登山の四方山話のブログ - 妙高の粟立山の遭難で救助作業に従事された方の報告



 

 (目次を全て表示)
   

妙高の粟立山の遭難で救助作業に従事された方の報告

2015年1月26日 00時21分

下記の記事は、先週末の粟立山(妙高市)の遭難の救助に尽力された方の報告です。

紹介する記事

【雪山BLOG】

★粟立山遭難救助報告

http://www.yamanobori.jp/listArticle?url=70387

↓先週末の粟立山(妙高市)の遭難

・妙高市の粟立山で遭難ボーダー2人をヘリで救助 48歳男性死亡

2人は17日午前11時前、スノーボードで滑走中に雪崩に巻き込まれた。倉重さんは自力で脱出し、自ら通報。水野さんは雪に埋もれており、倉繁さんが掘り起こしていたが、意識不明だった。水野さんの死因は窒息死。18日は警察と消防のほか、妙高山域遭難対策連絡会の地上捜索隊の計13人が午前7時から捜索をしていた。

救助報告の筆者は、妙高山域遭難対策連絡会のメンバーの方だそうです。一部の山域を除いて警察や消防だけで山岳遭難の対応を行うことは難しく、ほとんどの山域ではこのような方がいて事故時の対応が行われているのだと思います。ほんとうにありがとうございます。

前記の遭難で雪崩に埋まって亡くなった方は地元の方で、以下のように経験豊富な方のようです。

名前、年齢からまさか、と思い出しましたが、現実になってしまいました。あの水野さんですら、このようなことになった事に、改めて自然の怖さ、感じます。

雪崩れないと思っても雪崩れるのが雪の斜面です。明日は我が身であり、一層、慎重な態度で山に接していきたいと思います。

登山の四方山話 管理人


2015年1月26日 00時21分
カテゴリー : 情報種類分類:安全 ,遭難対策
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)
このページをソーシャルブックマーク:



この記事のトラックバックURL

現在、トラックバックは受け付けていません。

この記事にコメントする

お名前(必須)

メールアドレス(表示されません)

URL

コメント(必須)



現在、コメントは受け付けていません。


   
 カテゴリー (情報数)
 アクセス ランキング
    (非表示)
 最近のコメント
    (非表示)
 最近のトラックバック
    (非表示)

 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/23 17:43:41