登山関連のブログ情報  -  2019年4月7日の登山情報



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)



表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 177  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 6 - 25 ( 全 177 件 : 2019年4月7日の登山情報 ) 】 次 >>


朝6時30分に出発。名二環から一宮ICを経て関ケ原ICで出る。R21をのんびり走る。今日は久々の鈴鹿の霊仙山である。醒ヶ井で左折。 計画では阿弥陀山経由で周回の予定でしたが谷山谷が工事中で入れず、榑ヶ畑から汗拭峠経由で往復するだけになりました。落合コースもダメらしいので、このコースに集中したせいで、Pが満杯でした。ずっと下に戻って止めました。 8:25出発、廃村跡の榑ヶ畑を経て杉林を登りきると汗拭峠で一休み。...   (続きを読む)
2019/04/07 23:02:08 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
感謝の気持ちを忘れずに、マラソン、トレイルランに励んでいます。めざすは、UTMB!
No.81 Mt.Kuju. I will wirte the travel diary tomorrow. That's a fine day! ↓ にほんブログ村   (続きを読む)
2019/04/07 23:01:14 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
週末、風邪をひいてしまい寝て過ごしたが 山女たるもの、何かしらのピークを 踏まずに週は越せない。で、大森山動物園にやってきた。駐車場から、ふつーに景色として在るラクダの 堂々たる異質感に、驚きつつも きょうは動物を見にきたのではなく。ここだ。大森山のピークにはこんなシュールな景観が 整備されてある。目当てはこれ。高さ150センチはあろうか。訪れる人に見せるための建造物ではないことは この石垣の高さがもた...   (続きを読む)
2019/04/07 23:00:36 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
おっさんサラリーマンの週末アウトドア日記。 晴れた空と猫が好き。無断リンクご遠慮下さいな。
今日もタワー壁の赤色へ 何とかなりそうな気がしていたのでムーブをちょこちょこと修正して、無事にRP 癖のあるルートだとは思うけど、自分にとっては相性が良い感触があって良かった あとはボチボチと登って終了   (続きを読む)
2019/04/07 23:00:00 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
おもいではセピアいろ (風化していく思い出を書き留めたい)
4月7(日)は同好会の方々と御在所岳にある『ヴィアフェラータ』なる岩場へ 行ってきました。アルプスなどに向けたトレーニングを兼ねています。岩場は人工的に梯子の金属が埋め込まれている。標高差7m程度のところで、懸垂下降の練習をやった。今日のコースは、ロープウェイ前~一の谷新道~御在所岳山頂~ ヴィアフェラータ~中道~裏道~ロープウェイ前。ロングコースで、終盤に岩場ということで、なかなか厳しいコースと なっ...   (続きを読む)
2019/04/07 22:54:16 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
随時更新中!登山と日常のブログです。兄弟登山、ソロ登山など。山最高です!山の景色と山で飲むお酒が大好き!気楽に書いてるので気楽に見てもらえれば幸いです。
てなことで、眠いです。HROです。反致死振りに タイピングミス! 半年振りに山に行きました。ご近所でもないけど、家からたぶん一番近い丹沢山系新聞 くそ!昨日の方が確実に天気良かったよ。やっぱり金曜日に会社の飲みとか、サッカーの試合観戦とか予定入れると これだ。もう次ぎは行かね。と、愚痴っているが。山はやっぱり良かった^0^。日曜夜中3時起きて、30分には出発。道空いてるし、サンダルに夜風が当たって なんか冷た...   (続きを読む)
2019/04/07 22:41:30 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
さらに男女1室ずつの更衣室や、靴の汚れを落とせる靴洗い場、荷物の仮置きができる荷物置場を整備し、登山 者の利用にも対応した設備を整えました。駅舎の ...   (続きを読む)
2019/04/07 22:39:35 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
クリアな高音域と豊かな中音域、そしてパンチの効いたベースのフルレンジサウンドを提供、パーティーやキャンプ、ハイキング などシーンを選ばず使用できます。   (続きを読む)
2019/04/07 22:39:29 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
箱根 登山 鉄道のケーブルカー「中強羅駅」徒歩5分のところにある、箱根本箱の入り口を開けるとそこには、箱根の景色を一望しつつ本に囲まれたラウンジがお ...   (続きを読む)
2019/04/07 22:39:25 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「クライミングジムPicco+Rocciaピッコロッチャ 愛知県安城市でボルダリング」
Picco+Roccia(ピッコロッチャ)-小さな岩場。豊田・知立・刈谷・安城・岡崎の真ん中に位置するロッククライミング、ボルダリングジムです。『さわやかな汗を流...
こんにちは、横です。先日のヨガ+ボル体験会が大成功だったので、第2回目が決まりました! そしてお声が多かった、男性も参加できるもの、クライミングに役立つもの、と言うことで、先生と相談してクライマー向けのメニューのヨガも開催していただけることになりました! まずは日付が先の、クライマー向けの「クライマーヨガ」の詳細です。日時:4/30(火祝) 10時〜11時 場所:ピッコロッチャ 費用:1500円(マットのレンタル料を含み...   (続きを読む)
2019/04/07 22:32:44 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「やまの風〜Feel the wind a day in the Life.」
生活の中に入っている犬ぞり 荷物を上の村まで運んでいました。それぞれが頑張ってひいているのが印象的 あっという間に抜き去っていきましたが、今日の行程はめちゃ長くて、片道12㎞ 標高差1600m 朝飯抜き 最後の急斜面 移動翌日で少々疲れ気味 コルに上がると絶景が、疲れ吹っ飛ぶ スイスらしくチーズ・サラミ・バケットでランチ もちろん手元はMAMMUT そしてチョコレート 下りは超ロングラン スイスチームは攻めに攻めます。...   (続きを読む)
