登山関連のブック情報 - 2020年5月 - 書籍



 

当ページは、当サイトに統合された情報等から、登山に関連する書籍・雑誌等を、発売日順に整理したものです。

画像およびタイトルは amazon にリンクしています。


種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD

掲載ブック数:7 一覧の最後にジャンプ
2020年5月                 [↑ページ先頭]
1 5月30日 ヤマケイアルペンガイド 関西周辺 週末の山登りベスト123

この一冊で関西エリア一帯の登山・ハイキングが楽しめる。関西在住の登山者、ハイカーに向けた登山・ハイキングガイドブックの決定版! 関西地方の山々とその近郊の有名山岳のなかから、日帰り~1泊で登れる全120コースを収録。初心者から経験者まで、レベルに応じて楽しめるコースガイドブックです。「この週末、どこに登りに行こうか」というときに、ページをめくって、登山計画づくりに役立ててください。
2 5月29日 脊振山系徹底踏査!

巷ににあふれる登山ガイド本は、各山のメインルートのみの紹介がほとんどです。しかし、それではあまりにももったいない! 花々を愛でるルートや滝を巡るルート、大展望を満喫するルートなど、本シリーズでは各山系の魅力を味わい尽くす多数のルートを紹介。登り慣れた山でも新たな発見があったり、 組み合わせて自分だけのルートを作ったり……初心者からベテランまで大満足の一冊です。
3 5月27日 富士山境目図鑑: 境目だから面白い、五合目の地質と動植物

世界文化遺産、富士山。イラストでよく見かけるギザギザ模様には理由がありました。本書は、登山のための本ではありません。スポットをあてるのは、登山開始点としてよく使われる五合目。五合目は、車で行けるほどアクセス良好ながら、植生や地学的な特徴を知るのにぴったりな場所です。そこには、日本アルプスなど他の高山ではほとんど見られない、ユニークな高山域の生態系があります。本書では密接に関係しあう地学・植生・生き物についてわかりやすく解説、富士山がますます魅力的に感じられる内容です。編集・執筆は、富士山を重点的に研究する日本で唯一の機関、山梨県富士山科学研究所。見どころとなるポイントを信頼できる知識とともに紹介します。さらに、なかなか撮影できない生き物の表情をとらえた見応えのある写真は、富士山の研究者だからこそ。まさに読める図鑑として、山歩きに携えたい一冊です。
4 5月25日 増補版 富士山にのぼる

見ているだけでなく登りたい、と冬の富士山を登り始める著者。樹海や風穴などさまざまな場所、夏の山などの回想も入れつつ、富士山の全体イメージを伝える。知らない世界へ、自分の足でじっさいに踏み出すことの大切さを描く。
5 5月14日 白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白籏史朗

山岳写真界の草分けであり、日本を代表する山岳写真家・白籏史朗の生涯を井ノ部康之が描く。『山と溪谷』2003年1月号から12月号まで掲載されたスーパー・ロングインタビュー「山岳写真家 白籏史朗 語りつくす」をもとに、丹念な追加取材をして1冊にまとめ上げた評伝。
6 5月14日 ヤマケイ文庫 山の朝霧 里の湯煙

山旅と温泉を愛したドイツ文学者・池内紀の紀行集。関東周辺から、北海道、東北、九州まで、温泉情緒や自然についての味わい深い作品27編。
7 5月7日 レスキュー・ハンドブック 増補改訂新版

野外に遊びにいくなら、救急箱と一緒に必携の一冊。ハンディーな手帳サイズ、防水ビニールカバー付。野外でなにかトラブルがあったとき、すぐに役立つ情報が満載! 野山・水辺ですぐ役立つファーストエイド&レスキューの最新テクニック。
終了
掲載ブック数:7 一覧の先頭にジャンプ

種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD


   









 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/11/29 10:40:22