登山の四方山話のブログ - 登山中に警官に逮捕される話



 

 (目次を全て表示)
   

登山中に警官に逮捕される話

2014年12月24日 03時11分

登山中に警官に逮捕されるなんて、普通、そんなことがあるとは思わないと思いますが、里に近い、関東地方のある所で、それがあるそうなのです。

その話は、最初、一年以上前に聞きましたが、今も同じ状況のためか、最近、あらためて注意喚起の連絡を受けましたので、その情報をここにメモし、投稿しておきます。

その場所は、東丹沢・宮ヶ瀬湖の南西部にある「15号橋」で、その所在の詳細は、以下のサイトの記述が詳しいです。

★道路レポート 清川村道 土山高畑線

そこは、入山者が多い午前中に警察がパトロールしていることが多く、「立入禁止」のゲートを超えて歩いているところを見つかり、「軽犯罪法違反により現行犯逮捕となり、警察署に連行されて調書を取られた」とのことです。

その詳細は、以下のサイトの記述が詳しいです。

★丹沢・鍋嵐山での逮捕者

上記に対し、連絡があった注意喚起の文書は以下です。

宮ヶ瀬湖のハタチガ沢(二十女沢)や滝ノ沢、宮ヶ瀬尾根などに行く際のアプローチとして使う15号橋には立入禁止看板が立っていますが、これを越すとバトロール警官により軽犯罪法違反で検挙されてしまいます。
最近、沢屋さんや登山者、また特に釣り師さんがその該当になっているとの話を聞きましたので、注意喚起しておきます。
ハタチガ沢(二十女沢)は『東京起点沢登り120ルート』にも、そのアプローチの仕方が掲載されていますので、会員や周囲の方々に注意を呼び掛けてください。見つかると注意だけでは済まされません。
厚木警察の友人にも確認しましたが、事実のようです。宮ヶ瀬ダム管理事務所も周知のことです。

一般社会で「立入禁止」の看板が立っていれば、普通、立ち入ることはありません。もし立ち入れば、不法侵入で御用になっても仕方がないことを、みんな承知しています。普通、そこは私有地です。

登山の目的地やアプローチが、私有地であることが、ときどきあります。

一番有名なのが東海パルプ社が所有する南アルプス南部の広範囲の地域です。そこではグループ会社の東海フォレスト社が登山・観光事業を行ってくれているため、私有地ですが、比較的自由に登山をさせてもらっています。

★東海パルプの社有地の地図

それ以外の地域でも、沢登りやボルダーの対象やアプローチなどが、私有地である場合がしばしばあります。私有地であっても、地権者の好意で使用や通行が認められている場合が多いです。

しかし、ゴミや糞尿の問題、事故、禁止されているブラックバスの放流などがあると、地権者の方も困られ、結局、立入禁止にせざるを得ないことになります。

そのようなことになった場合、境界に「立入禁止」の看板が設置されるわけですが、その通行が便利だったりした場合、それを守らない人がでてきます。

それが繰り返し行われ、不都合も繰り返し発生した場合、地権者の方は、警察に相談します。結果、警察は、パトロールを行い、立ち入る人に、対応しなければならなくなります。

残念なことですが、本当にそのようなことになった場所が、前記の「15号橋」です。

登山の四方山話 管理人


2014年12月24日 03時11分
カテゴリー : 情報種類分類:一般 ,その他
固定リンク | コメント(2) | トラックバック(0)
このページをソーシャルブックマーク:



この記事のトラックバックURL

現在、トラックバックは受け付けていません。

コメント
<このコメントは、現在、サイト管理者による承認待ち状態です。>
投稿者: http://soonerbowl.com/Birthdays.html | 2014/12/29 03:43:52
<このコメントは、現在、サイト管理者による承認待ち状態です。>
投稿者: This post has helped me think things thougrh | 2015/08/02 03:03:38
この記事にコメントする

お名前(必須)

メールアドレス(表示されません)

URL

コメント(必須)



現在、コメントは受け付けていません。


   
 カテゴリー (情報数)
 アクセス ランキング
    (非表示)
 最近のコメント
    (非表示)
 最近のトラックバック
    (非表示)

 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/08/24 01:06:00