登山関連のブログ情報  -  2020年11月24日の登山情報(登山者等・一般・安全)



 

当ページは、多数のブログ等の情報を統合して日時順に整理したものです。(日時は当サイトが認知した日時)


<< 前日 2020年11月24日の登山情報(登山者等・一般・安全) 翌日 >>

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:   [?]

[  上記条件の情報数: 50  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 50 件 : 2020年11月24日の登山情報(登山者等・一般・安全) ) 】 次 >>


奈良・大阪・日本アルプスの山々が大好きな、Mr.Dashのブログです。
■メイン写真 妙見山・ふれあい広場へ向かう道中からの錦秋 ■今回のコース 歌垣山登山口バス停→歌垣山→堀越峠→妙見奥ノ院→石鳥居(車道出合)→本滝寺→ 妙見山→妙見ケーブル山上駅⇒(妙見ケーブル)⇒黒川駅→妙見口駅 能勢の歌垣山は、古代、若い男女が集まり和歌を交わし合った歌垣(かがい)の山として 知られる。日本三大歌垣の山としては、他に佐賀の杵島山、茨城の筑波山が挙げられる。歌垣山登山口バス停から、古きよき雰囲気の民...   (続きを読む)
2020/11/24 23:09:32 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山友「大分のゆみちゃん」が3月にニューピーク1000座達成したとのこと。ちょうどコロナで記念行事などは延期。今回11月23日に1座目の涌蓋山にて皆さんとお会いしたいとの連絡がありました。ゆみちゃんとは2008年に由布岳で初めてお会いし、飯盛山やバイケイソウの花園などを教えていただきました。2009年には飯盛山探索。その後、由布岳でまたバッタリの出会いがあったりしました。...   (続きを読む)
2020/11/24 22:27:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山スキー、クライミングの記録を中心に、自転車トレーニングやグルメ日記などをお伝えしています。
11月21-23日 W/スガー、まっちゃん、おみず、やじぃ この3連休はいつものように立山初滑りの計画が持ち上がっていましたが、建物の構造上換気などあり得ないいつもの山小屋の事や結構掛かる費用の事を考えると行く気がせず、私は不参加表明。そしたらなんと皆が計画をチャリ合宿に変更してくれました(マジ感涙)。とは言え、東京の自宅から自走してくるまっちゃんを始め、みんな毎日150-200km走る計画なので私には無縁の世界。毎...   (続きを読む)
2020/11/24 22:17:39 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
K.G.R. OBのブログです
2020年11月23日、奥白髪山に登る。10時に冬の瀬登山口を出発して沢筋を通り11時45分に頂上に着く。国見山の北面を見たいと思って登って来たのだが逆光であまり良くわからない。黒松牧場と思える建物が尾根上に見え、棚田がかなり上まであることがわかる。石鎚方面は雲の中で鎌滝山から岩躑躅山、湖水は早明浦ダムそして工石山、足元のきびす山は林道が縦横に走っている。シャクナゲの蕾は少なかった。13時30分登山口着。雨の後...   (続きを読む)
2020/11/24 22:08:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
やっと快晴。夜明け前。寒いですが、この眺めを見たとたんに目が冴えました。   (続きを読む)
2020/11/24 21:38:00 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
山梨の地元ガイド三上浩文のブログです
山梨市徳和集落の乾徳公園、乾徳山登山口です。コロナの今年、特定の山に人が集中するという現象はここ乾徳山でも起きていて駐車場は県外車でいっぱいでした。トイレのある公園は盛りだくさんで、天皇陛下の皇太子時代の乾徳山登頂記念碑とか甲州独特の丸石道祖神なんかがあります。徳和川上流、東奥山窪からゴトメキを通って烏ノ尾根を下った山行。ちょっと気になったので大ダオというコルまでのことを詳しく書いてみます。と...   (続きを読む)
2020/11/24 21:35:57 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
・・・牛の寝通り なんてのどかな名前の尾根。特筆すべきピークもなく 大菩薩から小菅に抜ける道。いつか歩いてみたいなと ずいぶん前から思っていたけど ピークを目指したり眺めを楽しめる山ではないので なかなか歩く機会は来なかった。でもちょうど文化の日前後は 紅葉がそれは素晴らしいと聞いて それならと付き合ってくれる友人たちと 小菅の湯へとやってきた。霜がおりて 身体がシャキッとする朝の空気。杉林の急登が終わ...   (続きを読む)
2020/11/24 21:34:46 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
エッセイ、ひとりごと、山の話、シャモニー、グリンデルワルト、ツェルマット、ガイドのお話 国際山岳ガイドNAGAOKAのアクティブ日記 koko
通っての移動ですが、もちろん研修の一部です。うどん屋巡りです。「上原屋」庶民的で一杯280円 のブッカケは感激てきな美味さでした。これは地元では「しっぽく」といって大根、人参、ゴボウなどが入って...   (続きを読む)
2020/11/24 21:30:43 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
富山を基地に、近隣県(北陸・信越・飛騨)の山に出かけ、その記録を書いています。頂上ばかりを目指すのでは無く、途中の自然(花・ブナ林)を楽しみます。3000m...
2020年11月15日 千石城山 前編の時に後編は後日編集完了次第UPする事にします。として有った後編です。前編から見る   (続きを読む)
2020/11/24 21:27:16 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
引っ越し先かな?・・・です。
生まれて初めて お魚のシンクロナイズドスイミングを見ちゃいました(*^-^*) 掃除 洗濯等をしていたら こんな時間になりましたっ! まっ、この時刻にJ新道に出かけたことは無いので、それもまた 雰囲気が違っていいのではないかと(笑) 行くぞぉー! って こんな所で 気合を入れんでも・・・ いつもの池なのですが、違いがわかります? 実は、二日前から池の水を抜いているのです。なので・・・水面に こんな現象が起こっていました(...   (続きを読む)
2020/11/24 20:49:38 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
