登山関連のブック情報 - 2015年3月



 

当ページは、当サイトに統合された情報等から、登山に関連する書籍・雑誌等を、発売日順に整理したものです。

画像およびタイトルは amazon にリンクしています。


種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD

掲載ブック数:26 一覧の最後にジャンプ
2015年3月                 [↑ページ先頭]
1 3月31日 山遊び入門サポートBOOK  [ムック]

電車やバスでカンタンにめぐれる!関東近郊にある21の山 気軽に始められる山さんぽから、本格的な山デビュー、アクティブな山登りまで、レベルに応じた山の楽しみ方や基本情報をご紹介。登るだけではない山遊びのイロイロも盛りだくさん!主なコンテンツ・女子による女子のためのyama-fashion・山遊びMAPPART1 はじめの一歩!五感で楽しむ山さんぽ霧ヶ峰/筑波山/那須岳/鋸山/高尾山/三原山/箱根駒ヶ岳PART2 スイッチON!本格的な山デビュー大菩薩嶺/石割山/日和田山/三頭山/陣馬山/金時山/北横岳/涸沢PART3 絶景を堪能!アクティブな山登り谷川岳/日光白根山/棒ノ折山/鍋割山/立山/木曽駒ヶ岳PART4 山遊びへの道ほか
2 3月30日 「体の力」が登山を変える ここまで伸ばせる健康能力

「予備力」「頑張れる範囲」を自分で想定し、更に体の能力を鍛えていく科学的方法とは。チャレンジテストでわかる本当の「体の実力」、科学的トレーニングで余裕の登山登山は持久力を必要とする運動に属するが、それでいて最大限に能力を発揮して取り組むことはめったにない。大多数の登山者は、「無理のない計画」で楽しんでいるにすぎないのだ。ところがそうした登山者も、天候の急変など不測の事態に陥ったとき、ケガや遭難など危険性が一気に増す。だからこそ常日頃から自分の体力がどの程度のものかを知ることが重要で、また身体機能を高めることによって、結果として登山は楽になり、余裕も生まれて安全性も高まってくるのだ。本書は、循環器系(心臓、血管)、呼吸器系(肺、気管支)、血液系(酸素輸送)、代謝・内分泌系(肝臓)、消化器系(胃腸)、神経系(脳、脊髄、感覚器)、筋骨格系(筋肉、関節)などの各臓器ごとに機能をチェック、分析・評価することによって、登山がいかに快適に続けられるかが述べられている。それぞれの器官の構造や働きはもちろんのこと、道迷い遭難と脳、認知症との関連、生活習慣病対策と登山との関係などが多角的に考察されていて興味深い。体力に不安をかかえている登山者、特に中高年登山者、および記録を上げたいトレイルランナーには、格好の体力指標と助言が得られるであろう。
3 3月28日 トレイルランニング 2015  [雑誌]

4 3月26日 WILDERNESS(ウィルダネス) No.4 2015春号  [ムック]

特集「巨大岩壁への挑戦 - Yosemite」新谷暁生と知床の海 クライマーの憧れ ヨセミテの大岩壁へ。クライマーの聖地、ヨセミテをビックウォール、フリーマルチ、ボルダリングなどクライミングの様々な分野からクローズアップしながら、ヨセミテの魅力、そのすべてを紹介していこう。北岳バットレス初滑降の5時間 スキーアルピニスト三浦大介 現在進行形 日本人の冒険と探検 いま、極地へ
5 3月25日 世界遺産マスターが語る高野山: 自分の中の仏に出逢う山