2019/04/07 22:30:48 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
福岡から主に日帰り出来る登山や沢登、クライミングのズッコケ登山日誌 or 登山帰りの立ち寄り温泉レポート。
今日は念願の 黄金週間 へ 天気は良い そして暖かい 日向神ダム周辺は多分 桜満開 最高の条件です メンバーは私と相棒と 凧さん の3人で福岡を出発 八女市役所で しようchan と合流 INさんは結婚式で不参加4人です 黒木町 で休憩して日向神ダムへ向かう 路上は花盛り・・・当然桜は満開です 最高のクライミング日和です 奥日向神キャンプ場に到着 車は止められますが 沢山の車が止まってます ハナタテ岩は登れるでしょうか ...   (続きを読む)
2019/04/07 22:30:15 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
中ノツボ谷最後の大滝を見下ろす モンドリ谷 上谷 下ノ池 イワウチワとショウジョウバカマが群生 ヒサカキ雄花 うんこの臭いがする タムシバ ヤマナラシの雄花 一瞬毛虫かと思った コシアブラがスギを呑み込んでいるかのように見える コシアブラにあったクマの爪痕 何のために登ったのか? モンドリ谷の中にも、ミヤマカンスゲに強いシカの食痕があった 上谷の流れの中に発信機を着けた牝シカの死体が 天候:晴れのち曇り 田歌の...   (続きを読む)
2019/04/07 22:24:57 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
東北の山々を中心に遊んだ記録です。
先週末は雨だったので山には行けず、次週は写真展が始まるため会場に貼りつけになってしまう。そこで軽く山を歩いてきたいと思い、近場の七ツ森を歩いてきた。【 4╱5 蜂倉山(289m) 宮城・七ツ森 】 七ツ森遊歩道入口~キツネノカミソリ広場~五望展望台~ 蜂倉山 ~境~湯名沢口~鎌倉山と遂倉山鞍部~鎌房口~駐車場 七ツ森湖越しに 泉ヶ岳と北泉ヶ岳 を望む。この頃は風も弱く、視界もクリアだった。...   (続きを読む)
2019/04/07 22:20:59 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
大阪発 登山を中心に写真と日記を投稿していくつもりです。
サクラ満開 晴天の中 初級登山講習会の担当で行ってきました。いつもバリエーションルートを設定しますが、今回は失敗してしまいました。地図では破線ルートだったので大した事はないだろうと甘くみてましたが、今回のルートは踏み跡が殆どなく、高い堰堤を超えるのが大変で、イバラの藪が多く腕が傷だらけ、前進するのに時間がかかり途中撤退となりました。読図、高巻、ロープワーク(もあい結び、シートベント、簡易ハーネス)...   (続きを読む)
2019/04/07 22:18:30 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
9113d099533bd596269ef2bbb4053059b882335e
日曜日、用事があり出かけられないと思っていましたが急遽 用事がなくなり1日空いてしまいました。何処かに行くことを考えてなかったこの日、どこに行こうか考えて、桜の時期なので いつもに見に行っている 山梨の桜を見に行きました。初めは実相寺の 『山高神大桜』 実相寺の庭です。水仙畑の外側に いろいろな種類の桜が満開です。桜の後ろの山は 鳳凰三山の地蔵岳 お寺の中です。神大桜です。日が当たってないので暗い感じで...   (続きを読む)
2019/04/07 22:17:10 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
今日は例会で道場に行きました。 道中の桜はどこも満開、10年近く通ってますが、これほどの桜を見ながら電車に乗ったのは初めてです。 駅前には桜祭りの垂れ幕もあり、大勢の人が降りており、駅員さんも忙しそうでした。 遅れて岩場に着くと、あちこちで登ってます。 MCフェイスで開始。 コナラを登り、次にスカーフェイスへ。 御懐妊、 最初の核心、2pin後のトラバースでバランスを失いテンション。 RPはしてるも...   (続きを読む)
2019/04/07 22:15:59 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
白馬バックカントリースキー&登山ガイドいたします!
本日は栂池へ。SKIMOの大会に出るフジケン氏と久しぶりの再会。出来るならヘリで山頂にポトっと落としてもらいたい派の私には縁がない大会ですね(笑) こちらも業界では知らない人が居ない有名夫婦。奥様、え~、やだやだ~って言ってた割にはカメラを向けるとノリノリじゃねーか!(笑) 初参加の仲良し4人組、気合入れて行きましょう! ベースは雨がポツポツしてましたが上は雪が舞い、黄砂パウダーが薄っすら。滑るのかしら~?? ...   (続きを読む)
2019/04/07 22:14:34 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
the mountaineering adventures
しばらくリードクライミングしていなかったので、家族みんな登られる桜ヶ池に行ってきた。桜ヶ池は、高原にあり、景色の良いところだった。10時から16時まで いたが、三人で回しているのと、ヌンチャクかけ外しをしなければいけないので、一人4ルート登って時間がきた。そうた君、かずみは、リードで10b、cを4回、僕は、プラス12bを1本登った。   (続きを読む)
2019/04/07 22:13:40 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山スキーと登山など、きままに書いてみます
真冬の津軽半島を旅する。何度か夏や秋の津軽を巡るうちに、冬の津軽半島を旅したくなった。去年の秋に津軽半島の鋸岳を登った時に見た地形と植生は山スキーに十分で、下山後の温泉で地元の方から春の猟師はスキーを使っていることを聞いて、これは! 今回の旅の目的は、厳冬期の津軽半島の山を滑る、まだスキーで足跡を付けていなかった岩木山に登る、そしてストーブ列車とブリザードの津軽半島竜飛岬。寒波と地吹雪で氷付けと...   (続きを読む)
2019/04/07 22:13:31 (3ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 6 - 25 ( 全 177 件 : 2019年4月7日の登山情報 ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 177  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[昨日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]
出羽三山

