登山関連のブログ情報  -  2019年4月14日の登山情報



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)



表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 197  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 84 - 103 ( 全 197 件 : 2019年4月14日の登山情報 ) 】 次 >>


秋田県の北部にある小さな町に住み、山登りなどのアウトドアや日々の雑多な事柄の中に埋まって生きています。
2019年4月13日(土)雨のち晴れ 寝違えたのか?左首から肩にかけて痛い!でも、天気が良さそうだから・・・田代岳三山巡りに出発。予想に反して曇り空!天気予報を再度確認したら、秋田県地方は午前中曇りになっていた。鷹巣を走行中、何となく森吉山方面を良さそうだが・・・ハンドルは田代方面へ・・・国道7号から左折して進むとフロントガラスに雨粒が・・・林道を慎重に進んでいたら、雨は更に強めに降ってきた。大広手登山口に...   (続きを読む)
2019/04/14 16:36:50 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
こんにちは! 今日からきっと暖かくなりますね〜 (国内お薦めツアー)のご案内です 8月2日ー5日 薬師岳〜花の五色ケ原も同行させて頂くことになりました(アサインしたばかりなので募集中ですが参加希望のの方結構しらっしゃいました) 5/31-6/2 【八幡平ドラゴンアイと秋田駒ケ岳山開き】(もう少しで催行までこぎつけました!宜しくお願い致します!) 東北に来てください、岩手と秋田です、県最高峰 百・二百名山です(^_-)-☆ 竜の目...   (続きを読む)
2019/04/14 16:17:43 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山ガイド 木元康晴のブログです。各地の山登りの記録を中心に、登山に関わる事柄を書いています。
昨日は以前から気になっていた、千葉県・房総半島の縦走路に行ってきました。房総半島北側の上総と南側の安房とを隔てる郡界尾根というもので、今回は人気の鋸山から、嵯峨山までの西側部分を歩きました。これは起点となる、内房線の浜金谷駅から見た鋸山。ホーム左手を通過中の電車は、今回利用した特急新宿さざなみ1号です。鋸山の頂上へは、同行者の希望によりアドベンチャーコースをたどりました。まずは鋸の穴くぐりを通過...   (続きを読む)
2019/04/14 16:16:26 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山岳ツアー会社の企画に乗って北アルプスの六百山を目指したが、悪天のため上高地にて撤退となった。1日目は小雨の中を傘を差して上高地まで行ったが、夕刻より雨が雪に変わり風も出てきた。2日目の起床予定時刻である午前1時には、暴風雪となり、登る気力は完全に失せてしまった。ガイド氏からも危険を理由に中止が宣言された。1日目:釜トンネル入口(11:19)→上高地バスターミナル(13:30) ...   (続きを読む)
2019/04/14 16:13:03 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
白馬滞在前半は思わぬ降雪でパウダーを楽しみました。そして、今回のメインである白馬岳! 主稜線を眺めテントサイト 朝は午前2時に起床しました。というのも、大雪渓の雪の状態が気になったからです。おかげで、赤く染まる杓子岳を見ることが出来ました。美しい雪稜が続きます。雪の状態によって所有時間が左右されますね。今回は先行パーティーのおかげでトレースを使わせていただきました。頂上に抜ける際のセッピはほとんど...   (続きを読む)
2019/04/14 16:10:31 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
三竹尾根(市境尾根)には2010年5月に登った記録があるが、道らしい道も無い尾根で藪漕ぎに苦しんだ以外記憶にない。ただ記録にはないが確か前年、同コースを登った時に苦しんだ足柄久野林道から一般登山道間の猛烈なヤブが刈られていたことは記憶にある。今回久し振りでヤブ仲間と歩くことになった4月中旬、季節外れの雪景色(足柄久野林道から)三竹神社ここが三竹尾根(市境尾根)の登山口。大雄山線相模沼田駅を降りると、タクシ...   (続きを読む)
2019/04/14 16:07:01 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
このブログは「山岳ガイドグループ・イエティ」のガイド登山&講習会の報告のページです。ホームページはhttp://www.yetiharu.com/index.htmlをご覧下さい。
13日は最高の天気でしたが、14日は下り坂の天気予報でした。早出して何とか登ってきました。▲10日の大雪で八ヶ岳は真っ白です。ただ、天気が良かったのと、日曜日の予報が悪かったので、この土曜日に登ってしまったクライマーが多かったようです。上部は30cmは積もったようです。▲アイスキャンディは2週間前と同じような形で登れました。貸し切りでした。▲日曜日は4時に出発して大同心稜を登っていきましたが、次第にガスがかか...   (続きを読む)
2019/04/14 16:04:04 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「GREEN ARROW (グリーンアロー) グリーンアローのスタッフブログ」
こんにちは! モラージュ柏店よりつよしです! 先日、蘇我店のブログでほなみさんが タピオカ愛の溢れる記事 を投稿してました。それを見てタピオカ欲が湧き出した人に 朗報 です! 先月末にモラージュ柏店には千葉県初出店となるタピオカのお店がオープンしています! ワタクシはオジサンゆえ、タピオカの違いはわかりませんが・・・ 茹でたてで暖かい生タピオカが乗っかっているミルクティースムージーはシンプルに美味しいですよ...   (続きを読む)
2019/04/14 15:30:45 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「GREEN ARROW (グリーンアロー) グリーンアローのスタッフブログ」
どうも、蘇我店から リュウジ です! 蘇我店前の桜がはげてきました! あっという間に散ってしまったので少し寂しいですがまた来年に期待しましょう! 今日は タイタニック号の日 らしいですよ 気になる方は調べてみてね! 今日の蘇我店は、いつもの顔ぶれがぼちぼちといる中、新規の方もご来店頂いております! 少しでも興味がある方、見学は無料なので見学だけでもしてってください! マンスリーが昨日始まりましたが今日はウィーク...   (続きを読む)
