登山関連のブック情報 - 2016年5月



 

当ページは、当サイトに統合された情報等から、登山に関連する書籍・雑誌等を、発売日順に整理したものです。

画像およびタイトルは amazon にリンクしています。


種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD

掲載ブック数:31 一覧の最後にジャンプ
2016年5月                 [↑ページ先頭]
1 5月31日 究極のパワースポット 日本の三大霊山(富士山・白山・立山他) (NEKO MOOK)  [ムック]

2 5月28日 富士山大噴火と阿蘇山大爆発 (幻冬舎新書)

3.11以降、日本の地盤が〝激震〟し続けている。2014年の御嶽山噴火、そして記憶に新しい熊本地震。300年以上も沈黙を続ける「活火山」富士山はいつ噴火するのか。そして、実は富士山よりも恐ろしいのが「巨大カルデラ噴火」だ。かつて南九州の縄文人を絶滅させたこの巨大噴火が阿蘇で再び起これば、数百度の火砕流が海を越えて瀬戸内海を埋め尽くし、大量の火山灰で日本中が覆われる。マグマ学の第一人者が、緻密なデータをもとに地震と噴火のメカニズムを徹底解説した、日本人必読の一冊。
3 5月27日 僕のオトシブミ -空想と回想の山- (YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier Books)

「溶けているのか それとも生れ出ようとしているのか 日本のマッターホルンと呼ばれる山だけど 実はこんなにおどろおどろしい巨人が 正体だった 信じられるかい」(巨神兵) 「長い年月を 宇宙船に乗って旅をしなくても 我が身にわずかな荷を背負って 稜線の小丘に佇めば その世界はやってくる。 光源が隠れた後の 広大なスクリーンに広がる グラデーションがいいんだ」(夕日) 山の景色を斬新に切り取り、独自の解釈を施し、あるときは童謡のように優しく口ずさみ、またあるときはロックのように高らかにうたいあげる。江戸時代、手紙を他人に知られないように渡すために、筒状に巻いて落してやりとりした「落とし文」という風習があった。オトシブミという甲虫は、この「落とし文」のような筒状の葉を枝先につるしたり、地面に落としたりする。「オトシブミ(本書)は届ける相手を決めて落としたものではない。拾ってくれるなら誰でも大歓迎だ。しかし、届けたい人がいるのも確かである」(あとがき) 登山の景色をめぐり、新たな世界観をつむぎだす新感覚フォトエッセイ。
4 5月25日 つり人 2016年7月号  [雑誌]

5 5月25日 奥多摩登山詳細図/東編-大岳山 御岳山 川苔山 棒ノ嶺 全130コース-

本図の前身は2011年11月に発行した『奥多摩東部登山詳細図』(2013年全面改訂)で、本図は、2014年12月に発行した『奥多摩登山詳細図/西編』と同縮尺とし、東西が繋がる連作として作成したものである。名栗湖、蕨山エリアと名郷、鳥首峠エリアを繋げて歩かれる際は両図を併用されたい。 青梅駅から奥多摩駅に延びるJR青梅線の南側には、関東一の霊山として厚い信仰を集めている御岳山(929m)が、その南西1.7キロには、頂上が突き出た特異な山容を持つ大岳山(1,266m、日本二百名山)がある。御岳山は、その山頂近くまでケーブルカーが通じており、年間を通して多くの登拝者、登山者で賑わっている。また、青梅線の北側には、青梅丘陵から高水三山、棒ノ嶺へと続く人気の山稜が連なり、長沢背稜、川苔山へと続いている。このように、奥多摩駅以東の山々は、都心からのアプローチが比較的短く、その全てが日帰り可能な事もあり、奥多摩エリアの入門的存在として多くの登山者に愛好されている。 本図は、2013年12月~2016年3月、17名が延べ90日をかけて踏査したデーターに基づいて作成した。踏査にあたっては、GPS(地球測位システム)を活用して径の正確な軌跡と目標物地点の正確な座標を割り出し、ロードメジャー(回転式距離計)で地点間の距離を計測しデーターを集積した。
6 5月24日 イラスト読図 地図読みは最強のリスク回避