2014年秋、171年ぶりに金剛峯寺の「中門」が再建された。何を隠そう、この再建を取り仕切った堂宮大工こそが筆者である。タイトルに記されているように、和歌山県が認定している世界遺産マスターでもある筆者は、高野山で生まれ育ち、これまで青年会議所での活動や本業などを通じてさまざまな文化・歴史を伝承してきた。そのような筆者が今回、開創1200年記念として、改めて高野山を見つめ直して広く紹介したのが本書である。これまでに出版されている観光ガイドブックなどでは絶対に知ることのできない「高野山」が、本書で紹介されている。中門再建にまつわるエピソードをはじめとして、語られている高野山の文化・歴史、これらを読むと参詣・観光の仕方が間違いなく変わるだろう。筆者は次のように言っている。「高野山には日帰りでなく、ぜひ宿泊していただきたい。静かな座敷で落ち着いて精進料理をいただき、翌朝は本堂にて勤行に参加して住職の法話によって心が洗われてこそ、記憶に残る旅になるのではないかと思っている。そして、朝食後、奥之院の参道を一の橋から奥之院御廟までゆっくりと参拝し、午後は壇上伽藍や霊宝館を丹念に拝観していただきたい。そうすることによって、修行体験として写経や阿字観に取り組もうとする心の余裕も生まれるのではないだろうか」弘法大師空海が1200年にわたって住み続けている高野山、宗派を問わない自由な聖地は、ナショナル・ジオグラフィックが「2015年に訪れるべき世界のベスト20の場所」として日本で唯一選んだ場所でもある。ぜひ、本書を読んでから訪れていただきたい。
6 3月20日 季刊のぼろ vol.8  [雑誌]

九州密着・山歩き専門誌「季刊のぼろ」 特集は「あらためまして、脊振山系です。」 福岡県と佐賀県の県境に連なる身近な連山。 ] 知っているようで知らなかった脊振山系の魅力をお届けします! 植生の豊かさや花の数の多さもこの山系の人気の理由。 花いっぱいのルートも紹介! ☆その他の特集予定 春に人気の高い花のルートを紹介! 九千部岳(雲仙市)ヤマボウシ/鞍ケ戸(別府市)ミヤマキリシマ/ 雁俣山(熊本・八代市/美里町)カタクリ/ダキ山(延岡市)アケボノツツジなど… 『季刊のぼろ』 年4回(6月・9月・12月・3月)発行。
7 3月20日 拝啓 山ガール様 深田久弥作品集

物故作家の名作を現代に通じるテーマでくくり、再編成するシリーズの第一弾。 『日本の百名山』で知られる作家であり、登山家、深田久弥の山岳随筆名作選。 初期随筆「僕のリュック・サック」「山小屋の一夜」「地図を見ながら」、さらに紀行「わが愛する山々」を収録。登山ブームの今、「登山の愉しみ」を時代を超えて、現代の若者たちに伝える。
8 3月19日 日本山小屋ガイド  [ムック]

2012年刊行の「別冊PEAKS 北アルプス山小屋ガイド」を、さらにエリアを広げて作った山小屋ガイド本。2012の北アルプスに加え、南アルプス・中央アルプス・八ヶ岳・丹沢エリアまでカバーしており、これでほぼ全国の山小屋の8割は網羅しました。山小屋データは営業期間・宿泊料金・テント場、水場、個室、自炊室、乾燥室、お風呂、そして山小屋では外せない生ビール(!)の有無に加え、なんと!ケータイの電波状況までも網羅した詳細情報満載の一冊となっています。山小屋の写真は外観と、その山小屋のウリやポイントがわかるものをチョイス。PEAKS別冊の“ルートガイド本”とともに、登山好きの家にぜひとも常備してほしいガイド本!
9 3月18日 一山

「結局、私にとって『写真』以前に『人』があるのだろう。人として少しでも良くありたい。そう願う心が、自分に欠けているものを埋めるために、ある場所へ、ある人の元へ通わせるのだと思う。求めるものが目指す先にあって、対象の懐が深いほどのめり込んでいける。それは信仰と同じような力かもしれない」(あとがきより)
10 3月18日 お気軽ハイキング 関西  [ムック]

梅田、なんば、三宮、河原町から気軽に行けるバラエティ豊かなハイキングコースを36コース紹介。ハイキング初心者でも安心して使えるようコース途中の写真を多数掲載するとともに詳しい地図も掲載。また、アフターハイキングにもこだわり、ランチスポットや立ち寄り湯のほか、有名寺院や入園無料の遊園地などのスポットも紹介。地元人気居酒屋も掲載しているので、解散前の一杯にも使えます。巻末では、ウエアやグッズの選び方、アウトドアショップの紹介、電鉄会社主催のハイキングイベント情報、便利なWEBサイトなどの情報も満載。すでにハイキングをはじめている人にも、これからハイキングをはじめてみたいという人にも使える一冊です。
11 3月16日 絶景日本の花巡り―野に山にあなたにも行けるお花畑  [ムック]

