登山関連のブック情報 - 2017年10月



 

当ページは、当サイトに統合された情報等から、登山に関連する書籍・雑誌等を、発売日順に整理したものです。

画像およびタイトルは amazon にリンクしています。


種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD

掲載ブック数:18 一覧の最後にジャンプ
2017年10月                 [↑ページ先頭]
1 10月27日 RUN+TRAIL Vol.27  [雑誌]

2 10月27日 岳 みんなの山(3): My First WIDE  [コミック]

3 10月25日 つり人 2017年 12月号  [雑誌]

4 10月24日 山夜景をはじめて楽しむ人のための 関西ナイトハイキング

ドキドキ夜のハイキング。その頂上には、いやしの夜景が待っている! ボルダリングの流行や登山女子マンガの大ヒットなど、近年ますます注目を集めている山登り。山の楽しみ方は数あれど、まだ暗いうちに山に登り、美しい夜景を楽しむナイトハイキングも静かなブームを呼んでいます。昼とはまったく雰囲気の違う夜の山に足を踏み入れ、美しい夜景を眺めれば、日常の喧騒から解放され、心癒されるひとときを過ごせること間違いなし。とりわけ関西は、都市部と山との距離が近いため、ナイトハイキング絶好ルートの宝庫なのです! 本書は、滋賀・京都・大阪・奈良・和歌山・兵庫の2府4県に存在する多くの山夜景スポットの中から、ナイトハイキングは初めてという方から上級者まで楽しめる29のコースを厳選。関西屈指の写真家・堀寿伸による美麗な夜景写真とともに、ルート詳細からアクセス方法、夜景ポイントまでナイトハイキングの基礎をくわしく解説します。
5 10月23日 ランドネ 2017年 12月号  [雑誌]

6 10月19日 関西ハイキング2018 関西圏のハイキング情報はこの1冊にお任せ!  [ムック]

関西ハイキング情報はこの1冊にお任せ! 特集:初心者でもOK! 六甲山の楽しみ方。大人気&超定番の六甲山を全方位から徹底ガイド。花の六甲、紅葉の六甲、水辺の六甲、グルメな六甲、等々、東お多福山、長峰山、麻耶山、菊水山、高取山、横尾山の魅力を楽しい切り口で伝えます。更に、グルメ、カフェ、あみやげ、とハイキング前後のお楽しみ情報も満載。第二特集:関西20名山自然満喫ウォーキング。金剛山、伊吹山、八経ヶ岳、武奈ヶ岳、倶留尊山、愛宕山、比叡山、等々関西名山のメジャーコースを懇切丁寧にガイドします。その他、ハイキンググッズの選び方や山の歩き方などの初心者向けハウツー情報も充実の頼れる関西ハイキング2018です。
7 10月19日 天空の槍ヶ岳 穂苅 貞雄

天を突くようにそびえる槍ヶ岳の魅力を、あえてモノクロームの写真で表現した写真集。槍の穂先が顕著にそびえる槍ヶ岳は、穂高連峰、常念岳などの前山、剱・立山連峰などのほぼ中央部に位置する名峰。その槍ヶ岳の広範囲に広がる山岳風景と、安曇野の風情を情感豊かに表現した写真集。人物をうまく配置して高度感を表現、人物の服装などから時代も感じさせる貴重な写真集である。ダブルトーンのモノクロ写真集として、逆に新鮮さも表現されている。穂苅貞雄氏のロングインタビューによる解説ページも充実、時代を物語る読みものとしても貴重な作品である。
8 10月16日 山は市場原理主義と闘っている

日本の山々がグローバル資本に狙われている―「山」「信仰」「食」の視点から東西文明を比較検証し、次代の共生モデルを提言。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。
9 10月16日 治す! 山の膝痛 膝の不安を解消する7つの知恵

