登山関連のブログ情報  -  2019年3月25日の登山情報



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)



表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 269  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 269 件 : 2019年3月25日の登山情報 ) 】 次 >>


「yamaboke_second helping」
久々の雪山縦走の計画が、若手ホープの身体コンディション不調により、シニア2人の地味な山行になった。冬期限定の東尾根ルートから入山、爺ケ岳から鹿島槍ケ岳に縦走、赤岩尾根を下山の予定でしたが、爆風、吹雪という悪天に、鹿島槍ケ岳登頂を見送り、しかも、東尾根ルートを引き返す行程となった。【3月22日】 9:00 東尾根取付きの鹿島集落狩野家のポストに登山計画書を投入、オババの碑辺りから、尾根に取付く。朝の身体に...   (続きを読む)
2019/03/25 00:00:00 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「yamaboke_second helping」
久々の雪山縦走の計画が、若手ホープの身体コンディション不調により、シニア2人の地味な山行になった。冬期限定の東尾根ルートから入山、爺ケ岳から鹿島槍ケ岳に縦走、赤岩尾根を下山の予定でしたが、爆風、吹雪という悪天に、鹿島槍ケ岳登頂を見送り、しかも、東尾根ルートを引き返す行程となった。【3月22日】 9:00 東尾根取付きの鹿島集落狩野家のポストに登山計画書を投入、オババの碑辺りから、尾根に取付く。朝の身体に...   (続きを読む)
2019/03/25 00:00:00 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「acc-j茨城 山岳会日記」
acc-j茨城山でのあれこれ、便りにのせてただいま、acc-jでは新しい山の仲間を募集中です。
2019年2月24日 メンバー:sasa,S田 コースタイム 24日:美濃戸口7:20 赤岳鉱泉11:00~12:10 大同心南稜14:40 ドーム基部16:30 大同心の頭18:00 硫黄岳19:50 赤岳鉱泉21:00 振り返ってみると八ヶ岳の東壁、西壁いろいろ登ったが、今まで大同心へ行ったことがなかった。やっと取れた1ヶ月ぶりの休みに、大同心南稜へ行くことにした。美濃戸口の駐車場で出発の準備をしながら、となりに駐車した単独の人と八ヶ岳の状況など情報交換を...   (続きを読む)
2019/03/25 00:07:33 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
(今のところ)ブログと丹沢の沢のページ
今日は久しぶりに畦ヶ丸に登った。大滝橋から登って西丹沢へ下山。昨日、雪が降り、今朝の丹沢はちょっと白くなっていた。大した積雪ではなかったので、畦ヶ丸の登山道はほとんど雪はなかった。登山道の周辺はうっすらと雪が残っていたが、登山道は山頂直下にわずかに残っていた程度だった。   (続きを読む)
2019/03/25 00:10:34 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
ほんとはTスキー場のクローズしているゲレンデをハイクして仕事前にいっぽん滑る予定だったけど現地に着いてからブーツを忘れたことに気づく。仕方がないので里山ハイク。高坪山の北側にも登山道があるらしいのでその確認に行くことに 登山口はどこかと車でウロウロしているとその道をつけたというおじさんに遭遇!詳しく登山口を教えてもらった! そんなに時間もないので今回は10分くらいで行けるという貝附城跡まで行ってみる。...   (続きを読む)
2019/03/25 00:15:44 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
午前中天気がいいいとのことなので暗いうちから登って朝日と共に滑ろうと意気込んだもののアラームを止め続けて寝坊。しかも天気がいい... 行き先変更して奥阿賀方面へ 予定していた取り付き点まで来てみたものの取り付く尾根滑る斜面をみても積雪少なくクラックだらけ。こりゃダメだろうと諦める... 奥阿賀に向かっていた時に気になったスリリングな稜線っぽい低山縦走をしようかとも思って取り付き点を探したり、けっきょくな...   (続きを読む)
2019/03/25 00:15:45 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