12 3月16日 日本百名山 トレッキングコースガイド 下巻

日本アルプス・近畿・中四国・九州をめぐる百名山トレッキング厳選41コース収録。
13 3月16日 日本百名山 トレッキングコースガイド 上巻

北海道・東北・関東甲信越をめぐる百名山トレッキング厳選52コース収録。
14 3月13日 フィールドライフ No.47 春号  [雑誌]

特集は、近年盛り上がりを見せる「トレイルランニング」です。でもただ山を走るだけでなく、旅をするように仲間とその土地の名所、食べ物、湯などもいっしょに楽しむ「トリップラン」を提案。トレイルランナーの石川弘樹さんが案内する湯河原、アウトドアショップ「スカイハイマウンテンワークス」の北野さんと行く小豆島などの取材記事、さらに最新アイテム、おすすめエリア、初心者のためのQ&Aなど内容は盛りだくさん。また、カヤック、春スキー、キャンプ料理など春のアウトドアの楽しむための情報も満載です。3月13日(金)にオープンする「モリパークアウトドアヴィレッジ」の魅力をご紹介する綴込付録「TOKYO MOUNTAIN LIFE」もぜひチェック。
15 3月13日 山の本〈2015春(No.91)〉特集=ふたたび山へ 新連載=イマドキ日本動物記  [雑誌]

16 3月13日 北陸新幹線沿線百名山

2015年3月14日、北陸新幹線が金沢まで延伸し、北陸が近くなります。また、妙高戸隠連山国立公園が新国立公園として制定され、長野・新潟県境域を中心としたエリアの魅力が、さらに注目されます。好評をいただいた『信州ふるさと120山』の姉妹編として、新幹線沿線の魅力ある百名山を選定。長野県山岳協会の会員らが実際に山行取材をし、登山コース、自然環境などを現地調査の上、一般の人が登山を楽しめるよう、コース紹介やグレード、概略図、登山コースタイムなどの情報を収録しました。北信越各県の山岳協会の協力を得て、山への思いや、魅力を伝える文章と写真もふんだんに折り込みました。足を伸ばしての山歩きが、これまで以上に楽しくなる一冊です。
17 3月13日 お願い!フェアリー 山ガールとなぞのラブレター

はじめての山登り。いるかちゃんは山小屋で、古い手紙をみつけて・・・ ダメ小学生・いるかちゃんとフェアリーの物語第14弾!
18 3月13日 はじめての絶景山ハイク 関東周辺 山頂駅からあるく20コース

都心から離れて、澄んだ空気を胸いっぱい吸い込みたい! そんなときは山に登って、大自然の絶景に会いに行こう。ロープウェイやケーブルカーで山頂駅まで登れる山なら、いつもより気軽にハイキングを楽しめる。八ヶ岳・アルプスの憧れ山から、東京近郊の日帰り山、北関東・上信越の名山と、高山から低山まで幅広くカバー。山頂駅からあるく20コースを紹介したハイキングコースガイドです。見やすい地図とわかりやすいガイドで、はじめての登山からサポート。ウエアや装備の準備ガイドや、歩き方のレッスン、下山後の立ち寄りスポットまで、登山前後のための情報も満載です。
19 3月12日 現代 ヒマラヤ登攀史

人類が初めて8000mに登ってからはや60年、ヒマラヤの高峰登山はいかに変遷し、どこに向かっていくのか。登山者なら「最低限、この程度は知っておいてほしい」山の常識として、ヒマラヤ8000m峰登山の歴史を紹介し、現代における高峰登山の傾向について解説。深田久弥著『ヒマラヤ登攀史』(岩波新書)以来の新書版・ヒマラヤ登攀史として、登山記録収集の第一人者、池田常道氏が、現代事情も踏まえながらわかりやすく解説しています。
20 3月6日 ROCK & SNOW No.67 2015春号  [ムック]

