登山関連のブログ情報  -  2020年10月5日の登山情報(登山者等・一般・安全)



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)


<< 前日 2020年10月5日の登山情報(登山者等・一般・安全) 翌日 >>

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 73  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 73 件 : 2020年10月5日の登山情報(登山者等・一般・安全) ) 】 次 >>


登山ガイドのツアー記録です。 "写真"中心です。 NewHPは www.ishizuchi-turugi.org です。見てください。
2020.10.04 紅葉シーズン到来です。石鎚山の紅葉を求めて登ります。静かな石鎚山の三角点からの風景を楽しみます。三角点は、弥山(通常の神社のある山頂)から西北方に600mほどのところ。天気予報は芳しくありません。駐車場もまだまだ空いています 石鎚山は見えません 瓶ヶ森は見えます トイレ前の看板 第1ベンチのところから、石鎚山は雲の中 第3ベンチで、これから東稜に向かうそうです。少しずつ紅葉が目立ちます 天狗岳 分...   (続きを読む)
2020/10/05 23:22:43 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
10月4日に、登山道標識の取り付けを行いました。要所要所の標識と赤テープで、迷うことなく歩くことが出来ると思います。ただし、地図と磁石で必ず確認しながら歩いて下さい。この区間は、藪もなく、また、綺麗な林も広がる楽しい尾根歩きが出来ます。なお、P545(生守山)は、トラバースルートを歩かれることをお薦めします。   (続きを読む)
2020/10/05 22:24:09 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「www.obamayamanokai.jp Blog Feed」
若狭の山々のコース案内と小浜山の会の活動を紹介しています
10月4日(日)に、参加者13名で、永谷坂~三国岳の県境稜線を歩きました。おおい町川上の永谷坂から登山開始。最初の取付きは急斜面ながら、その先は、きれいな林も時々現れる楽しい尾根歩きとなりました。途中にあるP545(生守山)の登りは、小石の散らばる大変な急斜面。登る組と、トラバースする組に分かれて、通過しました。当日は、登山道の標識付けも行いながらの登山で、予定より1時間ほど遅れて、三国岳に到着し、昼食タイ...   (続きを読む)
2020/10/05 22:24:08 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
豪雨災害や梅雨の前線、今回の台風接近による「気象遭難」など山の事故では1番避けやすい要因の一つです。思うのは自然災害に遭いやすい事例について「前もっての警鐘が鳴らされる」ことはごくまれで「事後にこうだったと解説されることがほとんど」でとても残念なことです。なにか専門家の先生の「発信力」を強化するなりなんらかの「防ぐ手立てがあればよいのですが」こうした気象のチェックなどは「よっぽど関心がないとテレ...   (続きを読む)
2020/10/05 22:18:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
今週末の10/10-11は台風14号の接近があり進路によっては、少し遅めの紅葉絶好機の今週は南アは確実に登山不向きで、北アも状況次第ではリスクは高く登山者は減ると思いますが「気象遭難のないようにチェックは十分にしていただきたいものです」 その次週についてはもう絶好機ではなく1500-2000m付近の紅葉となりますし、3000mは冬に入りますから無理のないようにしていただきたいものです。   (続きを読む)
2020/10/05 22:18:18 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
速報記事は→ コチラ 昨年の夏以来の種池山荘テント泊でした。昨年夏の記事は → 【行程】2020(R2).10.3-4 扇沢駅前無料駐車場~登山口~柏原新道~種池山荘テント場(爺が岳往復)~下山 三岩岳下山の翌日月曜日夕方、週末の予報から、天気ダメ元でも、どこかの標高で紅葉は楽しめるだろうと、久しぶりの紅葉山行の種池山荘テント場予約。10/2金曜夜自宅発、深夜、白馬道路から大町入り、扇沢駅前無料駐車場はまだ10台ほどの空きが...   (続きを読む)
