を経由して鳳岩に取り付きます。復路は月見岩から南下、高原ヒュッテをのぞいてバス停に戻ります。出典: ヤマプラ アクセス 【往路】 ・JR山梨市駅〜乾徳山登山口BS...   (続きを読む)
2019/03/11 10:56:32 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「www.tokyo-ski-mc.com Blog Feed」
山岳スキーを活動中心とする山岳会の東京スキー山岳会です。
【 日時 】2019年3月9日(土)~10(日) 【 場所】赤岳鉱泉 から硫黄岳往復 【 メンバー 】M阿部 【 行程】 3/9( 土 ) 茅野駅からバスで美濃戸口へ。11:10 美濃戸口発、14:52 赤岳鉱泉着。受付でジョウゴ沢と裏同心ルンゼの状態を聞いたところ、・どちらももう埋まっている。・新雪が積もっていて、雪崩の危険がある。・単独では絶対に入らないでください。とのこと。計画を、一般ルートに変更。小屋前のアイスキャンディー ( 人口...   (続きを読む)
2019/03/11 11:02:10 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「[金沢ハイキングクラブ]新着情報」
新着情報をお知らせします。
足羽山(117m)・福井市市街例会報告 2019年3月10日(日) 晴れのち曇りのち小雨 参加人数 16名 ランク A コースタイム 金沢駅7:02 福井駅8:25 福井市自然史博物館9:25 足羽山公園遊園地10:00 丹嚴洞10:52 つる...   (続きを読む)
2019/03/11 11:06:11 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「クライミング 上だクラブ掲示板」
9日土曜日は尾崎さんと谷川岳 東尾根でした。ベースプラザ到着後、夜空には雲もなく快晴。コンディションに 期待が持てる中就寝。翌朝04:28ベースプラザ出発。一ノ倉出会いには先行3~4パー ティー。一つは一ノ倉方面、一つは一の沢二の沢中間稜へ。一の 沢には先行が2名に続いた次の3名ががシンセンのコル迄終始ラ ッセルでした(感謝!) ルート上の雪の状態はほとんどがサラサラの新雪模様で結構大変 でした。締まった雪に出会...   (続きを読む)
2019/03/11 11:22:13 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「クライミング 上だクラブ掲示板」
第二岩峰前に一番に到着した。尾崎がトップでノントレースの尾 根を慎重に辿り、岩峰基部の奥のグズ雪と草付と岩を絡んで抜け る。後続した篠原さんは普通に岩を登って終了。10:10小ギャッ プ10:40でレスト中、渋滞発生の第二岩峰を巻いて来た5人パー ティが先行となった。露岩を巻いての雪壁と核心リッジのトラバ ース、第一岩峰を巻いてオキの耳までも5人が先行のラッセルで した。昨年は直登した第一岩峰はピン位置が見えず...   (続きを読む)
2019/03/11 11:22:14 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「クライミング 上だクラブ掲示板」
毎年計画する谷川岳の雪稜登攀の東尾根と中間稜は数行ってる分 危険も楽しみも分かるのが好いですね。今回3月9日(土)は一ノ 倉沢 一ノ沢 東尾根、メンバー篠原さんと尾崎の2名でした。当初は4名でメンバーの都合に合わせて東尾根で届を提出してま したが、急な用事や風邪で残念2名となりました。前夜ベースプラザ着22:00過ぎで車中泊、9日早朝準備と食事に 1時間で4:30ベースプラザ出発。センターで入山確認の計画書を 提出し、...   (続きを読む)
2019/03/11 11:22:15 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「マナスル山荘本館 0266-62-2083」
通年営業の入笠山の山小屋
入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。昨夜は吹雪で一晩中寝床の窓がガタガタと音を立てていました。朝起きてみると玄関が埋まっています。強い風を伴った降雪だったのであちこちに吹き溜まりができました。深いところでは腰くらいまでありそうです。3月8日 ↑これが『今シーズン最大積雪量になりました』とお伝えした3月8日の積雪。3月11日 ↑これが今日の雪の状況。メニューの看板が埋まっています。OLYMPUS DIGITAL CA...   (続きを読む)
2019/03/11 11:40:51 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
楽しい山旅のサポートさせて頂きます。
今日は鬼ヶ牙でクライミングトレーニング。暖かな日差しが心地よかったです♪ もうすぐ春ですね~(^_^)v   (続きを読む)
2019/03/11 11:43:15 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「YAMA HACK」
山と登山の情報サイト もっと登山をおもしろく!YAMA HACK
車を降りて15分、アルプスの山々が目の前に!長野県のほぼ中央に位置し、簡単アクセスで360度の絶景が楽しめる鉢伏山はファミリーハイクや登山デビューにもおすすめ。花の百名山に指定され、特にレンゲツツが咲き誇る6月は圧巻!そんな鉢伏山の登山コースや周辺スポット、アクセス情報などをご紹介します! アイキャッチ出典:PIXTA 『鉢伏山(はちぶせやま)』ってどんな山? 出典:PIXTA 標高 所在地 最高気温(8月) 最低気温(8月) 192...   (続きを読む)
2019/03/11 11:46:13 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「秀峰登高会」
Define your own path
2019年3月9日~10日 中和、玉置(記) 今シーズンは年内からなかなか冷え込まなかったが、駄目押しと言わんばかりに春の訪れも早かった。早くしないと標高の低い上越国境の雪山シーズンが終わってしまうので、雪が溶ける前にと...   (続きを読む)
2019/03/11 12:00:43 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
週末は谷川岳です。といっても登山でなくロープウェイ駅周辺でピッケル&アイゼンワークです。今年は季節が早く、積雪が心配でしたが前日に30cmほど積もったようでホッと胸をなでおろしました。▲気温は+3~5℃位で、春山のような汗ばむ陽気です。先週7日(木)にはそこらへんにフキノトウが出ていましたが、雪に埋まってしまってました。▲今回は車中泊。週末とあって湯テルメは混雑が予想されるため、仕方なく温泉は諦めました。そ...   (続きを読む)
2019/03/11 12:05:05 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
新しい一歩を踏み出しましょう!
