登山の四方山話のブログ - 飯豊連峰の登山者が減っているらしい



 

 (目次を全て表示)
   

飯豊連峰の登山者が減っているらしい

2015年1月19日 00時16分

飯豊連峰の登山者が減っていることが、以下の記事で紹介されています。

紹介する記事

【Google Alert】

★独の健康法で登山者減を打開 東北の飯豊連峰

http://www.yamanobori.jp/listArticle?url=67835

首都圏からのアプローチが悪く、敬遠されているとみられ、…

山形県小国町によると推定登山者数は1990年の年間9万2600人をピークに減少。昨年は6万1400人だった。

山体が大きく、2,000メートル級の山とは思えない雄大な山なのですが、それ故に東京からは「ちょっと行ってきます。」感覚では行けない面がある山です。

私は、ゴールデンウィークの全山縦走や胎内川の遡行などで行っていますが、この記事を読んで、自分自身もしばらく行っていないことに気付きました。

北アルプスなどの便利な所は数時間の登頂待ちが出るほど賑わっているのに、残念ですね。

飯豊連峰の登山者が減少しているなら、たぶん、同様な環境にある朝日連峰も同様なのでしょうね。

今晩は、飯豊・朝日の資料を開き、今後の山行候補を探ってみようと思います。

登山の四方山話 管理人


2015年1月19日 00時16分
カテゴリー : 情報種類分類:一般 ,その他
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)
このページをソーシャルブックマーク:



この記事のトラックバックURL

現在、トラックバックは受け付けていません。

この記事にコメントする

お名前(必須)

メールアドレス(表示されません)

URL

コメント(必須)



現在、コメントは受け付けていません。


   
 カテゴリー (情報数)
 アクセス ランキング
    (非表示)
 最近のコメント
    (非表示)
 最近のトラックバック
    (非表示)

 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/07/18 19:42:18