特集「グレード別初登記録 ボルダー編」第2特集「アイスアックス インプレッション2015」
21 3月6日 日帰り山あるき 関西

世界遺産の自然や古道、歴史ある古社寺や城、爽やかな高原や滝、渓谷など、関西の山の魅力は語りつくせない。よく整備された登山道とターミナル駅からのアクセスの良さも特徴だ。本書はハイキングの入門・初心者やファミリーが安心して行けるコースを中心に1年中行ける50コースを紹介。一部岩場や急斜面など、より上のレベルにステップアップできるコースも紹介しているので、経験と自信がついたらチャレンジしてほしい。詳しい地図と高低図、シーズンカレンダー付き。わざわざ立寄りたいカフェや食事処、お土産の情報も見逃せない。
22 3月5日 日帰りハイキング+立ち寄り温泉 関東周辺

入門者から初級、中級まで一年中楽しめる50コースを厳選して紹介する山登りガイド。下山口付近で気軽に立ち寄れる温泉(鉱泉)施設を全コースで掲載しています! 人気の高尾・奥多摩、富士見登山が楽しい中央線・富士山周辺、箱根・三浦・房総・筑波、北関東など、関東全域からのセレクトに加え、里山から岩場山まで変化に富んだコースを掲載しているので、毎週行きたくなる好みのハイキングコースがきっと見つかります。豊富な写真、登山口までの交通やコースの標高差データ、注意箇所を細かくガイドした地図など、登山に必要な情報を網羅。初心者に向けた、ウエア・グッズ・歩き方など、安全登山のための情報も紹介した充実の1冊です。
23 3月5日 日帰りハイク関東2015  [ムック]

ハイキング初心者におすすめの、首都圏から日帰りで行ける人気の低山35コースを紹介しています。美しい写真と見やすい地図、わかりやすいガイドに定評のあるハイキングムックの決定版。「行ったと誇れる憧れの山・人気の山」「観光要素の高い山」「初心者でも整備された歩きやすい山」を中心にセレクトしました。ハイキングガイドはもちろんのこと、コース周辺のカフェやおみやげ情報も掲載。コラムや巻末では、ウエアやグッズの選び方、歩き方&休み方などの、山歩きのHow toに加え、簡単な山ごはんの作り方や自然観察法も解説。ハイキングをはじめる方の入門書としても使えます。
24 3月3日 クライマー パタゴニアの彼方へ  [DVD]

命綱と素手だけを頼りに難攻不落の頂きを目指す、若き天才の3年に渡る挑戦を描いた感動ドキュメンタリー!! 【解説】雄大な南米パタゴニアの自然を背景に、クライミング界の“若き天才"デビッド・ラマ(2008年ワールドカップ総合優勝)が、世界一登頂が困難とされる“セロ・トーレ"の悪名高き南東稜に挑む。この伝説の尖塔を、命綱と素手だけで登頂した者は、未だかつて存在しない。厳しい天候、肉体的な限界、周囲に巻き起こる不協和音など、様々な困難に直面しながらも、葛藤と挫折を乗り越え、自らの限界に挑む者だけが垣間見る世界とは…。過酷な登攀ルートに挑む、約3年に渡る1人の人間の成長ドラマを、クライマーの息遣いさえも感じられる圧倒的な臨場感と、ヘリで撮影された息を飲むようなスケール感で描き、まるで自らが山頂に立つかのような、爽快感溢れる感動のドキュメンタリーが、遂に日本に上陸!
25 3月2日 絶景!ふるさとの富士

日本の美しい風景を収めたコンパクトなサイズの写真集。 日本各地の「〇〇富士」と呼ばれ愛される山々を収録。 雪化粧をした冬山、太陽を背にした神々しい山、すっきりと晴れ渡った空とのコントラストが美しい山景色など。
26 3月1日 探鳥の山旅

四季にわたって野鳥や花に満ち溢れた山野をたどる「探鳥の山旅」紀行六十編。
終了
掲載ブック数:26 一覧の先頭にジャンプ

種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD


   



 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/03/19 17:49:57