浄因寺の銀杏黄葉が見頃でした 三連休最終日は近場の里山で・・・ 昨年同様、浄因寺の紅葉をメインに、大岩山西公園からの周回ルート 昨年の記事は、→ コチラ 【行程】2020(R2).11.23 足利市大岩山西公園駐車場~巻き道・浄因寺~石尊山見晴らし(行道山山頂)~大岩山(剣が峰)~野山(往復)~伐採地~駐車場 通常朝家事後、最終武器・平常動作品のサブカメラで、足利の里山登山口へ向かう。公園から久しぶりに拝む富士山 まずは大...   (続きを読む)
2020/11/24 20:15:06 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
2020年11月の時点での知床山考舎におけるCOVID-19感染拡大防止のための取り組みについてお知らせします。感染防止をしながら冬に向かう知床の山々を楽しんでいただければ幸いです。新型コロナウイルスに対応するため北海道は警戒ステージ3に引き上げるとともに11月7日から27日を集中対策期間に設定しました。集中対策では感染が急激に拡大している札幌市内の対策強化とエリアや業態を絞っての要請となっています。そのため知床...   (続きを読む)
2020/11/24 19:19:48 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
2008年と2011年の2回の大腸癌手術 ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・
朝外に出た途端、寒いと思ったら、霜が降りたようだ。それでも6℃もある。しかし、こちらの気温に慣れたせいか、非常に寒かった。そろそろ朝だけでもインナーダウンが必要な感じ。今日は、尾道でゴールである。距離が短いので、13:15にゴールできた。朝は寒かったので高速で歩いたせいか、結構疲れた。ブログも珍しく18時前にアップできた。神辺駅前~今津宿 30分ほど歩いて、鶴が橋を渡るが、そのたもとに出雲大社の道標があっ...   (続きを読む)
2020/11/24 18:20:42 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「みさごの日々練成 Do not go gentle into that good night,」
人生は決断の連続 戦って戦って、幸せを手に入れる
なんか先日マルチビタミンは効果がないって言うエビデンスが出たらしくトレーニング界隈をざわつかせた。マルチビタミン否定派の方々は満足だろうけど、使っている僕からしたら大きなお世話というものだ。そもそも使って良いと感じたから使っているんだし、使っていない人に何か迷惑を与えた訳でもない。他人の使っているサプリメントになんの影響を受けているのか逆に気になるわ。僕はマルチビタミンはとても自分に合うサプリ...   (続きを読む)
2020/11/24 18:18:19 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
私のだらだら書き・偏屈ブログに、ご訪問戴き誠に有難うございます。2005年7月から拙ブログ開始、今日まで続けてこられたのも皆様の御支援のおかげです。記事...
11/22鷹取岩から入道岩を望む(遠景に男体山) 前日の生瀬富士 で×カメラのピンチヒッターで5年ぶり使用の「心の人カメラ」持参で・・・・このカメラも×でした。シャッターは切れるものの、オートモード以外ではすべて赤味の強い写真ばかりで(自宅で試し撮影の時は気が付かなかった)、イマイチな写真ばかりとなりました。昨年の同行程記事は → コチラ 【行程】2020(R2).11.22 大円地駐車場~健脚コース~男体山~大円地越(櫛が峰...   (続きを読む)
2020/11/24 18:13:36 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
遊山黒子衆SARUの記録
昭和36年 1月3日 高知 徳島県 境の 三嶺 頂上部において 高知商業 山岳部の生徒3人が全員遭難死した。◆記憶のこと その遭難の慰霊に上がられた 同山岳部のお仲間と会ったのは もう25年前になるだろうか。◆道具のこと 最初リーダー格の若者が 山頂直下で強風と低温で滑落遭難し パニック状態に陥った2人が 急を知らせに下山する途中亡くなった。「今の下着と装備があれば 助かっていたと思いますよ」 そのパーティの方々は口々に...   (続きを読む)
2020/11/24 17:34:12 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
「クライミング 上だクラブ掲示板」
融けてしまった谷川岳の雪も21日(土)の降雪で多少は白さを増してア イゼントレーニングも出来そうです。22日(日)は朝から午後まで予報 が良いので、西黒尾根から本峰に上がりトマ山頂までピストンの雪見 ハイク+アイゼントレに行ってきました。自宅先1Kmから一般道も混雑してます。片道最短170Kmで幾つかあるル ートをすり抜けて19:00 頃に水上に入った。サンモールで半額の弁当 と惣菜を買い入れてベースプラザに入る。何時も...   (続きを読む)
2020/11/24 17:18:17 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
登山の楽しさや高山植物など登った山の記録です。登山日記ですが、日々の出来事や出かけた事など、いろいろ書いています。
シリーズで掲載中の日本百名山を振り返ります。日本百名山63番目 「蓼科山」 です。2017年9月5日 蓼科山 (たてしなやま) 蓼科山は八ヶ岳連峰の北の端に位置します。円錐形の山容で【諏訪富士】ともよばれています。頂上部は広く、溶岩ドームとなっており火口跡もみられます。□ 2014年に100座完登した 【日本百名山】 を振り返りました。① 利尻山 ・・・② 羅臼岳 ・・・③ 斜里岳 ・・・④ 阿寒岳(雌阿寒岳) ・・・⑤ 大雪山(旭岳) ...   (続きを読む)
2020/11/24 17:13:49 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
参加 : ヤンさん、ヲデンさん、教授 日付 : 11月20日~22日 場所 : 館山北条海岸 それは10月の終わり、30年ほど前に甥っ子が置いて行ったリールから始まりました。リールがついていた竿は折れていましたので、近くのホームセンターで「E! ショット」と記された2.7mの竿と、「ちょい投げセット」と記された仕掛けを購入。まずは錘だけ付けて、夕方の人が少なくなった砂浜で投げてみたのです。日頃の運動不足解消になるほどではあ...   (続きを読む)
2020/11/24 16:31:40 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
阿蘇山の中央火口丘の代表的な五つの山、高岳、中岳、根子岳(ねこだけ)、烏帽子岳(えぼしだけ)、杵島岳(きしまだけ)は阿蘇五岳と呼ばれ、その山容を楽しむ登山者が多く訪れます。噴煙を上げる中岳第一火口、過去の火口跡に広がる草原や砂原、新緑の山でピンク色に映えるミヤマキリシマの群生など、スケールの大きい風景が訪れた人の心を捉えます。阿蘇五岳の登山ルートは地震や豪雨の影響になどによる崩落や亀裂等、また火山活...   (続きを読む)
2020/11/24 16:20:34 (2ヶ月前)
[最初] [最後] [先頭] [形式] [一件] [一覧] [?]
       



