登山関連のブログ情報  -  2019年6月3日の登山情報



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)



表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 171  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 171 件 : 2019年6月3日の登山情報 ) 】 次 >>


「新日本山岳誌」掲載の約4000山が修行の地。 めざせ山仙人!
「日本アルプス・上高地を広く世界に紹介し、登山の楽しみを伝えた日本近代登山の父とも言われるイギリス人宣教師ウォルター・ウェストン(1861-1940)。氏の功績を称え偲ぶ行事が毎年6月第1土曜日・日曜日に行われます。土曜日は、かつてウェストンも歩いた島々谷から徳本峠を越え、上高地までの記念山行。日曜日の式典では、ウェストンレリーフ前にて献花や詩の朗読、合唱、記念講演などが開催されます。」(JAPAN ALPS KAMIKOCH...   (続きを読む)
2019/06/03 23:38:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト
@YAMAKEI_ONLINE: ヤマケイオンライン 2019-06-03 15:00 早朝からゆったりと尾瀬を満喫しよう! 臨時夜行列車「尾瀬夜行23:55」が10月12日まで運行 … 返信 リツイ お気に 東武鉄道と東武トップツアーズでは、尾瀬での登山に便利な臨時夜行列車「尾瀬夜行23:55(ニーサンゴーゴー)」を、5月31日から10月12日までの金・土曜日、計31日間運行する。「尾瀬夜行23:55」は、浅草駅を深夜23:55に出発(北千住駅・新越谷駅・春日部駅からも...   (続きを読む)
2019/06/03 23:30:25 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「ウエストロックブログ」
新しくなった奥の壁にながもの追加しました! やってみてね   (続きを読む)
2019/06/03 23:28:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
冬季通行止だった道路も開いていよいよ清里コースからの登山もできるようになりました。例年なら雪渓と残雪歩きになるのにスノーブリッジさえ残っていません。昨年11月から冬季間通行止だった道路は5月31日に開通。清岳荘まで通行できるようになりましたが、清岳荘自体は6月下旬オープンです。トイレもありませんので済ませてから登ってくるか携帯トイレを使ってください。間違っても駐車場や建物の周囲で済ませないように! 例...   (続きを読む)
2019/06/03 23:22:30 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
カテゴリ(山域別)で検索可能です
山域:大山山系 烏ヶ山 日程:2019/6/2 参加者:達雄、陽子、田島、北川、加藤、松永、早川 (参加者の写真はサムネイルのみにしています) 今回の定例山行は山陰のマッターホルンともいわれ、天然水のCMで有名になった烏ヶ山を、国民休暇村 奥大山から新小屋峠経由で烏ヶ山山頂を往復しました。三本あった烏ヶ山の登山道はいずれも崩落などで廃道となっていたのですが、天然水CM効果もあって登山者が増加していました。地元登山者の...   (続きを読む)
2019/06/03 23:19:29 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「花の山旅・加賀白山」 山行委員会 花の名山白山を比較的ゆったりした行程で歩きます。通常一泊二日で計画されますが、山麓に前泊、山中室堂と南竜山荘に二泊し、北アルプスからのご来光と花を十分に楽しみます。主峰の御前峰に加え、静寂な別山にも登ります。日程 7月20日(土)~7月23日(火) 集合 20日(土)小松駅15時 行程 小松駅…白峰温泉(泊)…別当出合 砂防新道 室堂 大汝峰(往復) 室堂(泊) 御前峰(白山山頂) 南竜山荘 別山(...   (続きを読む)
2019/06/03 23:08:07 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「三島勤労者山岳会(三島労山) 活動報告」
静岡県東部(三島・沼津・長泉・裾野・伊豆・富士)を拠点に活動する山岳会、三島労山です。。名峰から里山までをこよなく愛する会員の活動報告集です。会の詳...
杓子山に行ってきました。大榷首峠を目指して不動湯に向かいましたが車が上がれず、不動の湯の駐車場から登りました。20 分弱でトレイルコースへの分岐、山裾をしばらく巻いていきます。フタリシズカが沢山、ツクバネソウもあります。しばらくして九十九の上りになりますがのんびり登っていきます。途中の富士山は恥ずかし気に少し顔を覗かせています。登山口から 1 時間で稜線に出ました。地形図で現在地を確認、次の鉄塔を目...   (続きを読む)
2019/06/03 23:03:55 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
丹沢の沢や尾根を勝手気ままに歩いています。沢をさかのぼり、道なき尾根を歩き、ヒルに吸いつかれても、マムシを踏んづけそうになっても続けています。ブロ...
狭い落口から吐き出された水流が一度小さくヒョングリ、鋭角な岩角を一直線に滑り落ちてくる雨棚。何度か訪れてはいるのだが落口にはまだ立ったことがない。自称落口ハンターとしては、やり残したようで気がかりだ。大滝沢から雨棚に立ち寄り落口を覗いたあと、鬼石沢を遡って畦ヶ丸の三角点まで詰めてみようと思う。   (続きを読む)
2019/06/03 23:00:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
2019年3月16日現在 ようやく12ヶ月連続登頂クリア 富士山頂上160 2019年7月25日現在 Mt. Fuji achieved 12 consecutive climbs.
「15.2キロサンダルジョグ38 64」 トイレ大後 12キロ 最初 トイレ大が攻撃してきて3キロ付近で中断 仕事後 気温20℃ サンダル で ジョグ38回目 64 キロ=無意識 結局?分?秒平均 ※今回は3キロ地点で大トイレ中断の為 不正確不明 平均心拍数も?bpm min=bpm max=bpm ml/kg/min 水分補給は4回300mlくらい 今回はサンダルジョグ38回目 64 最初の3キロ付近でトイレ大攻撃されて中断 その後12キロの合計15キロ 体幹 着地接地脱力 富士山...   (続きを読む)
2019/06/03 22:47:21 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
富山県岳人の皆さんご利用ください