雪のなかった八ヶ岳。春が近づくにつれて雪が増えてきた。この日も前日に40㎝ほどの降雪があって前回訪れた時とは別世界が広がっていた。初日は大同心稜へ。新雪の下はガリガリの氷。ラッセルは楽しい! 時間もかかり、大同心の基部までとする。この日は無風快晴。新雪がまぶしいベストな日。しばし景色を見ながら楽しむ。翌日はメインディッシュの主稜へ。取付きの核心部は1mほど雪が積もって易しくなっていた。今日もラッセル...   (続きを読む)
2019/03/11 12:07:12 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
行ってきた山や沢の報告と日常雑感
スキーの祭典、佐渡山 19,2,17 祭典二日目、今日は黒姫山の隣の佐渡山に登る。昨年は吹雪で途中撤退した から何年かぶりとなる。私は佐渡山には随分昔のような気がするので調べてみ たら登れたのは11年の2月だった。もう8年も経つ。その時もいい天気で15名と 大人数だったようだ(写真から)。しかし今回と同じ顔触れはリーダーとO2ともう 1人だけだから随分入れ替わっているわけだ。佐渡山も昨日と同じ戸隠大橋からであるが、天...   (続きを読む)
2019/03/11 12:08:03 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
四季の山を歩き、思い、創造する。
ちょっと涼しい時に羽織ったり、ちょっとした雨を凌いだりするのに便利なハヲリモノ。シワ加工された、マットで自然な風合いのナイロン素材はアキノヒと同じ素材で、撥水性と適度な防風性、そして適度な通気性を備えている。春の初め、凌ぎはじめの気温が10...   (続きを読む)
2019/03/11 12:10:38 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
クライミングニュースサイト
The Wheel of Life オーストラリアのジェイク・ブレスネハン(Jake Bresnehan) が、オーストラリア・グランピアンズにある The Wheel of Life(V15) を完登したときの動画。2009年に触って以来、長年トライしていただけあって、完登したときの喜びの爆発が凄い。映像も編集も素晴らしい! ジェイクはオーストラリア在住ながらもグランピアンズまで 1200km ほど離れた場所に住んでおり、なかなか来ることができないながらも、トレー...   (続きを読む)
2019/03/11 12:16:01 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
先週ですが。降雪続き膝〜腰ラッセル。トレースがあると一般ルートと思って人が入ってくるのが八ヶ岳のあるある。八ヶ岳から見る北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳はいつも素晴らしい。搬送訓練。中身は卵。ツエルト搬送では要救助者は10分も耐えられないです。   (続きを読む)
2019/03/11 12:16:16 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
国際山岳ガイド 山下ブログ HPは http://www.geocities.jp/freeblastmg/
一ノ倉沢を巻く劇場(滝沢スラブ、烏帽子奥壁、衝立、コップ) を見るとピリッと身が引き締まる。左方ルンゼ、状態いいです。珍しく誰もいなかった。前日の降雪で中間稜悪そうだもんね。日が当たるとスノーシャワーも。ここだけWI3を4P登って下降するのはアルパインルートとして勿体無い。このルートは左方ルンゼが終わった後の一ノ沢二ノ沢中間稜が核心だから。この、うねる雪稜は、剣岳八ツ峰下半上半と共に 日本を代表する雪稜...   (続きを読む)
2019/03/11 12:16:17 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 66 - 85 ( 全 212 件 : 2019年3月11日の登山情報 ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 212  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/23 05:22:44