登山関連のブック情報 - 2018年11月 - 書籍



 

当ページは、当サイトに統合された情報等から、登山に関連する書籍・雑誌等を、発売日順に整理したものです。

画像およびタイトルは amazon にリンクしています。


種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD

掲載ブック数:3 一覧の最後にジャンプ
2018年11月                 [↑ページ先頭]
1 11月17日 ヤマケイ文庫 完本 山靴の音

新田次郎の小説『栄光の岩壁』のモデルとなったクライマー、芳野満彦。高校時代に厳冬期の八ヶ岳で遭難し、友人と両足指を失った彼は再び山をめざした。厳しいクライミングに情熱を傾け、国内の数々の岩壁で初登攀を成し遂げたのち、ついには日本人として初めてマッターホルン北壁を登攀するという快挙を成し遂げる。その登攀記録や散文、詩、絵画などをまとめた『山靴の音』には、遭難の悲しみやハンディキャップを乗り越え、未踏の岩壁に挑み続けた青年の情熱と、のびやかな山への愛情が描かれている。1959年の刊行後、1981年の文庫版「新編山靴の音」再編を経て半世紀にわたって登山者に読まれてきた。初版の朋文堂版と二見書房版、中公文庫版の全作品を、ヤマケイ文庫に収録した完全版。
2 11月10日 ヤマケイ文庫 バックパッキング入門

1976年、日本にバックパッキングを本格的に紹介した、もうひとつの『遊歩大全』。アウトドア・ライフの原点を待望の復刻。〝アウトドアの伝道者〟芦澤一洋が日本に初めて、バックパッキングを体系的に紹介した入門書。現在では入手困難な〝幻の名著〟を文庫化して復刊。用具、技術についての豊富な写真とマニアックな解説はもちろん、バックパッキングの歴史や思想も解説し、1978年に翻訳出版された『遊歩大全』(ヤマケイ文庫で復刊)とともに1970年代のアウトドア・ムーブメントの原点を読み解くための貴重な資料です。原著に忠実に復刻しました。
3 11月1日 中年夫婦のおっかなびっくり山歩記 オンデマンド (ペーパーバック)

50歳を過ぎてから始めた夫婦二人の山歩きで著者は、登山について「高山でも低山でも山にはそれなりに遭難しそうな難所が必ず何カ所かあるということ」を知り、「目的とする山の頂上と登山口との標高差、及び登山口から頂上までの水平方向の長さ、道のり」が、登山の(難易度ではない)たいへんさであることを学ぶ──。大菩薩嶺や乾徳山、鳳凰三山など、2000メートル級を中心に全9山の登山記録をまとめた山歩きエッセイ。
終了
掲載ブック数:3 一覧の先頭にジャンプ

種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD


   









 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/11/29 10:18:40