大杉谷は折谷町の少し南で浅野川に合流するごく小さな支流である。本流である浅野川も十分に小河川なのに、その支流大杉谷となれば小川といっても過言ではない。あまりに小さいので遡行開始前に概念を間違えたか?と何度も確認したほどである。しかしその心配も杞憂であった。他の医王山西面の沢と同じくコンパクトに纏まった良渓である。出合いから2~3の堰堤をこえて少し歩くとゴルジュ状を呈し始め4~5mの滝が4つほど続き快適...   (続きを読む)
2019/06/03 22:45:02 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
こんにちは!店長の小川です! 6/1~2日は 小川山で催された”CLIMB ON”で受講した ボルトの安全講座 と、愛知県豊田市で開催された”豊田会議”および”豊田の岩場清掃”に参加してまいりました。今回は私の個人的な活動で参加したものではございますが、今の日本のアウトドアクライミングが抱える問題やその解決に向けての模索といったことを、現場で生の声を聴き、実際に見て、そして肌で感じるというとても貴重な経験が出来ました...   (続きを読む)
2019/06/03 22:35:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「(タイトル未指定)」
本日の営業終了まで まだお時間は御座いますが ご来店下さいました皆様、心よりお礼申し上げます。本当に どうも有難う御 ...   (続きを読む)
2019/06/03 22:34:23 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山で遊びませう
ワークショップ「すべら〜ず・夏山直前対策」 冬〜春に行なった、「すべら〜ず」をダイジェストでお伝えする、夏山直前対です。山で滑らないための歩き方を学ぶ講習会です。「山は好きだけど、下りが苦手で苦痛」 「なぜ滑ってしまうのか分からない」 「下りになると極端に遅くなってしまう」 「頭では分かっているのに、思うように体が動かない」 そんな悩みをお持ちの方におすすめです。講習会では、次のような内容を行いなが...   (続きを読む)
2019/06/03 22:33:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト
1: 名無しさん 2019/06/02(日) 14:50:54.039 ID:2Gx6eYcRd うざい 2: 名無しさん 2019/06/02(日) 14:51:08.468 ID:jbAnDPevd はあ 3: 名無しさん 2019/06/02(日) 14:51:50.499 ID:EuvmNZNga 俺「棺桶ならいつでも空いてるぞ」 4: 名無しさん 2019/06/02(日) 14:52:50.269 ID:Y+7hE0XeM 俺「登山ですか?元気ですね」 ジジイ「おう!まだまだ若いもんには負けんわい!」屈伸する ジジイ「 !」 5: 名無しさん 2019/06/02(日) 14:57:3...   (続きを読む)
2019/06/03 22:29:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
年齢・性別を問わず、個々のレベルに応じて講習致します。 外の岩場が初めての方もOKです。
今年は北海道に来てから、いい天気に恵まれている   (続きを読む)
2019/06/03 22:21:20 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山を登るということ、辛い時の方が多いかも知れません。でも、頂上で交わす握手や笑顔は代えがたいものが有ります。日帰りハイキング、夏山縦走、雪の山、色...
乾徳山というと、この岩場が代名詞のようになって 岩系の山というイメージがありますね。今回はそんな乾徳山に登ってきました。登山路を検討すると・・・ 大平高原からが最短で登れ、徳和峠から上るルートと比較すると 45分も近いのです。周辺が一面太陽光発電設備が設置されていました。社会資本の整備には必要なんですね。太陽が出れば収入、毎日電力を売れて 少々羨ましくもあります。登りではこれから夏に向けて シャリバテ...   (続きを読む)
2019/06/03 22:21:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山登りと山スキーと、日々の徒然。今日も遥かなる山に想いを馳せつつ。
朝日連峰縦走3日目は、西朝日岳、大朝日岳と歩いて日暮沢へ。この日も青空の下...   (続きを読む)
2019/06/03 22:20:50 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
夏は沢登り、冬は山テレ遊びのあれやこれや
板納めも終了 沢も始めましたが ホッと一息の週末も必要だよね ということで 米沢親宅 日曜日の夕方から猟友会の祝い事もあったりで それまで6月のお約束の草刈りしたり 苗植えたり すっかり初夏模様 つつじも美しく花を咲かせています 明星というレストランで打ち上げ等モロモロかねてランチなんかもしつつ 米沢牛のレストラン お上品でおいしい う~ん デリシャス カフェにもいったり 前川大滝沢のナメ床眺めたり おうちに帰...   (続きを読む)
2019/06/03 22:17:14 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「東京ハイキング協会」
毎月平均50コース 脚力に合うように初心者向きから健脚向きまで6段階
上養沢鍾乳洞付近のサイハイラン 2019年 6月3日(月) 天気:曇~晴れ レベル:一般強 担当L:大倉昌子 参加者 6名 (男性:1名 女性:5名) コース) 武蔵五日市発バス→9:31→上養沢10:08—-10:30柿平園地10:38—-上養沢鍾乳洞11:00—–くろも岩12:03—-日の出山12:25(昼食)13:00—-北尾根—–こうせん橋14:45—-御岳駅15:08着 歩程5時間 上養沢下車 関東ふれあいの道「杉の木陰の道」 林道を歩いて 登山口へ 急登の養沢鍾乳洞への道 コアジサイが...   (続きを読む)
2019/06/03 22:11:04 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
気楽・気ままな単独山歩きの山行記録- タイトル - - タイトル -
これで「福井から登って福井へ降りる山行」で、滋賀県境全部が繋がった。残すところ加越国境の海まで9㎞のみ。いつそれを実行するのかは内緒です。♪ さて、高島・余呉トレイル(滋賀県境)で最後に残ったのは三国山~黒河峠。滋賀県境フィナーレが、黒河峠からピストンなんてワケには行かない。赤坂山やその登山口からの沢も考えたがちょっと物足りず・・・。ならば、と目を付けたのが野坂岳から三国山のぶな回廊ロングコース。コ...   (続きを読む)
2019/06/03 22:07:18 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 171 件 : 2019年6月3日の登山情報 ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 171  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  