2019/04/14 15:30:44 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「GREEN ARROW (グリーンアロー) グリーンアローのスタッフブログ」
こんにちは! 津田沼 から、ジロ がお送りします(* ω *) 昨日、友人の クライマー が東京を離れ 引っ越しをしました。いつでも一緒に登れると思っていたので 寂しいですが、クライミングを続けていれば 必ず、また会えるはずですね(^_^) 同じ、クライマー というだけで 年齢、性別、職業に関係なく 様々な方と話したり 仲良くなったり、更には結婚式に呼ばれる関係にまでになったり 登攀感謝です! 今日の GA津田沼 にも 色んな方...   (続きを読む)
2019/04/14 15:30:43 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
計画書の今日のコースの時間計算が1時間多く間違っていて、正しくは27.7kmだった。それでも、途中2度間違って3kmほど余計に歩いたのと、宿近くまで明日のコースを2km歩いたので、実測距離は32.5kmだった。今日は、往時のまま整備保存されている山越えの道が2ヵ所合計で4kmがあったり、ほかにも舗装道路だが山越えの道や田んぼの中の畦道歩きがあったりと、非常に野趣に富んだ1日だった。さらに、函館ハリストス教会の流れを引く...   (続きを読む)
2019/04/14 15:19:33 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
茅ヶ岳から前穂北尾根…山ヤになるってどんなこと?
エルキャップフリーソロのオノルド君とドーンウォールのフリーでのトミー・コードウェル・・・どちらも凄いですが、そのすごさが分かりにくいのが現代の事情です。そのすごさを一般の人にも分かるように解説している解説が出ましたので、お知らせします。   (続きを読む)
2019/04/14 15:08:01 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
今朝、ルクラ村の空港で離陸しようとした飛行機が滑走路を外れてしまい、滑走路脇のヘリポートに突っ込んでしまった。まさにこの写真の場所に飛行機が突っ込み止まっていた2機のヘリも破壊。パイロットとヘリポートにいた警官が死亡とのこと。ネパールはヘリ、飛行機の事故があまりに多すぎる。   (続きを読む)
2019/04/14 14:57:16 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
4月13日 三重県 堀坂山 花の便りを探しながら目に留まったのは、名前だけは知っていた地元・三重の山。いつもは「食」をテーマに訪ねる(笑) 松阪市 へ向かいました。堀坂山(ほっさかさん:757m)は局ヶ岳(つぼねがたけ:1,029m)、白猪山(しらいざん:819m)と共に「伊勢三山」と呼ばれ、また「伊勢富士」の別名もあります。山頂に富士権現が祀られる等、古くから信仰の山として親しまれ、又、堀坂峠までは車で入れることから、気軽に...   (続きを読む)
2019/04/14 14:49:44 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
■最近は2歳児とハイキング
春分の日の週、西穂独標に行ってきた。厳冬期に行きたかったけど色々と都合がつかず。3月に入って春の陽気が続いたけれど、出発前に寒気が流れ込んでしっかり冬山になっていた(と思う) 13:10 ロープウェイ西穂高口 
13:55 急坂の下部 
14:10 西穂山荘 
06:50 西穂山荘(たぶんこれぐらいの出発) 0
7:55 独標(8:10ごろ出発) 08:40 丸山
 08:50 西穂山荘 
10:45 西穂山荘 11:45 ロープウェイ西穂高口 ・・・・ 4年前と同じ交通手段...   (続きを読む)
2019/04/14 14:44:13 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
思いつくまま、気の向くまま、ときにはのんびり、ときにはハードに。。。
弥谷寺から曼陀羅寺への旧遍路道は二つある。一つは先回歩いた 海岸寺経由の道 。一旦曼荼羅寺と真逆の方向、瀬戸の海に面した空海生誕の地に建つ海岸寺にお参りし、そこから曼荼羅寺へと打ち戻す道である。今回はもうひとつの遍路道、曼陀羅道を辿り曼陀羅寺へと向かう。ルートは、弥谷寺仁王門前の石段右手に立つ茂兵衛道標から右に折れ、おおよそ3キロ強、弥谷山西麓の曼荼羅道を歩くことになる 本日のルート; ■ 曼荼羅道経...   (続きを読む)
2019/04/14 14:41:34 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
天候は、不安定ですが、順調に進んでいます。チュクン村(4700m)まで上がってきました。今日は、高所順応のため、チュクンリー(5600m)に登頂。山頂付近から粉雪が舞い始め下山中には吹雪かれましたが、元気です。チュクン村に戻ってきたら、雪が止み、ローツェ南壁が雲の中から姿を現しました。明日から5800M峰に挑戦。明日はBC入り。明後日、登頂予定。娘殿にとっては未知の世界。一歩一歩。   (続きを読む)
2019/04/14 14:41:25 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
ハイキング、トレイル、登山など、山を中心とした活動の記録です。
上野原の坪山に行きました。目的はヒカゲツツジとイワウチワでしたが、数日前から寒い日が続いたため、満開は無理だと思っていました。数輪でもいいから咲いていてくれることを願ってスタートしました。登り始めてすぐに狭いところを通過します。しかしその後は暫く問題ない道が続きます。ここから先が厳しくなります。斜度がきつくザレた登りに変わるのです。一休みしてから取り付きました。少しずつ幅が狭くなっていきます。...   (続きを読む)
2019/04/14 14:39:36 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「Google Alert - 登山 OR ハイキング OR トレッキング」
マリンスポーツに トレッキング 、さらに沖縄の文化に興味を持ち、三線(さんしん)も始めました」. また、沖縄には「模合(もあい)」という独自の金融文化があるという。   (続きを読む)
2019/04/14 14:39:07 (1年前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 84 - 103 ( 全 197 件 : 2019年4月14日の登山情報 ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 197  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
増補版 富士山にのぼる