ロングセラー『イラスト・クライミング』の著者による画期的な読図練習のテキスト誕生! 道迷いによる遭難事故が毎年のように頻発していることもあり、地図読みをきちんと覚えたいという登山愛好者は多い。書店のアウトドアコーナーには、読図関連の本がたくさん並んでいるが、本書は次のような特長を持つつくりになっている。 1 演習(ドリル)に重点を置いた編集。実際に地形図を使って「問いと答え」の演習を繰り返すなかで、無理なく読図が習得できるような流れになっている。 2 できるだけ文字を減らし、イラストを多用することで地形を視覚的に理解できる。 3 「この地形のどこで・どのように迷ったか」。その具体例を地形図上で数多く示し、道迷いのメカニズムと教訓を解説。 イラスト中心という見せ方において類書がない本書は、読図練習の最良のテキストといえる。
7 5月24日 アルプストレッキングサポートBOOK2016  [ムック]

8 5月23日 ランドネ 2016年7月号  [雑誌]

9 5月23日 m

CAMP LIFE はじめてのキャンプQ&A (別冊山と溪谷)
10 5月20日 丹沢山紀行 続: 丹沢の行者道を行く

丹沢の登山道の多くは何百年もの間、行者が「懺悔、懺悔、六根清浄」と唱えながら踏み分けてきた道だ。著者は三年かけて行者道を踏破し、歴史や文化を学ぶ。本書は詳細な地形図と写真多数を掲載して丹沢の魅力の一端を紹介。
11 5月20日 山ふたり: 新潟・富山・福井・長野編

ふたりで山を歩けば、つらいことも病も忘れて元気になれる。夫婦で歩く山への旅。最終巻は、妙高連峰、雨飾山、権現岳など。
12 5月20日 山ふたり: 関東・尾瀬・熊野編

まさに山あり谷あり、予想外のトラブルもふたりなら楽しい。夫婦で歩く山への旅。今回は、天城・丹沢、奥秩父、大菩薩嶺、武尊山・赤城山、武甲山、四阿屋山、両神山、尾瀬、谷川連峰などなど。
13 5月20日 大きな地図で見やすいガイド 関西南部

見やすい! わかりやすい! 登山ビギナー向きガイドブックの決定版「関西南部」大縮尺の地図に詳細なデータを盛り込んだガイドマップと大きな写真でとても分かりやすい内容です。山岳ライターが実際に歩き取材をして集めた最新情報満載!関西南部の登山コースのうち、だれもが憧れる主要人気ルートをあまさず紹介。山岳ライターが実際に歩き取材をして集めた最新情報をもとに、山の魅力や注意点をしっかり解説、コースを歩くために欠かせない注意点や見どころなどを大きな登山地図に記載しています。登山コースをイメージしやすく、登山道の状況がひと目で把握できます。
14 5月20日 大きな地図で見やすいガイド 関西北部

見やすい! わかりやすい! 登山ビギナー向きガイドブックの決定版「関西北部」大縮尺の地図に詳細なデータを盛り込んだガイドマップと大きな写真でとても分かりやすい内容です。山岳ライターが実際に歩き取材をして集めた最新情報満載!関西北部の登山コースのうち、だれもが憧れる主要人気ルートをあまさず紹介。山岳ライターが実際に歩き取材をして集めた最新情報をもとに、山の魅力や注意点をしっかり解説、コースを歩くために欠かせない注意点や見どころなどを大きな登山地図に記載しています。登山コースをイメージしやすく、登山道の状況がひと目で把握できます。
15 5月20日 大きな地図で見やすいガイド 八ヶ岳

見やすい! わかりやすい! 登山ビギナー向きガイドブックの決定版「八ヶ岳」大縮尺の地図に詳細なデータを盛り込んだガイドマップと大きな写真でとても分かりやすい内容。山岳ライターが実際に歩き取材をして集めた最新情報満載!八ヶ岳の登山コースのうち、だれもが憧れる主要人気ルートをあまさず紹介。山岳ライターが実際に歩き取材をして集めた最新情報をもとに、山の魅力や注意点をしっかり解説、コースを歩くために欠かせない注意点や見どころなどを大きな登山地図に記載しています。登山コースをイメージしやすく、登山道の状況がひと目で把握できます。
16 5月17日 やさしい山のお天気教室