今シーズン初二王子岳BC。今回はいつもと違うアプローチで。木々を繋いで行けるところまで登って 天気待ち。ツェルト張って2時間ほど待ったけど回復しなーい せっかくのパウダーなので少しの距離でも楽しそうなところは滑って登り返ししながら降る。2時半くらいから雲が抜けて来た。回復遅すぎたー けっきょくゲレンデが長く滑れて楽しくていっぽんおかわりして下山! 初めてのルート。もう少し視界開けてたら色々見えてよかった...   (続きを読む)
2019/03/25 00:15:46 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「名古屋山岳会 Nagoya Alpine Club」
名古屋山岳会:真摯にして実践を第一とする登山団体
2019年2月23日(土)-24日(日)メンバー:L多田、田中、斉藤 タイム:1日目 駐車場6:00~天狗原08:30~無念の峰直下(泊)15:002日目 無念の峰直下0700~無念の峰08:00~蟻の塔渡り0900~第 ...   (続きを読む)
2019/03/25 00:27:34 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「つるぎさん山小屋日記」
モクレンの花が満開でした。しばらくしたら出番のなくなる薪ストーブでお肉とナスを焼いてみました。   (続きを読む)
2019/03/25 00:28:00 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「山中山岳会ブログ」
山中温泉にある山岳会です。 石川県の方がたくさん入っています。 毎週活動を行っています。
平成31年3月24日 曇り時々青空 3週間ぶりに小松市西俣滝上からよく整備された蓮如ゆかりの山を歩いてきた。一向一揆の歴史の史跡を訪ね、稜線は車道かと見間違えるように整備されている。展望はイマイチ、白山は見えなかったが、マンサク、スミレ、ツバキが咲き誇り 春は真っ盛り、汗ばんだ顔に時折吹くそよ風が心地よい 鷹落山は三角点の山、展望は抜群、この稜線は加賀と白山を隔てる尾根 動山までは4キロと標識があり、大杉...   (続きを読む)
2019/03/25 00:31:27 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
2019年3月24日 18時03分 NHK 午後11時現在、唐松岳は風速約14メートル前後、体感温度はマイナス37.6度ですが雪洞を掘っているとの情報なので、ご無事をお祈りするばかりです。   (続きを読む)
2019/03/25 00:37:01 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「広島山稜会のブログ」
西中国山地を歩いて60年
4月・5月の例会山行計画 第1674回 4月7日(日) 大江高山 集 合 7:30 JR横川北口 第1675回 4月20日(土)~21日(日) 小屋開き 集 合 8:00 JR横川北口 小 屋 9:30 第1676回 5月2日(木)~5日(日) 四国の山 第1677回 5月5日(日) シャクナゲ山行   (続きを読む)
2019/03/25 00:41:01 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
羽賀寺からの登山道入口には、立派な看板が設置されています。また、急勾配の場所は、階段が作られており、また、ロープも設置されているので、歩きやすきなっています。急勾配だあることにかわりはありませんが、30分弱で、稜線まで登れます。なお、若狭総合公園からの登山口は、遊歩道崩壊のため、立ち入り禁止となっていますが、天ヶ城山登山道入口まで区間は、何ら問題ありません。   (続きを読む)
2019/03/25 00:49:33 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「宮崎スポーツクライミング協会(MSCA)」
昨日はMSCAによる復旧が行われる中、パーソナル講習でした。まずは8の字結びから。ビレイ操作の技術練習 クリップ(バックハンド)の練習 ご本人が納得いくまで何度も反復練習! 7時間にも及ぶ講習でした! ただ、復旧作業中の為、実技練習にあまり時間がとれず、後日追補決定!さらに続くのでした。次回の一般定期講習は4/27(土)の予定です。参加者募集中です。また、パーソナル講習も随時募集中! お気軽にお問合せ下さい。MSCA 一宮   (続きを読む)