【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
女ひとりで26日間 ヒマラヤを歩いてみれば 〜大自然と自分に繋がる旅〜

こんなにも美しい大自然の中で、目一杯体を使い、五感をフル稼働させて体感した先にあったのは、自分への信頼と美しい地球に生きていることへの喜びだった。...
[一昨日発売]
岳人 2019年 9月号

[8月16日発売]
夢のトライアル (山とマラソンに挑んだ鉄人の記録)

みちのく福島・白河に、昭和・平成を駆け抜けた韋駄天にして山男がいる。本書は、その驚くべき数多の足跡を綴った夢と冒険の記録であり、登山やマラソンを愛...
[7月30日発売]
走ること、生きること ―強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために―

美しさと強靭さを兼ね備え、数々の山岳競技で勝利を飾り、世界中のアスリートを虜にするエミリー。その独創的な練習方法、健康レシピなどのライフスタイルか...
[7月25日発売]
山は心の支えだった

著者は1962年北大医学部薬学科卒、在学中はスキー部山班で活動。国立衛生試験所(現・国立医薬品食品衛生研究所)勤務。最後の1年間、PMDEC(現PMDA)医療機器審...
[7月24日発売]
山の霊異記 霧中の幻影 (角川文庫)

山岳怪談実話の名手による、山の霊気に満ちた本当に怖い怪談集。霧の山道で背後からついてくる操り人形のような女性、登山中になぜか豹変した友人の態度、死...
[7月24日発売]
マウンテンスポーツマガジン トレイルラン 2019 夏号

夏到来。ガッチリ汗をかいて、気持ちよく山を走ろう。
[7月19日発売]
大雪山―神々の遊ぶ庭 市根井孝悦精選作品集

憧れの北の大地・大雪を、写真家・市根井孝悦が渾身の力をこめて表現した決定版 2000年の『大雪山――母なる大地』、2006年の『大雪山――四季の彩り』、2014年の...
[7月16日発売]
岳人 2019年 8月号

[7月13日発売]
ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話

日本の山には「何か」がいる。シリーズ累計20万部突破! ! 山の怪談ブームの火付け役。山で働き暮らす人々が実際に遭遇した奇妙な体験。NHKドキュメンタリーで...
[7月6日発売]
ヤマケイ文庫 名残の山路

旅行雑誌『旅』の名編集長が平成に残した山と旅の珠玉の紀行文集 旅行雑誌『旅』の元編集長で、紀行作家としても知られる岡田喜秋さんが、平成時代30年間に書...
[7月6日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/20 20:41:25