2020/10/05 22:12:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
大人の休日パスが1日余り、富士急にも乗車できるとのことなので富士山にでも日帰りで登ってこようと思ったが、コロナの影響で富士登山自粛となっているためか、バスの運転時間が日帰り登山はできないようになっている(としか思えない!)ため諦めて富士山を眺めるハイキングに変更して、西湖北方の山梨100名山でまだ登ってない王岳を目指すことにする。ただこちらもバスの本数が少なくなっていて、西湖よりも奥の精進湖からの登山...   (続きを読む)
2020/10/05 22:10:06 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
10月4日 そろそろ富良野の紅葉も見頃をむかえているようなので。十勝岳温泉から富良野岳、上ホロカメットク山を縦走してきました。早朝は晴れていましたが次第に雲が広がり上ホロでは空一面の雲 それでも山の斜面には赤やオレンジに染まった木々がとても綺麗でした。富良野岳〜上ホロカメットク山   (続きを読む)
2020/10/05 21:49:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
引っ越し先かな?・・・です。
本日は、こーいう所をのんびーりと サイクリング&ハイキングに行ってきました(^^)/ 下から、白い蕎麦の花 赤い彼岸花 黄色いヒマワリ・・・ そして、背景は登った城山です。では、のーんびりレコを始めますぅ(*´з`) 出発は、この公園から(志方東公園)から スタートです。彼岸花に囲まれた小さなお堂? が目について 立ち寄りました。朝は小雨が降って ずっと曇り空でしたが、予報通り晴れてきました(^^)/☀ うわー、蕎麦の畑は 真...   (続きを読む)
2020/10/05 21:49:16 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山に登ったり走ったり、東へ西へ・・・
朝日連峰の『山と高原地図』を広げてみると、右下隅に 葉山 という山がある。大朝日岳とは、とても長い尾根でつながっている。それが以前から気になって仕方なかったので、登ってみようと思った。ただし大縦走をするのではなくて、ワンデイの周回コースでやってみることにした。葉山の 奥の院 山頂からは、祝瓶山の雄姿が望まれる(右端) 【2020年10月2日】 葉山森林公園駐車場8:10~勧進代コースの林道ゲート8:55-9:00~林道終...   (続きを読む)
2020/10/05 21:48:32 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
いやぁ・・2時間も閉じ込められたら「最近トイレが近いのでまずいですね」   (続きを読む)
2020/10/05 21:29:27 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
コロナ厳戒モード 外出を控えよう
去年4月からGPSログを記録していて、少しは活動日記を書いていた「YAMAP」を退会しました。地図とかは確かに便利であったが、それ以上に使っていて不満な要素が多かったからである。こういう場合は「環境を離れる」のが一番だ。「山のエキスパートたちは、コロナ禍の中、登山を自粛している」という書き込みを見たのもきっかけだ。また他のユーザーがだんだん「登山競争」みたいな記事を書くようになった。自分もYAMAPを意識し...   (続きを読む)
2020/10/05 20:49:12 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山を登って絵を描いて、山を登って酒を飲み、山を登って日記を書いて、山を登って。イラストレーター鈴木みきの表はないけど裏日記☆2
11月4日に出る新刊、私のできる作業がすべて終わりました。あとは編集さん、デザイナーさん、印刷屋さんに託し本になるのを待ちます。本編の一足先に 表紙の試し刷りも上がってきて 本の状態が目に見えるようですね〜 今回のテーマである「防災」、昨年秋に企画を出し 企画が通った矢先にコロナ禍となり なんかこう、避難生活の 実体験や心理を感じつつ、かなり引きこもって描いた作品。仕上がるとなぜかやっぱり緩めですが ち...   (続きを読む)
2020/10/05 20:41:58 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
感動をお伝えします!