<< 前 【 表示中の情報 1 - 20 ( 全 50 件 : 2020年11月24日の登山情報(登山者等・一般・安全) ) 】 次 >>

[  下記条件の情報数: 50  件  ]  [  一覧中の記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上の登山情報を投稿するブログが評価対象)  ]  [  下記の操作の説明:  情報のタイトルをクリックするとオリジナルのページを表示。ブログ等の名称をクリックすると情報の一覧を表示   ]

表示順: [ 新しい順 | 古い順 ]    表示形式: [ タイトルのみ | 本文先頭部分付き ]
登山情報のみ表示: [ オン | オフ ]    人気情報のみ表示: [ オン | オフ ]    
情報源 [?]: [ 登山者/クラブ/ガイド | 山小屋/ジム/ショップ | メディア/特定情報 | 全選択 ]    
情報種類 [?]: [ 岩沢雪海安 | 一般・安全 | 全選択 ]    
セットメニュー1: [ 新しい順に 【タイトルのみ】 で一覧 ]
セットメニュー2: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【一般・安全】 を一覧 ]
セットメニュー3: [ 新しい順に 【登山者/クラブ/ガイド】 の 【岩沢雪海安】 を一覧 ]
キーワード検索:  


<< 前日 2020年11月24日の登山情報(登山者等・一般・安全) 翌日 >>




【このページの説明】

「登山関連のブログ情報」サービスは、多数のブログ等に投稿された登山関連情報を収集し、統合した情報を日時順の一覧で提供するサービスです。


  • 一覧中の 情報のタイトル をクリックすると、その情報のオリジナルのページを表示します。
  • 一覧中の ブログ等の名称 をクリックすると、当機能が保有するそのブログ等の情報の一覧を表示します。

