登山の四方山話のブログ - 年末年始(12月22日~1月11日)の長野県の遭難事故の一覧(状況情報付き)



 

 (目次を全て表示)
   

年末年始(12月22日~1月11日)の長野県の遭難事故の一覧(状況情報付き)

2015年1月18日 00時23分

以下には、ニュースで配信されていなかったような遭難事故が、多数、掲載されています。

★第20 号(平成27 年1 月15 日)信州の山岳遭難現場と全国の登山者をつなぐ 島崎三歩の「山岳通信」

全12件で、そのうち7件が八ヶ岳です。(以下)

12月22日 八ヶ岳連峰 赤岳 72 歳 69 歳 男性 男性 死亡 負傷
県界尾根を下山中、積雪のため道に迷ったことから、赤岳頂上まで戻りビバーク、その後低体温症により1名が死亡、1名が凍傷
12月27日 八ヶ岳連峰 中岳 49 歳 男性 負傷
阿弥陀岳から中岳方面に向け下山中、天候不良によりビバーク、その後、疲労と凍傷のため行動不能
12月28日 八ヶ岳連峰 天狗岳 35 歳 男性 死亡
単独で入山後、天狗岳スリバチ池付近で低体温症により死亡
12月28日 八ヶ岳連峰 横岳 32 歳 男性 負傷
単独で入山後、小同心付近で滑落、負傷
1月 1日 八ヶ岳連峰 赤岳 59 歳 男性 道迷い 無事救出
地蔵尾根を下山中、道に迷い、行動不能
1月 2日 八ヶ岳連峰 横岳 55 歳 男性 負傷
稜線を縦走中、日没の為行動不能となり、ビバーク中に低体温症により、行動不能
1月11日 八ヶ岳連峰 天狗岳 68 歳 65 歳 男性 女性 道迷い 無事救出
中山峠に向け下山中、天候が悪化して道に迷い、行動不能

八ヶ岳でこんなにたくさん事故が起こっていたとは、驚きました。

登山の四方山話 管理人


2015年1月18日 00時23分
カテゴリー : 情報種類分類:安全 ,遭難対策
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)
このページをソーシャルブックマーク:



この記事のトラックバックURL

現在、トラックバックは受け付けていません。

この記事にコメントする

お名前(必須)

メールアドレス(表示されません)

URL

コメント(必須)



現在、コメントは受け付けていません。


   
 カテゴリー (情報数)
 アクセス ランキング
    (非表示)
 最近のコメント
    (非表示)
 最近のトラックバック
    (非表示)

 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/23 18:58:45