出羽三山神社が著す「出羽三山」の写真読本。世界が注目する「自然」と「信仰」が息づく聖なる地「出羽三山」。古来修験道の霊場として人々の崇敬を集めるそ...
[7月1日発売]
東海 山歩きガイド ゆったり楽しむ

県別のおすすめコースを徹底解説! 山の詳細データ・見どころをご紹介。温泉などの「立ち寄りスポット紹介」も! 山を楽しむためのマル得情報が満載! 四季折々...
[6月30日発売]
PEAKS8月号増刊 CAMP TOOLS

いま、日本は空前のキャンプブーム。アウトドア専門誌はもとより、女性一般誌までもがキャンプに注目している時代ですが、果たして、自分が思い描いているキ...
[6月27日発売]
ひとり山ごはん・ふたり山ごはん

ひとりで行くのか、ふたりで行くのか。日帰りハイクなのか、山の上でテント泊するのか。コースタイムは長いのか短いのか、季節はいつなのか。誰とどこへどん...
[6月27日発売]
ヤマケイ文庫 「アルプ」の時代

山を思索の場とし、研ぎ澄まされた感性を集めた山の文芸誌「アルプ」。創刊当初から編集に深く関わってきた山口耀久が、次代へ語り継ぐため、渾身の力をこめ...
[6月24日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化! 山小屋にお風呂はある? 腹が立つお客さんはいる? スタッフの人間関係は? 北アルプスで10年働いた著者が隅から隅...
[6月21日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/20 05:45:00