2019/03/25 00:51:43 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
趣味はクライミング JAZZ、お酒、美味しい物が好きです。
怖いほど 覚えるの あなたの匂いやしぐさや全てを おかしいでしょ そう言って笑ってよ 別れているのに あなたのことばかり あなたは私の中の忘れられる人 全て捧げた人 もう二度と戻れなくても 今はただあなたあなたのことだけで あなたのことばかり 366日♪ by HY 一年前にシーズンインで鳳来に一度行き、翌週山スキーで右膝前十字靭帯断裂した。一年ぶりの鬼岩。私の猫しゃく12C限界ルートのトライは恋愛の終焉、もうやめた方...   (続きを読む)
2019/03/25 00:53:44 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「筑波大ワンゲルのブログ」
筑波大学体育会ワンダーフォーゲルクラブのブログ。山行報告、部員の日々。
【山行名】あの頃の青を探して 【日程】 201 9 /3/11 (月 ) ~ 2019/3 /12(火 ) ( 1 泊2 日 ) 【目的】雪山技術の実践と確認 【山域】八ヶ岳 【使用地形図】八ヶ岳西部 (1:25000) 【参加条件】 2018 年度冬山研究班員に限る。【メンバー】2名 C.L. 小野、S.L.大岡 【行程】 1日目 [3/11 (月 ) ] 茅野駅<タクシー>美濃戸口(11:00)ー 幕営地(15:00 ) 2日目 [ 3 /12(火 ) ] 起床(3:00)ー幕営地(4:00)ー 御小屋山(4:32)ー樹林限界Co...   (続きを読む)
2019/03/25 00:55:58 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
世附川 勘渕沢と フタマンザイ沢 2019年3月24日 標高600m位から真っ白 23日は極寒で雪の前夜祭テン泊となる。24日気温マイナス3度のなか、最初は勘渕沢へ。短いながらも滝がコンスタントに表れちょっと満足。一旦下山し隣のフタマンザイ沢へ。水量はこちらの方が多い。25m瀑がなかなか。双方とも極短の超コンパクトな沢でしたが、西丹沢特有の青くボロボロの渓相。中川川左岸の湯ノ沢や押出沢と同じく死神が潜む、脂汗でる要注...   (続きを読む)
2019/03/25 01:02:34 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「さがみ山友会公式ブログ」
神奈川県の山岳会「さがみ山友会」の山行ブログです。
勘渕沢とフタマンザイ沢 2019年3月24日 天気:晴れ メンバー:(L)N澤、Ⅿ井、Y尾、S木、A木 気温マイナス3度のなか、最初は勘渕沢へ。短いながらも滝がコンスタントに表れちょっと満足。一旦下山し隣のフタマンザイ沢へ。水量はこちらの方が多い。25m瀑がなかなか。双方とも極短の超コンパクトな沢でしたが、西丹沢特有の青くボロボロの渓相。中川川左岸の湯ノ沢や押出沢と同じく死神が潜む、脂汗でる要注意の場所でした。沢ヤカ男...   (続きを読む)
2019/03/25 01:08:00 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
酒と登山とカメラと写真とチョッとだけ仕事の日々
訪問日:30-SEP-2018 概要 ※ウィキペディアより 朳差岳(えぶりさしだけ)は、新潟県岩船郡関川村にある飯豊山地北部の山である。標高1,636.4m。... Copyright © 2019 All Rights Reserved.   (続きを読む)
2019/03/25 01:13:12 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
丹沢での日帰り山遊びのブログ「AYコーナー山ブログ」(こちら)のNO.2編です。 丹沢バリエーションの大先輩、M-KさんのHP「俺の山紀行」には大変お世話になっ...
2019年3月24日(日、晴)寄大橋~雨山峠~玄倉林道~熊木沢~ミカゲ沢左岸尾根~ミカゲ沢ノ頭~蛭ヶ岳~主脈~塔ノ岳~小丸尾根~表丹沢県民の森~三廻部林道~土佐原~寄バス停【単独】   (続きを読む)
2019/03/25 01:29:55 (4ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 269 件 : 2019年3月25日の登山情報 ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 269  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/23 06:01:24