膝痛治療のプロである整形外科医が、登山者の悩み「膝痛」の症状を診断、予防法や対処法を伝授。登山者のための膝痛対策本。長時間の山歩きを続けると膝がギシギシ痛くなる、下り道で膝痛がでるんじゃないかと思うと不安で山が怖い…。登山を長く続けていくと、どこかで一度は遭遇するのが膝の痛みや膝痛への不安。特に筋力が目立って衰え始める中高年登山者にとっては、「好きな山登りがつらくなる」たいへん切実な悩みと言えるでしょう。日本山岳会医療委員会が主催する講座で「登山者にとっての膝痛対策」の講師を務めた膝痛治療のプロの整形外科医が、登山者それぞれによって異なる膝痛症状を診断。山で膝が痛くならないようにするための予防法や膝痛への対処法などを7章に分けて伝授。あなたの膝への不安を解消し、いつまでも楽しく安全な山登りが続けられるように導きます。
10 10月16日 マタギ 矢口高雄 (ヤマケイ文庫)

"狩猟ブーム〟の現代にこそ読み返したい猟師の源流がここにある ―― 千松信也(猟師)漫画家・矢口高雄氏の隠れた名作『マタギ』(1976年日本漫画家協会賞大賞受賞作)がヤマケイ文庫で復刊! 「最後の鷹匠」も収録、800頁以上、圧巻の読み応え! 舞台は、雄大な奥羽山脈の山里。不条理とも思える大自然の〝掟〟の下、狩人であるマタギたちは、冷徹な頭脳と研ぎ澄まされた狩猟技術をもって野生動物に向かっていく。漫画家矢口高雄の代表傑作、第5回日本漫画家協会賞大賞受賞作、待望の復刊です!愛蔵版未収録の「最後の鷹匠」も入っています。
11 10月13日 PEAKS(ピークス) 2017年 11月号  [雑誌]

12 10月13日 山と溪谷 2017年 11月号  [雑誌]

13 10月13日 新ハイキング 2017年 11月号  [雑誌]

14 10月13日 岳人 2017年 11月号  [雑誌]

15 10月13日 山女魚里の釣り 芦沢 一洋 (ヤマケイ文庫)

1970年代後半に始まる日本のアウトドアブームの中で「アウトドアの伝道師」と呼ばれ、遊歩大全の翻訳者としても知られる芦沢一洋の「釣りもの」。北海道から東北、中部、山陰、九州まで15本のヤマメ釣りの名川を、芦沢さんが詩情ゆたかに書きあげた川の物語。芦沢さんが愛した川のガイド。私の釣りは漁ではない。かといって、スポーツでもない。数字を示す必要など、どこにでもないではないか。私にとっては、どんな山女魚にも価値がある。対手は、森と川と山女魚、あまりに偉大だ。私は旅人として、山女魚の里の風景、そのすべてを瞼の奥に焼きつけたかった。
16 10月13日 アウトドア・ものローグ 芦澤 一洋 (ヤマケイ文庫)

1970年代後半に始まる日本のアウトドアブームの中で「アウトドアの伝道師」と呼ばれ、遊歩大全の翻訳者としても知られる芦沢一洋のエッセー集。愛用ものを通して自然と向き合う心と思想を語った「アウトドア・ものローグ」三十二編と折々の山や自然に寄せて、人と自然の関わり方を見つめた「自然と付き合う五十章」五十篇を収録しています。アウトドアライフや登山のみならず、環境問題、古今の名著の世界も自在に筆を運び、時を経ても新鮮、かつ、啓発的なエッセー集。
17 10月10日 BE-PAL (ビーパル) 2017年 11月号  [雑誌]

18 10月2日 PEAKS特別編集 日帰りで登る日本アルプス詳細ルートガイド  [ムック]

「人気の日本アルプスへ! 」という人にオススメする全24ルートを詳細解説!好評の「北アルプス詳細ルートガイド」や「南アルプス詳細ルートガイド」とシリーズを同じくする同書。登山ファンのなかでも人気の“日本アルプス"であること、一般的なサラリーマンのお休みである土日のうち、“1日のみ(日帰り)"で登れる山々に焦点を絞ってルート紹介します。ルートごとに攻略ポイントが描きこまれた詳細な地図と、ポイントとなる箇所の写真をあわせて掲載。出発前により立体的な山行計画を立てる際に役立つ一冊とします。ほかにも、山小屋情報、テント場情報、アクセス情報など、「日帰りで日本アルプスへ! 」と思い立ったときに必要となるすべての情報を網羅します。
終了
掲載ブック数:18 一覧の先頭にジャンプ

種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD


   






 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2019 登山の四方山話 - 2019/03/19 17:54:13