山歩きの楽しみや、出会える景色は、天気によって大きく変わります。また、安全登山のためにも、天気の知識はなくてはならないもの。それにもかかわらず、天気図に苦手意識をもっていたり、自分にはわからないだろうと敬遠している人が多いのが実情です。そこで、北アルプス西穂山荘のジョームであり、気象予報士の顔ももつ、粟澤徹さんが、楽しいイラストや美しい山の写真を交えながら、山のお天気の基本を、わかりやすく丁寧に、一から解説する1冊です。
17 5月17日 八ヶ岳トレッキングサポートBOOK2016  [ムック]

18 5月14日 PEAKS(ピークス) 2016年6月号  [雑誌]

19 5月14日 山と溪谷 2016年6月号  [雑誌]

20 5月14日 新ハイキング 2016年6月号  [雑誌]

21 5月14日 岳人 2016年6月号  [雑誌]

22 5月14日 富士山ブック2016 一冊まるごと富士登山の教科書 (別冊 山と溪谷)  [ムック]

一冊まるごと富士登山の教科書。富士山登山情報は富士山ブックで! この夏、ニッポンの頂きへ! !デジタル版「富士山便利帳」ダウンロードサービス付き数ある富士登山ガイドブックの中でもっとも歴史のあるイヤーブック。富士登山4大ルートの徹底解説はもちろん、 富士登山にピッタリの道具選びから高山病対策まで、富士山に「楽しくスマートに」登る方法、役立つ情報を盛り沢山お届けします。
23 5月13日 日帰り登山のススメ あした、山へいこう!

山登り? つらそうだし、面倒くさいし、怖いし……。そんなあなたに登山系イラストレーター・鈴木みきが贈る、無理なく一歩を踏み出せる日帰り登山指南漫画。山用具選びから、おすすめコー スの数々、そして山を100パーセント楽しめる登り方まで懇切丁寧に指導します! さあ、あなたもあした、山行きませんか?
24 5月10日 BE-PAL(ビーパル) 2016年6月号  [雑誌]

25 5月10日 ワンダーフォーゲル 2016年6月号  [雑誌]

26 5月10日 GARVY(ガルヴィ) 2016年6月号  [雑誌]

27 5月10日 山行記 (文春文庫)

「山と溪谷」で共感を得た、芥川賞作家の山紀行。芥川賞受賞の翌年に心身を病んだ作家兼医師が、五十歳で山登りを始めた。浅間山から南北アルプスの高みまで、作家が山で考えたこと。
28 5月9日 山のテント泊入門 TRAMPIN'シリーズ vol.27: 地球丸MOOK  [ムック]

29 5月6日 ランドネ山旅プラン100  [ムック]

15,000以上の山をもつ日本列島。日本百名山をはじめとするメジャーな山だけではなく、地元の人だけが本当の良さを知っている素晴らしい山がたくさんある。そこで、全国の山好きの方に、「地元に大切な人を招待するとしたら、ぜひ案内したい山と麓の魅力」を教えてもらったのが本書。紹介する山は、月刊誌ランドネで紹介された低山や短いコースなど、いわゆる“ユル系"ばかり。登山経験がない方でも山旅の魅力を感じ取れる100のプランを紹介。山の美しい自然や景色はもちろんのこと、立ち寄りたい観光スポットやグルメの情報、下山後の温泉、おすすめのお土産なども網羅。山も麓の街も楽しむ旅のプランをたてるときにぜひ参考にしてください!
30 5月1日 中国5県 山辺・野辺・海辺・川辺への道80コース

31 5月1日 だから先生になった! ―榊千恵の場合―/山登り

すこーし破天荒、すこーし恐いもの知らずな榊千恵が、自分と同じように少しはみ出した子どもたちの力になりたいと先生になった。問題児だらけの教室、最初は見向きもされなかったけれど、そのメチャクチャな熱意に次第に生徒達も――。自叙伝的小説「だから先生になった-榊千恵の場合-」、息子と登った山の中で、遭難寸前、体験した不思議な出来事を綴った「山登り」の2篇を収録。
終了
掲載ブック数:31 一覧の先頭にジャンプ

種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD


   



 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/05/26 06:44:42