俵山登山(2020.10.4) ススキのシーズンに入り、俵山に行ってきました。今回は俵山峠から山頂をピストンしました。午前中は曇っていましたが次第に青空も見られ日差しも出てきました。景色はやや霞んでいましたが外輪山内の五岳も確認でき絶景を楽しむことが出来ました。ススキは良い頃を迎えておりススキ畑の中を快適に歩くことが出来ました。本日の軌跡   (続きを読む)
2020/10/05 20:34:05 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
鬼怒川ラフティング & キャニオニング、マウンテンバイク、冬シーズンも! ー 鬼怒川温泉を中心としたアウトドア体験の宝庫
10月に入りバタバタとご予約が! なるほどの理由は地域クーポン券。NAOCもgo to トラベルの地域共通クーポン券をご利用いただけます。秋の渓谷も、秋のバイクツアー(マウンテンバイクサイクリング)も絶景とともにお待ちしています。投稿 go to トラベル地域共通クーポン券使えます は 鬼怒川ラフティング No1 のナオック #NAOC に最初に表示されました。   (続きを読む)
2020/10/05 20:29:45 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「早稲田大学ワンダーフォーゲル部」
メンバー L S藤 SL K林 2年 K﨑 新人 F橋 行程 渋沢駅=大倉バス停 大倉バス停(-林道-政二郎尾根)-新大日-塔ノ岳(-大倉尾根)-大倉バス停 大倉バス停=渋沢駅 朝から天気は薄曇りから小雨。お世辞にも登山日和とは言い難い。天候を反映してか、バスの乗客も全体で10人いくかどうか。大倉バス停に着いてすぐ、体操をして出発する。新人Fにとって、ワンゲルに入って初めての山行。雨ドンマイ。政二郎尾根に至る長い林道はずっとおし...   (続きを読む)
2020/10/05 20:22:41 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「羚羊山岳会 山行記録」
2020年10月1日~3日 天気 1日曇り時々晴れ 2日快晴 3日曇り メンバー 鶴見、高橋 10月1日 7時40分 上高地 明神 徳沢 10時40分 横尾 14時30分 涸沢 10月2日 7時 涸沢 9時30分 穂高山荘 10時40分 奥穂高岳山頂 11時40分 穂高山荘 14時40分 涸沢テント場 10月3日 6時30分 涸沢 9時 横尾 12時30分 上高地 10月1日足利市を午前3時に出発、上高地ICで高速を降り沢渡バスターミナルの駐車場に 6時15分頃到着した。駐車場はほぼ満車状態...   (続きを読む)
2020/10/05 20:14:20 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「フィエスタの谷 山行記録」
【福島県勤労者山岳連盟所属】フィエスタの谷は山に登る事が好きな仲間の集まりです
メンバー:K野さん、NT目隊長、Toちゃん、A井先輩、M崎(記) 約5時間、8km AM6:30東栗駒コース入口 いわかがみ平で、A井先輩の絶品お稲荷さんとみそ汁で朝食後登山開始。「神の絨毯」と謳われる紅葉、一度はこの目で見たい! 本当なら先週行く予定だったが台風の影響を考え延期していた。なんとか実現した山行である。粘土質の道に、私の靴は横滑り。ストックを支えに登った。靴が横滑りって! 途中、沢を渡歩。この沢がまた綺麗な...   (続きを読む)
2020/10/05 20:11:54 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
奈良・大阪・日本アルプスの山々が大好きな、Mr.Dashのブログです。
■メイン写真 虚空蔵山手前の岩峰からは、南側のワイドビューが見事。■今回のコース 藍本駅→酒滴岩→虚空蔵堂→陶の郷分岐→虚空蔵山→八王子山→大谷山→山上山→ 草野駅 丹波の虚空蔵山は、標高592mの低山でありながら、岩場混じりの急登があって 歩き甲斐のある山だ。北尾根ルートはアップダウンもあるプチ縦走だ。藍本駅から100mほど南、公民館風の建物の脇から竹薮に入る。すぐ急坂になり、愛宕社に出る。さらに直登すると、ほどな...   (続きを読む)
2020/10/05 19:08:31 (1ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 73 件 : 2020年10月5日の登山情報(登山者等・一般・安全) ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 73  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  