見ているだけでなく登りたい、と冬の富士山を登り始める著者。樹海や風穴などさまざまな場所、夏の山などの回想も入れつつ、富士山の全体イメージを伝える。...
[本日発売]
岳人 2020年 6月号

[5月15日発売]
白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白籏史朗

山岳写真界の草分けであり、日本を代表する山岳写真家・白籏史朗の生涯を井ノ部康之が描く。『山と溪谷』2003年1月号から12月号まで掲載されたスーパー・ロン...
[5月14日発売]
ヤマケイ文庫 山の朝霧 里の湯煙

山旅と温泉を愛したドイツ文学者・池内紀の紀行集。関東周辺から、北海道、東北、九州まで、温泉情緒や自然についての味わい深い作品27編。
[5月14日発売]
レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版

野外に遊びにいくなら、救急箱と一緒に必携の一冊。ハンディーな手帳サイズ、防水ビニールカバー付。野外でなにかトラブルがあったとき、すぐに役立つ情報が...
[5月7日発売]
山小屋ガールの癒されない日々

ウェブメディア「cakes」の人気連載が書籍化!山小屋にお風呂はある?腹が立つお客さんはいる?スタッフの人間関係は?北アルプスで10年働いた著者が隅から隅まで...
[4月30日発売]
大文字山トレッキング手帖

さあ、登ってみませんか! 送り火の山へ―― 地球史を物語る地質、森に息づく植物や生きものたち、人の歩みを語る歴史遺産など、5つのトレッキングコースから大...
[4月28日発売]
別冊ランドネ 親子でキャンプBOOK

家族みんなで、自然あそび!自然体験から得られることは子どもはもちろん、大人にだってあります。失敗を恐れずに日常から一歩踏み出し、自然のなかへ飛び出す...
[4月27日発売]
新潟100名山+10

[4月26日発売]
山と森を愉しむ: 中年からの山歩き

人生に楽しみと彩りを添える山歩きへの讃歌の書。前編では人生と山歩き、森の魅力、山と文学、山の事故を自身の山歩きを交えて考察し、後編では近隣の山々、...
[4月23日発売]
もっともっとゆる山歩き まいにちが山日和

のんびり、ゆったりが心地よい ゆる山歩きに出かけましょう!緑豊かな森、可憐な花、山々の連なり、さわやかな風、心地よい沢のせせらぎ、心やすらぐ里山…。ゆ...
[4月23日発売]
山釣りJOY 2020 vol.4「行くぜ、日本の美しき源流へ! 」 (別冊山と溪谷)

行くぜ、日本の美しき源流へ! 今年の源流釣り計画はこの 1 冊で決まり! ハウツー&カタログ満載の保存版
[4月23日発売]
東京発 日帰り山さんぽ50 改訂版(仮)

東京周辺の日帰りで楽しめる山を50コース紹介。1ページ大の地図を中心に、高低差がわかりやすく、登山道も見やすい詳細マップを掲載し、初心者でも使いやすい...
[4月21日発売]
CAMP LIFE Spring&Summer Issue 2020 「テント大全」 (別冊山と溪谷)

キャンプに必携。失敗しないテント選びに。■特集 「テント大全」■第2特集 「グランピングの世界」 ■特別企画 「トランギア メスティンの故郷を訪ねて」
[4月16日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/05/25 16:10:42