登山関連のブック情報 - 2019年5月 - 書籍



 

当ページは、当サイトに統合された情報等から、登山に関連する書籍・雑誌等を、発売日順に整理したものです。

画像およびタイトルは amazon にリンクしています。


種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD

掲載ブック数:3 一覧の最後にジャンプ
2019年5月                 [↑ページ先頭]
1 5月16日 ヤマケイ文庫 安曇野のナチュラリスト 田淵行男

鋭い視点で山岳写真の新境地を拓き、高山蝶の生態写真や雪形の研究などで、一時代を築いた先駆者、ナチュラリスト「田淵行男」の生涯。日本を代表する山岳写真家であると同時に、高山蝶をはじめとする昆虫生態研究、民俗学の貴重な記録となる雪形研究など、幅広い分野に偉大な功績を残した田淵行男。作家の近藤信行氏は、田淵の足跡を緻密な取材で丹念に追い、鳥取県の山村に生まれ育った幼年時代から安曇野を舞台に広く活躍する晩年までの彼の生涯を克明に描いた。「山と溪谷」に連載された内容を再構成し巻末には田淵の著作、参考文献、詳細な年譜、「モノクロームの山」「蝶の細密画」「雪形」等の口絵も掲載し文庫化。
2 5月15日 山人生いい加減 登山家・高橋和之の歩んだ道

登山用品店カモシカスポーツのオーナーにして登山家でもある高橋和之さんの半生記。医師で登山家である今井通子さんを妻に持ち、登山具の販売店とメーカー2社を経営する事業家として成功する一方で、世界最難関の壁といわれたヨーロッパアルプスのグランド・ジョラス北壁登攀をはじめ、世界第6位の高峰チョ・オユーからパラグライダーで飛び、最高所飛行の世界記録樹立など、数々の大冒険に挑んできた。 「ダンプ」というあだ名で多くの山人たちに親しまれる高橋さんのエネルギッシュでドラマチックな人生の物語。山岳ライターの小林千穂さんが、ダンプさんはじめゆかりの人々へのインタビューを通してひも解きました。
3 5月14日 山を探す

四十代を迎えたある日を境に、無性に山が気になりはじめた。 それからというもの、何かに取り憑かれた様に山に入った。 気づけば一年と経たないうちに数十座は登っていた。 何故、それほどまで山に惹かれるのか? 明確な理由は分からないが、 日本人に古くから根付く自然観や宗教観によって 山を求めている気がしてならなかった。 私は山を探していた。 川野恭子
終了
掲載ブック数:3 一覧の先頭にジャンプ

種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD


   









 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/11/29 10:05:08