<< 前日 2020年10月5日の登山情報(登山者等・一般・安全) 翌日 >>




【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ソロトレッキングの登山術 ひとりで楽しく安全に山を歩くためのガイドブック

ひとりで山を満喫するための計画の立て方から、地図の読み方、必要な食料、水の量、コンパスの読み方、役に立つGPSアプリ、山の天気の基本、必要なトレーニン...
[11月30日発売]
関東・七福神ハイキング: 御利益&健康ゲット

正月行事としてだけでなく、通年で根強い人気をもつ「七福神めぐり」。本書は町なかの寺社だけでなく、山あいや郊外の寺社なども含めた「ハイキング要素」に...
[11月27日発売]
関西 山のぼり&ハイキング BESTコース

日帰りで無理をせずに低山を楽しむ!関西の人気山登り&ハイキングコース!ヤマガスキナダケさんがおすすめする関西の人気山のぼり&ハイキングコースを徹底紹介!...
[11月26日発売]
山は登ってみなけりゃ分からないー朝焼けをリュックにつめて

「山の達人」石丸謙二郎が、軽妙でリズミカルな文章に墨絵を加えて表現した「山の発見本」。
[11月24日発売]
よくわかる山岳信仰 (角川ソフィア文庫)

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教...
[11月21日発売]
ヤマケイ新書 マタギに学ぶ登山技術

山のエキスパート集団「マタギ」が教えてくれる歩き方から衣食住まで網羅したサバイバル登山技術集!山で生き残るためのマタギの叡智をわかりやすく紹介。最新...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 画文集 山の独奏曲

軽妙な文体と洒脱な挿絵が醸し出す串田作品の隠れた名作。一九六〇年代のハイキング雑誌『ハイカー』に連載された山のエッセイに、筆者がみずから書き下ろし...
[11月18日発売]
ヤマケイ文庫 山の不可思議事件簿

山には「不可思議」が満ちている。山と登山にまつわる怪現象・謎・怪物など、奇妙な事件を一挙紹介。
[11月14日発売]
ヤマケイ文庫 定本 山小屋の主人の炉端話

山で暮らす人ならではの信じられない実話を丹念に拾い集めた山語り34編。
[11月14日発売]
岳人 2020年 12月号

[11月13日発売]
ヤマケイ新書 ソロ登山の知恵

山の魅力を独り占めでき、マイペースで歩けるのがソロ登山。その魅力やリスク、必ず身に着けておきたい登山技術などを経験豊富なエキスパートたちが解説。ソ...
[11月12日発売]
ちゅうごく山歩き Vol.7

中国新聞に連載された「ちゅうごく山歩き」をまとめた冊子の第7集です。2018年7月から19年5月までの掲載分(42回)を収録し、山ごとに、地形図を使った登山ルー...
[11月10日発売]
故郷の懐かしき山

それは不幸な偶然だった……。彼らの前に現れた不審な男は何を隠しているのか。明るい将来を夢見たふたりに不幸は突然おそってきた。変わらぬ故郷は語る「罪を...
[11月1日発売]
最新科学が映し出す火山 その成り立ちから火山災害の防災、富士山大噴火 (ベストセレクト)

火山の噴火は本当に素晴らしい、強烈な現象です。夜中に真っ赤な溶岩が飛び散る様子は、実に神々しいものがあります。一方、火山噴火は危険で、場合によって...
[10月27日発売]
ランドネアーカイブ 山好きのための簡単レシピBOOK

食材と調理器具は最小限に、手間もなるべくかけずに、ひと工夫で美味しくつくれるワンバーナー料理レシピ集。ランドネでこれまで連載をしてきた「かんたん山...
[10月27日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/12/03 07:05:03