登山関連のブック情報 - 2019年11月



 

当ページは、当サイトに統合された情報等から、登山に関連する書籍・雑誌等を、発売日順に整理したものです。

画像およびタイトルは amazon にリンクしています。


種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD

掲載ブック数:12 一覧の最後にジャンプ
2019年11月                 [↑ページ先頭]
1 11月29日 skier 2020 WINTER (別冊山と溪谷)  [ムック]

さあ、スキーの旅に出かけよう!日本を代表する人気スキーエリアの最新情報を届けます。■巻頭特集 「北海道・長野・新潟 スキー場最新ガイド」メジャーゲレンデがひしめく北海道・新潟・長野。それぞれの地域を代表するスキー場を紹介します。コースガイドはもちろんのこと、各エリアならではの楽しみ方や、これまであまり紹介されなかった、スキー+αで楽しめる旅情報などもあわせてお届けします。■技術企画 井山敬介×吉岡大輔×佐々木明 スペシャルレッスン■スキー用具企画 コスパが高くて滑りやすい実力派がズラリ! 「セカンドモデルスキー乗り比べ選手権」■別冊付録 skier親子版 2020
2 11月22日 ランドネ 2020年 1月号(特別付録:チャムス×ランドネ オリジナルカッティングボード)  [雑誌]

3 11月20日 改訂版 鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース

2017年11月に発売以来、多くのハイキングファンに支持されてきた『鎌倉&三浦半島 山から海へ30コース』が、 現地の情報を刷新、改訂版になりました。鎌倉、南横浜・逗子、葉山、横須賀、三崎の5つのエリアに分けた、メーンの30コースのほか、新たにサブコースや見どころを加え、読みごたえもアップ。鎌倉&三浦の山や森戸川源流の谷などを歩くことで、この地の人と自然とのかかわりの歴史が見えてきます。読み物として地質や地形の話、交通・地図の話、鎌倉&三浦15湯なども取り上げています。
4 11月18日 ヤマケイ新書 山のABC 基本のロープワーク

キャンプに! 登山に! 実用的で野外に役立つロープワーク基本が新書サイズで。野外で役に立つロープワークをシチュエーション別に紹介します。ハウツーだけでなく、知識欲が満たされる読み物としても楽しめます。
5 11月18日 ヤマケイ新書 山のABC 地図読みドリル

通勤や通学など、すき間時間に身につける地図読みのキホンをヤマケイ新書で。地形図を使用した実践的な問題で、実際に登山を行なっているように技術を学べます。登山の必須スキルである「地図読み」。地図読みのいろはを解説する書籍はたくさんありますが、解説文だけではわからない、なかなか技術が身につかないと感じることはありませんか。技術を習得するには、実際に体感して経験を重ねることが大切です。本著では、実践的な問題を数多く掲載しており、実際に山を歩くように地図読み技術を学べます。すき間時間に楽しみながらトレーニングをはじめませんか。
6 11月18日 ヤマケイ新書 山のABC 山の安全管理術

不安なく山を歩くために、知っておきたい安全管理の基礎知識を新書サイズで。登山歴・技術レベルに関係なく読める「安全管理の考え方」。登山者が覚えたい「実践ノウハウ」を紹介します。山登りをする際に、必ず身につけておきたい安全管理の基礎知識を解説。執筆や講座などを通じて安全登山に取り組んできた登山ガイドの著者が、実体験を交えて考え方やノウハウを紹介します。
7 11月15日 岳人 2019年 12月号  [雑誌]

8 11月15日 PEAKS(ピークス) 2019年 12月号【特別付録:オールシーズン・コジー】  [雑誌]

9 11月15日 山と溪谷2019年12月号  [雑誌]

10 11月15日 ハイキングA・B・C第4版

これからハイキングや山登りを始めてみたい人に、「わかりやすい」と大人気の入門書。ハイキングや山の会に、新しく入会した会員の教育テキストとして、あるいはハイキング・登山入門教室のテキストとしても最適。価格も手ごろで使いやすい。文字も大きくて読みやすく、楽しいイラストがいっぱい。
11 11月9日 ワンダーフォーゲル2019年12月号「全国岩稜名山」  [雑誌]

12 11月4日 私の「百名山」登山 (MyISBN - デザインエッグ社)

「百名山」を登った人、目指している人はたくさんいるし、その登り方も様々だろう。私の場合は、10代の頃からやって来た全国の名山登りの延長線上に「百名山」登山があった。60歳の退職までに登っていたのが44山、退職と同時に「百名山」達成を目指してから登ったのが56山。66歳でやり上げた。その後を振り返ってみると、多くのパートナーと、いろいろ多彩な登り方をしてきている。友だち、同僚と登った山、中学校の教員だったので、遠足や林間学校で登った山、有志の生徒や卒業生と登った山、研究会の全国大会で地方に行ったときに登った山、山の会の仲間と登った山、ツアーに参加して登った山、妻と二人で登った山、家族旅行の途中で登らせてもらった山、孫を背負って登った山、そして、一人で登ったたくさんの山、それぞれの山に、それぞれの思い出がある。その自分の「百名山」の多彩な登り方を記してみたのが本書である。
終了
掲載ブック数:12 一覧の先頭にジャンプ

種類の選択: 全て | 書籍 | 書籍以外 | 雑誌 | ムック | コミック | DVD


   






 
当サイトの機能と情報


  • 当サイトはAmazonを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogle Adsenseの参加者です。
  • Copyright © 2014-2020 登山の四方山話 - 2020/12/05 09:04:52