  • 「表示順」には、「新しい順」と「古い順」の2種類があります。
  • 「表示形式」には、「タイトルのみ」と「本文先頭部分付き」の2形式があります。

  • 「登山情報のみ表示:オン」の場合、登山に関連すると推定される情報(登山情報)を選択して一覧します。この指定は既定値のため、通常、登山情報のみを一覧します。
  • 「人気情報のみ表示:オン」の場合、当機能の人気情報(閲覧数ベースの評価)を選択して一覧します。

  • 「情報源」は、「登山者等」、「山小屋等」、「メディア等」があり、それぞれは以下が管理するブログ等に投稿された情報を一覧します。
    • 「登山者等」 … 登山者、登山クラブ、登山ガイド、登山のツアー/講習会等の催行者、等
    • 「山小屋等」 … 山小屋、クライミングジム、山用品の販売店/メーカー、等
    • 「メディア等」 … 出版、放送、Web情報提供、その他の特定情報提供、等
  • 「情報種類」は、「岩沢雪海安」と「一般・安全」があり、それらに該当すると推定される情報を選択して一覧します。

  • 統合対象にしているサイトは [統合対象ブログ] に示します。

当サービスによる統合を希望するブログ等がある方は、お手数ですが、当サイトの [統合対象ブログを推薦] 機能でご連絡ください。 推薦されたブログ等は、当サイト管理人が統合対象として適切かどうかを判断して対応させていただきます。

当サービスによる統合を希望されないブログ等のオーナー様は、お手数ですが、当サイトの [お問い合わせ] 機能でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、当サービスより当該のすべての情報を削除させていただきます。

   
ヤマケイ文庫 小屋番三六五日

山を住処とし、山を仕事場とする小屋番たち。ちょっと懐かしくて、あたたかい気持ちになる、全53話を収録。巻末には、ピオレドール受賞クライマーで南アルプ...
[1月22日発売]
ヤマケイ文庫 山小屋の灯

「山小屋」という響きにどこか憧れを持ってしまうのはなぜでしょう。本書は山小屋をこよなく愛し、全国の山小屋を訪ね歩いてきた編集者と写真家によるフォト...
[1月18日発売]
ヤマケイ文庫 夢の山岳鉄道

山岳景勝地には、道路ではなく、鉄道を。鉄道紀行の第一人者だからこそ描ける、壮大で優しい夢の列車たち。登山者も鉄道ファンも、誰もが心暖かくなる名著、...
[1月18日発売]
岳人 2021年 2月号

[1月15日発売]
山と食欲と私 13巻: バンチコミックス

知られざる鮎美の過去、23歳・山ガール時代が明らかに! 登山計画を人任せにして甘えていた鮎美。友人とぎくしゃくしたことで一念発起! 自ら計画し、叔母と北...
[1月9日発売]
ヤマケイ新書 ドキュメント 山小屋とコロナ禍

コロナ禍により、営業継続の危機に瀕している日本の山小屋。山小屋主人の肉声を多数取材し、山小屋存続のヒントを探る。2020年、「コロナ禍」により、大半の...
[1月7日発売]
八ヶ岳の野鳥に逢いにきました。

日本野鳥の会の会長職を永年勤めて名誉会長となり、日本の野鳥文化を見守り続ける柳生博さんと、大の鳥好き&カメラマニアで知られる高柳明音(SKE48)さんの共...
[1月7日発売]
いくつになっても山は楽しい: 百名山をめぐる60年

中学生の時代から60年にわたる人生と山登り-。学生時代、社会人、退職後の大病など様々な人生の局面において、通奏低音のように響いていたのは山登りであった...
[1月5日発売]
ヤマケイ登山学校 アルパインクライミング

アルパインクライミングとは、元来、ヨーロッパアルプスなどの氷河や雪のある山岳地域での岩稜、雪稜、岩壁、氷壁といった要素が含まれたバリエーションルー...
[2020年12月21日発売]
RUN+TRAIL別冊 絶対身に付けたいトレイルランニングテクニック

レースデビューからスキルアップまでをフルカバー
[2020年12月18日発売]
【Amazon.co.jp 限定】現代山岳信仰曼荼羅 (Amazon限定特典: 写真集「山―祈りの象(かたち)」PDF版データ)

フォトジャーナリスト・藤田庄市氏がこの20年間にわたり取材・発表してきた現代に生きる「山岳信仰」の姿を活写する著者渾身のフォト・ルポルタージュ。「山...
[2020年12月17日発売]
雪崩事故事例集190

日本国内で発生した雪崩事故を、これまでにない、まったく新しい視点で編纂した事例集。複合的な要素を持つ事象である雪崩事故を5つの要素(地形特徴・積雪コ...
[2020年12月17日発売]
岳人 2021年 1月号

[2020年12月15日発売]




 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2021 登山の四方山話 - 2021/01/25 07:22:51